fc2ブログ

プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「東方Project」がメインになってしまいました・・・
最近は「艦これ」も大好きです!!
吹奏楽も東方も自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在はラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です。
裏の顔は東方と吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは、とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に、さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さん・こいしちゃん・アリスはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
21位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
3位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム




現在日本シリーズが開催されていますけど、オリックス-ヤクルトの熱の入った投手戦や第一戦でのオリックスの
最終回の鮮やかなサヨナラ勝ちを見てしまうと、やはりマリーンズファンとしては一抹の寂しさや疎外感を感じたりもしますけど、
マリーンズは既に来年度に向けて秋季練習が始まっていますし、若手を中心に更なる打撃力の向上を目指して
連日の打撃練習が行われている様なので、
この時期に来年度への課題を一人一人が探して克服していければありがたいですし、来年度も期待をして応援を
させて頂きたいと思います。

CSファイナルステージが終わった時点からなんだかしりませんけどやたらと「マリーンズの主砲のレアードを
巨人が狙っている」とか
「巨人の大金積み上げてレアードの獲得を目論んでいる」というニュースが流れていて、とても心配していました。
もちろんレアードには何としてもマリーンズに残留して欲しいですけど、それよりも万一巨人に移籍してしまうと
それはレアードにとって実はあまり良い環境ではないというのか、巨人はあの通り選手層が豊富すぎることもあり、
助っ人やFA選手といったいわば外様組が2試合程結果が出せなかったり調子を崩すと、即翌日のスタメンから外されたり
二軍に落とされる事も多々あり、そうした環境はレアードにとっても決して望ましい環境とは言えないですし、
どちらかというと好不調の波が在って時にムラッ気もあるレアードにとってはマリーンズにいた方が間違いなく本人のためで
あると思っていただけに、あのニュースは少し心配したものでした。

だけど、幸いな事に「千葉ロッテマリーンズに2022年もレアードがマーティンと共に残留決定」というありがたいニュースが
飛び込んできて、マリーンズファンの私とてもうれしさのあまり
2019年のスター☆トゥインクルプリキュアの宇宙人キュアの羽衣ララのように「オヨ~!」と感嘆の声をあげることに
なってしまいそうなのルン~♪

レアードは球団を通じて「来年も皆さんと一緒に優勝争いができることに今から興奮しています。幕張スシ!サイGO!」と
コメントしていましたけど、
来年度も幕張でどんどんホームランを量産して、決めポーズの「寿司握りポーズ」を決めて欲しいものですルン~♪

レアードは日本球界7年目(日本ハム4年、ロッテ3年)の今季は、136試合に出場して打率・262、
いずれもリーグ2位の29本塁打、95打点とマーティンと共にマリーンズ打線を牽引してくれましたので、
8年目の来年度も期待で一杯ですし、レアードと言うとやはりあの長打力とチャンスに強い打撃力は魅力ですので、
来年度も応援をさせて頂きたいと思います!
関連記事
スポンサーサイト



 | BLOG TOP |