FC2ブログ

プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「東方Project」がメインになってしまいました・・・
最近は「艦これ」も大好きです!!
吹奏楽も東方も自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在はラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です。
裏の顔は東方と吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは、とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に、さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さん・こいしちゃん・アリスはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
34位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
4位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム


チルノ時計


この記事の一つ後の記事が「ラーメン大好き小泉さん」の関連記事なのですけど、
既に配布完了となっている店舗は多いと思われるのですけど、セブンイレブンにおいては、
日清のカップヌードルの対象商品を2つ購入すると、アニメ「ラーメン大好き小泉さん」のクリアファイルを1枚プレゼントという
キャンペーンが展開されていたのですけど、この一つ後の記事でも書いた通り、私自身は
小泉さん恍惚の表情の「ふはー」ファイルを無事にゲット出来ていました!
今回のセブンイレブンのキャンペーンでは合計4枚のクリアファイルが配布対象になっていたのですけど、4枚ともその裏面は
カップヌードル×からあげのデザインとなっていました。








蟆乗ウ雲convert_20180207174605







あのクリアファイルにおいては「カップヌードルとからあげ、個人的にはこの食しかたがベスト」とデザインされていましたけど、
多分ですけどあのからあげというのは、セブンイレブンの「まるから」なのかもしれないですね・・

ラーメンのお伴と言うと私的に一番しっくりくるのは言うまでもなく「餃子」だと思います!

それにしてもラーメンと餃子の組合せってどうしてあんなに美味しく感じるのでしょうか・・!?
たまにですけど深夜とか会社からの帰宅時にどうしようもなくラーメンと餃子セットが無性に食べたくなって、
深夜~早朝まで営業している駅前の日高屋に駆け込んでしまう事もあったりもします・・(笑)

餃子以外のラーメンのお伴としては、チャーハンや回鍋肉なども大変魅力的だとは思いますが、「ラーメン大好き小泉さん」の
クリアフィルではないですけど、鳥のから揚げも意外とラーメンに合うのではないのかな・・?と思ったりもします。
それとこれは私の誤解なのかもしれないですけど、以前会社の社員旅行で京都に行った際に感じたのですけど、
京都ってもしかしたら「ラーメンと餃子」という組合せ以上に「ラーメンとから揚げ」という組合せがメニューとして既に
定着しているような印象があったりもしました。
そしてどちらかというと、ラーメンりお伴としてから揚げが3個程度付いてくるという感じては無くて、
ラーメンとから揚げ定食が一つのセットになっているというような感じで、鳥のから揚げとラーメンの存在感が平等という
印象すら感じたものでした。
京都ラーメンってなんとなくうすあじとかすっきりスープとか上品なお味というイメージもありそうなのですけど、
いやいや、実際はそんな事は全然なくて、脂がギトギトのこってりと濃厚なスープという味だったのですね~!
そしてそうしたこってりと濃厚なスープのラーメンと鳥のから揚げの相性は大変いいものがあるように感じたものでした。

麺をすすって熱いスープをすすってその合間に鳥のから揚げを食べた際のあの「油ギトギト感」というのが
ラーメンと鳥のから揚げの魅力なのかもしれないですし、「ラーメン大好き小泉さん」の小泉さんもそうした事をもしかしたら
言いたかったのかもしれないですね~(笑)

以前ですけど日清やサッポロ一番のシリーズの中で「から揚げラーメン」といってカップヌードルの中に鳥のから揚げの
小さい粒みたいなものが入っていて全体の味をピリッと辛い黒胡椒でまとめるというカップラーメンが発売された事も
ありましたけど、味自体はとても美味しくて決して悪い商品ではないと感じました。
だけど気になったのは、から揚げがスープに浸されると、鳥のから揚げの衣のあのサクサク感が全く無くなってしまいますので、
やはりラーメンと鳥のから揚げは分離して食べるのが美味しいのかな・・?と当時は感じたものでした。








001_convert_20180207173918.jpg







先日のお昼ご飯・・

給料前の節約生活ですので、マルちゃんの麺作りと鳥のから揚げ棒です!

やっぱりとても美味し――です!!

麺をすすって熱いスープをごくりと飲んだ後にサクサクの衣のから揚げを食べると、から揚げとスープのうまさが
相互に補完し合ってプラスに働いてとても美味しさが増していると思います。

これは私の好みの問題かもしれないですけど、餃子とか鳥のから揚げといった油ギトギト系のおかずと一緒にラーメンを
食べる場合は、京都ラーメンのこってり濃厚味よりはさっぱりうす味のしょうゆ味や塩味の方がよりしっくりくるような
感じもありますね~!

そしてやっぱりから揚げをラーメンの具として使ってから揚げをスープに浸す食べ方は私的にはNGですね・・・















それにしても鳥のから揚げって本当に美味しいですよね~!

定食のおかずはもちろん、お酒のつまみとしてもおやつとして食べても全然OKだと思いますし、腹持ちはいいから
コンビニやスーパー等でも定番の人気商品というのは極めて妥当だと思います。

私の最寄駅から徒歩5分程度とちょっと遠い場所に立地しているのが玉にきずではあるのですけど、
今時、ほぼ全てのメニューが税込270円というすてきなお弁当屋さんがいまだに頑張って元気に営業している事は
大変素晴らしいものがあると思いますし、その経営努力には頭が下がる想いがありますね~!
上記画像がここの弁当のメニューの一つである「から揚げ弁当」なのですけど、
写真だけではなかなか分からないのかもしれませんが、から揚げが5つも入っていて
しかも、一つ一つがかなりバカでかいです!!
から揚げ5個食べただけでお腹一杯・・・!!という感じのボリュームです。

味もかなり美味しいと思います。

こういう価格設定なのでお弁当の種類はそれ程多くなく、
他にはハンバーク弁当・酢豚弁当・から揚げ+鮭弁当・サバの塩焼き弁当・生姜焼き弁当があるくらいだったかな・・・??
私的にはこの「から揚げ弁当」が一番気に入っています。
安くて美味しくてボリュームがあるお弁当というのは本当にありがたいものがありますね!









2bf01c14_convert_20151005172432.png







そうそう・・・

プリキュアの世界でお弁当屋さんというと、そうですね・・・!!
ハピネスチャージプリキュアのごはん娘こと、ゆうゆう(大森ゆうこ)を忘れてはいけませんね!!
この「ゆうゆう」という呼び方は、めぐみ以外そのように呼ぶ人はいなくて
めぐみ以外はみんな「ゆうこ」と呼んでいましたけど
私としては、ゆうこよりも「ゆうゆう」という呼び方の方が馴染みがあります。

私、このキュアハニーというかゆうゆう大好きでしたね!!
黄色系プリキュアの中では群を抜いて大好きなプリキュアです!!
ゆうゆうは酸いも甘いもみーんな分かったような大人っぽい面もあるかと思えば、ボケも出来るしツッコミも出来るし、
とにかく「万能タイプ」という感じの人でした。
特にゆうゆうのあのお色気は(特に特にあの太ももとお尻は・・)素晴らしかったですね!!(汗・・)
それでいてとっても優しいし全ての人を平等に優しく包み込んでしまうようなオーラに溢れていました!!
そして特筆すべきはやはりあの「食い気」ですね!!
歴代プリキュアにも、なぎさ・咲・のぞみ・うらら・響・なおなどのように
食べ物をおいしそうに且つ大食いで食いまくる人は一杯いましたけど、
ゆうゆうの場合は、実家がお弁当屋さんという事情もあるかとは思いますが、食べ物をあんなに愛しそうに美味しそうに
食べる人は見た事ないです!!
そのくらい食べ物に対する「愛」は深いプリキュアでしたね! (笑)
敵幹部から何か挑発的な事を言われてもほぼ全て「食べ物」に関連付けて言い返すというタイプでもありました。
対話の中でなんでもかんでも食べ物に結び付けて食べ物を比喩する形で対話を進めていく、東方のゆゆ様と
ゆうゆうはもしかしたらかなり似ている側面はあるのかもしれないですね・・!








990eab5f_convert_20151005172357.png


8d605e80_convert_20151005172300.png








ハピネスチャージプリキュア第18話の中でも結婚式にからあげタワーを作ってしまうゆうゆう達大森一家は素晴らしかったです!
ゆうゆう自身も、「自分の結婚式の際も、あんな大きなタワーから揚げを作って欲しい!!」と思っているのかもしれないですね。

第18話においても無事に戦闘シーンが終了し、披露宴シーンになった際、
から揚げをパクパク食べるめぐみとひめも勿論可愛かったけど
「私はまだまだいける!!」と更にパクつくゆうゆうが本当に素敵でした!!

歴代プリキュアの中で、ゆうゆうほどあんなに美味しそうにご飯を食べちゃう人は見た事ないとすら思ってしまいますね!!
やっぱりゆうゆうは天使ですね!!
天使といっても「よく食べる天使」ですけど・・・(笑)

関連記事
スポンサーサイト



コメント

から揚げ最高!

から揚げはおかずでもおつまみでも、ラーメンのお供でも
最高に合う一品だと思います!
私もとにかくから揚げ大好きです!

私も大好きです!

大ちゃん 様


からあげは本当においしいですよね~!

ビールでもコーラでもお茶にでも合うと思いますし、食べると元気を貰えそうな食べ物の
一つと言えそうですね!

唐揚げ、美味しいですよね。私はほっともっとの唐揚げも美味しくて好きです。
…薬屋ですが、ジャンクフード大好きです…(^^;)

ジャンクフード

薬屋の嫁 様



いえいえ・・お薬屋さんでも医者でも「美味しいものは美味しい!」という事なのだと思います!(笑)

太らない程度にどんどん食べて頂きたいです!

ちなみに唐揚げとは違いますけど、ファミマのファミチキはやっぱりおいしいな・・と感じますね!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |