FC2ブログ

プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「東方Project」がメインになってしまいました・・・
最近は「艦これ」も大好きです!!
吹奏楽も東方も自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在はラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です。
裏の顔は東方と吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは、とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に、さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さん・こいしちゃん・アリスはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
24位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
4位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム






本記事でもって当ブログの「東方Project」カテゴリが通算500記事に到達をいたしました!!

これもひとえに当ブログをいつもご覧頂けている皆様と「dream fantasy」のすてきな管理人様のアミグリさんのおかげだと思っています!
本当に皆さまいつもありがとうございます!

上記のへカーティア様は「dream fantasy」の
アミグリさんに「東方カテゴリ500記事の記念イラストとしてぜひへカーティア様を描いてほしい」と事前にリクエストをさせて頂き、
こんなにもかわいいヘカーティア様を描いて頂けました!
アミグリさんには2018年度においても、霊夢・巫女さんゆかりん・高坂麗奈・アリスとかなりリクエストをさせて頂き、
その都度いつもいつもアミグリさんは私からのリクエストに誠実に丁寧にお応えして頂き、
今回も年末のご多忙な時期に私からのヘカーティア様という決して描くのには易しくはなく東方キャラでもむしろ難解と
思われがちのヘカーティア様のイラストをこんなにもすてきに描いて頂けた事に
改めてこの場を借りて御礼申し上げたいと思います。

アミグリさん! 今回も本当にありがとうございました!

アミグリさんが描かれたこの素晴らしきヘカーティア様のイラストについては後程語らさせて頂きたいと思います。

当ブログの現在の最大の根幹カテゴリは「東方Project」であり、東方記事を管理人の私が書く際は、正直に言うと
他のカテゴリ以上のエネルギーを要しているのかもと感じることもありますし、
大好きなカテゴリ記事を書くのは基本的にはとても楽しくて創造的な仕事だとも感じているのですけど、
脳内妄想をフルに駆使しているのかも・・!?と自分のポンコツ脳の限界スレスレに結構これはこれで考えて文章に
しているという事は是非分かって欲しいなぁ~とも思ったりもしています。
当ブログが「東方カテゴリ」を設置し初めて東方関連記事を書いたのは実は意外と日が浅くて
実は2015年12月の最後の方でもありました。

東方カテゴリ記事は以前も何度か書かせて頂いた通り実は私自身は2013年頃までは
「東方Project」の「と」の字も全く知りませんでした。
私自身は絵心というものが全く無くて残念ながら自分で自分のイメージ通りの東方キャラの絵を描く事は
全然出来ないのですけど、お絵かきサイトはとても大好きで、2013年当時に
何気なくいつものノリでFC2内やpixivでのたくさんのすてきな絵師様の作品をたくさん見ている中で、
キラリと輝くものが一つあったのだと思います。
それこそが「dream fantasy」というアミグリさんの
とってもすてきなブログであり、この「dream fantasy」を
「とってもかわいい絵だなぁ・・」とうっとりと拝見させて頂く中で、
「アミグリさんがよく描かれている霊夢ってどんなキャラなの・・? そしてこのフランちゃんっていったい何者・・?
魔理沙って誰なの・・? チルノっていうキャラとってもかわいい! レミリアってなんなの・・??」と最初は
アミグリさんの描かれた東方キャラの魅力に魅かれ始め、ここから「東方Project」という世界に私自身がどんどんと興味を
持ち始めるようになり、
私自身が東方の公式書籍や同人誌を読んだり東ゲームを体験版や公式版として実際にプレイしてみたり、
気が付いたら東方の世界にどっぷりと浸かっていたという事になっていました。

私自身を「東方Project」というとっても素敵な世界にいざなって頂けたのは100%アミグリさんのおかげなのです!

今まで「自分が知らなかった世界」を知るというのは私自身とても嬉しいものでありますし、
私自身がアミグリさんに対して感謝しても感謝しきれないものがあるというのもこの辺りに理由があるのだと思います。
2013年のあの時に私が偶然「dream fantasy」を見ていなかったと仮定すると、もしかしたら私自身今現在でも
「霊夢・・誰それ・・!?」みたいな感じなのかもしれないですし、
今現在の「東方と艦これが無い人生なんて・・」という想いからしてみると、やはりアミグリさんには「ありがとう!」という
気持ちしか無いです!
当ブログが毎週のように「dream fantasy」の
アミグリさんのイラストを転載&ご紹介をさせて頂いているのは、私自身がアミグリさんが描かれたイラストが
大好きであるという事は言うまでもないことでありますし、
私自身はこれまで何度も書いている通り、星の数ほどいらっしゃる東方絵師様の中でもアミグリさんの描かれる東方イラストが
艦これの白露お姉ちゃんではないけど「いっちば~ん!」大好きであるのですけど、
(白露お姉ちゃんというと、アミグリさんが描かれた艦娘も数ある艦娘絵師様の中でいっちば~ん大好き!と断言できます!!)
それ以上に大きいことは、私自身に「東方という今まで知らない世界を教えて頂き、
生きる上での大きな楽しみと生きがいができる
きっかけを作って頂けたこと」に対する感謝の気持ちから
アミグリさんのイラストやブログを一人でも多くの皆様に知ってほしい・・せめて一度ぐらいは見てほしい!!という気持ちで
当ブログの東方カテゴリや艦これカテゴリにおいては、私のそうしたたわいもない脳内妄想をお披露目させて頂くと同時に
dream fantasy」のアミグリさんの絵を
転載&ご紹介という事をさせて頂いております。

そしてこれは声を大にして申し上げたいのですけど、私自身今でもpixivというお絵描きサイトはほぼ毎日のように
見ています。
というか、アミグリさんのpixivを見ているだけで勝手にpixivの方から
「あなたにおすすめの絵」とか「この作品をブックマークにした人が他にブックマークをつけた作品」とか「関連作品」などと
たくさんのアミグリさん以外の素晴らしき絵師様の作品が次から次へと紹介されるようになっていますので、
私自身はpixivにおいては、アミグリさんの絵やアミグリさん以外の絵師様の作品を次から次へと見れるように
なっています。
そしてそうした中から「やっぱりアミグリさんが描かれる東方作品や艦これ作品、オリジナルが最高だよね!」という
結論にいつもなってしまいますし、
決して依怙贔屓的にアミグリさんの作品がいっちば~ん!と言っている訳ではなくて、
他の絵師様のたくさんの絵をきちんと見た上で「やっぱりアミグリさんの描かれる東方絵が自分には一番しっくりくるし、
一番大好きな東方と艦これ絵師様!」という事になってしまいそうですね~!

当ブログの東方関連記事は基本的には管理人の私自身の脳内妄想がベースになっている事もあり、私が言うのも
なんですけど文字だらけで東方を全然知らない人にとっては正直「読みにくい記事」である事は
十分自覚をしているつもりです。
そうした文字だらけの記事にアミグリさんの描かれたすてきな東方イラストが入るだけで正直華やかさも全然違っていると
思いますし、当ブログの東方記事が最近では結構多くの皆様にアクセスを頂けているその大きな要因として
アミグリさんのすてきな東方絵というものがあるのは間違いないと思いますし、
そうした意味においては当ブログの本日の通算500記事到達の最大の功労者はアミグリさんであるのは間違いないと
断言できると思います!

当ブログの東方記事はこの先もまだまだ続きますし、今後もアミグリさんの描かれた東方イラストは、
再転載・再々転載・再々々転載も含めてこの先もずっと続けていきたいと思いますので、どうかこれからも
当ブログの東方記事とアミグリさんの描かれた東方絵を何卒宜しくお願い申し上げたいと思います。
それとこれは相当先の話になるのかとは思いますが、
当ブログの当面の目標と言うか到達点は、ブログ開設以来通算5000記事到達です。
そしてこの5000記事到達は予定では来年7~8月頃の予定でもありますので、こちらの方も
モチベーションを保ちながら頑張りたいと思います。
できればなんとか通算10000記事到達は実現したいと思っているのですけど、これはあと7年後ぐらいの話なのかも
しれないですね。


heka-telia-touhou-006_convert_20181119165031_convert_20181120005725.png



それでは改めてですけど、「dream fantasy」のアミグリさんが描かれた当プログ東方カテゴリ500記事到達の記念イラストのヘカーティア様を
皆様にお披露目させて頂きたいと思います。

ヘカーティア様は「東方紺珠伝」のExボスで、正式名称はヘカーティア・ラピスラズリであり、
月、地球、異界それぞれの地獄を司る地獄のすてきな女神様でもあられます。
そしてその能力とは三つの世界に身体を一つずつ同時に持っていて自由に行き来ができるというとんでもない能力でも
あったりします。
最近の当ブログでも何度か書いている通り、ヘカーティア様の東方ファンのイメージと言うというまでもなく
早苗さんのあの不滅の迷言のすさまじい影響度と破壊度のおかげもあり、
「ヘンなTシャツヤロー」とか「ヘンなTシャツを着たお姉さん」というイメージが既に定着しているのは、ヘカーティア様としては
不本意なのかもしれないですね~(汗・・)
だけどヘカーティア様はヘンなTシャツヤローの一言だけで片付けられる御方ではないですし、
ヘカーティア様本人は地獄を司どる女神様という事でイメージ的には怖いとか畏敬という感覚もありそうですので、
もしかしたらご本人様が「こわいとあまり感じさせないで少しでもフレンドリーに私を見て欲しい!」という願いをこめて
わざとああしたちょっとくずし気味のフランクな衣装を着ておられるのかもしれないです。
そしてヘカーティア様の「東方文果報告」におけるインタビュー記事をご覧になればすぐにわかる通り、
ヘカーティア様は全然ヘンな人ではないし、むしろ話がわかる御方とか異世界同士の交流や融合を推進しようとされる
大変懐が深くて愛情たっぷりの女神様であられる事は間違いないのだと思われます。

今回私がアミグリさんにリクエスト依頼をさせて頂きましたこのヘカーティア様に関しては、私の勝手な(汗・・)
ヘカーティア様を描かれるうえでのポイントとして頭に思い描いていた事は、
1.東方ファンでやたらと言われている例のあのヘンなTシャツをどのようにアミグリさんが描かれるのか
2.こわい女神様としてではなくて、どのようにヘカーティア様本来のかわいらしさとチャーミングさを表現されるのか
という点だったと思うのですけど
アミグリさんはこの二点とも実に申し分なく見事に取り組まれていて、アミグリさんとしての「これが私のヘカーティア様!」という
スタイルをきちんと表現されていたのは本当にお見事だったと思いますし、
最初にアミグリさんが描かれたヘカーティア様を見た瞬間に「なんてかわいくてチャーミングで、ちっともヘンじゃない
Tシャツを着られている女神様!」と直感したものですし、
アミグリさんが10月に描かれたあのとってもかわいくてチャーミングなハロウィンゆかりんと全く同様に
「お姉さま――! いますぐ自分と結婚して――!」と叫びそうなほど魅力あふれるすてきなヘカーティア様なのだと思います!
このヘカーティア様を最初に見た時から一瞬で大のお気に入り作品になりましたし、
多分ですけどこの先当ブログでもこのヘカーティア様が何度も再転載されていくのはほぼ確定と言えるのかもしれないです!

背景無しという事でヘカーティア様本人の存在感が引き立っていると思いますし、ミニスカートの独特なカラーリングも
奇抜という印象ではなくて艶やか・華やかさという雰囲気を出していると感じられますし、
何よりも例のあのヘンなTシャツもアミグリさんが描かれるとちっともヘンTに感じさせず、
むしろユニクロのデザインTシャツとして販売されていても全く違和感がないほどの普遍性みたいなものを
逆にイメージさせているのは面白いと思います!
「ヘンなTシャツ」と言い切ってしまった早苗さんの方がもしかしたら感性のズレがあるのかもしれないですけど、
感性のズレというのは早苗さんの持ち味の一つでもありますので、それはそれでいいのかもしれないです。
そしてこのTシャツの袖の長さも「このぐらいが一番理想的」と感じさせるくらいのほどよい丁度良さがすてきだと思います。
そして肩だしの描かれた方もちょっと大胆な胸元の開き具合もヘカーティア様の「大人としての魅力」を
最大限引き立たせていると思いました。
ヘカーティア様のこの笑顔も実にかわいいと思います!

アミグリさん! 本当に今回もこんなにもすてきな記念イラストを描いて頂きありがとうございました!

このヘカーティア様は他の記念イラストと同様に私の生涯の「こころの財産」とさせて頂きたいと思います。

当ブログは来年・・2019年の多分ですけど6~7月頃に「通算5000記事到達」という一つの大きな節目に到達しますけど、
その5000記事もそうですし、東方1000記事実現という当面の大きな目標もそうですし、
とにかくこの先ずっとアミグリさんの描かれた東方作品は大切にさせて頂きたいと思います。

上記のアミグリさんが描かれたヘカーティア様は、その権利は全てこのヘカーティア様の絵師様である
アミグリさんに帰するものであり、
当ブログにおける転載とご紹介は事前に全てアミグリさんからご了解を頂いたものであり、
アミグリさんからのご厚意で転載をさせて頂いておりますので、
無断お持ち帰りや無断コピーは絶対NGですので くれぐれも宜しくお願い申し上げます。

アミグリさん、本当にいつも素敵なイラストの転載を快諾して頂きありがとうございます!!

皆様の中で「こんなすてきなヘカーティア様を描く人のブログってどんなもんなのだろ・・? 」などと興味がある方は、
是非是非アミグリさんのブログ dream fantasy  を
ご覧になって頂きたいと思いますし、
宜しければ、当ブログだけではなくて、
是非アミグリさんの本家本元のブログ dream fantasy  に一度お越しして頂けると
アミグリさんのブログをご紹介させて頂いている私もとってもとっても嬉しいです!

アミグリさんが定期的に作品を投稿され続けている →アミグリさんのpixiv にも是非一度足を運んで頂ければ幸いです!

アミグリさんのpixiv

それでは本記事を最後までご覧頂きありがとうございました!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

こんばんはです(^^)/そして、改めてですが東方500記事到達、おめでとうございます!

吹奏楽記事の時も話したかもしれませんが、1カテゴリーで500記事到達というのはひとえにぬくぬく先生様の「ビッグな愛」そのものの表れなのだと思います(^^♪素晴らしいです!

アミグリ様が描いてくださったヘカーティアイラスト、これはもうぬくぬく先生様の宝物ですね(^^♪
ヘカーティアはオフショルダーでパンクな格好をしていますが、アミグリ様は素晴らしく描いていて流石です(^^)

おめでとうございます!

こんばんは。
東方の通算500記事おめでとうございます。
ボク自身は博麗霊夢しか知らなくて・・・。
突っ込んだ話が出来ず、すみません。

ごにぎり様、ありがとうございます!

ごにぎり 様


東方カテゴリは現在のうちのブログの大きな根幹でもありますし「ラーメン大好き小泉さん」カテゴリと共に
更に充実をさせて頂きたいと思います。
今回は500記事到達なのですけど、3年以内に1000記事到達、そして7年後には通算10000記事という目標を
一つのモチベーションにして取り組んでいきたいと思います。

そしていつもこんな拙い記事を読んで頂きありがとうございます!
今後とも何卒宜しくお願いします。

アミグリさんの描かれたイラストをいつもすてきにお褒め頂きいつも感謝しています。
今回の記念イラストのヘカーティア様は私の「誇り」なのだと思います!

五航戦の愛鷹 様、ありがとうございます!

五航戦の愛鷹 様


お祝いメッセージをいち早く頂きありがとうございます!

霊夢は東方の絶対的エースであり、ホークスで言えば内川あたりに相当する立ち位置なのかもしれないので、
霊夢をご存じだけでも大変ありがたいです。

こんな拙い記事ばかり書いていますけど、これからも何卒宜しくお願いします。

おめでとうござます!!

ぬくぬく先生様こんにちはです^^

東方カテゴリー500記事到達おめでとうございます!!
こんなに短期間で500記事とは本当に素晴らしいですね。
文章を書くのが苦手な私からしたら
毎回かなりの文章量、考察をお書きになっているだけでも頭が下がる思いですが、それが500記事とは
たまげたなぁ…。

東方愛、そしてアミグリさんの可愛い素敵なイラストへの情熱がとっても伝わってきます!
今回のへカーティア様も可愛くて
思わずペロペロしたくなりますね!Σ(*^ω^*)ハッ!

・・・・失礼^^;

とにかく!
500記事到達おめでとうございます☆

まいさか 様、ありがとうございます!

まいさか 様


東方500記事到達のお祝いメッセージを頂きありがとうございます!

うちのブログの東方記事は半分程度は私自身の脳内妄想の産物みたいなものがあり、全体的には
公式見解からは少しずれているみたいな感じも無くは無いと思うのですけど、
東方は奥深いストーリーであり、100人のプレイヤーがいれば100通のその人の東方の物語が構築されると
思いますし、それを許容するだけの寛容さが東方に備わっているのがとても素晴らしいと毎回感じています。

来年夏には通算5000記事到達する予定とさせて頂いておりますが、東方カテゴリも3年以内に1000記事到達できるように
質量の充実を目指していきたいと思いますので、
まだまだ未熟な管理運営ですけど、今後とも何卒宜しくお願いいたします。

またアミグリさんの描かれたヘカーティア様をかわいいとお褒め頂きありがとうございます!

うちのブログ以上にアミグリさんの「dream fantasy」も何卒宜しくお願い申し上げたいと思います。

おめでとうございます!

東方カテゴリ通算500記事達成おめでとうございます!!

そして、記念すべき500記事に私の描いたヘカーティア様を素敵に転載とご紹介をしていただきとっても嬉しいです!

こんなに短期間に500記事を達成されるなんて、すごいことだと思いますしぬくぬく先生の「東方愛」はとっても光り輝いていると思います!

私も、これからも東方イラストは描き続けていきたいと思っています。
そして私のブログでも東方カテゴリは充実させていきたいと思っていますので、これからもよろしくお願い致します!

東方Projectで500記事!これもぬくぬく先生様の情熱が生んだ偉業ですね!
東方といえば壮大で難解な設定も特徴ですし文章中心に深く語るには難しい部分がありそうですが、そんな中でここまで書き続けるため作品愛と文章力・考察力はとても素晴らしいです。
大好きなのが伝わってくるのと同時に見る人の心を動かす、大きな価値のある500の記事たちなのだと思います。

アミグリさんの描かれたヘカーティアは怖そうな女神様とかではなく可愛いお姉さんですね!この優しい女神様感溢れるヘカーティアならヘンなあだ名をネタにされていても笑って許してくれるでしょうか…w
不思議な存在感のTシャツとカラフルスカートもそれっぽく着こなしてるようにも見えてきます。

こんばんは。

東方カテゴリ500記事、おめでとうございます。
500記事はすごいですよ。 北海道内の現役のJR駅が400ちょっとなのでそれ以上ですからね~。(今年度末に8駅減ります)

1つのジャンルでそれだけ多くの記事を作れるのはそこに「東方愛」があるからでしょうかね。
私は「郷土愛」をベースにカードや入場券等通じて駅や街に関する色々記事を作っていますが、愛が無かったら片道6時間250km同じ鈍行各駅停車の列車(1両のみ)に乗り続けるなんて愛が無いと出来ないなあなんて思ったりします。

それにビジュアルは大事な要素ですよね。
文章だけだとイメージし辛い面はあります。
アミグリ様のイラストがあって、東方の主要なキャラクターは何となく思いつくようになりました。

おめでとうございます^_^
またまたすごい記事数記録更新ですね!
これからの目標記事数もすごいです。
記録更新を楽しんで頑張って下さいね^_^

アミグリ様、今後とも宜しくお願いします!

アミグリ 様


すてきなお祝いメッセージを頂きありがとうございます!

今回の500記事到達は一つの通過点でもありますし、まだまだ東方の事は書き続けていきたいと思っています。
そうした私自身の東方は、記事でも書いた通りアミグリさんがまさにその「はじまり」でもありましたし、
アミグリさんの存在とその素晴らしき東方絵が無ければ、今回までのこの軌跡は100%ありえませんので、
アミグリさんには本当に「感謝」の二文字しかないです!

いつも本当にありがとうございます!

そしてこれからも何卒宜しくお願いします。

アミグリさんにはこれからもあのすてきな東方作品も描き続けて欲しいです!

schwert 様、ありがとうございます!

schwert 様


素晴らしいお祝いメッセージを頂きありがとうございます!

ご指摘の通り東方の世界は見る人の感じ方・解釈によって100人いれば100通りの解釈が成立すると
思いますし、それだけ奥が深く寛容な世界なのかもしれないです。
私の東方記事はどちらかというと、ゆかりんの視点から描く事が多いせいもあり、
他の人が書かれている東方感想記事とはちょっと異なる点が多々あるものと感じてはいますけど、
今後もそうした違いや自分としての感じ方を大切にしながら、東方カテゴリは質量ともに充実できれば
幸いです。
そしてこれもひとえにschwert 様のようにきちんとあんなヘンな文章でも読んで下さっている方がいらからこそと
思っていますので、schwert 様には「ありがとうございます!」という言葉しか出てこないですし、
どうかこれからも宜しくお願いします。

アミグリさんの描かれたヘカーティア様をすてきにお褒め頂きありがとうございます!

あのすてきな女神様はご指摘の通り「すてきなお姉さま」なのだと思います。

東方公式書籍の文果報や三月精に登場しているヘカーティア様の衣装はやっぱりあの衣装なのですけど、
ヘカーティア様も早苗さんの例のあの発言であの衣装がブレイクした事は実は内心では
「案外楽しい事なのかも~!?」と感じているのかもしれないですね~

冬音 様、ありがとうございます!

冬音 様


すてきなお祝いメッセージを頂きありがとうございます!

東方カテゴリ500記事到達は、まだまだ一つの通過点に過ぎないと思っていますし、まだまだ東方の奥深さを
伝えきれていない面も多々あると感じていますので、
これからも精進を重ね、まずは来年度の総累計5000記事到達と多分あ年後あたりにやってくるのかもしれない
東方カテゴリ1000記事到達と、7年後にもしかしたら到達するのかもしれない累計10000記事到達という
量の側面とクオリティーの側面の両方を追求できればいいなぁと思っています。

冬音様の記事も素晴らしい「愛」に溢れていると思います。
それはうちの東方カテゴリと全く同じで「この事が大好きだ!」という「想い」が無いと容易に実現できるものでは
ないと私も感じていますので、そうした意味では冬音様と私には共通点があるのかもしれないですね。

冬音様の記事にはあい様や美月さん等のドールの皆様が花を添えていますけど、
当ブログではアミグリさんの描かれる素晴らしきイラストがそれに相応すると思っています。
アミグリさんの描かれる東方イラストがなければ当ブログの東方カテゴリは全く成立しませんし、
アミグリさんにはいつも「感謝」の言葉しか出てこないです。

kirakiya.rumari 様、ありがとうございます!

kirakiya.rumari 様


すてきなお祝いメッセージを頂きありがとうございます!

当ブログは開設当初から今日まで「質より量」をメインに展開させて頂きましたけど、
東方カテゴリだけは唯一クオリティーにもこだわりをもって記事にさせて頂いておりますので、
今後とも質と量の両面の更なる充実を図っていきたいと思っていますので、
これからもこうした拙いブログではありますが、ご覧頂く事ができればとてもうれしいです!

これからも何卒宜しくお願いいたします。

おめでとうございます!

大遅刻ですけど、東方カテゴリ500記事到達おめでとうございます!
これは一つの偉業だと思います!
今後とも素晴らしい記事を楽しみにさせていただきます。

アミグリさんのへカーティアも地獄の女神というよりは
かわいいお姉さんという感じでとてもかわいいと思います!

ありがとうございます!

さゆり 様


お祝いメッセージを頂きありがとうございます。

基本的に質より量のブログなのですけど、東方カテゴリだけはクオリティーも維持していけるように
今後とも精進していきますので、今後とも何卒宜しくお願いいたします。

またアミグリさんの描かれるイラストをいつもすてきにお褒めいただけることにも改めて感謝申し上げたいと
思います。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://jubilant1984.blog.fc2.com/tb.php/4634-63714ad1
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |