FC2ブログ

プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「東方Project」がメインになってしまいました・・・
最近は「艦これ」も大好きです!!
吹奏楽も東方も自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在はラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です。
裏の顔は東方と吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは、とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に、さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さん・こいしちゃん・アリスはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
34位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
6位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

チルノ時計


先日なのですけど、とあるゲーセンのUFOキャッチャーコーナーにて3月に登場したばかりの艦これフィギュアの中で
村雨と時雨の水着フィギュアが登場していました!
村雨を見た瞬間に「なにこれかわいい~! 今すぐ欲しい!!」と思って5回ほど挑戦したみたのですけどいずれも
全て玉砕でした・・(泣・・)
隣にあった時雨も「村雨がダメだったから時雨なんか無理じゃん・・」と最初からあきらめムードだったのですけど、
なんとこれが一発で水着時雨をゲットできちゃいました~! (笑)
そしてこの水着時雨の後姿・・特にお尻が「え・・時雨ってこんなエロいキャラだったっけ・・?」と感じさせるくらい
とてつもなくエロ可愛かったです!
このエロ可愛い水着時雨フィギュアは、季節がもう少し暖かくなった頃に改めて当ブログでもお披露目をさせて頂きたいと
思います。

そして艦これの村雨&時雨の隣に置かれていたUFOキャッチャーが「ご注文はうさぎですか?」のチノの中学校の制服版の
フィギュアでした!
これがまたまたかわいいのなんのってありゃしなかったです!
あのチノを見た瞬間に「時雨や村雨もいいけど、このチノは絶対にほしいねぇ~!」と感じたのですけど、
結果は村雨の時以上に悲惨な玉砕状態でした・・(泣)
チノの時は2回程度しかチャレンジしなかったのですけど、どうみてもバーの位置から判断して私のしょぼい腕では
取れる気配というものが微塵もなかったものでして、ここは一旦撤退をさせて頂きました。
多分ですけどあと一か月もしない内に中古ホビーショップにこのかわいすぎる制服版チノが登場してくるものと
予想されますので、その時まで待とうと思っています。

今回いったん断念したチノの制服版フィギュアのメーカーはフリューなのですけど、
フリューのごちうさフィギュアと言うと、昨年暮れ近くに当ブログにおいてとってもかわいいシャロのフィギュアをレビュー
させて頂いたのですけど、2016年に発売されていたフリューのチノのラビットハウス制服版の完成度の低さは
当時のネットでもそして私が見た限りにおいても「これはちょっとひどい出来栄えなのかも・・」(汗・・)と感じさせるものが
あったのですけど、それからわずかの期間に、同じメーカーのフリューからラビットハウスの制服版ではなくて
チノが通う中学校の制服版が改めて発売されたのですが、
とにかくこのチノの中学校制服版の完成度の高さとチノのかわいらしさは半端無いものがあると思います!

というかやはり日本のモノづくりの素晴らしさはやはり世界に冠たるものがあるのだと思います!

だって同じメーカー・同一キャラのフィギュアなのにほんの少し前までは「これはちょっとひどい・・」と感じさせるものを
作ったとしても、数か月以上経過するとこんなにすてきにリベンジをされてこんなにもかわいく完成度の高い見事なフィギュアを
作れてしまうのだから「日本のフィギュアづくりの素晴らしさ」は本物なのだと思います!

この中学校の制服版のフリューのチノのフィギュアとココアのラビットハウス制服版のメーカー正規品フィギュアは
絶対に入手したいです!
優先順位で言うと、1.グッドスマイルカンパニーのこいしちゃん 2.グリフォンのゆかりん 3.ラビットハウス制服版ココア
4.フリューの中学校制服版チノ 5.一番くじの翔鶴お姉さま 6.グッドスマイルカンパニーの早苗さん
あたりなのかな・・?
だけど実際には価格面と市場への流通性を考慮すると一番入手しやすいのは、4と3と5なのだと思います。
昨年秋に発売されたラビットハウス制服版のココアフィギュアは発売当初よりも大分価格も手頃価格に近付き始めたようにも
感じられますので、そろそろ本気でゲットしたいと思っています。

さてさて・・上記においてフリューのチノのラビットハウス制服版はちょっとひどいものがあるのかも・・?と
書いたのですけど、2017年秋に発売されていたごちうさのココアとリゼの出来栄えは果たしてどんな感じだったのでしょうか・・?
結論から書くと、シャロの完成度の高さに比べるとちょいと見劣りするのかもしれないけど(汗・・)
チノよりは少なくとも出来栄えはいいという印象です。

さてさて、そんな訳で本記事においては、2017年12月に取り扱いが開始されたごちうさのココアのフィギュアのレビュー記事を
簡単に書かせて頂き、後半にdream fantasy の管理人様のアミグリさんが描かれたココアのような喫茶店の店員さんを彷彿とさせるとってもかわいいかわいいメイドさんのイラストを
オリジナル作品と東方作品から転載&ご紹介をさせて頂きたいと思います。

















改めてごちうさ、「ご注文はうさぎですか?」の概要を一言で書くと、
喫茶店ラビットを舞台に、ここに下宿し住み込みとして働く事になったココアとその周辺の人たちのゆるくて可愛い日常を
描いた作品と言えます。
クールでちっちゃいチノ、軍人気質なリゼ、おっとり和風な千夜、気品溢れるけど実は貧乏人庶民派シャロなど
とにかくどの登場人物もとてつもなく可愛くて魅力的な皆様たちばかりです!
この5人の構成はチノが中学生、それ以外の4人が高校生で(リゼのみ高校2年生でそれ以外は高校一年生という設定です)
高校生組のうち、ココアと千夜が同じ高校の同級生で、リゼとシャロが同じ高校の先輩後輩の関係という事でも
あります。
キャラ的には、ココアと千夜が天然さん系のボケ役で物語の中ではメンバー達を振り回すという立ち位置で、
チノ・リゼ・シャロがしっかり者系のツッコミ役でココアと千夜の壮大なボケにいつも振り回されているみたいな
印象もあるんじゃないのかな・・?とも思ったりもします。
というか・・ココアと千夜の波長があまりにも合いすぎで逆に恐ろしいものもあったりしますね・・(笑)
ココアは高校入学を期に舞台の街に引っ越してきて、学校の方針もあり下宿先であるカフェ「ラビットハウス」で働くことになる
というのが「ご注文はうさぎですか?」の基本概要でもあります。
全体的にはココアはチノのよき優しいお姉さんという立ち位置だったと思います。
ココア本人には妹がいなくて、年の離れた兄と姉がいるという家庭環境なのですけど、そうしたココアの
「チノを自分の妹みたいに可愛がってあげる」みたいな優しさもある一方でココアには実はすてきなシスコンでもあったというのも
この作品の一つの魅力なのかもしれないですね。

さてさて、このフリューのラビットハウス制服版ココアのフィギュアの商品概要を下記に記させて頂きますと・・

商品名 : ご注文はうさぎですか? ティータイムスペシャルフィギュア~ココア~彩色済みPVCフィギュア
サイズ : 約18センチ
種類 : プライズ系 全1種
メーカー : フリュー
発売時期 : 2017年12月

お盆を両手持ちした可愛らしいポージングのココアがとてもかわいいです~!

笑顔の可愛いココアを丁寧に再現し、自室に飾るだけで空気がパッと華やぐすてきなかわいい表情だと思います!








CIMG1267_convert_20180313064657.jpg






箱の横にはココアの元絵がデザインされています。

この元絵のココアは原作・アニメ版のココアを忠実に再現したものと言えますし、いかにもアニメ顔のココアっぽい
雰囲気が感じられます。
こんなかわいいココアの元絵があり、(ラビットハウス制服版のチノはちょっとひどい出来だったけど・・汗・・) 以前レビュー
させて頂いたフリューのシャロの出来栄えは素晴らしかっただけに
「さてさて、ココアの出来栄えはどんな感じなのかな・・?」と楽しみにしていたのですけど、その結果は・・・
そうですね・・あくまで私個人の感覚ですけど、

1.ラビットハウス制服版のチノよりは全然優れた完成度

2.だけどココアのお顔がアニメ本編のココアを見慣れてしまうと「ちょいと違うのかも・・」と感じてしまいがち

3.アニメ本編とか原作というものを全く抜きにして考えると、「とってもかわいいフィギュア」

といった事が言えるのかもしれないです・・・(汗・・)









CIMG1268_convert_20180313064727.jpg






ココアの全身像です!

全体的には悪くない仕上がりだと思います。ココアフィギュア自体はとってもかわいいと思います。

だけどごちうさとかココアをよく知っている人間の視点で言わせて頂くと
「ちょっと似ていないのかも・・」という想いは実はあったりもします・・(汗・・)
どこがちょいと似ていないのかと言うと、お顔がなんとなく間延びしているというのか
ちょっと締りがないというのか、確かにココア自体ボケ役の天然娘という事もあり、締りは元々ないキャラなのかも
しれないですけど(笑・・)
フィギュアのおでこが少しばかり広すぎるとか髪型の造型がなんだかカツラみたいに浮いて見えるというのが
「ちょっと違うのかも・・?」と感じさせる要因にもなっているのかもしれないです・・

だけど全体的な雰囲気はとってもかわいいと思います!

