プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「プリキュア」がメインになってしまいました・・・
最近は「東方Project」も大好きです!!
吹奏楽もプリキュアも何か自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在は・・・・ラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です・・・
裏の顔は・・・プリキュアと吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは・・・とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に特に・・・さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さんはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
56位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
12位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

チルノ時計


甘酒って以前より「飲む点滴」とすら言われていた事もありますし、特に米麹から作られた甘酒は身体に大変
効能があると表されてもいます。
確かに、私自身も小さい頃に風邪を引いた時とか熱を出して食欲が無い時は、寝る前に卵酒か甘酒を飲まされていたような
記憶があります。
そうそう、これってよく勘違いされるのですけど、甘酒とひな祭りでお馴染みの白酒は似て非なるものとの事です。
白酒は、焼酎やみりんなどに麹や蒸した餅米を仕込んでもろみを1ヶ月熟成させすりつぶして作ったお酒のことです。
アルコールは9%前後あり、サザエさんの原作・新聞掲載版においてもワカメちゃんが白酒をたらふく飲んで
酔っぱらっているシーンもあったりします。

甘酒というと、お粥みたいなお米の粒々が入った甘いお酒というイメージがあり、どれも同じなのかな・・?と
思われがちなのですけど、実は甘酒には、米麹で作るものと酒粕に砂糖を加えて作るものとの2種類があるそうです。
飲む点滴と言われる甘酒は主に米麹で作られたものです。
米麹は、蒸した米に麹菌を散布し、繁殖させて作ります。米を発酵させるとブドウ糖などの甘み成分が作られ、
砂糖を加えなくても自然な甘みが伝わってきます。
一方の酒粕は、米麹に酵母菌を加えてさらに発酵させて作ります。栄養成分が凝縮され味に豊かなコクが感じられます。

「飲む点滴」という呼び名の由来は、ブドウ糖や無機イオンなど栄養成分が点滴と似ているからとの事です。
そして脂質をエネルギーに変えるビタミンB群も豊富に含まれるため体にパワーを与えてくれます。

甘酒の効能を挙げてみると・・

〇消化吸収を助けるので、胃腸に優しい

〇腸内環境を整え、便秘の予防・解消に効果が期待できる

〇血行と代謝を促進。美肌効果も抜群!

〇ダイエットのサポート飲料として適している

また酒粕からできる甘酒で注目したいのは、睡眠を誘発するアデノシンを活性化してくれる清酒酵母であったりもします。
寝る前に飲むと睡眠の質を上げるという研究結果もあり、疲労回復・免疫力アップが期待できるとの事です。










本記事においてどうして冒頭から甘酒についてこんなに語っているのかと言うと、
昨年においては何度かに渡って「ご注文はうさぎですか?」のコンビニや各商品のコラボキャンペーン等をレビュー
させて頂きましたけど、その中においては、「ご注文はうさぎですか??」×「森永製菓・ミルクココアスティック缶」との
コラボキャンペーンが大変印象的でもありました。

今年に入って「ごちうさコラボ企画は一番くじ以外ではあまり展開されていないなぁ・・」とも感じていたのですけど、
森永製菓においては、森永製菓の製品の中で、ココア・おしるこ・甘酒・シロップ・ホットケーキミックスを二つ以上購入すると
先着順でごちうさのメインヒロインの一人のココアのとっても可愛いかわいいクリアファイルが1枚プレゼントという
キャンペーンを展開しておりまして、
「ご注文はうさぎですか??」の5人+中学生2人の計7人のメインキャラの中では、私がいっちば~ん!に大好きなキャラと言うと、
言うまでもなくココア=保登心愛(ほと ここあ)でもありますので、
当然いうまでもなくこのコラボキャンペーンに乗ってしまいました~! (笑)

おしるこ・ココア・ホットケーキミックスは一つ購入で400円程度もするものでしたので、今回の対象商品の中で
いっちば~ん!に安い商品というと言うまでもなく甘酒でしたので、
今回はごちうさのココアのクリアファイルゲットのために、森永製菓の甘酒と米麹甘酒の2本を購入させて頂きました。

ちなみにですけど、缶の甘酒よりも紙製の米麹甘酒の方が価格的には高めです。

味としては缶の甘酒はいかにも甘いお菓子のような感じで、米麹甘酒は、大人の味わいと言う感じで甘さ控えめで
マイルドでやさしい味わいと言えると感じたものでした。

甘酒というのも随分と久しぶりに飲んだ気もするのですけど、こんなに健康に効能があるのならば、
冬場にホットで飲むよりは夏場にキュ~ッと冷やしてごくごく飲みたい気持ちにさせられたものでした。





003_convert_20180517163415.jpg





アニメファンの間では「ココア」というとすぐ思い浮かぶアニメ作品とキャラというと、
そりゃ言うまでもなく「ご注文はうさぎですか?」のヒロインの一人でもある「保登心愛(ほと ここあ)」なのだと思います!

「11月7日はココアの日」を制定した森永製菓としては、大人気アニメ作品でもあるこの「ご注文はうさぎですか?」の
保登心愛(ほと ここあ)という名前を使わない訳にはいかないのかもですね! (笑)
昨年・・2017年においては、11月7日の「ココアの日」を記念して、森永製菓から
「ご注文はうさぎですか??」×「ミルクココアスティック缶」が発売されていました!

このミルクココアスティック缶のココアのデザインもとってもかわいかったですけど、今回のクリアファイルもとってもかわいいと
思います!

ごちうさファンの間では、一番人気はチノ・シャロ・リゼなのかな・・?と思ったりもするのですけど、
私の中でごちうさキャラの中で「いっちば~ん!」なのはココアです!









「ご注文はうさぎですか??」×「ミルクココアスティック缶」の商品概要は下記の通りです。

・ミルクココア(12g:スティックタイプ)10本入り
・オリジナルデザイン缶
・オリジナルラバーストラップ付き
・希望小売価格 本体1,680円(税込1,814円)
・発売元:森永製菓株式会社

とにかく、缶のココアの可愛らしさは半端ないと思いますし、正直「これで1800円近い価格は
ちょっと高すぎるのかも・・?と感じなくもないのですけど、
その不満は「ココアののデザインがとっても可愛いのでぜ~んぶ許せちゃう!」という感じになるのかもしれないですね! (笑)





CIMG0829_convert_20171030190602.jpg


CIMG0830_convert_20171030190631.jpg




上記はココアの水着verのとってもかわいいフィギュアです!

ピンク色のロリ水着がお似合いのココアだと思います!
これは感想を一言で言ってしまうとまさに「心がぴょんぴょん」なのだと思います!

ピンクに白のドットビキニ。可愛いフリルスカート付きの水着ですが、意外と胸元は大胆に開いている
このロリっぽい可愛らしさと大人っぽい体型のこのアンバランスさがとてもすてきです! 
全体的に柔らかそうなボディのこの質感がたまらないですね!

体の造形力とか全体的な精密さとか圧倒的な可愛らしさの再現という意味においては、
下記のラビットハウスの制服Verには一歩も二歩も劣るというのはある意味仕方がないかもしれないです。
上記の水着版はプライス系のゲーセン等の景品フィギュアという事ですし、ラビットハウスの制服版は
メーカー正規品で定価が12500円という事を考えるとその差はやむを得ないと思います。
だけどそうしたメーカー正規品には全くかなわないと言えるのですけど、そこがまた可愛い!とすら感じてしまうのは
ココアのこの「絶対的な可愛らしさ」にあるのかもしれないですね。





縺薙%縺・convert_20171030231935




参考までに、上記は2017年10月に発売されたメーカー正規品のココアのラビットハウス制服版のフィギュアです!

うーーむ、やっぱり造型が全然違うなぁ・・とかこの完成度の高さはまさに圧巻だなぁ・・と感じさせるものは多々あると思います!

ちなみにこの正規品の商品概要は下記の通りです。

商品名:ココア(Cafe Style)
スケール:1/7スケール
全高:約23cm
価格:12,500円(税抜)
発売:2017年10月発売
仕様:PVC塗装済完成品

ココアらしいかわいさはじける元気な笑顔が最高ですね~! ごちうさの世界観をココアのフィギュアだけで
十分示唆出来ているとすら思えます!
さくら色の髪留めや、やわらかそうな頬などをしっかり表現していますし宝石のような透明感ある瞳もポイントだと思います!

うーーむ、これを見せつけられてしまうと、キューズQのこいしちゃんフィギュアもいいけど
このココアも「今すぐ欲しい! 絶対欲しい!!」となってしまいそうです!




縺薙%縺。縺ョ_convert_20180518155111


6320122-728x370_convert_20180518225515.jpg




チノとココアって同じ屋根の下で暮らしているせいもあるのですけど、アニメ本編でも
「本当は姉妹なのでは・・?」と瞬間的に感じてしまうほど、時折本物の姉妹のように感じさせてしまう事も多々ありますよね!

キャラ的には、ココアと千夜が天然さん系のボケ役で物語の中ではメンバー達を振り回すという立ち位置で、
チノ・リゼ・シャロがしっかり者系のツッコミ役でココアと千夜の壮大なボケにいつも振り回されているみたいな
印象もあるんじゃないのかな・・?とも思ったりもします。
それよりも、ココアと千夜の波長があまりにも合いすぎで逆に恐ろしいものもあったりしますね・・(笑)
ココアは高校入学を期に舞台の街に引っ越してきて、学校の方針もあり下宿先であるカフェ「ラビットハウス」で働くことになる
というのが「ご注文はうさぎですか?」の基本概要でもあります。
全体的にはココアはチノのよき優しいお姉さんという立ち位置だったと思います。
ココア本人には妹がいなくて、年の離れた兄と姉がいるという家庭環境なのですけど、そうしたココアの
「チノを自分の妹みたいに可愛がってあげる」みたいな優しさもある一方でココアには実はすてきなシスコンでもあったというのも
この作品の一つの魅力なのかもしれないですね
関連記事
スポンサーサイト

コメント

ココアの中の人

こんにちは。
ココアの中の人は大澤悠と同じ方ですが。
ボイストーンは艦これの那珂ちゃんと同じですね。
ただ、ココアの「ヴェアアアアア」は大好きですよ。
不甲斐ないホークスネタにピッタリ。
ボクもよく使います。

ココアが「ココアラーメン」食べている~(笑)

五航戦の愛鷹 様


声優さんつながり的には、ココア役の声優さんが「ラーメン大好き小泉さん」の悠役として「ココアラーメン食べている」
というのは放映当時結構ネットでも「共食い」として話題になっていましたね・・(笑)
ココアの壮大なボケぶりがココアラーメンというとある意味とてつもないラーメンとの相性も良好と
いえるのかもしれないですね。

それにしても艦これにおいては、一人の声優さんが場合によっては5~7人程度の艦娘を演じていましたので、
やはり声優さんの声の演技には脱帽せざるを得ないですね。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |