「 「東方輝針城」 その① : 東方作品にはこれまでたくさんの「黒幕」が登場していましたけど、最高の黒幕はやっぱりゆかりんで、虎の威を借りるような小物の黒幕は「東方輝針城」の鬼人正邪なのかもしれないですね・・ → アミグリさんの描かれた赤蛮奇がとってもかわいいです!」のコメント一覧

八咫烏(全力稼働中)さん

黒幕になるのはやはり大物でないといけませんね。小物の黒幕は物語を急に安っぽくしてしまったりしますから。カリスマ性のある黒幕はすばらしいですね。
ろくろ首とか、長い系はちょいと苦手です^^;まあ、東方なんかの絵のようにかわいらしく擬人化しているなら可ですけどね~^^

URL 編集

かめととさん

ゲームとしての輝針城ですが、正邪に全部持っていかれました!
小物のくせにとにかくめちゃくちゃ強いんですよ。
それも操作が強制的に逆になるという反則をやらかしてくる!
その上スピンオフで主役に抜擢!
その主役のゲームもだいぶやりましたが( ´∀`)

URL 編集

napoさん

可愛らしいキラキライラスト♡
アミグリさんのイラスト
とっても素敵ですね♪(´∇`)

URL 編集

ぬくぬく先生 さん

ろくろ首

八咫烏(全力稼働中) 様


正邪は小物妖怪ではあるのですけど、ゲームでは意外な強さを発揮する事も多々あったりして、
霊夢のあのお祓い棒を結果的に無効化させてしまうようなダメージを与えるなど、それなりのインパクトは
残していたのかもしれないですね。

初期の頃の白黒テレビ時代のゲゲゲの鬼太郎で、確かろくろ首も出ていたような記憶もあり、あれはケタケタ笑いながら
首が空中を舞っていて子供心に「こわい・・」と感じさせたものでしたけど、
東方のろくろ首さんはこんなにも美少女化してしまうのですから、やはり幻想郷とは
常識に囚われてはいけない世界なのかもしれないですね~!

URL 編集

ぬくぬく先生 さん

天邪鬼

かめとと 様


正邪は天邪鬼そのもののひねくれ者でしたね~!

星蓮船や神霊廟のように特定のアイテムを取るとスペルカードや残機が出現するといったシステムではなくなり、
どちらかというと単純なシステムという印象もありましたけど、ご指摘の通り、
天邪鬼の如く操作方法を真逆にさせるのは厄介でしたね~!

続編の弾幕アマノジャクでは、指名手配状態化されてしまい、幻想郷の住人から追われる立場になった時は、
気の毒だけど「自業自得なのかも・・」と感じたものでした! (笑)

URL 編集

ぬくぬく先生 さん

ろくろ首でもとってもかわいいです!

napo 様


アミグリさんが描かれるイラストをいつもすてきにお褒め頂きありがとうございます!

今回転載のイラストはろくろ首がモチーフになっているのですけど、そうしたおどろおどろしい古典的な怖さではなくて
キラキラとした可愛らしさに溢れているイラストを描かれて、ろくろ首の新しい姿を私たちに提示している
アミグリさんは本当にすてきな絵師様だと思います!

URL 編集