ココアが手にしているお盆は取り外し自由となっています。
(シャロのフィギュアはお盆と手は完全に固定化されています)








CIMG1271_convert_20180313064825.jpg






ココアの後姿です。

後ろの髪型がちょいと単調という感じがするのがなんだか勿体無いです・・

全般的に言えるのですけどココアのこのラビットハウス制服版のスカートの出来栄えは素晴らしいと感じます。
スカートの皺の造りは「さすがだね・・」と感じさせるものは間違いなくあると思います。
それとさり気なくココアが履いているブーツの造型もかなり手が込んでいると思います。








CIMG1272_convert_20180313064855.jpg





CIMG1269_convert_20180313064755.jpg






お口を開けたお顔がラブリーでかわいいと思います!
(ココアらしいふわっとした感じがとてもよく出ていると思います)

グラデーション塗装もされた肩まで伸びる茶髪もすてきですし、花の髪飾りがポイントもとてもよくお似合いだと
思います。
塗り自体は部分的にちょいと雑な部分も散見され、塗りのムラや胸元のリボン周辺に塗りのはみ出しが見られるのは
プライズ系だから仕方ないのかもしれないですけど、
やっぱりメーカー正規品のラビットハウス制服版のあの完璧なココアの完成度の高さを見せつけられてしまうと
「やっぱの世の中、お金なのか・・」とついつい感じてしまいますね・・・(汗)

そうですね・・・このプライズ系フィギュアは「ココア」として見るよりも、ラビットハウスで働くとってもかわいい女の子として
見ていた方がむしろいいのかもと感じたものでした。

上記で書いた通り、今年の3月に同じくフリューから発売されたチノの中学校制服版はほぼ完璧な仕上がりです。
出来ればココアも高校制服版を後日発売して頂き、チノ同様、立派にリベンジを果たして欲しいなぁ・・とも
感じたものでした!








CIMG1275_convert_20180313065039.jpg





せっかくですので同じフリュー系同士、ココアとシャロのツーショットレビューをさせて頂きたいと思います!

お二人ともとってもかわいいですね~!

シャロの方がどことなく生き生きとしているように感じられるのが同じフリュー系でもちょいと明暗を分けてしまった
一つの要因になっているのかな・・?

それにしても改めてですけどシャロってちびっこいですよね・・(笑)

ココアとシャロは同学年なんですけど、外見上はココアの方がお姉さんのようにも感じられますけど、
実際はシャロの方がはるかに大人っぽくてしっかり者というそのギャップもすてきなものがあると思います!
















さてさて・・ここからは既に恒例になっているのかもしれないのですけど、
dream fantasy の管理人様のアミグリさんの
素敵なイラストのご紹介コーナーです!

今回は上記にて「ご注文はうさぎですか?」フィギュアのレビュー記事をさせて頂きましたけど、
「ご注文はうさぎですか?」)の舞台と言うのは改めて記しますとラビットハウスと言う喫茶店です。
ここで働くアルバイトのココアとリゼにはとっても可愛いかわいい制服が用意されていて、二人は仕事中は当然
この制服を着用しています。
(ココアと千夜の通う高校の制服がこれまためちゃくちゃかわいいですよねぇ~!)
ココアとリゼのラビットハウスの制服は色違いなのですけど、二人ともとってもあのかわいい制服がよくお似合いなのですけど、
リゼは一体あの制服のどこにモデルガンを忍ばせているのでしょうか・・?
(時折ですけどあのモデルガンをココアに付きつけている光景はなんか笑ってしまいます・・)

ココアとリゼの制服は普通の街中の喫茶店のウェイトレスさんの制服でもあるのですけと、
dream fantasy の管理人様のアミグリさんが過去に
描かれた創作オリジナルのイラストの中には、スイートとラブリーと題された
メイド喫茶のメイドさんの制服を描かれた2枚のすてきなオリジナル作品の姉妹作がありまして、
当ブログにおきましては2016年に一度「アミグリさんが描かれたオリジナル作品特集」の中で、そのラブリーとスイートの2作品を
既に一度転載&ご紹介をさせて頂いているのですけど、
あの二人のメイドさんの制服を見ると
「この二人のメイドさんの制服をそっくりそのまんま、ごちうさのココアとリゼが着てもとてもお似合いなのかも・・!?」と
感じてしまうほどの素晴らしい作品でありますので、
久しぶりにこのすてきなメイドさん制服のイラストを本記事に転載&ご紹介をさせて頂きたいと思います。

その2枚のイラストなのですけど、2015年3月にアミグリさんが「pixiv×電撃萌王のイラコン」に参加された際の作品です!
この2枚のイラストは共に「とっても可愛い萌え萌えのメイド」さんをテーマにされていて、
「素敵な姉妹作」と言えるのかもしれないですし、繰り返しになりますけど、アミグリさんが描かれたメイドさん萌え萌え制服を
是非ぜひごちうさのラビットハウスで働く現役ウェイトレスさんのココアとリゼにも着て欲しいなぁ・・!と
思ったりもしますね! (笑)

上記の作品は「pixiv×電撃萌王のイラコン」の中から「ラブリー」と題されたメイドさんなのですけど、とっても可愛いですね!

白のエプロンと赤紫のドレスの対比がとても華やかだと思いますし、頭のカチューシャがまさにラブリーだと思います!

このラブリーと題されたメイドさんは、ごちうさキャラに例えると一番近そうなのはシャロなのかもしれないですね・・! (笑)

シャロは、ウェーブがかった金髪がトレードマークの少女ですし、髪にカチューシャを付けている事も多いです。

アミグリさんが描かれたメイドのラブリーはやはりウェーブのかかった金髪で髪にカチューシャを付けていますので、
ちょびっとですけどすてきな共通点があると言えるのかもしれないですね。








meidokoakumasan_convert_20130227151318.png







続きまして東方作品からのご紹介です。
上記の作品はアミグリさんが2013年2月に描かれたメイド仕様の小悪魔です!
ちなみにですけど当ブログにおきましては先月「アミグリさんが描かれた小悪魔小特集」を2回に渡って展開を
させて頂きましたけど、その中で皆様から頂いたコメント・反響の中で最もご好評のお声を頂き大きな反響を頂けたのが
上記のメイド仕様の小悪魔でした!

掲載当時のアミグリさんのコメントを引用させて頂きますと、

「東方projectの小悪魔描きました
メイドさん仕様です!
いつもと塗り方変えてみました☆」との事です。

小悪魔の元々の設定衣装が図書館の司書みたいな制服+ネクタイ仕様ですので、
ここでメイド服に衣装チェンジを果たされたとしても全然違和感が無いと思います! (笑)
いやいや、違和感がないどころかメイド服を身に纏った小悪魔はとてもメイド服がお似合いだと思いますし、
とてもかわいいと思います!!
掲載時のアミグリさんは「淡い色彩時代」という事で、2010年10月と2013年4月に描かれたあの濃い色彩の小悪魔と
かなり印象が異なり、意志の強さ・カラフルさというよりは、小悪魔のマイルドさ・かわいらしさの方を
全面に出されているのが大変印象的です。
このメイド服のふわっとした雰囲気とか白いエプロンとかこの笑顔とかフリルの可愛らしさとか
絶対領域の素晴らしさとか本当に素晴らしい小悪魔だと思います。


上記のオリジナルのラブリーと小悪魔のイラストは、その権利は全てアミグリさんに帰するものであり、
当ブログでの転載はアミグリさんからのご厚意とご了解の下転載をさせて頂いておりますので、
無断お持ち帰りや無断コピーは絶対NGですので くれぐれも宜しくお願い申し上げます。

アミグリさん、本当にいつも素敵なイラストの転載を快諾して頂きありがとうございます!!

先日の土曜日は「dream fantasyの開設10周年」のお祝い記事を書かせて頂きましたが、
今週の土曜日・・3月24日はアミグリさんのお誕生日です!

当ブログにおきましては、昨年・一昨年に続きましてもちろん今年も「アミグリさん、お誕生日おめでとう~!」記事を
掲載させて頂き、ここにもアミグリさんが描かれたすてきな作品がたくさん登場してきますし、
私も本当にささやかなものですけど「お祝い記事」を書かせて頂きたいと思っておりますので、是非ぜひ当日は
当ブログにお立ち寄りして頂けますと、とっても嬉しいです!

それでは土曜日に皆様のお越しを楽しみにお待ちさせて頂きたいと思います!


関連記事
スポンサーサイト



コメント

UFO取りにくい位置にあると、なんとも歯がゆいものですね~。日本の物づくりの素晴らしさは、確かにフィギュアにまで及んでいるのだな、と思いましたよ。お盆をもったココアのフィギュアは良い出来ですね。フィギュアは1個も持っていませんが、UFOキャッチャーに並ぶフィギュアを見ると、その出来の良さに感心します。

UFOキャッチャーは予測不可能・・?

八咫烏(全力稼働中) 様


最近のUFOキャッチャーは以前のようなアームで引っ掻けて取ると言った簡単なものではなくて
バーを避けつつ穴に落していくというのが主流になっていますので、バーの本数や位置によって戦略は異なってきますから
難易度が上がってきたなぁ・・と感じております。

そんな中、「これはちょっと無理でしょ・・」と思っていた水着時雨が一発で取れたりすることもたまにあるから
たまにチャレンジしたみたくもなってしまいますね・・

ココアは可愛いけど「ちょいと似ていないのかも・・」と感じさせるのが、正規版フィギュアとの大きな違いですね~

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://jubilant1984.blog.fc2.com/tb.php/4161-eb732ee0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |