FC2ブログ

プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「東方Project」がメインになってしまいました・・・
最近は「艦これ」も大好きです!!
吹奏楽も東方も自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在はラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です。
裏の顔は東方と吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは、とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に、さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さん・こいしちゃん・アリスはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
24位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
4位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム




赤肉系メロンの一例

aom_convert_20210322214445.jpg

青肉系メロンの一例

prince_convert_20210322214519.jpg

プリンスメロン

メロンはとても美味しいですよね~♪
日本で流通しているメロンの果肉の色による分類は1、青肉系メロン、2、赤肉系メロン、3、白肉系メロンの3つに分類
できるそうです。
メロンには夕張メロン、クインシーのようなオレンジ色の果肉の赤肉系メロンの品種や
マスクメロン(アールス系)やアンデスメロンのような淡いグリーンをした果肉の青肉系メロンの品種があります。
そしてもうひとつは果肉が白い白肉系メロンですけど、これはホームランメロンが有名です。

夕張メロンは「赤肉メロン」の代表格だと思います。
スーパー等で安い価格で販売されている一般的なメロンはアールスメロン・アンデスメロンなどのように「青肉メロン」ですが、
夕張メロンのような赤肉メロンはオレンジ色の果肉なのです。
メロン独特の香りは青肉種が勝ってますが、甘味は赤肉種のほうが勝っていますので、夕張メロンはその「甘さ」こそが
最大の魅力なのだと思います。
その甘さも砂糖菓子みたいな甘さではなくて、しっとりとしたジューシーな味わいと言うのがいう事なしだと思います!

メロンのネットによる分類には2種類あります。網目トのあるネット系メロンと網目のないノーネットメロンです。
ネット系メロンの代表格はマスクメロンの代表アールスメロンや夕張メロンであり、
ノーネット系の代表はプリンスメロン、ホームランメロン、キンショーメロンです。
私が子供の頃は、メロン自体が高級食材というイメージであり、家庭でメロンと言うか・・網目が入ったネット系メロンを
口にする事自体なかったですし、たまに出てきても価格が安い上に味も当時は「なんだか安っぽくて瓜みたいな味・・」にも
思えたプリンスメロンでしたけど、実は最近においてはこのプリンスメロンの品質の向上は大変なものがあり、
現在のプリンスメロンの味は一般的な網目が入った青肉系メロンの味と遜色ないようにも感じられます。

一般的には、どうやら赤いメロンのほうが甘いと言われているようですが、
糖度を測ってみると、実はあまりはっきりした糖度の違いは出ないそうで、青肉系、赤肉系、白肉系ともに大きな差は
みられないそうです。
それは品種や収穫時期、食べるタイミングや完熟の期間などによって甘さには違いが大きく支配され、
果肉の色による違いは個々のメロンの品質の違いが大きいともいえそうです。




赤肉系メロンの代表格はいうまでもなく夕張メロンだと思いますけど、
あま~い果汁がしたたる高級果実の代表格とも言えそうなメロンですが、その生産量日本一は実は茨城県であったりもします!
全国シェアはなんと約25%なそうです!
(いちごの生産量日本一は栃木県です!)

茨城県は20年連続生産量日本一を誇る、メロンの大産地です。
メロンというと、表面に網目が張り巡らされたネットメロンが印象強く、高級品というイメージがありましたが、
品種改良や栽培技術の進歩により、以前はガラス温室で栽培されたネットメロンもパイプハウスでの栽培が可能になり、
リーズナブルに手に入るようになっています。
茨城県では豊富な種類のネットメロンが栽培されていて、出荷時期は4月から11月と長い期間、
その時期の旬のメロンを味わうことができます。

イバラキングは茨城県が開発したオリジナル品種で、4月から5月にかけて収穫でき、肥大性や食味が優れた品種です。

2010年に品種登録されたばかりのまだ新しい品種で、その名称の由来として
全国一のメロン生産量を誇る茨城県のメロンの王様(キング)として茨城の顔になってほしいとの願いが込められているとの
事です。
イバラキングの大きな特徴は、果実の肥大性と言う事で、5月中旬以降の品種として普及している主力品種よりも
1割以上果実が大きく、4月下旬から5月上旬の早期出荷で肥大性の良い早生品種と比べても同等以上に大きくなるそうです。
さわやかな甘さと滑らかな肉質が特徴で、甘さも日持ちの良さも申し分ないとの事です。

茨 ひより(いばら ひより)は、いばキラTVが運営するバーチャルYouTuberでして、その愛称はひよりんであったりもします。
そのひよりんによって最近では茨城のメロンも各地で宣伝されていることもあるようでして、
茨城のメロンと言うと青肉系メロンがメインですけど、ひよりん効果によって茨城のメロンの素晴らしさも全国に向けて
どんどん発信してほしいものです~♪


CIMG0297_convert_20170530193357.jpg


当ブログにおいて「メロン」というとやっぱり艦これの夕張ちゃんに尽きますね~♪

上記の夕張ちゃんのフィギュアは、「私、休日をとってもたのしく過ごしていま~す♪」といった雰囲気に溢れていると
思います。
いかにも「私、今、休日を楽しんでいます!」みたいなリラックスしたポージングがかわいすぎますし、
手元の庶民的な天ぷらそばと足元の高級夕張メロンのコラボレーションの対照性がとても粋な演出だと思います。
そして何よりもこのとっても可愛いかわいいボニーテールとか黒のセーラー服に緑色のミニスカート、そしてこのへそだし!

夕張ちゃんがあまりにもかわいすぎて生きているのがつらいという雰囲気の夕張ちゃんだと思います。

それにしてもこの夕張ちゃんフィギュアの完成度の高さは素晴らしいですね~♪

夕張ちゃんというと「かわいい!」というイメージが強いのですけど、こうした立体化フィギュアを見ると
「夕張ちゃんは艦娘屈指の正統派美少女である」と言う事がよく伝わってきていると思います。
アニメ・ゲームとしての夕張ちゃんもとてもかわいいのですけど、立体フィギュアとしての夕張ちゃんは
「私、かわいいだけじゃないですけどなにか・・?」みたいな雰囲気も十分に感じさせるものがあると思います!

休日に天ぷらそばを立ち食いする夕張という設定がとても粋だと思います。
天ぷらそばといういかにも庶民的な食べ物を立ち食いしてお休みの日を満喫するその下町的な感じと
足元のメロンは「やっぱりみんなへのお土産はメロンよね・・」というちょっとお嬢様みたいな感覚という二つの感覚の
バランスがフィギュアにもとてもすてきに表現されている事が見事だと思います。

私も是非是非こんなにかわいく美しい夕張ちゃんと一緒に二人仲良く立って立ち食いそばを食べてみたいですし、
できれば足元の夕張メロンも一緒に食べてみたいです~♪

yu-barisan-desu!!_convert_20150324165125.png

ここから先はdream fantasy2
アミグリさんの描かれた絵の転載&ご紹介コーナーです。

今回は2015年3月に描かれた少しデフォルメ化した夕張ちゃんです。

デフォルメ化された夕張ちゃんもとてもかわいいです。
上記の「休日中」フィギュアのメロンもとっても美味しそうでしたけど、アミグリさんが描かれるメロンも遊び感覚のスパイスとして
さりげなく使用している点は心憎いものがあると思います。
そしてデフォルメ化しながらも、きちんと夕張ちゃんの制服を描ききっておられるのもさすがだと思います。
髪のリボンの描き方とか制服がほんの少しめくれあがっている点とか少し気の強そうにも見える点

上記のアミグリさんが描かれた夕張ちゃんの権利は、
全て上記作品の絵師様であられるアミグリさんに帰するものであり、当ブログにおける転載とご紹介は事前に全て
アミグリさんからご了解を頂いたものであり、アミグリさんからのご厚意で転載をさせて頂いておりますので、
無断お持ち帰りや無断コピーは絶対NGですので くれぐれも宜しくお願い申し上げます。

アミグリさん、本当にいつもすてきな夕張ちゃんの転載を快諾して頂きありがとうございます!!

皆様の中で「こんなにもかわいい夕張ちゃんを描かれる方のブログってどんなもんなのだろう? 」などと興味がある方は、
是非是非アミグリさんのブログdream fantasy2を ご覧になって頂きたいと思いますし、 宜しければ、当ブログだけではなくて、
是非アミグリさんの本家本元のブログdream fantasy2に一度お越しして頂けると アミグリさんのブログをご紹介させて頂いている私もとってもとっても嬉しいです!

アミグリさんが定期的に作品を投稿され続けている →アミグリさんのpixiv にも是非一度足を運んで頂ければ幸いです!

アミグリさんのpixiv

メロンも夕張メロンもそれに関連した商品もメロン熊ももちろん素晴らしいのですけど、
私としてはアミグリさんが描かれた夕張ちゃんこそいっちば~ん!なのだと思いますし、私はアミグリさんが描かれた
夕張ちゃんが何よりも大好きです~♪
関連記事
スポンサーサイト



コメント

メロン~🍈

メロンは確かに高級素材だけどとても甘くておいしいです。
たまに食べるからこそ価値があるのかもしれないですけど、夕張メロンはさすがに高すぎてたまの贅沢でも
なかなか手が出せないです・・

茨ひよりちゃんはとてもかわいいですね~

こちらのHNと被るのでこれからの活躍にも期待です!

こんばんは☆

メロンは果物の王様と言われていますが、高級メロンを食べることができない自分は、ポッカサッポロ がぶ飲みメロンクリームソーダ飲んでます!(笑)

子供の頃、「メロンの種を植えて育てたらいっぱいメロンが食べれる」と思って庭に植えたことがります!
芽は出ませんでした!(笑)

イバラキングは美味しそうな感じで、ネーミングもいいですね~☆


お誕生日を迎えたということのようなので...
少し遅れてしまったかもしれませんが、誕生日おめでとうございます。
ぬくぬく先生様にとって、幸せ溢れる素敵な一年になる事を願っています☆

茨城メロン

ひより~ 様

夕張メロンはあまりにも高級すぎてとても庶民にはなかなか手が出せないのですけど、その代わりにというのか
茨城の青系メロンはおいしくてお値段も手ごろで
意外と馴染み深いのかもしれないです。

茨城のメロンは先日もイオンで特売がされていました。

あ・・確かにひより~さんと茨ひよりは名前が被っていますね~ 茨ひよりのv-tuberとしての今後の活躍にも
期待大です~♪

メロン

keel 様

夕張メロンは果実の王様であると同時に価格もあまりにも高すぎてとても庶民には手が届く代物では
ないのかもしれないですけど、
その代りとはいっては何ですけど、過去のうちのブログ記事でも散々ネタにしている通り、夕張メロンを素材にした
お菓子や飲料水はたくさん既に商品化されていて、価格もお手頃でおいしいので
とても重宝しています。

お誕生日ですか・・

うーーん、さすがにある一定の年以上になると正直嬉しくも何ても無いので、ここ数年はうちのブログでも
「自分、誕生日おめでとう」記事は書いていませんけど、
こっそりと言われたりすると
「ありがとう・・」という感じになりそうです。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |