FC2ブログ

プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「東方Project」がメインになってしまいました・・・
最近は「艦これ」も大好きです!!
吹奏楽も東方も自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在はラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です。
裏の顔は東方と吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは、とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に、さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さん・こいしちゃん・アリスはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
33位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
5位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

チルノ時計


今日は仕事は休みなので、朝から家でぐーたらしています。
でもそれにしても朝から寒い・・・
相変わらず靴下二枚重ねて履いて、セーターも二枚重ね着しています。

そうそう、明日水曜日は、一日だけ仙台出張なんですよね・・・
昨年11月以来顔を出していないので、
そろそろ声が掛かるかなと予想していたので、ま、想定内という感じです。
本格的な一週間以上の長期滞在は、3月からという話になっていますので、
1/22は、挨拶と10軒程度の顧客廻りだけの予定です。
でも大宮発の始発に乗らないと、仙台の朝の朝礼に間に合わないから、
夜明け前に家を出ないといけないのですよね。
しかも一日だけとはいえ「仙台」ですよね・・・
うーーん、これって寒さが苦手な自分にとっては
「過酷な試練」以外の何物でもないですね・・・・(笑)
仙台の人って長話の方が多い傾向にあるから、暖房が全くない玄関前で30分程度話をすると
こちらは半分凍死状態ですね・・・

だけど問題は帰りです。

埼玉から仙台に一台貸していた軽トラックを埼玉に戻すという事になり、
ついでに自分がそのドライバー役を仰せつかってしまいました・・・
あれ、私ってそう言えば、
22歳で車の免許を取得した際は「マニュアル車」でしたけど、
それ以降、オートマ車しか乗ったことがないから、
マニュアル車って、自分運転できるのかな・・・
マジで、マニュアル車の運転って、26年振りかも・・・
向こうを午後三時くらいに出れば、高速に乗れば恐らく埼玉には七時くらいには戻れると
思うのですけど、
何か少し怖い気も・・・
クラッチペダルとかギアチェンジなんて今更出来るかな・・・

最初工事部の現場監督に
「まずいっすよ・・」なんて言うと
「あー、大丈夫ですよ。元々あちこち凹んでいる車だから多少ぶつけても
誰も文句は言わないっすから・・・」という事でした。

そうですね、それならばお言葉に甘えて、多少の凹みは目をつぶってもらいましょう・・・
関連記事
スポンサーサイト



コメント

え?

むむ…。
近寄りたくない運転手さんが、こんなところに居る!
しかも、今夜から天気は荒れ模様。
お気をつけて(笑)

こんばんは

マニュアル車ですか。
ちょっと緊張しますよね。でも久しぶりでも乗ってみたら感覚を取り戻せそうな気もしますよね。きっと大丈夫だと思いますよ。
気をつけて帰ってきてください。

と、人に言うのは簡単ですが、そういう私もかれこれ20年近くマニュアル車から離れてしまい、今やすっかりAT車のみとなっています(>_<)

無事に生還・・・

mama.ikuko さん

おかげさまで無事に生還してきました・・・(笑)
でも仙台は寒いのなんのって・・・マジで生きた心地がしません・・・
ホントに私、仙台に10年以上も住んでいたのかな・・・
帰りの軽トラは快調でしたよ・・
ただ27年振りのクラッチ操作が最初はうまくいかなくて、
一般道では二回程エンストしてしまいましたけどね・・・

マニュアル車は少し怖い・・・

メグ様

おかげさまで無事に生還してきました。
ただやはり久しぶりにマニュアル車に乗ると、オートマとはやはり勝手が全然違うから
苦戦はしましたね・・・
一般道ではクラッチ操作がうまくいかず、二回程エンストしましたからね。
軽トラでしたので、荷台の荷物が終始ガタガタ音を立てているのも
何か不気味でしたし・・・

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://jubilant1984.blog.fc2.com/tb.php/989-c4c4e50d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |