FC2ブログ

プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「東方Project」がメインになってしまいました・・・
最近は「艦これ」も大好きです!!
吹奏楽も東方も自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在はラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です。
裏の顔は東方と吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは、とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に、さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さん・こいしちゃん・アリスはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
36位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
5位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

チルノ時計




_convert_20190920160535.jpg


2019年の夏アニメの中では私の中ではとてつもなく大のお気に入り作品の一つでもあった「女子高生の無駄づかい」が
先週無事に最終回を迎えていました。
この作品は「ラーメン大好き小泉さん」と共に是非ぜひ第二期が実現されるととってもうれしいです!

「女子高生の無駄づかい」の舞台は都内の東村山市近辺であり、EDの映像にも登場していたりバカとヤマイの絡みが
大変楽しかった回にも登場していた東村山中央公園も言うまでもなく東村山市内に実在しています。
「女子高生の無駄づかい」のメイン舞台は都立さいのたま女子高校という偏差値的にはちょっと残念な学校であり、
ネーミングも東京都内なのか埼玉なのかよくわからないような残念さもあるのですけど、
(ロボやマジメがこの学校に在籍している事自体が謎なのかもしれないですね・・)
そのモデル校は東京都立東村山西高等学校であったりもします。

そして東京都立東村山西高等学校の最寄駅は、西武鉄道多摩湖線の八坂駅でもあったりします。

西武多摩湖線は、国分寺駅から西武遊園地駅を結ぶ西武鉄道の鉄道路線なのですけど、参考までに西武遊園地駅というと
埼玉県内っぽい雰囲気がありそうですけど、この駅は実は東村山市内にあります。
(八坂駅から二駅先が西武遊園地駅です)
そして西武遊園地駅の次の次の駅が西武球場前駅であったりもしますので、都立さいのたま女子高校のモデル校である
都立東村山西高校の最寄駅の八坂駅は、埼玉に限りなく近い東京都内といえそうですね~
実際、私自身2001~2006年に在籍していた所沢市内の住宅展示場においては、来展されるお客様の1/3近くは実は
都内の東村山市内のお客様であった事であった事を考えると、埼玉県所沢市と都内の東村山市は、隣接しているせいも
ありますけど、かなり近いといえるのだと思います。
「女子高生の無駄づかい」の中でも、所沢駅周辺のプロぺ通りや所沢駅近くのイオンやプロぺ通りの松屋など
埼玉エリアも何度か登場していました~♪

八坂駅は「女子高生の無駄づかい」の中では何度も登場していましたし、バカ・ヲタ・ロボたちが八坂駅から
東村山中央公園付近を通過し、都立さいのたま女子高校(実際は都立東村山西高校)に通学するシーンも
描写されていましたが、アニメにおける八坂駅の再現度も素晴らしいですね~♪
ほぼ完璧な再現と言えると思います。
こういう所にも日本のアニメの「モノづくりのすばらしさ」が滲み出ていると思います。


_convert_20190920160419.png

_convert_20190920160450.jpg


この場面は多摩湖自転車歩行者道路 西武国分寺線の踏切周辺であったりもします。

八坂駅の西約200mの地点にて西武国分寺線と西武多摩湖線線が交差しているのですけど、残念ながら両線は相互に
連絡していませんので、八坂駅から直接西武国分寺線に乗り換える事は出来ないです。

八坂駅が使い勝手が悪いといわれるのも仕方がないのかもしれないです。
(八坂駅の1日平均乗降人員は5500~6000人前後とのことです)


_convert_20190920160322.png

_convert_20190920160349.jpg


さいのたま女子高校のモデル校でもある都立東村山西高校の再現度もほぼ完璧ですね~

アニメの第8話の「みずぎかい」にて校舎の屋上プールも描かれていましたけど、都立東村山西高校のプールも
校庭内ではなくて校舎の屋上に設置されているそうです!


_convert_20190920160241.png

_convert_20190920160212.jpg


最後に・・こちらは埼玉県所沢駅前のプロぺ通り北口です!

おばあちゃんのおつかいとしてやってきたロリのロリロリっとしたかわいらしさはすてきですね~♪

バカ・ヲタ・ロボたちがヲタのアニメグッズ漁りに付き合わされたのは多分ですけど時系列的には所沢だと思われますが、
都内の23区を外れたエリアだと、ちょっとした買い物やアニメグッズ漁りなどは、都内の国分寺や荻窪・池袋・立川等よりも
埼玉の所沢の方がググッと近いのかもしれないです。

当ブログでも既にレビューしたヲタがキレまくっていた松屋も所沢のプロぺ通りの松屋でもありました~♪
関連記事
スポンサーサイト



コメント

埼玉だと思ってました・・

「女子高生の無駄づかい」は先週最終回を迎えましたけど、
明日は名場面集が放映されるようですので、こちらも楽しみですね。

さいのたま女子高校は偏差値が残念な底辺高校ということで、
埼玉の学校がモデル化と思っていたら、都内の東村山市内の
学校がモデル校でもあったのですね。

最近のアニメは聖地巡礼も意識しているのか、舞台となった周辺エリアの描写が大変細かくて概ね正確ですので、すごいと感じてしまいます。

聖地巡礼

ふにゃん 様


「女子高生の無駄づかい」は東村山~所沢近辺の公園・ジョナサン・駅・イオン・ビッグAなど実在している場所や店舗を
アニメにも使用しているようですので、アニメの聖地巡礼としてはうってつけの作品といえそうです。

さいのたま女子高校のモデル校とされる東村山西高校の上空から見た再現光景は見事だと思いますし、屋上プールも
きちんと再現されていたのはすごいと思いました。

金曜の名場面集はどの場面を放映してくれるのかとても楽しみですね~♪

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |