松屋の得朝メニューの「選べる小鉢の玉子かけごはん」はかなりお得だと思いますし、とっても美味しいです~!

4 -
以前も書いた事があるように私って「朝ごはん」を食べる習慣は実はあんまりありませんでした・・

朝ごはんを食べる時間があるのだったら一分一秒でも寝ていたいという感じでもありました。
もちろん、朝ごはんを食べないことはどれだけ百害あって一利なしというのは自覚しておりますし、
「朝食はとても大切であり、一日のエネルギーの根源を失ってしまうし、体内時計のメカニズムの面でよくない事」
という事は認識しているのですけど、
実際問題、親元離れて一人暮らしを始めて今現在に至るまで数十年の間、ほとんど朝食を食べない習慣が
ほぼ身についてしまったものでして、たまにですけど、朝食らしきものを食べたりするとかえって
「なんか調子悪い・・」みたいな感じになってしまうのは、
やはり習慣というものは恐ろしいものであるし、それを修正するのは大変難儀なことなんだなぁ・・と感じております。

だけど面白いもので、例えばたまーに宿泊を伴う旅行に行った場合、ホテルの「朝食バイキング」なんて
「うまい、うまい・・!」と多種多様なものがいくらでも入ってしまいますし、
大学の頃、学食は実は朝8時頃には既にオープンしていて、モーニングサービスみたいなこともやっていて
確か当時250円程度でしたので、このモーニングはよく食べていました。

そんな訳で以前は「朝食はほとんど食べない」という感じでもあったのですけど、
最近は「年寄りは朝が早い」という言葉ではないですけど(汗・・)、昔に比べると朝が強くなってきて
どちらかというと早寝早起きみたいな習慣が冬場は例外としても、朝でも普通にあたたかい春~秋の頃は定着しつつ
あるようにも思えますし、当ブログの予約記事もぢとらかというと仕事が休みの日とか出勤日でもそうした早朝の時間帯に
書く事の方が多いような気がします。
そうやって朝から色々と活動していると、「おなかがすいちゃったぁ~」みたいな事を感じることが以前より
増えてきたような感じでもありますし、
数年前に比べると朝食をちゃんと食べるという事は増えつつあるような感じでもあったりします。

自宅でトースト焼いたりコーンフレークにバナナヨーグルトとか、目玉焼きにカリカリベーコンを添えたりみたいな朝から自炊
みたいな事をする時もありますし、
最近ではコンビニでの朝食セットの充実もすばらしいものがあると思いますし、
そして昨年の記事でも一度書いたことがあるのですけど、たとえば吉野家・すき屋・なか卯といった牛丼チェーン店の
価格的にリーズナブルだけどおいしい朝食セットを頂く事もたまにですけどあったりします。
特になか卯の250円の目玉焼き定食とかすき屋の250円の玉子かけ朝食とか
同じくすき家の350円の玉子かけアスパラベーコン定食は美味しくてお財布にもやさしくてすてきなメニューだと思います!
(すき家の玉子かけさば朝食は390円と少し高めですけど、さばの塩焼きという朝食のおかずとしては理想の一品だと思います)

そうした中「松屋の定食の充実はすてきなものがあるけど、朝食は今一つ頭に思い浮かばないのかも・・?」と
感じていたら、いやいや! そんな事はありませんでしたね~!
松屋の得朝メニューの「選べる小鉢の玉子かけごはん」は290円なのですけど、
この「選べる小鉢」というのがすてきだと思います!











松屋は2018年5月2日より、朝5時〜11時に販売している朝ごはんメニューに「選べる小鉢の玉子かけごはん」を
追加メニューとして設定しています。
この朝食メニューは、ごはん・味噌汁・生卵・選べる小鉢がセットで税込290円です。
選べる小針は、納豆(ネギ付き)・とろろ・冷ややっこ・ミニ牛皿から一皿自由に選べるというのが
とても嬉しい計らいだと思います。
お肉が欲しいときはミニ牛皿、すっきりしたものが食べたいときは冷奴など気分に合わせて好きな小鉢が選べるのは
素晴らしいですね~!

私自身は東北生まれ関東育ちのくせに昔から大の納豆嫌いなので、納豆は当然パスです!

先日初めてこの松屋の選べる小鉢の玉子かけごはんをオーダーしたのですけど、チョイスした小鉢はとろろでした~!

このセットには元々生卵が付いていますので、ご飯に掛けるには玉子で十分という感じもありますので、
セオリー的にはミニ牛皿というのがいっちば~ん!バランスが取れている感じもありますし、
朝食といえでもなにかメインのおかずは欲しいものですので、そうした意味からもミニ牛皿は丁度いい一品なのかも
しれないです。

だけど、私は昔からとろろが大好きで、特に夏場に食べるつめたいとろろそばのあのつるつる~っとした食感が
大好きと言う事もありますし、
とろろはあまり食欲がない時にでも無理なく自然に喉を通りますし、栄養的に大変滋養があるものですので、
やっぱりこうしたチョイスですと、とろろを選んでしまいますね。

そんな訳で先日松屋に行ってこのメニューをオーダーした際は、丼をもう一つ出して貰って
一つは玉子かけご飯、もう一つはとろろ飯という朝からなんだか知らないけど少しゴージャスな気分を
味合う事ができました!

やっぱりとろろ飯は日本人の朝食としてはうってつけの食材なのかもしれないですね。

1970年代の日曜の昼間の時間帯に放映されていた「家族そろって歌合戦」という番組の中で
頻繁にパロマ炊飯器のCMとして流れていて、これがかなり長大な「かぞえうた」みたいな感じだったと思います。
一番最後の歌詞が「十でおしまい、鶏のメシ~」となっていて、ここでアニメのニワトリがぐわっぐわっと大騒ぎし、
「やっぱりやめてぇ~、とろろめし」というオチで終っていたと思います。

八はやっぱり パロマのご飯
九でクリクリ 栗の飯~
十でおしまい 鶏の飯~~
 
やっぱりやめて とろろ飯~~~
ご飯炊くなら パロマだよ~~~♪

うーーむ、このほのぼの感はやっぱり「昭和のCM」そのものであり、昭和レトロですね! (笑)

「やっぱりやめて」でホッ・・としてニコニコするニワトリがとっても可愛かったのが大変印象的でした! (笑)




8db8fa64-s_convert_20180502101349.jpg




朝食と言うと正直それほどはボリュームのあるものとかごっついものはちょっと食べられないとは思うのですけど、
その点「ラーメン大好き 小泉さん」の小泉さんは、早朝・・AM7:00前からラーメン愛全開のようでして、
早朝から「煮干しラーメン」をスープ完飲・完食していたのは大変印象的でした~!

某都内のある繁華街の早朝6:45・・・ そこに現れたのはとある金髪美少女でした・・

その金髪美少女の目的とは果たして何なのでしょう・・?

みたいな感じで開始された「ラーメン大好き 小泉さん」第6話でしたけど、そのすてきな金髪美少女は言うまでもなく
小泉さんであり、その早朝に現れた目的は言うまでもなくラーメンを食べる事でした・・(笑)

というかさぁ~、小泉さん、もう~、あなたたったら朝から一体なにしているんですかぁ~とツッコみたい気持ちで
一杯ですね・・・(笑)
美少女JKさんが学校に到着する前に寄るお店というとコンビニ・マック・カフェあたりなのかもしれないですけど、
それがラーメン店・・しかも「煮干しラーメン」を専門にしているラーメン店というのも
実に小泉さんらしいですね~! (笑)

そしてあくびをして眠そうにしている小泉さんがとてつもなくかわいかったです!

だけど小泉さんはとにかく眠たくたってラーメンが朝から食べたいのです!! (笑)

たとえどんなに眠たくても早朝から煮干しラーメンを完食してしまう小泉さんはやっぱりすてきなラーメン愛に
溢れていましたね~!
さすがです・・!という言葉しかでてこないっすね~(笑)
関連記事
ページトップ