fc2ブログ

プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「東方Project」がメインになってしまいました・・・
最近は「艦これ」も大好きです!!
吹奏楽も東方も自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在はラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です。
裏の顔は東方と吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは、とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に、さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さん・こいしちゃん・アリスはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
25位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
4位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム


疲れた時は睡眠をたっぷりとるのが何よりだと思いますが、スタミナ満点の食べ物を摂取する事も大切だと
思います。
ユンケルなど栄養ドリンクとエナジードリンクは疲労回復と言うよりはどちらかというと眠気解消という印象もあったりします。
以前、体がとても疲れていて「何か精が付くモノを食べないと・・」と感じたものの食欲が全く無くて、ユンケルのかなり高い種類を
購入して飲んだことがあるのですけど、ユンケルは疲労回復とか体力増強というものて゜はなくて、
あくまで一時的な眠気覚ましぐらいしか効果がないのかも・・と感じたものでした。

なかなかゆっくり休めないという時や、疲労が溜まりに溜まって「疲れて何もする気が起きない・・」という際には、
食べ物で疲労回復ができれば大変ありがたいです。
そうした疲労回復効果のある食べ物としてどんな食材があるのか、思い浮かべてみると・・

〇しじみ

しじみに多く含まれるオルニチンは、肝臓の働きをサポートしアルコールを分解して高まった体内のアンモニアを無毒化する
働きがあることから二日酔いを和らげる効果があるとされ、同時に疲労回復物質のタウリンも豊富な食材でもあります。

〇はちみつ

豊富なビタミンやミネラル、アミノ酸、酵素、ポリフェノールなど、体に良いとされている成分がたくさん含まれています。

〇卵黄

卵は栄養満点の食材です~♪
以前はたくさん食べるとコレステロール値が上がるとも言われていましたが、実際には卵を毎日2個以上食べても
動脈硬化や脳卒中などとの因果関係が認められないことが既に判明しています。

〇納豆

〇すっぽんエキス

〇にんにく

昔からスタミナ料理には欠かせないにんにくは、体力の増強だけでなく疲労の回復にも力を発揮します。

〇まぐろ

マグロのように一生高速で泳ぎ続ける魚には、多くのイミダゾールペプチドが含まれていると言われており、
おいしく食べながら疲労回復にも効果があります。

〇レバー

疲労回復にある成分といえば、ビタミンB1と鉄分ですが、豚レバーはビタミンB1と鉄分が豊富な食材として
昔からスタミナ料理の定番食材とされています。

〇うなぎ

うなぎにはビタミンAやB1など、疲労回復や食欲増進効果のある栄養がたっぷりで、夏バテ防止にはうってつけです!

〇牡蠣

体の機能を改善させるタウリンが、牡蠣100g中1130mgも含まれています。

〇牛肉

牛肉にはタンパク質やビタミンB群のほかにミネラル分もたっぷりです。もも肉などの赤身の部分は鉄や亜鉛も豊富です。

〇豚肉

豚肉はビタミンB群が豊富で、スタミナ食材として人気があります。中でもヒレ肉は豚の各部位の中でもビタミンB1の量が多く、
低脂肪高たんぱくで低カロリーです。

〇カツオのたたき

江戸の庶民の間では、女房を質に入れても初鰹を食べるといわれるほど鰹は人気があったようですが、
実は疲労回復効果が高い食べ物のひとつです。疲労回復のタウリンも多く含まれ、
鰹に多く含まれるナイアシンは、脳の代謝や活性に働きかけ、心の疲れも癒す効果があるようです。

〇鶏の胸肉

あらゆる食材の中でも最高峰のイミダゾールペプチドの含有量を誇っています。疲労回復だけでなく疲れにくい体作りにも
効果があるそうです。他にも体の機能を修復する効果を持つナイアシン、皮膚や粘膜の健康を保つパントテン酸など
体を元気にする成分がたくさん含まれています。




CIMG4012_convert_20200831013522.jpg


上記で例に挙げた疲労回復に効果がありそうな食材を全部まとめて摂取できれば、かなりスタミナ源確保と疲労確保が
期待できそうですけど、全部まとめて摂取するとお腹も膨れそうですし、すっぽんやうなぎや牡蠣や牛肉は高いですからね・・
そうした中では鶏の胸肉やささみはスーパー等でかなり安く購入できますし、疲労回復という点では
上記に挙げた食材の中でも1、2位を争うほど大変効果的な食材だと思います。

先日ですけど、埼玉県では大変馴染み深いスーパーのマミマートにて、「お肉たっぷりスタミナ丼 → にんにく足りてますか?」
というお弁当を見つけ気になっていたので、試しに購入してみました。
このお弁当ですけど、具材として卵の卵黄・はちみつ・にんにく・にら・豚肉・鶏肉が入っているようですので、
まさにスタミナ源と疲労回復としては申し分のないお弁当だと思います~♪

一見するとなんとなく肉の無い麻婆丼にも見えたりしますけど、お肉はひき肉状態と肉の塊の2種類あり、
味付もかなり濃厚ですので、食べるとガツン!とくるものはありそうですし、パワーは貰えそうなお弁当だと思います。
そして「お肉たっぷりスタミナ丼 → にんにく足りてますか?」という名前通り、全体的ににんにくもかなりたっぷり入っているように
感じられます。
にんにくの香りや臭いもありそうですので、このお弁当は誰かに会う時とか会社のお昼ご飯として食べたら、周りから
顰蹙をうけそうなお弁当なのかもしれないです。

全体的には肉・卵黄・にんにくでパワーが付いて疲労回復の効果も感じられそうです。


CIMG4014_convert_20200831013542.jpg


卵黄をぐちゃぐちゃにかき混ぜるとさらに美味しさはマシマシになると思います。

なんとなくですけど精のつく親子丼という感じではありそうです。

それにしてもにんにくというのは臭いもそうですけどこのいかにも精がついて疲労回復効果があるというのは
食材としてはかなり個性的で存在感が際立っていると思います。


縺ォ繧薙↓縺柔convert_20190311195510


昼食で注文したラーメンに、にんにくがたっぷり入っていて、「美味しくてすてきなのだけど、この後午後の仕事もあるし、
この後大事な商談が予定されているしやばいじゃん!」と頭を抱えられたことがある人は意外と多いのかもしれないです。
職場の中もそうですし、顧客のアフター時に「え・・この人、もしかしてにんにく入りの食べ物を食べたのかも~!?
なんだかこの人の口の中の臭いがやばい事になっているのだけど・・」と気になってしまう事も多いのかもしれないです。
パスタ・ラーメン・焼肉等でのにんにくはとても美味しいし、食べているその時はいいのだけど、
食べた後のあの口臭とケアの大変さを考えるとちょいと平日の昼間に食べるのは抵抗があると感じられている方は
かなり多いのかもしれないですね。

上記のマミーマートの「お肉たっぷりスタミナ丼 → にんにく足りてますか?」のお弁当もそんな感じなのかもしれないです。

にんにくは、その強い抗酸化力がガン・高血圧や動脈硬化といった生活習慣病の改善や
疲労・食欲不振・不眠等の不快症状の改善に効果を上げていますし、風邪等の病気の改善にも効果を発揮し、
更にさらに・・精力増強といった健康促進にも威力を最大限発揮しています。
そして何よりもどうしてにんにく料理って美味しく感じるものなのでしょうか・・?
とんこつ系のラーメン屋に行くと必ずカウンターに置かれているすりおろしにんにくもそうですし、
餃子やもつ鍋、ステーキなど料理に少し加えるだけで香りが引き立ちコクや旨味が一気に増して食欲をそそるあの香ばしさは
大変魅力的ですし、上記で触れた通り健康食材としてもかなり魅力的な食材の一つだと思います。

気になるのはやっぱり臭いですよね~食べたあとに口の中に残り続けるあの強烈な臭いはなかなか消えなくて
困ってしまいます。

「ラーメン大好き 小泉さん」の原作漫画第7巻・51杯目「ニンニク」においても、小泉さんは
「にんにく入りラーメンを食べる時は周囲への配慮は怠らないようにしたいものです」と、さすがラーメン好きとしての
周囲に対する配慮もお忘れでなかったのはさすがだと思います。


縺ォ繧薙↓縺丞ー乗ウ雲convert_20190311195556

縺ォ繧薙↓縺丞ー乗ウ峨&繧点convert_20190311195639


iにんにく特有の臭いのもとはアリシンという成分です。ニンニクにはアリインという物質が含まれています。
アリイン自体に臭いはありませんが、細かく切ったりすり潰したり、叩いたりして傷が付くとアリナーゼという酵素と結びつきます。
するとアリシンという成分に変化してあの強烈な臭いを発するというのがにんにくのあの強烈な香りのメカニズムです。
そしてアリシンは、上記で書いた通り、免疫力を高めがんの予防に効果があるともされ、血行促進による冷え性や動脈硬化、
血栓の予防にも役立ち、殺菌効果や滋養という効能もあります。

アリシンは空気に触れて酸化すると臭いが発生するので、口の中に残って口臭の原因になってしまいます。

にんにくの臭いには、口の中に残る「口臭」と体の中に吸収されて臭いを生み出す体臭の2種類ありますが、
口臭は入念な歯磨きを行えば3時間ほどで消えてしまうとの事です。
一方、体臭によるにんにくの臭いは16時間近くも体内に残存するとの事で、その要因として体の中で消化・吸収されたあと
血液によって全身に運ばれにんにくの臭い成分が体内に残ってしまう事が挙げられます。
一人ひとりの体質や代謝によって左右されるため、完全に臭いが消えるまで場合によっては丸二日程度も掛る事も
あるとの事です。

そうやって考えると「それだけ大変ならもうにんにくは食べられないのかも・・」と感じられる方も多いとは思いますが、
ある程度の対策をきちんと行っていれば、完璧に消し去る事は難しくてもおおまかな臭いの元は消し去ることが可能と
思われます。
そしてそのケアは三段階の手順があります。

1.食前に行うケア

①牛乳を飲む(食後に飲んでも効能があるらしいです)
②緑茶を飲む

2.食事中に行うケア

①チーズを一緒に食べる
②コーヒーを飲む

3.食後に行うケア

①ウーロン茶を飲む
②チョコレートを食べる
③ガムを噛むまたは噛むブレスケアを口に入れる
④口をよくすすぎ念入りに歯磨きをするまたはマウスウォッシュ液を使用する
⑤水分をいつもより多く摂取する

そして「ラーメン大好き 小泉さん」の中で小泉さん的にお勧めされていたのが食後にリンゴを食べることでもありました。
どうしてにんにくの匂い消しにリンゴが有効なのかというと、それはリンゴに含まれるリンゴ酸のおかげでもあるそうです。
リンゴ酸には、ニンニクの臭い匂いの元であるアリシンを分解する作用があるそうです。
更に、リンゴに含まれるポリフェノール、別名「アップルフェノン」とカテキンの働きにより、食後に残るニンニクの臭いを
和らげてくれる効果もあるとの事です。
これらの成分は、果肉より皮に多く含まれているので、丸ごとかじりつくと一定の臭い消しの効果は期待できるとの事です。

リンゴの臭い消し効果には速攻性があり、早めに作用する事が期待できるそうですし、
にんにくを食べた後に牛乳を飲むと牛乳が腸の中で膜を張り、にんにくの臭い成分が腸壁に吸収されるのを防いでくれるので
かなりの長時間の消臭効果も期待できるとの事です。
にんにく料理を食べた後、まずはリンゴで即効効果を狙い、食後に牛乳を飲んでおくことでより
翌朝まで消臭効果が期待できるという事なのだと思います。

「ラーメン大好き 小泉さん」はラーメンそのもの以外でも、こうしたケアについても小泉さんが熱く語られているのは、
さすがラーメン女王の為せる業と言えるのかもしれないです。

原作漫画7巻においては、小泉さんの飛騨高山遠征編もあったりするのですけど、それを示唆しているかのように
51杯目「ニンニク」においても、小泉さんが担任教師との二者面談にて
「現地の図書館で勉強しては現地のラーメンを食していました」と語る場面は、小泉さんの普段の謎めいたプライヴェートが
少しだけ記されていて大変興味深いものがありましたけど、要は小泉さんはどんな時でも基本的にはラーメンの事以外は
どうでもよくて、頭の中はラーメン以外何も考えていないのかもしれないです。

そして小泉さんが「現地の図書館で勉強しては・・」と語るシーンの回想では、小泉さんのテーブルに置かれていたものは、
勉強道具以外としてはにんにく消臭用のリンゴというのも実に小泉さんらしいものがあったと思います。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

最近は日本のアニメも国際的になって、今韓国の漫画家が書いた『ノブレス』と言う作品が放映されています。
主人公は「カディス・エトラマ・デ・ライジェル」なる吸血鬼の始祖の子孫ですが、こいつが大のニンニクラーメン好きなんです。
800年の眠りから覚めると吸血鬼の体質も変化して『ラーメン大好き小泉さん』になってしまうんでしょうかね~(笑)

にんにくラーメン

sado jo 様


にんにくは精がついて栄養価もかなり高いですけど、問題は口臭ですよね~

最近の餃子店の中にはニンニク抜きのメニューもありますけど、にんにくが入っていない餃子は魅力ないし、
ラーメンにもスパイスとして少しばかり入ってほしいと感じたりもします。

小泉さんが語るように口臭予防としてのりんごは効果がありそうですね・。


コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |