FC2ブログ

プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「東方Project」がメインになってしまいました・・・
最近は「艦これ」も大好きです!!
吹奏楽も東方も自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在はラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です。
裏の顔は東方と吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは、とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に、さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さん・こいしちゃん・アリスはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
24位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
4位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム


本日より東京オリンピックが開催ということになりますけど、ここまで事前の盛り上がりや高揚感もなく、
「この状況で本当に開催していいのか・・?」といった懐疑的な雰囲気が多いような大会というのも、珍しいことであり、
その意味では「オリンピック史に残る大会」という皮肉なものになるのかもしれないです。

多分ですけど私自身はオリンピック関連のニュースも競技も見ないと思いますし、唯一見そうなのは野球だと思いますが、
日本代表の稲葉さんが、中日の柳やオリックスの宮城を外して巨人の菅野やホークスの千賀を選出した時点で
その過去の実績優先の選考に正直かなりの疑問を感じ
(菅野は交流戦でマリーンズにボコボコに打たれて、さすがにその後代表は辞退されていました・・)
私の愛してやまない千葉ロッテマリーンズの選手が12球団で唯一一人も選出されないという事にもかなりの疑問が
残ったこともあり、オリンピックの野球よりも一刻も早くオリンピックのために中断されたプロ野球の後半戦の開幕の方が
楽しみです・・・

とにかく日本の総理大臣すら「どうしてこんな感染状況でオリンピックを開催する必要があるのかその明確な理由と意義」に
ついて簡潔明瞭に力強くいまだに発信できていないオリンピックなんぞ一刻も早くとっとと終わってほしいとしか
感じませんし、とっととオリンピックが閉幕して、日本の経済の立直しとワクチンの早期の全員接種と感染対策に
専念して頂き、とにかく一日も早く2019年頃までのような「普通の生活」ができる日常を取り戻して欲しいものです!

先日の日曜日にバッハ会長の歓迎会が開催されていましたけど、
国民には行動自粛、他県への移動自粛、二人以上の食事自粛、集会自粛等々縛り付けるのに
政治家の資金パーティーはOKとか選挙応援はOKとかバッハ会長やIOC貴族とのパーティーはOKというのは
その矛盾や誤ったメッセージ発信には開いた口が塞がらないですし、
これでは国民に「国のお偉いさんたちが40人以上のパーティーしているのだから、自分たちだって構わないじゃん・・」といった
誤ったメッセージを送る事になったといえそうです。



2019年の「スター☆トゥインクルプリキュア」の宇宙人プリキュアのララちゃんのロケット内のAIに、
「2回目のワクチン接種完了が50%以上進んだ欧米諸国に対して、いまだに20%程度にとどまった国で
これだけ海外から多くの人たちがやってくる大イベントを開催するとは宇宙思考的にはどう思われますか?」と質問したとしたら
「そんなの狂気の沙汰以外の何物でもない」と回答するのは間違いなさそうなのルン・・

そうしたAIの回答を聞いたララちゃんは「オヨ~!」と感嘆符を発しながら
「国のトップは仮定のことには答えられないというのは常套トークだと思うけど、最悪の事態を想定して
準備を怠らないのが政治の責任だと思うし、万が一の事態になったときに陣頭指揮を執りつつ、最終責任をとる覚悟を
示すのが国家のトップの最低限の責務だと思うルン!」と言われそうなのルン・・
関連記事
スポンサーサイト



コメント

こんにちは。

オリンピックはじまりましたが…
現在の状況では開催について疑問に感じますね…
本来ならオリンピックの主役になるべき、この日にのために必死になって練習してきた選手も翻弄されてなんだか複雑な気持ちです。
1秒でも早く元の生活に戻ることを祈っています。

開催が決まった時、選手の10人に一人はコロナに感染して出場停止になるだろうと思っていましたが。
コロナに感染してもいないのに、自分が撒いたウィルスで出場停止になった役員さんがたくさん出ましたね~><
次から次にボロが出て「恥のオリンピック」になる前に早々と中止しとけば日本のアラが見えずに済んだかも(笑)

選手ファースト・自国民ファーストではなくて・・

名無し 様

仰る通りだと思います。

今回の東京五輪は自国のメリットもほとんどなくむしろデメリットとリスクが強いですし、
なによりも本来主役であるはずの選手たちよりも
IOCファーストというかIOCの利益が開催国や選手よりも優先されてしまうという事が
痛いほどよくわかった大会でもありますので、
一日も早く無事に閉幕し、あとは日本と言う国がコロナ収束と自国経済の立て直しに全力を尽くして欲しいものです。

情けない話・・

sado jo 様

ご指摘の通りだと思います。

結局最後の最後まで運営はグタグタで一貫性がなく、思えばエンプレスの頃より何かおかしなことばかり
起きていた大会でもあったと思います。
どこかのタイミングで重要な決断をすべきところで、自分の選挙や総理としての任期にばかりこだわって
何も決めてこないでグタグタとずるずると決断を先延ばしにした結果が
この有様といえそうです・・

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |