FC2ブログ

プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「東方Project」がメインになってしまいました・・・
最近は「艦これ」も大好きです!!
吹奏楽も東方も自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在はラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です。
裏の顔は東方と吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは、とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に、さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さん・こいしちゃん・アリスはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
30位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
4位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

チルノ時計


今年は長梅雨で今のところは涼しい夏と言う事で、確かに蒸し暑さは感じるものの昨年の酷暑のような
うだるような命の危険にかかわる暑さではないので、その辺りだけは少し助かってはおります。
子供たちも夏休みに既に入っていますし、農作物とか季節もの商品の売れ行きと言う事もありますので、
そろそろ夏らしい暑さは欲しいものです。

昨年のあの異常な酷暑の際は、食欲はあるけどあんまり食べたくない・・という事もあったと思いますし、
そういう時は何か喉にするする~っと入ってくる食べ物をついつい選んでしまいますね。

夏のあんまり食べたくないという時にうってつけの食材の一つは、冷たいそば・うどん・そうめんといった
冷たい麺類だと思います。
そしてこうした冷たい麺を自宅内で手軽に食べることができる商品も実はあったりもします!
(コンビニやスーパーのざるそばはおいしいけど価格高めという難点があったりもします・・量もちょいと少ないのかも・・?)
それがシマダヤの「流水麺」だと思います!

シマダヤの流水麺は本当に便利で手軽で、安くて美味しくて簡単に冷たいざるそばやざるうどんが出来てしまいますので
便利だと思いますし、ありがたいものです!
一般的に「そば」というとそれを茹でる事が面倒と言えるのかもしれないですし、時間も掛りますからね。
まして真夏に熱湯で茹でるという行為自体が「さらに暑さがマシマシになってしまう・・」ということで嫌になってしまいそうです。
そうした手間が一切なく、袋に入っている麺をそのまんま水でさーーーっとほぐすだけで
次の瞬間には美味しくお蕎麦をすすれちゃうのは本当に魅力的だと思います!

お湯を沸かして茹でる事は、余裕があるときならばそれほど気にならないものですが、
忙しい時や疲れている時には、わずかな手間でも非常におっくうに感じてしまうものですし、
ましてや真夏のだるいとき、暑くて何もしたくないときにはそうした茹でることすら億劫になってしまいます。
そういう時にうってつけなのは、シマダヤ「流水麺」!
麺をゆでる必要がなく、さっと水でほぐすだけで手軽に食べられるのは、神様からの贈り物といえるのかもしれないです!


豬∵ーエ鮗コ_convert_20161231152018


シマダヤの流水麺には当たり前の話ですけど、つゆは入っていません・・

先日もつゆをうっかりと切らしてしまい「つゆを買うためだけにスーパーに暑い中行くのも面倒・・」と感じ、
そのときずぼらなアィディアが思い浮かびました!
何かというと、どん兵衛のカップそばでそのまんまカップそばを作り、それを麺だけを食べた後にシマダヤの流水麺を
投入するというものでした。

水でほぐしたばかりの流水麺は当然冷たい状態です。

どん兵衛に流水麺をそのまんま放り込んでしまいますと、どん兵衛の熱いおつゆが一気に冷え込んでしまい、
流水麺を投入した後は、まるで夏場の冷たい蕎麦を食べているような食感になりましたので、
むしろ夏にはちょうどいいという感じでもありました。
ここに氷を投入すると冷たさがもっと増してきますのでそれもお勧めです。

シマダヤの流水麺なのですけど、以前はパスタもあり、
冷たいパスタとしてツナ・コーン・レタス・冷たいクリームソースと絡めて食べると
とっても美味しかっただけに商品が廃番になったのは大変惜しまれます・・

シマダヤの流水麺パスタはなくなっていますけど、そのかわりにそうめんも新たに登場し、この冷たいそうめんも
生姜をたっぷりまぶすととてもおいしくて、
特に夏場だと「ラーメン大好き 小泉さん」じゃないけど「ふはー」となってしまいそうですね~!




003_convert_20190717163051.jpg


しかし世の中の進化の速度は速いものでして、シマダヤの流水麺以上にある意味画期的な商品が、今年日清食品から
登場していました!

それが日清のそのまんま麺シリーズです。

シマダヤの流水麺は麺を冷水でほぐす手間が必要な事と麺のタレ・つゆが入っていないことがネックでもありましたけど、
日清のそのまんま麺シリーズは、麺を水でほぐす手間も麺をゆでる手間もないですし、そのまま袋に入っている麺を
お皿に盛って、同封されているタレ・つゆをかけるだけで即効で食べることができます!
ボンカレー等のレトルトカレーもある意味画期的な商品ですけど、最近はレトルトカレーを湯煎したりレンジでチンせずに
そのままレトルトカレーをご飯の上にかけて食べられるという商品もあったりしますけど、それに近いようなものが
ありそうです。

麺をゆでる鍋も茹でた麺を冷やす冷水や氷が一切不要で素早く冷たく超簡単に夏の麺類を頂けることは大変ありがたいです!

「日清のそのまんま麺」シリーズは今の所計6品発売されています。このシリーズは2019年4月1日に新発売となって
登場したものです。
日清のそのまんま麺シリーズとして、冷し中華 醤油だれ ・冷し中華 ごまだれ ・冷しジャージャー麺 ・冷し担々麺
柚子おろしぶっかけうどん ・ごまだれぶっかけうどんの計6商品が東北、関東、中部、近畿地区で
取り扱いがされています。

日清のそのまんま麺シリーズは、従来のチルド冷し麺に必要な麺をゆでる・流水でほぐといった調理が不要で、
たれやつゆをかけるだけで手軽に食べられるというのはお忙しい方や夏休みにお子さんの昼ご飯の準備が大変な
お母さまたちにとっても大変便利な商品と言えると思いますし、
一人暮らしの皆様にとっても大変重宝されそうです。

私自身、先日このシリーズの冷し中華 ごまだれを購入させて頂きましたけど、冷蔵庫に入れておいたこの商品を開封し、
丼に麺を移して同封のごまだれを掛けるとあっという間に完成です~♪
麺の上に乗せる具材は別になくても構わないですし、のり・ハム・きゅうり・ミニトマトなどを乗せても更に美味しさは
マシマシになると思います。
「ラーメン大好き 小泉さん」の小泉さんは実は意外と料理下手で市販のインスタント麺を茹でる事すら失敗する事も
あるようですけど、この日清のそのまんま麺シリーズは、失敗したくても失敗のしようが無いと言う事だと思いますし、
このシリーズの冷やし中華や冷やし坦々麺や冷しジャージャー麺を小泉さんが食べたとしたら
多分ですけど「ふはー」とされるのは間違いなさそうですね~♪


004_convert_20190717163109.jpg

005_convert_20190717163127.jpg


ちなみに私自身は日清のそのまんま麺・冷やし中華のトッピングとして、以前レビューいたしました
「スタートゥインクルプリキュア キャラめんトッピング 」というラーメン・うどんにトッピングする具材をトッピングいたしました。
このプリキュアのキャラめんトッピングは、ふりかけるだけでいつものラーメン・うどんにちょっとした変化と彩りと栄養を
加味させるというもので、小さいお子さんが大好きそうなコーン、わかめ、妖精がデザインされたかまぼこが
入っていまして、小さじ山盛り1杯(約2g)約7食分が入ってます。
コーン、わかめ、かまぼこはそのままだと固いですのでお湯に注いで事前に柔らかくしておく必要があるのはちょっと面倒
なのかもしれないです・・

ごまだれにコーンとわかめは結構合うと思います。


006_convert_20190717163146.jpg


日清のそのまんま麺のシリーズに冷やし坦々麺と冷やしジャージャー麺もあるのですけど、
「ラーメン大好き 小泉さん」原作漫画第5巻の小泉さんたちのつけ麺を巡る旅の埼玉県川越遠征編の電車内の会話として
小泉さんの「それでは坦々麺の話でもしますか?」というものがあり、そこに悠も
「美沙、辛いモノ好きだからね~」と加わったのですけど
中村美沙が「そういう意味じゃないから」と坦々麺に話が及ぶことを面倒に感じた事と西武池袋線の小江戸号が川越に
到着した事で小泉さんの坦々麺に関するうんちく話を聞けなかったのは少し勿体なかったです・・

それにしてもJKさんが4人揃って電車でお出かけというのも実にすてきな光景ですね~♪




033654e0-s_convert_20180413094621.jpg


本記事は日清のそのまんま麺や流水麺という夏の冷たい麺に関する記事でしたけど、
「ラーメン大好き 小泉さん」アニメ版にても冷やし中華・冷やしラーメンが登場していましたね~!

悠 : ねーねー!小泉さーん!一緒に冷たいもの食べに行こうよ!ねっ!ねっ!?

小泉さん : 結構です お断りします

潤 : ある意味感心するわ…こんな真夏日ですらアツアツのラーメンを
悠 : わ、私ラーメン付き合うよ!小泉さんに付いてく!
潤 : 汗と涙で凄いことに…

小泉さんもなんだかんだいって悠が小泉さんのお伴のように一緒にラーメンを食べに行く事も結局は毎回黙認みたいな
感じで二人仲良く隣同士ラーメンを食べていますから、ふたりはなんだかんだ言っても「すてきなラーメン仲間」
みたいなものなのかもしれないですね・・
小泉さんたちの川越遠征編の最後も小泉さんのつけ麺に関するうんちく話を悠に対してしていたのですけど、
「長くなったので続きはまた今度・・」とうっかり口走ってしまい
「また今度」と言う事は悠にとっては「小泉さんは私と言う存在を少しは認知してくれているのかも~」という事でも
ありましたので、悠と小泉さんはくされ縁みたいにラーメン友達みたいなものなのかもしれないですね。
(基本はあくまで小泉さんをストーカーするみたいな悠というのが位置づけです)

アニメ版においても「冷やし中華と冷やしラーメンは実は全然違うもの」という事を大変分かりやすく視聴者にも
教えてくれていて、そうした意味ではこの作品はラーメン入門編としてもすてきなアニメ作品だと改めて感じたものです。

冷やしラーメンは山形県のご当地ラーメンで、スープも麺も冷たく氷を浮かべることもあり、
冷やし中華と違って通常のラーメンと同じようにたっぷりのスープに麺が浸されているのが冷やし中華との違いなのかも
しれないですね。
スープは醤油味が一般的で、冷やし中華のように酸味は強くないというのも違いと言えるのだと思います。

そうした事を小泉さんは淡々と悠に対して語っていたのもとても印象的でした。

小泉さん : 冷やしラーメンは元々は山形県が発祥なんです。誕生したのは60年以上前、
         ラーメン店ではなく蕎麦屋で生まれたものなんです

悠 : へえ、お蕎麦屋さんがラーメン作ったんだ…しかも意外と昔からあるんだね

悠 : ひゃー!氷入ってる!おー!どんぶりが冷たーい!

悠 : 普通のラーメンよりさっぱりした香り…それにしても冷やしラーメンって冷やし中華とは全く別物なんだね。
  スープの量も多いし、酢の匂いもしない

小泉さん : 北海道では冷やし中華を冷やしラーメンと呼び、そして関西地方では冷やし中華を冷麺と呼ぶらしいです。

悠 : なんてややこしい…

悠 : このスープって温かいラーメンのを冷やしてんのかな?

小泉さん : ラーメンのスープは動物性の油が多いのでそんなことをしたら固まって浮いてきてしまいます

小泉さん : なので植物性の油を駆使してコクを保ちつつ、
         出汁やタレを冷やしに合うものにラーメンとは別に作って味を調整したり

小泉さん : そんな一手間が掛かるから冷やしは夏限定、期間限定であることが多いのです。
まさに夏の楽しみ…です。ではそろそろ

「ラーメン大好き 小泉さん」の魅力は淡々としたミステリアスなJKの小泉さんの恍惚としたあの「ふはー」なのですけど、
ラーメンに対する小泉さんのこうしたうんちく話を聞けるというのも大きな魅力だったと思いますし、
私自身も昨年1~3月のアニメ放映中に小泉さんからは今まで知らなかったことをたくさん教えてもらいましたし、
本当にすてきで魅力たっぷりのアニメ作品だったと思います!

そしてこのシーンのオチは、冷やしラーメンなのに小泉さんと悠はふーふーしてしまうのも面白いものがありました~! (笑)
関連記事
スポンサーサイト



コメント

これ!

今日のお昼の予定はこれです。子どもが夏休みに入ってからというもの、昼ご飯に頭を悩ませる毎日です。そうめんはいつでも家にあるんですが、「またそうめんー?」ぐらいのノリだし、チャーハン作ると「熱いからいや」とかうるさいし、ださないわけにはいかないし。
変化球としてタレの違う麺は、いいですよね。

真夏のお昼の麺は熱々でいくか冷やしでいくか迷うところですねぇ。
それに休日は小泉さんのようにラーメン屋を回ってみようと思っていても暑いと移動と待ち時間が辛くて「もういいや...」となったり…。
冷房の効いた自室で熱いラーメンを啜るというのもある種夏らしさがあって良いものですけど、そんな環境下だとたしかに麺を茹でるのもちょっとなぁとなってしまいますw
とことんこちらの手間を削ってくれる最近のお手軽麺は多忙なお母さんにも料理下手の小泉さんみたいな人にもありがたい存在なのかもしれないですね。

夏休みは大変!

お子様たちにとっては夏休みは至福のひと時ですけど、
世のお母さまたちにとっては「たたでさえ忙しいのに、子供たちの昼ごはんなんて~」と思われるのは当然だと思いますし、
大変ですよね・・
そうした時のそうめんやざるそばはうってつけのメニューと思いますが、それでも面倒な時は、本記事の流水麺やそのまんま麺は
すてきな意味での手抜きだと思いますし、そのまんま麺は
6種類も変化が味わえるのは素晴らしいと感じます。

かんたん調理

schwert 様

小泉さんは「美味しいラーメン」を食べるためだったら、
例えそのお店が電車で3時間とか
エアコンの無いお店で汗ダラダラで食べることになったとしても
美味しいラーメンさえ食べることが出来たのならば
それで大満足という事なのだと思いますね~

今回は日清の調理簡単麺のレビューでしたけど、最近のスーパーの
麺コーナーを見てみると、こうした簡単調理の麺が
どんどん新開発されていて、
昔のように鍋で茹でるとか茹でた麺を冷水で冷やすという過程が
必要ないタイプが増えつつあるのは、すごいと思います。
利用理ヘタな小泉さんも安心してふはーと食べられそうですね~♪

こんばんは♪

暑いときはつるつるした食べ物が
美味しいですよね~♪
急に暑くなって、夏バテしそうなので(笑)。
つるつるした食べ物で乗り越えたいです(*^^)v

つるつる+ネバネバ

ふたごパンダ  様


暑い夏場は冷たい麺がとてもおいしいですよね~

つるつるっとした冷たい麺だけだと栄養とスタミナの面で難がありそうなので、おくら・山芋・とろろ・めかべこんぶなどの
アルカリ性ネバネバ食品をトッピングさせれば
無敵の夏の食べ物と言えそうですね。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |