FC2ブログ

プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「東方Project」がメインになってしまいました・・・
最近は「艦これ」も大好きです!!
吹奏楽も東方も自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在はラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です。
裏の顔は東方と吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは、とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に、さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さん・こいしちゃん・アリスはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
27位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
4位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム


チルノ時計


1/22~23の関東の大雪は久しぶりに結構大変な積雪になってしまい、事前の天気予報ほはるかに超える被害が
各地で色々と出ていたようですね。
埼玉南部も大体20cm程度は積ったのかな・・?
このぐらいの積雪は2014年2月以来かなり久しぶりでした!
私も生まれと育ちは東北なものでして、子供の頃の大雪の記憶とか高校時代に片道12キロ程度の自転車通学でも
雪が30cm程度積っても平気で自転車に乗って通学していた事を考えると
「別に年に1~2回程度このぐらいの雪で大騒ぎする事もないじゃん!」と思ってしまうのですけど、
南関東の皆様たちはそもそもが大雪とか積雪に慣れていないのだから、それは仕方ないよね・・と思ってしまいますね。

天気予報では月曜の昼過ぎから雪がちらつき始め積るのは夕方から夜に掛けてという話ではありましたけど、
いやいや・・! 実際は既に午前中から降り始めていて午後から既に結構積り始めていました。
東北出身者の経験から「この寒さと雪の状態から判断して今回は積るね・・」と予想していたら、案の定こうやって
南関東でも20~25cm程度の積雪になってしまい、夕方の時点で既に電車も運行見合わせにはならなくても
運休とか電車遅延が各地で発生していたようですけど、私が普段利用する京浜東北線は本数は少なくても一応は
動いてくれて助かりましたし、無事に帰宅する事も出来ました。

翌日は仕事で外に出たくてもとても出られる状況ではなく内勤状態だったと言いたいところですが、
それ程世の中、甘くはないものですね・・(苦笑)
私のの職場は住宅・建築関係なので、現在施行中の物件とか足場が立っている物件とか色々あります。
そうした大雪のの当日とか翌日は出勤している人間が手分けして、各建築現場の見回りと周辺の雪かきをする事に
なってしまいます。
現場見回りは、足場確認とか暴風でシートが隣接宅にかかっていないか等のチェックであり、
雪かきは、月曜以降工事車両が適切に現場に搬入できるための下準備という意味もありますが、
何よりも、
「当社は適切に現場を監督していますよ~!」という事を施主をはじめ近隣宅にアピールという意味合いが強いと思います。
施主宅近辺と近隣宅周辺の雪かきをやっていると、後日往々にして
「こんなに現場管理をしっかりとやっている会社なら、是非我が家の工事の相談に乗って」とか「見積出して」
などの色々嬉しい誤算と言うか、あざとい(?)計算通りの事が結構起きるのは大変ありがたいものがあったりします。
「他人の不幸は蜜の味」と昔から言われる事ですけど、こんな事書くとお叱りを受けてしまうのかもしれないですけど、
台風の際の暴風豪雨とかこうした大雪の翌日以降は、家屋の修理補修といった依頼・相談の連絡を頂く事は多々あり、
住宅業界にとってはある意味「稼ぎ時」であったりもします・・(汗・・)

〇雨樋が壊れた

〇濡れ縁が破壊された

〇屋根に雪止め金具を設置して欲しい

〇雨漏りがしている

〇雪の重さに耐えきれずカーポートのアクリル板がゆがんでしまった、又は破損してしまった

〇屋根の雪が落下し、隣接宅のカーボート屋根を破損してしまった

〇下屋根が破損した

〇瓦が外れた

といった依頼が結構ちらほらと出ていましたし、私自身もヘルプとして雪かき応援をしていた現場のお施主様から
「あなたの会社はヤマハと提携しているのでしょ、それなら型番は決めているから
 キッチン設備入替の見積り持ってきて」
「瓦が大分痛んでいるから、葺き替えを検討したい。一度相談に乗って・・」
みたいなお話も出てきましたから、これは大変ありがたいものはありましたし、大雪の翌日の雪かきには、こうした
「ちょいとおいしいお話」もあるものなのだなぁ・・と改めて実感したものでした!

当日は社内の営業チーム、工事チーム、そして私みたいなアフターセクションもフル動員されて
各施工現場の安全点検と、近隣住民の目を意識した雪かきアピールタイム作戦の決行と言えたのかもしれないです。
雪かきは南関東の場合、東北のような水分の多い雪ではなくて、比較的さらっとした雪が多い傾向にありまして、
それ程重くもないし、東北地方の雪かきに比べると楽と言えば楽という感じもありましたけど、
やはりなんだかんだ言っても雪は重いし翌日は腰痛と腕の痛さとの我慢大会みたいなものでした・・
雪かきをしている間は体力を使うから意外と体はポカポカ温かいし、雪かき終了後に大抵のお施主さんは、
熱いお茶に和菓子等を振る舞ってくれるからこれが中々体にしみるのですよね・・・(笑)

帰宅する途中で何人かの人が転倒している光景も目撃しました。
私自身東北育ちなので、「雪道の歩き方」は多少心得があるのですが、こういう時は「ペンギン歩き」が一番安全ですね。
歩幅を極力小さくして一歩一歩ヨタヨタと歩く事が大雪の際の歩き方のコツのような気もします。
こんな雪でも、若い子なんて、片手に傘、片手にスマホみたいな人もいましたけど、
それは雪国では「最も危険な行為」だと思います(汗・・)
そうそう、雪かきをする際にたまにですけど雪を解かす策として熱湯をかける方もいたりもしますけど、
ひれはやめておいた方が無難だと思います。
雪が少量で熱湯をかけることでその雪が全て溶ける場合は全然問題ないと思いますけど、
大雪の際に熱湯を掛けてしまうと、翌日以降の朝にそのお湯を掛けた事が原因となって道路凍結という危険性を招く可能性が
ありますので、大雪の際は地道にスコップ等で除雪するのが実は一番ベターなのかもしれないです。







g8802170.jpg



g8921704.jpg







それにしても雪かきは重いし疲れますよね~

東方の幻想郷において真面目に神社の雪かきとか人里の雪かきのお手伝いをされていた御方は言うまでもなく
守矢神社の早苗さんなのですけど、
霊夢も博麗神社の雪かきをしている場面も公式漫画ではあったりもしていましたから、
巫女さん達も大変ですよね~(笑)

だけどさすが幻想郷は常識に囚われてはいけない世界なものでして、こうした大雪の際に自らは雪かきはしないで、
自分の作り出したお人形さん達に雪かきをさせていた御方と言えば・・
そう! 言うまでもなく幻想郷のすてきな人形遣いのアリス・マーガトロイドでしたねっ!

ま・・アリスのような屈指の美少女がこんな重労働の雪かきなんてあまり似合いそうもないですね・・

人形をアリス自身が手作りして、そうした人形を一度になんと・・・!!10体~15体前後を同時に動かす事が出来て、
しかも、その複数の人形が一つの動作しか出来ないというのではなくて、
15体がそれぞれバラバラに動く事が容易に出来るというから、こりゃまさに凄い!!としか言いようがないですよね。
しかも、人形が人形に命令して動かす事も出来ますので、アリスのその能力の高さはすごいものがありそうですね!
複数の人形にそれぞれ別の動きをさせて、時には連携を取らせたり完全に非同期で動かしたり出来る訳でして、、
周りからすればとても操作しているとは見えないとしか言いようがないですし、
魔理沙は「あれは嘘だね・・・そんな事が出来る訳無い、胡散臭い・・」とか言っていましたよね。

だけど、それが実際にかるーーくやってのけてしまうのがアリスなんですよね!!
「東方三月精」においても、14体の人形のうち、10体近くに雪かきをさせて、残りの人形たちに炊事とかお茶出しとかを
させていました!
魔法の森の中のアリスの家には、基本的にはアリスとアリスが作り出した上海人形が暮らしているのですけど、
幻想郷内のあの大雪でも、あんなちいさな上海人形たちがアリスの家の屋根に上って雪下ろし&雪かきをしていましたけど、
うーーむ、ああいう光景を見てしまうと、
外界で大雪が降った場合は、是非ぜひアリスと上海人形たちにお越し頂き、各家庭の特に屋根の上の雪下ろしを
して頂きたいものですね! (笑)
関連記事
スポンサーサイト



コメント

スマホみながらは論外としまして、やはり関東に住む我々は雪には不慣れですね~^^;お湯をかけている人ってのは、翌日のことを考えないか、全てとかすほどの湯を動員する気なのか、ちょっと気になりますが^^;
しかし、こういったときに、猫の手どこから人形の手が借りられるアリスが、実にうらやましいですよね~。
駅のところでは駅員さんたちが一生懸命雪かきしていました。本当に、お疲れ様でした~^^;

こんばんは♪

雪かきお疲れさまでした♪
大変でしたね(^▽^;)
鹿児島はそこまで降らないので
雪かきの大変さを知らないです(笑)。
筋肉痛は来ていませんか?

大雪のときに熱湯をかけてはいけないのは
勉強になりました。
ありがとうございます(*´▽`*)

大雪

八咫烏(全力稼働中) 様


今週の木~金も雪予報が出ていますけど、なんとか最小限の被害に留まって欲しいですね。
というか当分雪はコリゴリという感じです・・
車のフロントガラスをお湯で溶かす事はよくある話ですけど、道路をあえて少量のお湯で部分的に溶かしても
何の意味も無いですし、翌日の凍結の方がよほど怖いですよね・・

アリスは東方屈指の美少女様ですので、雪かきは本人にやらせるのは酷なのかもしれないですね・・(笑)

雪かき

ふたごパンダ 様


私自身東北育ちですので雪かきは手慣れたものですけど、さすがに翌日の腰痛と腕の痛さは閉口気味でした・・

熱湯をかけてその残雪が全て溶けてくれれば問題ないですけど、残雪が残った状態ですと翌朝にその部分が凍結してしまい
転倒事故を招きかねないので、
残雪に水または熱湯は雪国では絶対NGですね!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://jubilant1984.blog.fc2.com/tb.php/4090-5e3088d6
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |