FC2ブログ

プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「東方Project」がメインになってしまいました・・・
最近は「艦これ」も大好きです!!
吹奏楽も東方も自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在はラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です。
裏の顔は東方と吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは、とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に、さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さん・こいしちゃん・アリスはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
32位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
6位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

チルノ時計


幻想郷全体の雰囲気はなんとなくですけど江戸時代末期~明治初期の頃の古き良き美しき日本といった印象が
あったりもしますし、こういう鄙びたわびさびの情緒溢れる舞台に、人間以外の妖怪・妖精・鬼・天狗・河童・妖獣・吸血鬼・亡霊
などといった種族が棲みついているというのが基本的な設定だと思われますし、
幻想郷全体には、守矢神社を別とすると基本的には電気・ガスも通っておらず、もちろん携帯やパソコンといったアイテムは
存在する訳はないです。
幻想郷と私たちが暮らす外界を完全に分離している結界の存在はあるのですけど、霊夢やゆかりんが日頃から語っている通り
この二つの世界はどこかで繋がっている様な感じでもあり、神隠し的な感じで外界のモノや稀にですけど人間が
外界から幻想郷に入り込んでくることも実は多々あったりもします。
(霊夢の博霊神社の神棚には、外界から入り込んできているお神酒が常にお供えされていますし、光の三妖精たちが
そのお神酒を盗み出しても、いつの間にか外界のどこかからお神酒が入り込んで神棚にお供えされています)
河童たちの頭脳・技術を応用すれば、幻想郷に水力発電を起こし街灯ぐらいはすぐに作れるのかもしれないですけど、
そうならないというのは、もしかしたら妖怪の真の力は闇で発揮される事が多いからそうした街灯はダメとゆかりんが
言っているのかもしれないという私の脳内妄想も決して的外れではないのかもしれないです・・

そのような古きよき美しき時代の雰囲気の幻想郷を東方MMDとして表現されたようにも感じる作品もあったりもします。
そうした作品のひとつがゆゆ様が踊られる千本桜だと思いますし、はたまた今回レビューさせて頂く「トキヲ・ファンカ」だと
いえるのかもしれないです。

ボーカロイド楽曲の「トキヲ・ファンカ」はtakamatt氏プロデュースによるGUMIちゃんオリジナル曲です!

この楽曲はとにかくこの和風ロックの雰囲気が最高で、岡っ引きだのお上とか代官というワードが登場してくることから
背景が江戸時代をベースにしているのですけど、
「お前は一体この先どうしたい? このままじゃまるで生殺し状態 天下が求むは我らが大義 」という歌詞や
「咲かせよ華を 浮世は刹那
舞台を焦がせ 炎を燃やせ… 」あたりの歌詞のかっこよさやこの和風ギターの雰囲気がとにかくかっこいいです!
「エゴイスト代官 取り巻きはイエスマン やりたい放題尊大なBAD MAN プロパガンダ 根拠は何だ?
浮世絵の類いも禿(かむろ)は御法度 スクランブル往来 楽しめりゃalright  」という歌詞からは
なにやら最近の日本の政治の忖度とか官邸の顔色ばかりおどおどしながら見ている官僚や政治家のみっともなさという事も
先取りしているものがあるのかもしれないです。

このトキヲ・ファンカの東方MMDとして既に青娥による粋な江戸の姉御みたいな雰囲気というか元・人妻さんのお色気みたいな
すてきな作品をレビューさせて頂いてはおりますけど、ひとつだけ惜しいな・・と感じさせるのは、青娥が着ている服装が
洋装であるためこの曲の魅力の和風ロックがいまひとつ伝わりきれていないような点でもありました。
そこで今回再度このトキヲ・ファンカの東方MMDをレビューさせて頂くに当たって、ダンスをしている東方キャラは
着物または巫女さん衣装、はたまた忍者衣装という和装に限定をさせて頂き、
この和風ロックの曲調と統一をさせる形で改めてご紹介をさせて頂きたいと思います。




→ 【東方MMD】 サラサラロングな霊夢さんでトキヲ・ファンカ

まず最初にご登場していただくのは当然、幻想郷の最大のヒロインであり、幻想郷と外界の結界を維持する根幹の役割を
担っている博麗神社のすてきな巫女の霊夢です!

霊夢の巫女さん衣装のスカートのひらひら舞う様子が圧巻の美しさです。

扇子をひらひらさせながら舞い踊る様子も美しさの極限に達しているといえそうです!


MMD_convert_20190624235602.jpg

→ 【東方MMD】 妖夢でトキヲ・ファンカ

続きまして妖夢です。

この妖夢は最初は通常フォームから開始されますけど、途中でJK制服版と着物姿の妖夢が二人並んでダンスをお披露目し、
その間に通常フォームと着物単独フォームが登場したりと見ていてまったく飽きないです。
そして霊夢同様後半から扇子ひらひらも登場しさらに優雅さがマシマシになっています。

後述しますけど、アリスはこの東方MMDの中で刀を振り下ろすシーンが登場していて、あれがとってもかっこいいのですけど、
東方の刀使いというと妖夢が二刀流という使い手として最も名高いのに、刀をふりおろすシーンが無かったのは
少しもったいないのかも~と感じたものでした。

それにしても妖夢の着物姿もとても艶やかですてきです!


MMD_convert_20190624235638.jpg

→ 【東方MMD】トキヲ・ファンカ 【風見幽香】

続きまして風見幽香です。

この風見幽香によるトキヲ・ファンカは今回レビューさせて頂いた5人の東方キャラの中ではもっとも大人の雰囲気を
感じさせてくれていると思います。
(咲夜さんも大人っぽい雰囲気なのですけど、あれはどちらかというとエロさ満点なのかもしれないですね~)
この風見幽香は意図的に着物を着崩しているという感じでもあり、それが絶妙なあの妖艶さにつながっていると言えそうです。

そしてあの姐御的雰囲気は「さすが幻想郷屈指の最強妖怪の一人」と感じさせる貫禄が漂っていると感じられます。


MMD_convert_20190624235754.jpg

→ 【東方MMD】忍者衣装咲夜さんでトキヲ・ファンカ

続きまして咲夜さんです!

妖夢と幽香の着物姿は日本的情緒そのものでしたけど、この忍者衣装咲夜さんのエロさ度合いはかなり過激だと
思いますし、あの忍者咲夜さんは大人っぽいというよりはむしろエロそのものなのかもしれないですね~
忍者衣装咲夜さんはどちらかというと「子供は見ちゃだめよ~」という感じなのかもしれないですし、あの咲夜さんは
紳士向けという感じなのかもしれないです。

それにしてもあのエロっぽい衣装に太ももと胸の豊かさは時に目のやり場に困るものがありそうですね~(汗)


MMD_convert_20190624235706.jpg

→ 【東方MMD】 アリスで「トキヲ・ファンカ」

咲夜さんですっかりエロっぽい雰囲気になってしまいましたので、最後は日本的情緒の着物衣装に戻らさせて頂きたいと
思います。
そしてその着物キャラは東方屈指の美少女ともいえるアリス・マーガトロイドで〆させて頂きたいと思います。

改めてこのアリスを見ると「美少女と着物は見映えがするね~」と感じてしまいますし、着物美少女だと髪が金髪であっても
全然違和感がないと思ったりもします。
そしてこのアリスも後半から扇子をひらひらと舞い躍らせていますけど、あの扇子も大変美しいです。

前半にアリスはどこかから刀を持ち出し、タイトルを叩き斬っていますけど、あの気風のよさとかっこよさは凛々しい和風美少女
といえるのだと思います。


20190520-yuuka-02_convert_20190520185309_convert_20190520201302.png


さてさて、ここから先は既に恒例になっているのかもしれないのですけど、
当ブログが本当にいつも大変お世話になっている dream fantasy の管理人様のアミグリさんが過去に描かれたイラストのご紹介コーナーです。

本記事の東方MMDレビューとして登場した5人の東方キャラから今回はアミグリさんが描かれた幽香と妖夢を
転載&ご紹介をさせて頂きたいと思います。

まずはじめにアミグリさんが今年・・2019年5月に描かれた風見幽香です。

そしてこの風見幽香は、当ブログの6月における「東方カテゴリ通産600記事到達」の記念作品でもあります。

多くの東方絵師様が風見幽香を描かれる場合の傾向として、危険度は極高・人間友好度は最悪とか
幻想郷屈指のドSキャラとして怖さや禍々しいイメージで描かれるようにも感じられます。
アミグリさんが描かれた幽香は、「こんな感じで描いてほしいな~」とか「こんな幽香とお話してみたい!」と私の脳内妄想としての
幽香をはるかに超えるすてきなお姉さんキャラとして仕上げて頂けたことはとてもうれしかったです!
幽香のやさしさ・慈愛・お姉さんっぽさを全面に出されて表現されていて、一目見た瞬間に
「自分にとっては理想の幽香!」と思わず感激してしまった素晴らしい幽香だと思います!

アミグリさんの描かれる東方キャラは、フランちゃん・こいしちゃん・妖夢・咲夜さん・霊夢・アリス・魔理沙といった美少女キャラも
素晴らしいのですけど、それと同じくらい、例えばゆかりん・ゆゆ様・白蓮さん・文ちゃん・レティさんといったお姉さまキャラも
アミグリさんとしての個性・感性を大切にされながらもかわいらしさ・美しさもとことん追い求められている点がとても
魅力的なのですけど、幽香も東方お姉さまキャラとして、大人っぽい雰囲気・年長キャラらしいやさしさや慈愛も見事に
表現されていて、見た瞬間に「こんなやさしそうな慈愛に溢れた大人っぽい幽香は他の東方絵師様でもあまり見たことがない」と
感じさせてしまう程のアミグリさんとしての個性や感性が瑞々しく表現されていて、一目見た瞬間に「これは素晴らしい!」と
感じたものでした。

幽香というと東方キャラとしては珍しく頭に帽子や飾りなどをつけていない事もあり、
アミグリさんの描かれる幽香も髪そのものの美しさが大変見映えがされていると強く感じたものです。
緑の色彩の髪はこいしちゃん・早苗さんに近いものがありますけど、幽香=花を司る妖怪=草木=グリーン=自然の美しさという
図式を髪の色そのもので表現されている感じもありますし、
また他の絵師様の幽香は気が強そうな性格を反映してなのか釣り目がちですけど、
アミグリさんの描かれる幽香は以前描かれたレティさんのような少しタレ目でもありますので、
この目の雰囲気もやさしさや親しみやすさを感じます。
チェックのスカートもスカートの花のワッペンもとってもよくお似合いだと思いますし、
背景のひまわりもとてもキラキラしていて夏らしい雰囲気を醸し出されていると思います。


konpaku-youmu-2016-01_convert_20160204152856.png


続きましてアミグリさんが2016年2月に描かれた妖夢です。

この妖夢は素晴らしいですね~! 見るからに二刀流の剣士と言う凛々しい雰囲気が漲っていると思います。

上記でレビューいたしましたアリスが刀を振り回して叩き斬るような凛々しさがアミグリさんが描かれた妖夢からも
見事に伝わっていると思います。

アミグリさんの描かれた妖夢は、公式作品でのちょっと頼りない妖夢という感じでもないし、
「東方萃想夢」で私達をびっくり仰天させたあの問答無用といわんばかりの辻斬り妖夢のような雰囲気でも無いし、
「ゆゆ様は私がこの命に代えても御守りさせて頂く!」という妖夢としての決意を示唆しているような毅然とした
凛々しい剣士妖夢なのだと思います!
妖夢のような少し幼い雰囲気の漂う少女が刀を手にしていると「ちょっと物騒なのかも・・」という印象もあるのかと
思うのですけど、アミグリさんが剣を手にした妖夢を描かれると「美少女剣士としての強さを感じさせる妖夢」が
そこにいるのだと思いますし、アミグリさんのすてきな妖夢愛が伝わってきていると思います。

上記のアミグリさんが描かれた幽香と妖夢の権利は全て幽香と妖夢の描き手であるアミグリさんに帰するものであり、
当ブログにおける転載とご紹介は事前に全てアミグリさんからご了解を頂いたものであり、
アミグリさんからのご厚意で転載をさせて頂いておりますので、
無断お持ち帰りや無断コピーは絶対NGですので くれぐれも宜しくお願い申し上げます。

アミグリさん、本当にいつも素敵なイラストの転載を快諾して頂きありがとうございます!!

皆様の中で「こんなにすてきな妖夢を描く人のブログってどんなもんなのだろう・・? 」などと興味がある方は、
是非是非アミグリさんのブログ dream fantasy  を
ご覧になって頂きたいと思いますし、宜しければ、当ブログだけではなくて、
是非アミグリさんの本家本元のブログ dream fantasy  に一度お越しして頂けると
アミグリさんのブログをご紹介させて頂いている私もとってもとっても嬉しいです!

アミグリさんが定期的に作品を投稿され続けている →アミグリさんのpixiv にも是非一度足を運んで頂ければ幸いです!

アミグリさんのpixiv

それでは最後まで本記事を読んで頂きありがとうございました!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

みんな凛々しいです!

今回レビューされた東方キャラは全員凛々しくてかっこいいです!

その中でも咲夜さんとアリスは美少女というよりも男装美少女という感じでもありそうです。

男装麗人

ふにゃん 様


今回のGUMIちゃんの元歌自体が大変凛々しいものでクールかっこいい楽曲でもありますので、
その東方MMDはクールさ・かっこよさ・男装麗人らしい雰囲気が伝わるのも自然といえそうですね。

私もアリス・咲夜さんのクールなかっこいいダンスは大好きです~♪

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |