fc2ブログ

プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「東方Project」がメインになってしまいました・・・
最近は「艦これ」も大好きです!!
吹奏楽も東方も自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在はラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です。
裏の顔は東方と吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは、とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に、さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さん・こいしちゃん・アリスはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
25位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
4位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム


本日より師走ということで何かとせわしい12月にはいります。

同時にあと一ヶ月で2020年が終わりを迎えあと一か月後には新年を迎えるという事になります。

今年は新年早々新型コロナのニュースで幕を明け、1月~2月は中国・武漢の利封鎖日本におけるクルーズ船が
盛んにニュースで取り上げられていた中でも、どこか「それは自分達にはあまり関係が無い」ということで対岸の火を見ている
ような感じで接していましたけど、まさかそれが3月以降に日本だけでなく全世界であんなにも新型コロナウイルス感染が
猛威を振るい膨大な数の感染者と死者を出し、結果的に日本では4月に非常事態宣言が発令され、
経済や身近な私たちの生活にここまで深刻な影響をもたらす事になるとは1月が始まった頃には夢にも思っても
いませんでした。
昨年の12月にネットニュースで「武漢で新しい肺炎のウイルスが発見された」といった報道が出ていたのは
なんとなくうっすらと記憶にあるのですけど、当時はまさかその数か月後にそれが全世界に蔓延し、リーマンショック以上の
経済に深刻なダメージを与える現象にまで発展するとは全く想像もしていませんでした。

とにかく現実的に新型コロナウイルスの脅威が依然として猛威を振るっているのは事実なのですから、
多分来年にはワクチン開発→ワクチン接種が行き渡るようになり、そうすればある程度の以前のような生活が
取り戻せそうな感じもするので、それまでの間は、新型コロナでむしろすっかり身についてしまったマスク着用・手洗い・
アルコール消毒・ソーシャルディスタンスの確保といった身近で出来る事は確実にやっておくしか対処の術がないと
思いますので、私たちに出来ることは一人一人がしっかりとやった上でワクチン接種や治療方法が確立されるまで
待つしかないと思います。

そうした意味では当面はまだ窮屈な日々が続きそうですし、例年のようなクリスマスや師走の賑わいは望めないのかも
しれないですけど、「夜明け前が最も暗い」とか「明けない夜は無い」という事を信じて、あとしばらくの間は
一人ひとりが気長に辛抱していくしかないと思います。

なにかと閉塞感が漂いそうな2020年の年末ではありますが、「来年は少なくとも今年よりはいいことありそう」というのは
間違いないような感じもありますので、まずはこの12月をなんとか乗り切って新しい年を迎えたいものです!
空気が乾燥して気温が低い秋~冬は新型コロナウイルスもそうですけどインフルエンザもそうですし、感染症が元々流行
しそうな時期でもありますので、くれぐれも風邪などひかないように皆様もお過ごし頂ければ幸いです。

それでは12月も何卒宜しくお願いします!


5f632cd7-s.jpg


寒い季節はあたたかい食べ物がなによりということで「ラーメン大好き小泉さん」の小泉さんのように
ソーシャルディスタンスをキープした上でアツアツのラーメンを食べて元気を貰うというのもとてもすてきな事だと
思いますし、小泉さん自身も「ラーメンは生きる源!」とも言われていますので、
ラーメンに限らずおいしいものを食べて明日への活力をつけることがなによりといえそうですね~♪
関連記事
スポンサーサイト



コメント

おはようございます

いつもありがとうございます。
うちの娘は高校入ってから
ますますアニメ大好きになって
もう話聞いてもよくわからなかったりします。

わはは、確かに…今年の流行語発表を見ても『三密』『自粛』『ソーシャルディスタンス』などのコロナ用語がズラリですからね。
まぁ、万物の霊長である人間が目にも見えないほど小さなウィルスに振り回された一年と言うのも記録に残る歴史だとは思います。
『コロナで死ぬか?』『貧乏して死ぬか?』…これが2~3年続いたら、人々は真剣に考えなきゃなりませんけどね(笑…事ではない)

コロすけナり

ダイヤモンドプリンセス号の件ってもう随分と昔のような気がしましたが、まだ今年の頭の話だったんですよね・・・。

なんだか今年は色んな事が起こりすぎて大騒ぎしているうちにもう年末・・・そんな感じがします。

大きな台風が来なかったことが今年の救いですかねぇ・・・^^;

うちも・・

ビンダ 様


我が家も同じですね・・

うちの奥様が大の漫画・アニメ好きなものでして、特に彼女は男性アイドル系グルーブもの、女の子同士の百合系・
メイドさん系が大好きなようなので、
時に私自身も彼女の言う話がよく分からん時がありますね~

今年も終わりますね・・

sado jo 様


今年の新流行語大賞や今年の一文字の発表がなされると「今年も終わりか・・」と感じてしまいますけど、
今年に関しては「厄」・「疫」という一文字があいそうですし、コロナ関連ばかりの暗い話に振り回されただけでなく、
今年ほど私たちの日常や週間ににここまで大きく影響を及ぼした年はなかったのかもしれないです。

来年はワクチン接種がカギを握ると思いますが、万一副作用とかあまり効果がないみたいな話になったら
やばい感じもありそうです・・

コロすけ

まいさか 様


昨年12月末近くには既に「中国で新しい肺病が蔓延」みたいな話が出ていましたけど、それがわずか三ヶ月で
世界中でああした事になってしまうとは予想外でしたし、世の中と言うのは一寸先は闇ということなのかもしれないです。

なんとなくですけど、数年後においては
「あの時はいろいろあったけど治療薬が確立されたから、今はもう誰もマスク着用の人はいない」という
感じになってほしいですね~

コロすけというと・・、今年の春アニメの「プリンセスコネクト」のメインキャラのコロちゃんはネットではコロすけという
あだ名が定着していて、コロすけのあのかわいらしさと母性溢れる雰囲気は癒しそのものでした~♪

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |