FC2ブログ

プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「東方Project」がメインになってしまいました・・・
最近は「艦これ」も大好きです!!
吹奏楽も東方も自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在はラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です。
裏の顔は東方と吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは、とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に、さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さん・こいしちゃん・アリスはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
6位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム


チルノ時計


関東以外ではあんまり馴染みがないお店なので「なにをローカル話を・・」と言われちゃうのかもしれないですけど
「さくら水産」は「庶民の味方のお店」なのだと思います!
お店自体の本業は「海鮮居酒屋」というお魚料理をメインとする居酒屋なのですけど、
夜の居酒屋の方も価格が大変良心的ですし、特に料理の刺身・焼き物関係は社名の「水産」という言葉が象徴する通り
「看板に偽りなし!」という感じで、「安い、うまい!」という素晴らしいお店だと思います。

そしてこのさくら水産は、AM11:00~PM14:00という3時間限定ですけど昼間の時間帯は「ランチ」をやっています。
このランチの中で「日替わりランチ」は、通常はAとBの2パターンがあり、Aは魚系、Bは肉系という事になっていて
なんと今どき・・! 税込で500円!!という大変嬉しい事をやっております!
これは大変ありがたい「庶民の味方のランチ」だと思います!
(価格は少し上がりますけど、刺身定食・サバの味噌煮定食という他の定食メニューもありますけど、店内を見た感じでは、
 ランチを目的とした来店客の皆様は日替わりランチを頼むことが多いように思えます)

さくら水産の良い所は、ランチメニューの価格は税込み500円なのに、
ご飯とみそ汁のお替りは自由で、なおかつ卵・ふりかけ・漬物は食べ放題なのです!
店内を見ていた印象ではほとんどの皆様は、最低でもご飯は2杯はおかわりされていて、
学生さんとか職人さんみたいな雰囲気の方ですと、中には4杯程度もかるく平らげる方も結構多いような印象もあります。
いいですねぇーー!
こうやっておかずが美味しくて、漬物や卵が取り放題で、ごはんのおかわり自由ですから、
ハピネスチャージプリキュアの「ごはん姫」とも言えて、アニメの本編中に何度も通称「ごはんのうた」を歌ってしまう
ゆうゆうにとっては、まさに「大感激のお店」とも言えるのだと思います・・(笑)

さくら水産は、まだ全国展開をしていなくて、東京・千葉・埼玉・神奈川が中心です。
(事業展開のメインは都内という印象が強い会社ですね)
最近は、愛知・大阪・兵庫にも出店していると聞いています。
但し最近気になっているのはやはりこの価格では経営的に厳しいのかどうかは定かではないですけど、
以前は埼玉県内にもかなりの店舗数があったのですけど、浦和・武蔵浦和・与野が閉店となり、以前は大宮と川口にも
2店舗あったのでけど最近は1店舗に統合されています。

お魚料理は刺身でも焼き魚でも煮魚でも血液サラサラに効果があったり肉よりは栄養効能も高いと思われますし、
こうしたお魚関係のランチをこれだけご飯食べ放題で税込500円とは、本当に「神様、仏様、さくら水産様!」という感じですし、
計画経済とか節約をどうしても強いられがちな私にとっては、大変ありがたい食べ物屋さんでもありますので、
今後とも頑張って頂き、埼玉県内でも店舗を維持して頂きたいと思います。







017_convert_20180117151717.jpg






先日、仕事で大宮駅周辺に行く所用があり、それが終わったのが午前11:30頃で
「普段はお昼は午後2時頃食べるけど、たまに大宮の繁華街に来たからたまには大宮で美味しいものでも・・」と思ったところ、
真っ先に思いついたのがこのさくら水産でした。
普段の私の昼ご飯なんて、カップヌードルとかコンビニやスーパーのおにぎりや弁当という貧相な(?)ものばかりですので、
たまには外食もいいね・・という事で迷わずこのさくら水産に久しぶりに食べてきました。

この日のAランチは「カツオのたたき」でしたけど、魚も相変わらずとてもおいしいですし、カツオのたたきに相応しく
ネギやショウガの薬味もたっぷりかかっていますし、
何よりもごはん・味噌汁・卵・ふりかけ・漬物は食べ放題のおかわり自由ですし、質と量を兼ね揃えているお店だと
改めて感じたものでした。
だけど一つ気になったのは、昨年まではたしか「味付け海苔」も食べ放題のおかわり自由でしたけど、
今回は味付け海苔はテーブルの上に置かれていませんでした。
店員さんに聞いてみた所、「最近味付け海苔の食べ放題は廃止になりました・・」との事でした。
ま・・このくらいは仕方が無いことだと思いますし、とにかくこの質と量は今後も維持して欲しいものですね~!
そうそう、特筆すべきことは味噌汁の充実ですね~!
吉野家等の牛丼系ファーストフード店の味噌汁なんてほんとしょぼいものでして、中身は万能ねぎとわかめがちょびっと
ある程度で味自体も特に吉野家あたりは「いかにも粉末スープをお湯で溶かしましたぁ~」という程度に
過ぎない店が大半だと思うのですけど、
さくら水産の味噌汁は具材がたっぷりで、本日も、油揚げ・わかめ・豆腐・たこ・白身魚がふんだんに入っていて、
出汁も大変よく効いていたと思います。

さくら水産は、消費税が5%が8%に引き上げられた際も値上がりは一切しませんでしたので、
その心意気は素晴らしいですね!
さくら水産のランチは全てセルフサービスになっていて、ご飯やみそ汁をよそうのも、最後に食べ終わった食器を下げるのも
自分でやらなくてはいけないのですけど、それは当然ですよね!

とにかく、庶民の味方の飲食店なのだから、夜の居酒屋も昼のランチも両方頑張ってほしいものです!!






險ュ螳壹・隱ソ_convert_20160803144124






さくら水産の店内は、意外と(?)ОLさんとか女子高生みたいなお客さんもちらほら見かけます。

庶民的な店だから、入りやすい雰囲気はあるのかもしれないですね。

またまたこのネタに突入してしまいますが(汗・・!)埼玉ご当地ショートアニメの 「浦和の調ちゃん」の
メインキャラの高砂調や大谷場南は、さくら水産みたいな庶民的なお店でガツガツ食べていそうな
イメージもあるのかもしれないですね・・(笑)

「浦和の調ちゃん」第二期は、公式においては
「現在第二期制作に向けて鋭意準備中!」とか浦和の調ちゃんの続編の「むさしの!」が現在鋭意制作中と
結構前から伝えてはいるようですけど、実際に放映はいまだに開始されていませんからね・・

果たして、実際の所はどこまで話が進んでいるのかな・・??

とにかく、こちらの方は全然期待をしないで長い目で「いつか本当に開始されれば儲けもの・・」みたいな感覚で
長い目で見ていきたいものですね。

そうそう、さくら水産は以前は浦和駅前のイトーヨーカドー付近にあったのですけど、こちらは既に閉店済みですので、
もしも調や南がさくら水産に食べに行く場合は、大宮に行くしかないのですけど、
浦和と大宮は昔から犬猿の仲という間柄でもありますので、さすがにそれはないのかもしれないですね・・(笑)
関連記事
スポンサーサイト



コメント

ランチ500円は有難い価格ですね~ (^-^)
その上、ご飯など食べ放題は男の方にとって
お腹い〜っぱい食べられて嬉しいですよね♪

大阪進出してるんだぁ~
あとでチェックしてみようっと♪

さくら水産は庶民の頼もしい味方!!

napo 様


さくら水産は肉系ではなくて魚系のランチを毎日提供していて、ごはん・みそしる・漬物・卵がおかわり自由で
税込500円というのは、現代においては奇跡だと思いますし、大変ありがたい存在だと思います。
ちなみにここはあくまでメインは夜の居酒屋ですけど、
夜のメニューも充実していてなおかつ安いのが素晴らしいと思います!

結構OLさんとか主婦の皆様の客層も多いですよ~!

さくら水産

ぬくぬく先生へ

毎日、寒いですね〜♪

さくら水産、一回連れて行ってもらったことが

あります。

OLさんが結構いたような気がします。

この価格を維持してもらいたいですね。

優子

さくら水産

優子 様


プロフィールのあのイラスト、とてもかわいいですね!

すてきに描いて頂けてとても幸せだと思います!

さくら水産も質と量を両立出来ているすてきなお店だと思いますし、あの内容で税込500円とは
本当に素晴らしいと思いますし、今後も昼のランチも夜の居酒屋もどちらも頑張って欲しいと思います!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |