FC2ブログ

プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「東方Project」がメインになってしまいました・・・
最近は「艦これ」も大好きです!!
吹奏楽も東方も自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在はラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です。
裏の顔は東方と吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは、とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に、さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さん・こいしちゃん・アリスはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
18位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
3位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

チルノ時計


「うまい棒」は、やおきんから発売されている定番の駄菓子の一つです。
やおきんは、手軽なスナック菓子から斬新なアイデアのおもしろお菓子、時代を越えて親しまれている懐かしい菓子など
遊び感覚あふれる楽しいお菓子の企画から販売までをトータルにプロデュースしているメーカーとして親しまれていますし、
社会的にも十分認知されている企業の一つだと思います。
やおきんの代表作の「うまい棒」は1979年発売のロングセラー商品でして、これを食べた事も見たことが無いという人は
少数派と思われるぐらい「ベビースターラーメン」と同様に日本では定番化された駄菓子の一つだと思います!
うまい棒は年間約6億本以上も出荷されていて、味はチーズ・めんたい味・コーンポタージュが代表的ですけど、
サラミ・たこやき味もとても美味しいと思います。
10円という決まった価格の中で製造されているため、原材料費の価格変動に合わせその長さは常に予告無く
変更される事も多々あったりもします。
2007年秋まで内容量7〜9gでしたけど、原料費高騰による影響のため、2010年1月時点では内容量5〜6gとなっています。
だけど10円という価格をこうやって企業努力でキープし続けている事は素晴らしいと思いますし、
確かに以前に比べると「随分とちびっこくなったね・・」と感じずにはいられないのですけど(汗・・)
この商品が10円というのは本当に魅力的だと思いますね! (笑・・)








先日なのですけど、そのやおきんから、うまい棒を含めたやおきんのお菓子の詰め合わせセットがスーパーで
売られているのを発見しました。
そして価格は別に特売とかワゴンセールとかそういう訳では無かったのですけども1セットがなんと98円でした~!
うまい棒、ラムネ、キャンディー、ゼリー、ガムなどのお子様に人気商品が合計9点が入ってこの価格というのは
大変良心的だと思いますし、うまい棒がこのセットに2本も入っているのはなかなか心憎い演出と言えそうですね。

町内会・子供会・運動会等の参加賞とか賞品としてこのやおきん詰め合わせセットを配ったとしても
お子さんたちには結構喜んで貰えそうな気もしますね~!

パッケージに「7つの海をひとりじめ!」と言う事で、うまえもんが海賊のコスプレをしたデザインとなっていますけど、
そこに入っているお菓子が7個ではなくて9点も入っているという事にやおきんさんのお菓子メーカーとしての良心みたいなものを
感じさせてくれていると思います!



004_convert_20180719161349.jpg



うまい棒2本、チョコ大福・餅太郎・ゼリー・ガム・キャンディ・ラムネ・金平糖、これだけ中身が入っていて価格が
税込みで100円以下というのもかなりすてきなものがあると思いますし、これは子供が貰っても大人が貰っても
嬉しいものがありそうですね~! (笑)

だけど・・・

一つだけ文句を言わせて頂きたいと思います! (笑)

このセットに入っているうまい棒は2本なのですけど、デザインは言うまでもなくうまえもんなのですが、
私としては「え~、なんでお前が入っているんだよぉ~、こういうセット商品の際にはおまえの妹のうまみちゃんを
出さんか~い!」と文句の一つも言いたくなってしまいそうです・・(汗・・)

うまい棒は上記で書いた通り1本10円という今時大変良心的な価格でスーパー・コンビニ等で販売されているのですけど、
そのデザインは全てうまえもん仕様です。
うまえもんのすてきな美少女の妹のうまみちゃんは、セット商品で無いと見られないものですので、
こういうセット商品時にはせめて1本くらいうまみちゃんが入っていてもバチは当たらないと思うのですけどね・・





002_convert_20171217173411.jpg



うまみちゃんについては昨年の12月と今年の1月に記事として既に書いているのですけど、うまみちゃんの知名度は
うまえもんに比べるとまだまだ全然世間一般の認知度は低い傾向にありますので、
「うまみちゃんてなんですか・・?」という御方のために改めて当記事にて簡単にうまみちゃん事を取り上げてみたいと
思います。

2017年の2月頃に、うまい棒でお馴染みのうまえもんというキャラには、実はまさかまさかの妹がいた!という衝撃の(?)ニュースがリリースされ、しかもこのうまえもんの妹の「うまみちゃん」という新キャラがとてつもない美少女である事が判明し、
当時のうまい棒ファンの皆様を騒然とさせていた事は私の記憶にも新しい所です!

うまえもんとうまみちゃんは兄妹なのに全然似ていないし、うまみちゃんは全然丸っこくもないですし、
今すぐJKデビューされても全く違和感が無い「すてきな美少女」だと思います!
このうまみちゃんなのですけど、どうして世間では全然知れ渡っていないのかと言うと、
コンビニ等で売られているうまい棒のデザインは今現在も兄のうまえもん仕様となっているのですけど、
このうまみちゃんデザインのうまい棒は商品化されていないからなのですっ! (泣・・)

うーーむ、うまい棒の商品パッケージをうまえもんではなくて妹のとてつもなく美少女のうまみちゃんに切り替えた方が
売れ行きも更にUPするような予感もあるのですけど、それはなにか大人の事情とやらがあるのかもしれないですね・・

それにしてもうまみちゃんのデビューは鮮烈でしたよね~!

兄と違い過ぎる見た目や、「地球年齢で17歳」という謎のプロフィールなどは当時一部で大変話題になっていたと思います。
うまみちゃんは、デザインを見て頂ければわかる通りとてつもなくかわいいかわいい美少女だと思います!
性格はうまい棒のように真っすぐで明るく大胆で、何かにつけてうまい棒をマイクや笛と間違うおっちょこちょいでドジっ娘
みたいな雰囲気もとても魅力的だと思います!
兄のうまえもんが大好きで常に尊敬の眼差しで見ているという設定もすてきですね!
外見に関しては 「お兄ちゃんに似なくてよかったね!」という感じなのかもしれないですね・・(汗・)

うまみちゃんはミニスカートがとてもよくお似合いですね!

頭に被っているのが、うまい棒そのものなのかうまい棒風の帽子なのかはよくわかりませんけど、
うまい棒キャラにとても相応しいデザインなのだと思います! (笑)

うまみちゃんは「ウマイアミ州」からやってきた、地球年齢17歳の帰国子女という設定です・・(笑)
「地球年齢」と断っているあたり、地球外生命体が真の正体なのかもしれないです。
何かにつけてうまい棒をマイクや笛と間違う、おっちょこちょいなドジっ娘というのがとてもすてきです~!

「うまい棒」の妹キャラクターとして誕生した「うまみちゃん」なのですけど、実は既にCDデビューも果たしています!
デビューシングル「Umy Story(ウマイストーリー)」は7月25日発売で価格は1000円との事です!

デビューシングルには「Umy Story」「ウマイネーム イズ うまみちゃん」の2曲と
それぞれのカラオケバージョンが収録されています
表題曲の「Umy Story」は、
かわいらしいルックスからは想像がつかないパワフルなロックに仕上がっています。
そしてパワフルなんだけどかわいいし歌があまりにも上手いのが大変印象的ですね!

そしてうまみちゃんの商品としての登場機会の頻度がもっともっと増えていければいいですね~!



sidare-hotaru-01_convert_20160224105151.png




さてさて、ここから先は既に恒例になっているのかもしれないのですけど、
当ブログが本当にいつも大変お世話になっている dream fantasy の管理人様のアミグリさんが過去に描かれたイラストのご紹介コーナーです!
今回ご紹介させて頂く作品は、「うまい棒」繋がりで、「だがしかし」のほたるちゃんです!
(アミグリさんが描かれているほたるちゃんが手にしている駄菓子は「うまい棒」です!!)

上記のほたるちゃんのイラストは、アミグリさんが2016年2月に描かれた作品です。
(アニメ「だがしかし」第1期の放映は2016年1~3月でしたので、当時「だがしかし」をご覧になっていたアミグリさんが
アニメに感化される形で描かれたのがこのほたるちゃんという経緯もあります)

アミグリさんが描かれたこのほたるちゃんは、原作の雰囲気をそのまんま丁寧に且つ美しく再現されていますけど、
同時にアミグリさんらしい「オリジナルティー」も十分に伝わってくるとっても素晴らしい一枚だと私は思います!!

原作における確かに美少女なんだけど少し変わっているとかあの独特なハイテンションな感じとか
幾分焦点が定まらない感じの目つきを尊重された上で、
アミグリさんらしいいかにも「ビューティフルでファンタジーな感じ」がとてもよく出ていると思います。
というか、アミグリさんが描かれると、ほたるちゃんの目つきも全然ヘンじゃないというのか
普通の恋する美少女の眼差しのようにも感じられますね~!
もっともほたるちゃんが恋しているのは駄菓子であり、「ラーメン大好き 小泉さん」のヘンな謎の美少女JKの小泉さんが
恋しているのはラーメンです。

美少女っぽい雰囲気と胸の感じのアンバランスさとか黒いバラの飾りとか白いブラウスとか、ほたるちゃんのかわいらしさとか
駄菓子の「うまい棒」を持たせているアミグリさんの構成と演出の巧さとか
この漫画・アニメを全然知らない方にも「ほたるちゃんというこの女の子はとてもかわいくて魅力があるね」という事を
すてきに伝えていると思います。

アミグリさんが描かれたほたるちゃんは、原作の「ちょっとあぶない・・」みたいな雰囲気を尊重された上で、
いかにも「アミグリワールド」らしいビューティフルでファンタジーな雰囲気を描かれていて、
普通のアニメ作品の模写・描写ではなくて、アミグリさんの感性・感覚としての
「私はこのように感じたからこのように描く!」という気持ちも伝わってきていて、素晴らしいと改めて感じます。

上記にて転載をさせて頂きましたアミグリさんが描かれた「だがしかし」のほたるちゃんのイラストは、
その権利は全てアミグリさんに帰するものでありますし、
当ブログにおける転載とご紹介は事前に全てアミグリさんからご了解を頂いたものであり、
アミグリさんからのご厚意で転載をさせて頂いておりますので、
無断お持ち帰りや無断コピーは絶対NGですので、 くれぐれも宜しくお願い申し上げます。

アミグリさん、本当にいつもすてきなイラストの転載を快諾して頂きありがとうございます!!

アミグリさんのブログ「dream fantasy」は、
東方・艦これ等の版権作品の二次創作作品や上記のオリジナル作品など
すてきなな作品が一杯いっぱい詰まっているまさに「宝石箱」みたいなとっても素敵なブログです!
宜しければ、少しでもアミグリさんとかアミグリさんの作品に興味を持てた方がいらっしゃいましたら、
アミグリさんのこちらのブログを一度見て頂けれましたら、とっても幸いです!

それにしてもほたるちゃんみたいな魅力的な女の子が「うまい棒」を手にしているイラストは、かわいいし親しみが
より強く感じられますね~!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

うまい棒、種類が多すぎですよね^^;6億本ですか?!そんなにあるとは、でもずっと昔から日本人に愛されているおかしの一つですよね~。それをかわいい子がもつとやはり輝いて見えますね^^アミグリさんの画力もあると思いますが^^

ほたるちゃん

八咫烏(全力稼働中) 様


うまい棒は私の過去の記憶と比較すると明らかにちびっこいサイズになっているのですけど、あの多様な味と
10円という価格を維持され続けているのは称賛に値すると思います。

アミグリさんの描かれたほたるちゃんをお褒め頂きありがとうございます!

原作漫画のほたるちゃんは、傾向としてちょっと目つきが危ないという感じで焦点が定まっていない目つきとして
描かれる感じなのですけど、
アミグリさんの描かれるほたるちゃんはそうした危なさをひかえめにして「かわいらしさ」をうまく引き出されていると
思いますし、なによりもこんなかわいい女の子がうまい棒を手にしていると
「自分も今すぐうまい棒食べたい~!」と感じてしまいそうですね・・(笑)

こんばんは♪

うまい棒美味しいですよね☆
安いし♪
チキンカレー味、明太味が好きです(*^^)v

うまい棒

ふたごパンダ 様


10円駄菓子の王様みたいな存在ですわね!

私も明太子味大好きです!

ちなみに私がいっちば~ん!大好きな味はサラミ味でした~!

いろいろなお菓子が入ってるのは心惹かれるものがありますねぇ。町内会のイベントでこんな感じのお菓子詰め合わせをもらって嬉しかったのを思い出しましたw
この中だとうまい棒以外のお菓子を全然知らないのですけどうまえもんは他のお菓子にも顔を出してたのですね。それら全部うまみちゃんに変えて詰め合わせパックとか出してくれたらぜひ大人買いしたいところです…!

アミグリさんはほたるさんも描かれていたのですか!駄菓子片手にご機嫌なほたるさんみたいな感じで可愛さが押し出された一枚ですねぇ。美少女にかじられるうまい棒もきっと幸せでしょう…

うまみちゃん

schwert 様


子供会や町内会の運動会のイベントの参加賞にうってつけの景品なのかもしれないですね。
予算的にも丁度手頃なのかもしれないです。
お菓子専門の問屋に行くとこの種の商品がたくさんあってみているだけでもとても楽しいものがあります。

それにしても、うまえもんはどうでもいいとして(汗・・)、妹のあのすてきな美少女のうまみちゃんデザインを
付けて欲しいものですね~(笑)

アミグリさんの描かれたほたるちゃんをお褒め頂きありがとうございます!

実はなのですけど、2016年2月のあのほたるちゃんイラストを見た事で、私自身がだがしかしの世界を知るきっかけに
なりましたので、アミグリさんにはその点にもとても感謝しております。
原作漫画のほたるちゃんは目つきが少し妖しいハイテンションの女の子という雰囲気ですけど、
アミグリさんのほたるちゃんは、妖しい感じをセーブされ、すてきな美少女として描かれていたのが大変印象的です!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |