FC2ブログ

プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「東方Project」がメインになってしまいました・・・
最近は「艦これ」も大好きです!!
吹奏楽も東方も自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在はラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です。
裏の顔は東方と吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは、とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に、さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さん・こいしちゃん・アリスはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
32位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
7位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

チルノ時計





本日より、ラグビーワールドカップ2019が日本にて開催されますけど、その熱戦の会場の一つが埼玉県熊谷市で
あったりもします!
熊谷というと「日本で最も暑い市」の一つであり、2018年には埼玉県熊谷市で観測史上、国内最高温となる41.1℃を記録した
事もあり、最近では熊谷というと「暑い!」というイメージも相当強いと思います。
その熊谷が更に熱くなりそうな重要イベントがラグビーワールドカップ2019であり、試合会場の熊谷ラグビー場においては、
ロシア VS サモア ジョージア VS ウルグアイ アルゼンチン VS アメリカの3試合が予定されています。
残念ながら惜敗してしまいましたが、ラグビーワールドカップ壮行試合の日本代表VS南アフリカ代表の試合も
先日熊谷ラグビー場で開催されていました。

前回のワールドカップ同様の日本代表チームの快進撃や素晴らしい試合を期待させて頂きたいと思いますし、
埼玉の地でラグビーワールドカップの試合が開催できる事は、埼玉県民にとっては誇りと言えるのかもしれないですね~♪

さてさて、埼玉が誇る素晴らしき銘菓の一つと言うと、いうまでもなく「うまい、うますぎる」のフレーズで有名な十万石まんじゅう
であると思うのですけど、ラグビーワールドカップ2019 日本大会開催記念限定販売商品として、
十万石まんじゅう×ラグビーのコラボ商品という事で、埼玉県のマスコットであるコバトンやさいたまっちの
オリジナルのパッケージにラグビーボールの焼印が押された十万石まんじゅうが期間限定・店舗限定で
発売されていたりもします!
(ちなみに通販でも取り扱いがあるようです)

埼玉の誇るゆるキャラのコバトンとラグビーと十万石まんじゅうというのは、埼玉最強の組合せと言えそうです!

試合会場やテレビ観戦の際のお茶のお伴の和菓子として、是非ぜひこのラグビーまんじゅうを食べて頂き、
「うまい、うますぎる」と言ういつもの感想と共に、日本代表の勝利の味も味わいたいものですね~♪


_convert_20190911170207.jpg

_convert_20190911170118.jpg


十万石まんじゅうとのコラボというと、
映画「翔んで埼玉」と十万石まんじゅうがコラボした映画公開記念限定販売商品も発売されていました。
(現在でも通販で取り扱いがされています)

映画「翔んで埼玉」は、「埼玉から東京に行くには通行手形がいる!」「埼玉県民はそこらへんの草でも食わせておけ!」
などといったフレーズでお馴染みですし、全体的には埼玉愛を込めているのか単に埼玉を小バカにしているのか
よく分からないような作品でもありますし、私としても「埼玉をバカにするにも程があるよね~」という感じの作品
なのかもしれないですけど、埼玉出身の著名人や埼玉の生活風習や食文化からはじまって
「埼玉には海がないから近県をひがんでいる」・「千葉とは仲が悪い」・「気温は相当高いが外に遊ぶところが全く無い」など
埼玉に関する少しはためになることや全くためにならないことが色々とネタとして繰り出されていて、
埼玉宣伝映画としてはこれはこれでアリなのかも・・という感じの作品とも言えそうですし、こうした映画をきっかけにして
埼玉の全国的知名度と好感度が少しでもUPされれば御の字とも言えそうですし、埼玉の前知事の上田氏も
この映画に関しては「悪名は無名に勝るものは無いからね」と言われていたのも、埼玉の宣伝効果を期待した上での
コメントなのかもしれないですね・・

ラグビーや翔んで埼玉とのコラボ商品も含めて、十万石まんじゅう自体は全く日持ちがしませんし、
賞味期限は3~5日程度ですけど、これは使用している材料が無添加と言う事ですので、日持ちがしないというのは
むしろ美味しさの証明と言えるのかもしれないです。
購入してから出来ればその日のうちにあのしっとりとした皮の美味しさを感じて欲しいと思います。
十万石まんじゅうの皮からはほんのりとした山芋の香りがするのは、
厳選大和芋の「つくね芋」を新潟産コシヒカリの粉と合せて使用したものを
使用しているからですし、小豆の自家炊きこしあんとのハーモニーも絶妙なのだと思います。
だからこそ十万石まんじゅうを食べると自然に人は笑みの表情になり、自然にポロッ・・と
「うまい、うますぎる!」のあのフレーズが出てくるのかもしれないですね~! (笑)

日持ちがしないと言う事で、十万石まんじゅうは道の駅でも取り扱いは無いのですけど、たまーにですけど、
JR構内のキオスクで十万石まんじゅうが販売されている事もあったりします。
(但し書きで賞味期限は5日程度とはっきりとポスターに明示されているのも十万石まんじゅうらしいと思います)

十万石まんじゅうは、上記の映画「翔んで埼玉」でもちらっと登場していますし、当ブログでも何度か取り上げた事がありますが、
埼玉県ローカルショートアニメ「浦和の調ちゃん」や渡邉ポポ先生のコミック「埼玉の女子高生ってどう思いますか」でも
登場しています。


892d57bc_convert_20150424144903.jpg


こちらは埼玉県ローカルショートアニメ「浦和の調ちゃん」の主人公・高砂調(たかさご うさぎ)による第三話での
十万石まんじゅうへのオマージュです!

この第三話にて、調が例のあの「うまい、うますぎる」のフレーズを言う前には、その元ネタのCMの尺八のほわ~んという
音まで入っていましたので、元ネタのCMを知っている埼玉県民が見ると「くすっ・・」となってしまいそうですし、
元ネタを知らない人が見ても「あんまりおもしろくない・・」と感じるのかもしれないです。

十万石まんじゅうは埼玉を代表する銘菓の一つですけど、そうした銘菓のあのフレーズを
埼玉県ローカルショートアニメのこの「浦和の調ちゃん」がものの見事にパクり、パロディー化していたのは、
実に埼玉らしい話でもあると思いますし、
十万石まんじゅうも浦和の調ちゃんも埼玉県民にとっては一つのシンボルと言えるのかもしれないです。


蜊∽ク・浹縺セ繧薙§繧・≧_convert_20190425161500

蜊∽ク・浹_convert_20190425161437


渡邉ポポ先生の「埼玉の女子高生ってどう思いますか?」においても「浦和の調ちゃん」と同様に埼玉ネタとしては
鉄板ネタでもある「十万石まんじゅう」が登場します!
考えてみると十万石まんじゅうの本店があるのは行田でもありますし、行田在住の小鳩とアグリにとっては
十万石まんじゅうというとソウルフードそのものと言えると思います。

アグリの「小嶋! そんなに埼玉に懐疑的になるんじゃない! 十万石まんじゅうは誉れ高き埼玉で最も有名な銘菓だぞ!」と
言うシーンは、アグリの誇り高き埼玉愛を感じさせてくれるものがあると思います。
そしてこのシーンの後に東上みなとが「皮がモチモチで十万石まんじゅう最高!」というセリフがあるのですけど、
同時にみなとが同じくふくさやさんの商品のなめらかなカスタードクリームを蒸しカステラで包んだ「幸たま」を
「仙台の萩の月(のパクリ)みたい~」と最後に落してくれたシーンはなんだかとってもくすっ・・となってしまいそうです!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

ラグビーワールドカップ

いよいよ始まりますね。自分が学生の頃はTVドラマの影響もあってか、高校、大学、社会人、それぞれの年代も大変盛り上がってましたが、近年はやや下火の様ですね。そんな中、我が県では釜石が開催地に、自分の住んでいる所は、なんとウルグアイのキャンプ地になっているので、開催や歓迎の幟が沿線に数多く立ち並べられています。9月になっても30℃前後の日が続いていましたがようやく過ごしやすい気温に下がっきましたので、選手のみなさんもプレイしやす状態になってきていると思いますので、存分に世界のプレイを披露して頂きたいと思います。

未だに減らず

こんにちは。
浦和の大おばから送られた十万石まんじゅう。
知人・友人におすそ分けしましたけど。
未だに10コ、冷凍庫にあります。
1日に2コをコンスタントに食べた結果です。
食べる度に「うまい、うますぎる」を口にして。
翔んで埼玉とのコラボは、さすがですね。

熱戦が期待されそうですね!

GILLES27 様


ラグビーワールドカップが日本で開催されることは大変感慨深い事ですし、全国各地でラグビーの試合が
開催されチケットの販売も順調との事なので、盛り上がった状態で決勝戦を無事に迎えて欲しいです。

「スクールウォーズ」はOPの歌も含めて、山下さんはじめ出演者の皆様の熱演もあり大変大きなインパクトがありましたし、
当時は「積木くずし」と共に大変話題になっていましたので、とてもなつかしく感じました。

さいたまの開催は熊谷市ですけど、今年も熊谷は大変暑かったのですが、最近はさすがに30℃を越す日もあまりないよう
ですので、プレーはしやすそうなのは何よりだと思います。

うまい、うますぎる

五航戦の愛鷹 様


あの時のさいたま市桜区在住の大おばさまのお土産がまだ残っていたのですね~♪

冷凍保管とはさすがです!

レンジで解凍されると、少しアツアツのほかほかの十万石まんじゅうを味わえて「うまい、うますぎる」と
なってしまいそうですね。

「翔んで埼玉」とのコラボやラグビーとのコラボとか「陸王」とのコラボとか、十万石まんじゅうは他分野との
コラボがとてもうまいと思います。

こんばんは♪

翔んで埼玉とのコラボ十万石まんじゅう
面白いですね♪
映画は興味があったのですが
まだ観れていないので
いつか観てみたいです(´▽`*)

翔んで埼玉

ふたごパンダ 様


「翔んで埼玉」は埼玉県内での評判は正直賛否両論なのかもしれないですけど、他県上映の時と比べると
爆笑度合いの大きさはかなり違っていたと言われるほど、身内だからこそわかる笑いのツボもあるのかも
しれないですね。

ちなみにこの映画の中でも当然ながら十万石まんじゅうは登場しています~♪

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |