FC2ブログ

プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「東方Project」がメインになってしまいました・・・
最近は「艦これ」も大好きです!!
吹奏楽も東方も自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在はラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です。
裏の顔は東方と吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは、とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に、さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さん・こいしちゃん・アリスはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
27位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
5位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

検索フォーム


チルノ時計


ラーメンのお伴と言うと私的に一番しっくりくるのは言うまでもなく「餃子」だと思います!

それにしてもラーメンと餃子の組合せってどうしてあんなに美味しく感じるのでしょうか・・!?
たまにですけど深夜とか会社からの帰宅時にどうしようもなくラーメンと餃子セットが無性に食べたくなって、
深夜~早朝まで営業している駅前の日高屋に駆け込んでしまう事もあったりもします・・(笑)

餃子以外のラーメンのお伴としては、チャーハンや回鍋肉なども大変魅力的だとは思いますが、「ラーメン大好き小泉さん」の
クリアフィルではないですけど、鳥のから揚げも意外とラーメンに合うのではないのかな・・?と思ったりもします。
これは私の誤解なのかもしれないですけど、以前会社の社員旅行で京都に行った際に感じたのですけど、
京都ってもしかしたら「ラーメンと餃子」という組合せ以上に「ラーメンとから揚げ」という組合せがメニューとして既に
定着しているような印象があったりもしました。
そしてどちらかというと、ラーメンりお伴としてから揚げが3個程度付いてくるという感じては無くて、
ラーメンとから揚げ定食が一つのセットになっているというような感じで、鳥のから揚げとラーメンの存在感が平等という
印象すら感じたものでした。
京都ラーメンってなんとなくうすあじとかすっきりスープとか上品なお味というイメージもありそうなのですけど、
いやいや、実際はそんな事は全然なくて、脂がギトギトのこってりと濃厚なスープという味だったのですね~!
そしてそうしたこってりと濃厚なスープのラーメンと鳥のから揚げの相性は大変いいものがあるように感じたものでした。

そして当時そのようなに感じていたことは実は案外間違ってもいなかったのかな・・?と感じていたりもしまして、
京都はあの「天下一品」という名店の発祥の地であったりもしました。
天下一品のラーメンはあの独特のドロドロとしたこってりとしたスープが大変印象的なのですが、
スープは、「こってり」と「あっさり」の2種類が基本となっているのですけど、あくまで私の印象ですと天下一品のラーメンは
「こってりがいっちば~ん!」なのだという事を多分ですけど艦これの白露お姉ちゃんも言われるような気がします・・(笑)
天下一品のこってりは、最初の印象としてはとんこつ系なのかな・・?とも感じたのですけど、実際は鶏と11種類の野菜から
構成されたスープなそうです。
だけどあの天下一品のこってりスープのあのどろ~っとした感じは「ラーメン大好き 小泉さん」ではないけど、
一度はまったら病みつきになってしまいそうな素晴らしい味なのだと思います!

そう思っていたら、案の定、「ラーメン大好き 小泉さん」の記念すべき第1話の中でラーメン二郎と共に登場していましたね!

とにかく言えることはラーメンのお供として餃子も当然すてきなのですけど、餃子とおなじくらいラーメンのお供に合うのが
鳥のから揚げなのであり、そうした鶏ガラスープを使用したラーメンと鳥のから揚げの相性も一種の親子丼みたいな感じで
最高にいいのだと思います。
そして鶏ガラスープというと関東近辺では何となくですけど「あっさり系スープのラーメン」という印象もあったりするものですが、
天下一品のように濃厚なこってりラーメンの大事な素材としての鶏としてもすてきなものがあるのだと思いました。
そして何よりも、こうしたこってり系のラーメンはとんこつを素材にするのではなくて、鶏を素材にする事でも
見事なものが出来るんだなぁ・・という事を改めて感じたものでした。
だけどこんな素人みたいな事書いていると、小泉さんから「チッ・・何も知らない奴・・」と冷たい視線を浴びせられそうですね・・

さてさて、本記事においては、先日なのですけど「月末でお金がないない・・」という事で(汗・・)
お昼ご飯にそんなにお金を掛けられなかったという事もあり、100均にて「なにかいいものがないかな・・?」と思っていた所、
結構いいものが置いてあったりして、結果的にラーメンと鳥のから揚げの組合せが実現出来ちゃいましたので、
そのレビューを簡単にさせて頂き、
ラーメン大好き 小泉さんの第一話の中で登場していた天下一品について簡単に触れさせて頂き、
最後に dream fantasy のアミグリさんが描かれたなぜか・・・? ラーメンとは何も関係が無いはずのルーミアをご紹介&転載させて頂きたいと思います。





















さてさて、私が「お金が無いない」という事で100均で購入した三品は、①明星のチャルメラのバリカタ麺 豚骨 ②レトルトご飯
③チキンスティックで、計300円+税で大変安上がりなものになりました~(笑)
というか100均でもこうやってお昼ご飯を買い揃える事も出来るものなのですね~!

明星食品では、あの有名なチャルメラシリーズからノンフライ豚骨味も商品化されています!

味ですけど、印象としては以前商品化されていた「うまかめん」よりはよりとんこつラーメンらしさが強調されていて、
うまかめんみたいなマイルドなすっきり系ではないのですけど、それに近いような味が再現されていて、
私はこちらの方も結構大好きです。
具材がやきぶたを含めてあのうまかめんに近い感じが実にいいですね!
それとこのチャルメラの最大の特徴でもあり、うまかめんとの大きな違いなのですけど、
麺が「バリカタ麺」を採用し、お湯を入れて2分でOKというかための麺というのが、硬い麺好きの私には
嬉しい仕様となっています。








002_convert_20180331165034.jpg






こちらは白いご飯のレトルトパックとチキンスティックです。

チキンスティックという商品名になっていましたけど、味そのものはフライドチキンというよりは鳥のから揚げという
印象が大変強いです。
そして味の方も結構胡椒が効いているというかピリ辛という感じもあり、これだけでご飯がもりもりと進む~という感じも
あったりします。

今回のチャルメラとんこつバリカタ麺 豚骨もこのラーメンだけを完食するのもすてきな事ですし、
チキンスティックとご飯だけで食べるのももちろんとても美味しくてすてきな事ではあるのですけど、
「ラーメン大好き 小泉さん」第一話にて小泉さんが、天下一品にて鳥のから揚げ定食とこってりらーめんをセットで注文し
美味しそうにあの「ふはー」と食べている様子を見てしまうと、
「このチャルメラは豚骨ラーメンだけど、味はこってりに近いものも多少はあるし、
チキンスティックだけど鳥のから揚げに近いものがあるし、
この三品でああいう感じを再現できないかな・・?」とふと思ってしまい、少しだけ試してみることにしました。

そんな訳で、チキンスティックとご飯は半分だけ食べて放置しておきました。








003_convert_20180331165051.jpg







明星のチャルメラのバリカタ麺 豚骨も麺だけを完食し、豚骨スープも半分だけ飲んで半分残してみることにしました。

そしてこの後どうしたのかと言うと・・・

そう! この半分残したチャルメラのスーブにやはり半分残しておいたご飯を入れ、とんこつスーブ味のおかゆみたいな
ものを作ってみる事にしました。
そしてこのとんこつおかゆの上にやはり残しておいたチキンスティックを乗せてみる事にしました。










004_convert_20180331165109.jpg








さてさて、このとんこつおかゆの味はと言うと、自分で言うのもなんですけど、これはとても美味しいと思います~!

ごはんがラーメンスーブのエキスを残らず吸い取ってくれたという事になるのだと思います。

おかゆというとあっさり味とか病食というイメージもありそうなのですけど、こうしたちょいとこってり気味のとんこつ味の
おかゆというのも我ながら「結構すてきな発想なのかも~・・」と感じてしまいました! (汗・・)

月末のお金が無い時の昼ごはんなんてどうしても貧弱になりがちなのかもしれないですけど、工夫したいでは
少しばかりですけど普通に食べるよりは美味しく感じられたりもするものなのかもしれないですね・・

上記で私はごはんにラーメンのとんこつスープの味を吸わせる事をしましたけど、「ラーメン大好き 小泉さん」第一話では、
小泉さんは私のそうした貧弱な発想よりももっとすてきなアィディアをお披露目してくれていました!

それについてはこの後で記しますけど、小泉さんのラーメンにかける想いというものは本物であるし、凄まじいものが
あるものなのだと実は第一話の時点で既に私は小泉さんにメロメロ状態でもありました・・(笑)
そして小泉さんにメロメロな大沢悠に対しても「なんかヘンな女の子だけどとても面白い娘なのかも~!」と既に第一話の時点で
感じたりもしていました!










6854ef96-s_convert_20180331165224.jpg




5caed001-s_convert_20180331165151.jpg




d808c6dd-s_convert_20180331165304.jpg









アニメ「ラーメン大好き小泉さん」は実際のラーメン店とか実在商品が堂々と実名で登場するのも一つの特徴でしたね~
この第一話では、ラーメン二郎や天下一品という超メジャー店もすてきに登場していました!

一般的の話なのかもしれないですけど、普通はこうした天下一品とかラーメン二郎にかわいい美少女JKさんが一人で
入店するというのも案外勇気がいる話なのかもしれないですけど、小泉さんは毎回毎回どんなラーメン店でも
普通に平然と入っていきラーメンをオーダーし普通に食べていましたから、小泉さんの心臓は案外と大胆なのかも・・?
というか小泉さんくらいラーメンに恋していると「そんな入りにくいという雰囲気何て全然目じゃない・・」という感じなのかも
しれないですね。

そして天下一品で小泉さんがオーダーしたのが、上記で私がレビューしたようないかにも安っぽい(汗・・)
とんこつラーメンと鳥のから揚げの安っぽい食べ方ではなくて、鳥のから揚げ定食とこってりラーメンでした!

そしてここで小泉さんは意外な食べ方をお披露目してくれて小泉さんのラーメン愛を第一話から私たちに
見せつけてくれていたものでした!

悠 : スープがない!? 麺に吸い取られてスープないよこれ!
    元々柔らかめだった麺が更にブヨブヨに!もう完全にカルボナーラ状態!

悠  : あぁぁ!! 小泉さんのも!ゴメン!私が無駄話吹っ掛けたからせっかくのラーメンが――

小泉さん : 問題ありません
        この時を待っていました
悠 : えっ

小泉さん : 着丼後まず麺の半分を食し、ご飯とサイドメニューをつまみつつしばらく丼を放置
        スープに完全に浸透したところで――一気にかきこむ!
        個人的にこの食し方がベスト
        更にゆで卵無料サービスの店舗では卵を潰して投入…その味はまさにカルボナーララーメン。
        週一で食べたくなる中毒性

悠 : そんなに!?

うーーむ、このシーンは何度見てもまるで東方のルーミアの如く「へーそーなのかー」の世界でもありましたね~!

というか、小泉さんのあの「着丼」という言い回しがとっても面白いです~! (笑)
小泉さんの「飯とサイドメニューをつまみつつしばらく丼を放置」という言い回しは、
「おまえは居酒屋に昼間っから飲みに来ているオヤジなのかっ!?」とツッコミを入れたくもなってしまいます・・(汗)

私の場合は麺を完食しご飯をスーブに漬けたという事になりますけど、小泉さんは、わざと麺を完食しないで
半分放置し麺にスープを吸わせる事でふにゃふにゃになった麺を味合うというとてつもなくマニアックな事を
していたのが大変印象的でした!
そっか・・そしてこの状態にゆで卵を潰して入れればイタリアンなカルボナーラ化してしまうというその発想も
まさに驚きでしたしとてつもなく斬新でした~!

「そーなのかー、そういう食べ方もあったんだ・・!」と感じてしまいましたし、この食べ方は私も一度試してみたいと
心の底から実感させられたものでした!
同じような話として「どん兵衛」をわざと10分程度放置し、うどんがふにゃふにゃになった状態を味合うという話が以前
ネット上でも盛んにネタとして登場していましたけど、小泉さんがやっていた事はそれに近いものがあるといえるのだと
思います。

そうそう・・小泉さんの「個人的にこの食し方がベスト」というフレーズは、セブンイレブンにおける
ラーメン大好き小泉さん×日清カップヌードルのコラボキャンペーンにおけるクリアファイル裏面のセリフでもありました!









97345470-s_convert_20180331165247.jpg









そして第一話からあのお馴染みの名言も炸裂しています・・(笑)

悠 : じゃあ!美味しいお店知ってたら今度教えてよ!

小泉さん : お断りします

悠 : あれか!ホントに美味い店は自分だけの秘密にしておきたい的な!?
    ほら!せっかくクラスメイトになったんだしこれからはもっと話しようよ!ラーメンのことでもなんでも!

小泉さん : お断りします

悠 : 桜舞う中の小泉さん…絵になるなあ~!よし!また明日話し掛けてみよう!

うーーむ、この大沢悠の「何を言われてもいいように捉えてしまうとてつもないポジティブな気持ち」は私も
見習いたいものですね~! (笑)








hiyohiyo-ru-mia_convert_20140507165947.png









さてさて、ここから先は既に恒例になっているのかもしれないのですけど、
当ブログが本当にいつも大変お世話になっている dream fantasy の管理人様のアミグリさんが過去に描かれたイラストのご紹介コーナーです!

今回ご紹介させて頂く作品は、「え・・どうしてこの流れでルーミアなんだ・・?」と思われる方も多いのかとは思うのですけど、
その理由を明らかにしたら、皆様の反応は「そーなのかー」となってしまうのかな・・? (汗・・)
小泉さんとルーミアのすてきな共通点と言うとやはりあの鮮やかでかわいい金髪なのだと思います!
(あ・・ちなみに「ラーメン大好き小泉さん」の公式では小泉さんの髪の色はラーメンの麺色という設定になっています・・笑)
そしてもしもですけど天下一品での小泉さんのあのすてきなうんちく話をルーミアが聞いていたとしたら
やはり「へーそーなのかー」と言うのかもしれないですね・・(笑)
そして今回取り上げた第一話においては、鶏のから揚げとかスーブに鶏を使用したという事で「鳥」が陰の主役に
なっているのですけど、こうした鳥とルーミアというと真っ先に思い出したのが、
アミグリさんが2014年5月に描かれた「びよびよルーミア」なのでした~!

この作品はひよことルーミアのすてきなコラボで、ルーミアも可愛いですけど、ひよこちゃんもとっても可愛いと思います。
ま・・ひよこも広義的には鳥ですのでここで取り上げるのは決してヘンではないですよね・・(笑)
ひよこちゃんが一羽びょこんとルーミアの頭の上に乗っかっている構図がとっても愛らしいです!
ルーミアだったら、たとえ思いがけずにひよこが自分の頭の上に乗っかってきても気づかず、
周囲の妖怪たちからそれを指摘されてはじめて「そーなのかー」の気が付くのかもしれないですね・・・(笑)

このルーミアのほのぼのした雰囲気がとても自然ですてきだと思います。

ひよことルーミアという意外すぎる組合せを思いついてしまうアミグリさんの発想の柔軟さは
お見事!としか言いようがないと思います。

上記にて転載をさせて頂きましたアミグリさんが描かれた「びよびよルーミア」は
その権利は全てアミグリさんに帰するものでありますので、
無断お持ち帰りや無断コピーは絶対NGですので、 くれぐれも宜しくお願い申し上げます。

アミグリさん、いつも当ブログへの転載やご紹介を快諾して頂きありがとうございます!

今週後半の金土日記事においては、ルーミアではないですけど、
東方からあのすてきな黒幕さんのようなお二人の記事が登場してきます。
そしてここにも言うまでもなくアミグリさんの描かれた作品が華麗に登場してきますので、
是非当ブログや dream fantasy の方も
ご覧頂けるように何卒宜しくお願い申し上げます!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

鳥ってさっぱりしているから、こってりのラーメンと相性が良いのかもしれませんね。ごはんの上のチキンってのもすごくおいしそうですが、これを混ぜるってのがまたすごい発想ですね。そして、間違いなくおいしそう^^よく健康が塩分がどうこう言いますが、こういうときは細かいこと気にしないでドカッと食べたいですね。私の場合はお金がなくなると、ごはん納豆でおしまいです。たまに豆腐がつきます。

やるわ~

王将でラーメンとチャーハンと餃子と唐揚げのセットをよく食べる私ですが、インスタントラーメンのスープの中にご飯を入れて食べるのもよくやります。
コショウをめっちゃ入れて食べるのが好きなのですよ。
身体にわるそーなのがいいんですよね~(笑)

天下一品なら

こんばんは。
ボクも天下一品で食べたことはあるんですけど、チャーハンが今まで食べたことないくらい食欲をそそります。
あそこのラーメンは屋台の味をチョイスしましたけど、おいしかったなぁ。
今度は小泉さんと同じコースで食べに行きます。

鶏のから揚げは最高のおかずの一つ!

八咫烏(全力稼働中) 様


鳥のから揚げというのはラーメンのお供にもご飯のおかずにもどちらにも合うのだと思いますし、
両者をごちゃ混ぜにしても合うのだと思います。
鶏というのは豚・牛以上にさっぱりした食材ゆえに応用範囲も幅広いと言えるのかもしれないですね。

私の貧困な発想よりもこの小泉さんのとてつもない柔軟な発想に魅力を感じちゃいますね~!

王将は最高!

王将って実はそんなに「安い」というイメージは無いのですけど、ボリュームと食べた満足感は相当高いものが
あると言えると思います!
王将メニューのご指摘の「鳥のから揚げ・チャーハン・ラーメン・餃子」はとてつもないパワーは伝わってきますね~!

埼玉ローカル店舗に「餃子の満洲」という店があり、ここの餃子ダブル定食は餃子12個で500円程度ですので、
ついついこっちに行く頻度の方が多いけど、王将はとっても美味しいと思います!

インスタントに冷凍食品なんて確かに「健康に悪そう・・」という感じではあるけど、お金が無い時には
欠かせない存在ですね~(笑)

天下一品

五航戦の愛鷹 様


天下一品というと私的にはやっぱり小泉さんではないですけど、あの「こってりラーメン」ですね~! (笑)

小泉さんのカルホナーラ風のアィディアは「すごいな・・」と感じましたし、あれは私もいつか実践してみたいです!

天下一品は定食もチャーハンも一品料理もどれもおいしいですね~!

通常サイズのラーメンにから揚げを付けたお得メニューがあるお店がけっこうありますね。後でものすごくお腹にくるとわかっていてもセットで食べたくなる魅力があるんですよねぇ。から揚げも間違いなく合わせて食べてよしな立派なラーメンのお供です。
しかし揚げ物なのもあって超ボリュームですしお店で小泉さんみたいな細身の美少女が一人で、しかもそんな上級者な食べ方をしてたら二度見してしまいそうですw

ルーミアとひよこ達のイラストはなんとも癒されますね。ルーミアみたいなとぼけたキャラってなんとなくですけど小動物と意思疎通できたりとかしそうなイメージがあります。
このイラストももしかしてそんな1シーンなのかな…なんて想像してしまいましたw

小泉さんは大食いキャラ・・!?

schwert 様


たまにですけど王将に行く事もありますが、セットメニューによっては餃子と鶏のから揚げがラーメンに付く事が
ありますけど、やはり「ラーメンにはこってりでもあっさりでも餃子もから揚げもどちらも合うものなんだなぁ・・」と
実感させられるものがあると思います。
それにしても小泉さんって実はかなりの大食いキャラでもありましたよね~(笑)
普通の細身のJKさんが一日にラーメン5~6杯食べてその上、鳥のから揚げ定食やソフトクリームを普通に食べている
シーンを見てしまうと
「小泉さんとスマイルのなおちゃんはどちらが大食いなんだろう・・」と本気で考えたりもしまいそうです・・(笑)

いつもアミグリさんの描かれたイラストをすてきにお褒め頂きありがとうございます~!

ひよことルーミアというちょっと意外性のある組合せだから余計にかわいく感じられますね~!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |