FC2ブログ

プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「東方Project」がメインになってしまいました・・・
最近は「艦これ」も大好きです!!
吹奏楽も東方も自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在はラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です。
裏の顔は東方と吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは、とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に、さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さん・こいしちゃん・アリスはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
24位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
4位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム


東方の古明地姉妹の姉の方のさとり様ですけど、実妹のこいしちゃんと比べると原作ゲーム等の出演頻度や
商品化の展開という観点では「ちょっと妹に差が付けられてしまったのかな」と感じなくもないのですけど、
それでも毎年のように安定して東方人気投票でも変わらずベスト10入りを果たされているのは、その人気の高さが
窺う知る事が出来ると思います。

さとり様の原作ゲームやフィギュア作品においての造型は、片目が閉じられているデザインが大変多いような
印象もあったりします。
それは多分ですけど、さとり様のサードアイが他人のすべてを見透かしてしまうということで、
両目を開けておく必要が必ずしも無いので片目だけ開いていると言えるのかもしれないです。

公式漫画の「東方茨歌仙」において、さとり様は一度だけ登場をされた事があるのですが、あの時のさとり様の両目は
しっかりと開いていて、あの時は「これが本来のさとり様のお姿」と感じていたものでした。

さとり様の代表的なフィギュアと言うとグリフォン版なのだと思われますけど、このグリフォン版のさとり様の目は
片目だけ開けられていて片目は閉じられていました。
さとり様関連グッズというとどちらかというとそうした片目のさとり様が多い印象もあったりしますけど、
さとり様の両目がしっかり開けられたフィギュアも作成・販売されていた事もありました。
それが2012年に製造販売されていたサーファーズパラダイス(東方波天宮)の東方Projectのケールフィギュア第1弾
「東方1/6フィギュアVol.1 古明地さとり」でもありました。
今回はそのさとり様フィギュアを簡単にご紹介させて頂きたいと思います。
さとり様というと原作においては笑っている事はほぼ無くて、ほとんどが無表情とか「心、ここにあらず」みたいな
無機質な表情が多いような気もするのですけど、
サーファーズパラダイスのさとり様フィギュアにおいて最も画期的!と思う点は、何といってもさとり様の「ドヤ顔」が
お目にかかれる点だと思います!

あのドヤ顔さとり様は多分ですけど、この先も滅多に見ることは出来ないと思われますので、大変貴重なものが
あると思います。


縺輔→繧頑ァ論convert_20170323182650


サーファーズパラダイス : 東方1/6フィギュアVol.1 古明地さとり (東方波天宮)の商品概要は下記の通りです。

発売時期 : 2012年4月28日
仕様 : PVC製完成品 (一部ABS製)
サイズ : 全高約26cm (1/6スケール)
原型師 : ジャスティス(popstick!)
付属パーツ : 火焔猫燐(猫バージョン)、専用台座 、表情パーツと足の差し替えパーツ

このフィギュアで大変ありがたいのは、お燐ちゃんというさとり様のペットの黒猫仕様がセットされている事と、
この種のフィギュアとしては大変珍しいことに「足のパーツ」がセットされていて、
さとり様の片足立ちというヴァージョンもお目にかかれることができます!
そうした中でもいっちば~ん!にうれしいのは、表情パーツに「ドヤ顔」がセットされていて、
さとり様の「私はみんなの心が読めちゃうんだぞぉー! どだっ、参ったかぁー!!」みたいなまるで早苗さんみたいなドヤ顔が
お目に掛かれることなのだと思います。
さとり様自体笑う事もほとんどなく、表情のほとんどか無機質な無表情でもありますので、このドヤ顔は
もしかしたら最初で最後とすら言えるのかもしれないです。

ふわっと浮いたスカートもすてきですし
横にいるペットの黒猫としてのお燐ちゃんもとってもかわいいものがあると思います。
お燐ちゃんが化け猫としての姿ではなくて猫としての立体化というのも大変珍しいと感じられます。

このフィギュアは限定発売だったようでして、現在では市場にほとんど流通しておりませんし、
入手は極めて困難だと思いますし、私も実は実物は見た事は一度も無いです。

サーファーズパラダイス : 東方1/6フィギュアVol.1 古明地さとり (東方波天宮)ですけど、
さとり様の表情パーツは二つセットされていて、笑顔verと上記のドヤ顔verがある訳なのですが、
私個人の感想としては「笑顔はこいしちゃんだとイメージ通りだけど、さとり様には笑顔は逆に似合わないのかも・・?」という
印象があったりもします。
さとり様は原作でも公式漫画でも「心、ここにあらず・・」みたいな寂しげで孤独な雰囲気を有されている御方ですので、
確かに笑顔のさとり様は大変貴重とも言えるのですけど、
「さとり様にはたまには笑ってほしいけど、フィギュア作品としては笑顔とさとり様はあまり両立しないのかも」と
ついつい感じてしまいます。

さとり様フィギュアを鑑みた場合、笑顔verとドヤ顔verだったら、ドヤ顔の方がしっくりきそうですし。
原作等でさとり様がこうしたドヤ顔をされる事は恐らく無いと思われる中、寂しそうでない表情のさとり様は、
大変貴重なものがあると思いますし、
やはりここにいるのは、「人の心を自由自在に読めちゃう」という妖怪・覚としての「どだっ、私の怖さを思い知ったか!」という
感じなのだと思います!!

このフィギュアのさとり様の片足立ちなのですけど、これは残念ながら自立はできません。

支柱が無いとさとり様フィギュアは立つことすら出来ないというのは、バランス上仕方がないことなのかもしれないですね。


縺輔→繧頑ァ・_convert_20170323182733



さとり様のドヤ顔は素晴らしいです!

したり顔といってもいいのかもしれないです(笑)

さとり様の元ネタの妖怪・覚は、人が心に思っている事をズバズバと指摘し、指摘された人の動揺を楽しみほくそ笑む
みたいな悪趣味みたいなところがあるのですけど、
このフィギュアのさとり様は、まさに妖怪・覚そのものなのかもしれないですね!

普段とは異なりちょっといじわるなお顔をされているさとり様は、とても貴重なものがあると思います。

さとり様も地霊殿にばかり引きこもっておられずに、たまには、妹のこいしちゃん同様に
地上に姿を出して頂き、鈴奈庵の小鈴の心を読み取って小鈴を思いっきり泣かせてしまうぐらいの
いたずらを時にされる事もあってはいいのかもしれないですね(笑)
幻想郷のキャラの皆様は、ほとんどが濃厚な人たちばかりで、心を読まれて動揺して泣きじゃくるキャラって
小鈴以外もしかしたらいないのかもしれないです。


縺輔→繧頑ァ倥う繝ゥ繧ケ繝・convert_20170323182802


上記イラストは、このフィギュアの元絵となったものです。

こうやって見てみると、このちょっと悪人顔っぽい(?)さとり様の元絵を忠実にフィギュアとして再現されているという
印象が強く、フィギュアのデザイナーさんとか造型師の皆様のご苦労には
本当に頭が下がる思いで一杯ですね!

こういうところにも「モノづくり大国・日本」が表れていると思います!


縺輔→繧頑ァ倥€€郛カ繝舌ャ繧ク_convert_20170323182614



上記の東方Project 東方波天宮 150mm缶バッジ 古明地さとりも
2014年にフィギュアと同じくサーファーズパラダイスから発売されていますけど、
こちらのさとり様もとてもすてきですね!

ちょっと恥じらいの表情を見せているさとり様の方が本来のさとり様に近いのかもしれないです。

私としては、ドヤ顔のさとり様も恥じらうさとり様も心ここにあらずの寂しげなさとり様も、それぞれ魅力的だと思いますね~!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

こんばんはです(^^)/

佐鳥様も人気キャラで、様々なメーカーから立体物が出ていますね。
今回ご紹介されているフィギュアは余裕のある実力者然とした風格が出ていますね。台座なども充実していて満足度が高そうです(^^♪
缶バッジの少し照れた感じは無条件の可愛さです(#^^#)

さとり様フィギュア

ごにぎり 様


さとり様というと最近は妹のこいしちゃんばかり人気と商品化が進展していますけど、
私のようなさとり様ファンは実はかなり多く潜伏していると思いますし、さとり様にも妹に負けないように
がんばってほしいものです!

実はさとり様の新作メーカー正規品フィギュアも久しぶりにキューズQから今年の4月に発売されますので、
これは大注目です!
(3月10日はさとり様の日」に合わせてアミグリさんのイラストと共にご紹介させていただく予定です)

このさとり様フィギュアは大変珍しいことにいつもの心ここにあらずのジト目の表情ではなくて
ドヤ顔てもあり大変貴重な作品といえると思います。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |