fc2ブログ

プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「東方Project」がメインになってしまいました・・・
最近は「艦これ」も大好きです!!
吹奏楽も東方も自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在はラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です。
裏の顔は東方と吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは、とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に、さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さん・こいしちゃん・アリスはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
25位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
4位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム


ここ数日間の東京都内の新規感染者の激増は感染爆発の域を超えて危険水域に既に突入しているような
感じでもありますし、そうした都内に毎日のように通勤している会社員が多いという事もあり、隣接の埼玉・千葉・神奈川の
3県も連日のように過去最多更新となっている事もあり、政府としては都内の他に埼玉・千葉・神奈川の3県に
緊急事態宣言を発令せざるを得なかったと思いますが、既に多くの皆様がご指摘の通り、
2021年になってからまるで大安売りのように安易な緊急事態宣言を発出したとしても、そうした緊急事態宣言は
もはや無意味であるばかりかほぼ何も効果が無いということははっきりしていると思いますし、
埼玉にしても通算3回目の今回の発令は単に埼玉県民の日常生活を更に苦しめ飲食業の皆様たちをさらに破滅させる
危険性すら有していて、今回の発令に関しては全く無意味と断じざるを得ないと感じます。

こうした事態は完全に政府の責任であり、国民の命とオリンピックを天秤にかけた結果ともいえそうです。

IOCの広報部長が「東京都内の感染爆発は東京オリンピックとは無関係であり、それはパラレルワールド(並行世界)
みたいなもの」という訳の分からん事をいっていましたけど、
関係ないわけじゃーん!というのが日本国民ならば誰しもが思っている事だと思います。
緊急事態宣言と五輪の同時進行はそもそも論として矛盾していますし、そうした方向性の定まらない政治には国民は
呆れるばかりなのだと感じます。
確かに選手など関係者の皆様たちに懸念されていたような感染流行や選手村でのパンデミックは最少数にギリギリ
踏みとどまっている印象もありますけど、東京オリンピック開催中に緊急事態宣言が東京都で発令されているにも関わらず
ここまで新規感染者が激増した背景として、これまで一年半以上続けられてきた自粛要請に対するお疲れモードや拒絶反応も
大きいと思いますし、オリンピックを強行開催した事によって政府は国民に対して
「オリンピックを国として開催しているのだから、一般の国民が2019年以前のような娯楽や買い物やお出かけを満喫
しても構わないですよ・・」みたいな誤ったメッセージを政府の意図とは異なる形で発信してしまったことも一因といえそうです。
それは政府の失政でもありますし、現・総理大臣の極端な発信力の弱さに起因する事が大きいと思われます。
菅総理はこの状況下においても「オリンピックは安心安全、人流は減っている」という多大な誤解を与えかねない誤った
メッセージを発信していることは、この御方は余程のポンコツなのか裸の王様状態のいずれかなのだとも思われます。
(天皇陛下のオリンピック開催に対する懸念と疑義を軽くスルーしてしまう暗愚な総理に今更正しく力強いメッセージを
国民に向けて発信して・・と今更求める方が無理なのかもしれないです)

政府はコロナ禍にも関わらずオリンピックを強行開催していることが間接的に感染拡大を招いていることを認識すべきことから
はじめないといけないのかもしれないです。
多くの私たち国民は「オリンピックで活躍している選手たちには心から敬意を表するし応援するけど、オリンピックを国が
開催しているから自分達だっておでかけや多少羽目を外してもいいよね・・」といった感情が背景にある事ぐらいは
一応は考慮して欲しいものです。
そして何よりも恐ろしいのはむしろ今ではなくてオリンピック後だと思いますし、
新たな変異株という外国人の置き土産が更なる感染拡大を発生させる可能性も決して排除できないと思いますし、
現状よりも更に状況が悪い事態になったとしても、
ぼったくり男爵さんは「日本でのオリンピックが無事に閉幕し、アメリカからのテレビ局の膨大な放映権料さえはいれば、
後は日本にこれから更なる感染拡大や経済失墜や財政破綻がおきてもそんなの知ったこっちゃない・・
後は野となれ山となれ・・、そして自分達IOCは今度は中国の冬のオリンピックでぼろ儲けだー!」というくらいにしか
感じていないと思われますし、
当然IOCは責任を取らず、総理は「オリンピックと感染爆発には因果関係は無い、悪いのは自粛要請を守らない国民にある」と
しっかり責任転嫁することが今から容易に予想できますし、
結局オリンピックの犠牲になるのは日本国民、日本経済だけなのかもしれないです。

それにしても首都圏や大阪での繰り返される緊急事態宣言は、実は既に打つ手がないという事だとも言えそうですが、
感染に伴う医療問題、一部の業種にしか恩恵が無い補償問題、不正受給などもそうですし、
ワクチン配分もそうですけども、何よりもコロナとどのように今後向き合っていくのか・・
例えば、ワクチン接種さえすれば重症化リスクはある程度軽減できるので、ある程度割り切って考え
新型コロナは季節型インフルエンザと同じような感覚で向き合って欲しい、だから経済活動に制約はもう掛けないという
基本ヴィジョンを国として提示することが求められるのかもしれないです。
この先の政府には、国民を納得させるヴィジョンを明示して欲しいですし、
国民がある程度は納得できるアフターコロナに向けて頑張って欲しいですけど、少なくとも今現在の菅総理に
そうした高度な事を期待する方が無理がありそうです。
それでは誰が次のリーダーに相応しいのか・・?というと既存政治家にはいそうもないです・・
そうなるといっそのこと、トヨタの社長とか京セラの稲盛さんなど優秀な経営者に任せた方がこの未曾有な危機の中にあっては
むしろ有効なのかもしれないです。



2019年の「スター☆トゥインクルプリキュア」の宇宙人プリキュアのララちゃんのロケット内のAIに、もしもですけど、
現在の新型コロナの感染爆発と東京オリンピックの因果関係について質問をしたとしたら、
「オリンピック強行との因果関係を政府や総理がどれだけ否定しようが誰も信じないし、国民の声に耳を塞ぐ政府が
信用に値しない事が感染爆発の最大の要因なのかもしれないです。
誰も言う事きかない緊急事態宣言を発令するよりも、どうやったら信用を取り戻せて国民に政府からのお願いに対して
真摯に耳を傾けて貰えるのを真剣に考えた方がまだましなのかもしれないです」

「オリンピック開催してるのに緊急事態宣言って誰がそれを守るのでしょうか・・?
緊急事態宣言をどうしても発令するというのならば、特定エリアではなくてむしろ全国を対象にすべきで
その際はオリンピック打切りが前提条件となるし、どうしてもオリンピックを最後までやるというのならば、緊急事態宣言など
出さずに、飲食や国民の行動の自由に関する規制を全て撤廃した方が宜しいのかもしれないです」
といったAIなりの分析を回答するのかもしれないです。

そうしたらララちゃんは「オヨ~!」と感嘆符を発しながら、

「地球の日本と言う国の総理大臣は何か質問されたとしても
1.仮定の質問にはコメントを差し控える。
2.そうならないように感染対策に万全を期す。
3. そこは専門家の意見を聞きながら判断していく。
4.その指摘はあたらない。
5.ワクチン接種の加速化、そうしたことに最善を尽くす。
6.安心安全な大会を目指す
7.人流はむしろ減っているのでオリンピック開催は問題ないし中止と言う選択肢は想定しない
みたいな意味不明な事ばかり言っているけど、そういう訳のわからない事ではなくて、例えば・・
「東京都内と隣接の3県で一日に〇〇人以上の新規感染者が出た場合、または重症者数が〇〇人以上発生し、
事前に用意したベッド数の〇%にまで達したとしたら、オリンピックを打切り、それが例えできなくても例えば、
オリンピック閉会式を取りやめるとかパラリンピックを中止する」とか、更に踏み込んで
「そうした事態になった場合は責任を取り総理大臣の職を潔く辞し、野党も巻き込んだ救国内閣を作るといった
強力なインパクトのあるメッセージを国民に対して発しない限り、国民はこの総理大臣の言う事に対して真摯に
耳を傾けないし、新規感染者の激増はと減りそうにもないルン・・」と言われるのかもしれないルン・・

そしてララちゃんは
「現状の誰も遵守しない緊急事態宣言はもう意味をなさないということを総理やこの内閣はまずは認識すべきなのルン・・」
「オリンピックを継続しながら感染抑止も考えるというのならば、
国民全員に対する二回目の一律給付金の再給付や全事業者への持続化給付金の再給付の上、
今回の緊急事態宣言はこれが最後の緊急事態宣言であり、この後はコロナを自己責任として国民一人一人が
受け入れてくださいとか2類から5類への感染症指定への変更を行いますので、これからは町の病院でもコロナ診療が
可能としますとか緊急事態宣言は期間を8月の一ヶ月と定め延長は絶対に行わないというような
明確な出口戦略を示す必要があるのだと思うルン!」と宇宙思考的見地から言われるのかもしれないですルン・・
関連記事
スポンサーサイト



コメント

仰る通りだと思います

重症者の入院措置についても政府の対応かせ瞑想していることも合わせて、緊急事態宣言やオリンピック強行開催などこれまでの矛盾が一気に露呈したような印象もあります、

まずはきちんと丁寧に説明と発信をする必要が
あるのだと思います。

とおりすがり 様

本日もあの総理大臣は広島の原爆慰霊の式典で原稿読み飛ばしやげんばくとげんぱつ?の言い間違い噛み噛みなど
ピンボケな事をされていたようですけど、
ああいう一刻の総理の発言に魂や気迫や強いメッセージが皆無で全てが他人事であり、関心があるのは自らの
再選だけという体たらくですので、
国民は誰も国の言う事を信じなくなり、国からの要請を守らなくなったと思いますし、
こうした国民と政治の極端な意思疎通の乖離こそがコロナ新規感染者激増の真の背景にあるものだと感じます。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |