FC2ブログ

プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「東方Project」がメインになってしまいました・・・
最近は「艦これ」も大好きです!!
吹奏楽も東方も自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在はラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です。
裏の顔は東方と吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは、とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に、さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さん・こいしちゃん・アリスはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
30位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
3位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム


チルノ時計


仙台も二日目となりました。
朝晩は冷え込んで、寒くて寒くて堪らず、
朝からテンション下がり放題です・・・
仙台に行ったと思ったら、急に日本列島全体が冷え込み、
寒がりの私としては「困ったもんだす・・・」という感じの日々が続きそうです。

本日顧客廻り+クレーム対応をしている祭、
楽天の本拠地であるKスタ宮城(クリネックス宮城)の前を通りましたが、
30年前に仙台で育ったものとしては、
「県営宮城球場」の呼び方の方がしっくりきます・・・

その際、何か妙に高校の吹奏楽部時代の思い出が急に蘇ってきました。
何かというと、高校野球の応援。
当時宮城県の場合、代替ベスト16に入ると、球場も宮城球場で試合が出来、
吹奏楽部も、学校から球場まで
チューバ・大太鼓・トロンボーンみたいに重たい楽器をリヤカーに積んで
約7キロの片道をえっちらほっちら坂道が多く、アップダウンの激しい道を
リヤカーを引いて歩いていた記憶が何か
今更ながらフラッシュバックしてきました。
確かそれは主に一年生の役割だったから、2年生以降はやっていないはずなのですけど、
余程一年の時の記憶・印象がきつかったのでしょうね。
本日までそんな事全く忘れていたのですが、
Kスタを通った際に、
何か見事に記憶が蘇ってきました・・・

今現在だったら、とてもそんな体力無いから
リヤカーを引けと言われても
現実とても無理でしょうね・・・
関連記事
スポンサーサイト



コメント

寒そうですねー 風邪ひかないで下さいねー(^O^)

リヤカーって…

私、勝手に同い年か、いっこ違い位だって思ってたんですけど、高校時代にリヤカー引いた事ない…。
もしも、すっごい年上の方だったらどうしましょう。
なにか失礼な事言ってなかったですか。
と言いつつ、お邪魔致します(笑)
私の母校は、高校野球では少しばかり知られたH商業です。達川さんや楽天時代に亡くなった三村さんの母校です。
高校時代、野球応援の練習が入学早々にあり、1年生全員が体育館に集められ、あらゆる応援のフォーメーションの練習を約1週間やるんです。校歌のテストなんて、1年生全員が大声で歌っている中、応援部の人達が合格者の肩を叩いて廻る…という恐ろしいものでした。
早く合格しないとどんなことになるかわからないので、必死で歌った記憶があります。(校歌が2つ、その他、応援歌も含めると、どれだけの歌を覚えた事か…)
これは吹奏楽部も必須です!
今は違うでしょうが、学校全体が体育会系そのものでしたよ(笑)
挨拶は90度のお辞儀とともに、最大級の大きな声でしてました。今となっては懐かしいかな…。

寒い仙台でのお仕事は大変でしょうけど、風邪ひかないようにお気を付け下さいね。
それでは、失礼致します。

前半は寒かった・・・

ご心配コメントありがとうございます。
確かに前半は寒くてテンション下がりまくりでしたけど、土曜辺りから暖かい日々が
続き、日曜・月曜辺りは、昼間の車内は、クーラーを効かせていた程でした。
だけどさすがに夜は寒かったですね。

Re: リヤカーって…

やだなー・・・(笑)
私、1984年高校卒業したから、多分mamaikukoさんとは、同い年±3歳前後だと
思いますよ・・・(笑)
リヤカーの話ですけど、
うちの高校の吹奏楽部の顧問の先生は、数学の先生で、音楽は楽譜すら読めない人でしたので、
指揮は当時は生徒がしていました。だけどその顧問の先生は、何と車の免許を持っていない人でしたので、
応援等で楽器を積んで移動する際は、OBとか出入りの楽器屋さんにお願いするしか方法が無かったのですよ。大抵の場合、都合がつかず、結果的にリヤカーで楽器を移動する羽目になっていましたね。
だけど、改めて高校からKスタまでの距離と坂道を考えると、今だったらとても無理ですね・・・

ごめんなさい。

えへっ、ごめんなさい。
反対に私の方が年上でした(汗)
文章がとてもしっかりとしていらっしゃるので、もしや…と思ったのです。
でも、良かった~、歳、近くて。
これからもお邪魔させて下さいね。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://jubilant1984.blog.fc2.com/tb.php/843-08938ecd
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |