FC2ブログ

プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「東方Project」がメインになってしまいました・・・
最近は「艦これ」も大好きです!!
吹奏楽も東方も自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在はラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です。
裏の顔は東方と吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは、とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に、さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さん・こいしちゃん・アリスはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
20位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
3位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

チルノ時計


10月頃の当ブログの記事において「すき家のたまかけベーコンアスパラ朝食」について触れさせて頂き、
税込350円の価格でこのコストパフォーマンスは凄いのかも・・?みたいな記事を書いたのですけど、
さらに上をいくようなお店もありました!
ちなみにすき家のたまかけベーコンアスパラ朝食のセット内容は、
①ごはん ②みそ汁 ③ポテトサラダ ④生卵 ※卵かけご飯用の醤油が付いてきます・・
⑤茹でたアスパラとベーコン となっていて、卵が苦手な方のために卵を浅漬けにチェンジすることも可能です。

こうしたすき家のコストパフォーマンスのさらに上を行きそうなお店が何かというと、すき家とか吉野家・松屋に比べると
ちょっとというかかなり行く機会がないのですけど(汗・・)
なか卯でありまして、実はなか卯は私の最寄り駅の目の前にも店舗があり、日常このお店の前はよく通ってはいるものの
実は一度も入ったことはないです・・(汗・・)
なか卯は最寄り駅以外の他店では何度か入ったことがありますけど、
「ちょっと価格が高いのかも・・」とか
「うどんはおいしいかもしれないけど牛丼はちょっとね・・」とか
「セットメニューで頼まないとあまり得した気分になれない感じもするけど、セットメニューも単品もちょっとお財布的には
優しくないのかも・・?」というイメージがあったりもします。
味が和風を意識しているのか、ちょっと薄めの上品なお味という印象もあるのですけど、それが「牛丼」とか「うどん」という
庶民の日本人にとってお馴染みのメニューの場合だと、
「ちょっとパンチに欠けるのかも・・?」みたいな印象があるようなお店なのかもしれないです。
それに、吉野家とか松屋と異なり店舗数が少ないから、あまり馴染みがないという方のほうが多いのかもしれないですね・・

私にとってはちょっと影の薄い(?)なか卯ではありますけど、そのなか卯の「朝食メニューセット」の中に
こうした250円で食べられるリーズナブルがセットがあるとはちょっと予想外でもありました。
なか卯の朝食メニューなのですけど、目玉焼きベーコン朝定食(390円)・目玉焼き牛小鉢朝定食(390円)・
銀鮭朝定食(390円)・納豆朝定食(300円)・朝まぜごはん牛小鉢定食(350円)などがありますけど、
一番お安いのが「目玉焼き朝定食」の250円なのです!





縺ェ縺句嵯_convert_20171215084619





なか卯の「目玉焼き朝定食」の内容は、ご飯・味噌汁・のり・目玉焼きなのですけど、
目玉焼きをこだわり卵とだし醤油に変更しても価格は同じく250円です。
そして店舗やキャンペーン期間によっても異なるとは思いますし今現在それをやっているかは不明ですけど、
私が実際に食べに行った時には「ご飯大盛り無料サービス」といううれしい特典もあったりしたものでした!

以前も書いたと思うのですけど、私自身昔から朝ご飯はあんまり食べる習慣はないです・・
「朝食をきちんと摂らないと一日の活動エネルギーが弱くなる」とか「三食きちんとバランスよく食べることは大切」というのは
よくわかってはいるのですけど、
私自身が親元離れて以降は毎日きちんと朝食を食べる習慣はついに身に付かなかったですね・・(汗・・)
だけど最近は高齢化による体質の変化なのか(?)以前に比べると朝食をちゃんと食べることは増えてきているようにも
感じられます。
最近の記事でも書いた通り、ここ最近は寒いせいもあるのですけどあまり夜更かしをすもる機会が大分減っている事もあり、
その分以前よりは早寝早起きしている感じでもあり、以前より朝は早めに起きていることが多いせいか、
なんだか以前よりは朝になると「おなかがすいたー」とか「朝ごはんを食べよう!」と思う機会は増えているのだと思います。

コンビニやコーヒーチェーン店で朝食を取っているサラリーマンやOLさんは以前よりも大分見かける機会が
増えている印象もあります。
(最近のコンビニはイートコーナーとか飲食コーナーとか休憩コーナーという椅子や机が店内に置かれていることも
珍しくないですね!)
だけど例えばコンビニでおにぎり一つとパン一個とコーヒー買ってもこれだけで300~330円程度は掛かってしまいますし、
ましてやコーヒーチェーン店はもっと高いですからね・・・

そうした中、なか卯の「目玉焼き朝定食」の250円というのは大変ありがたいものがありますね~!

もちろん私自身もそんなにしょっちゅうここで朝ごはんを摂っている訳ではないのですけど、
ご飯と味噌汁、そして目玉焼きという「卵」を朝からきちんと食べて一日の開始のエネルギーをきちんと摂取できて、
コンビニでパンやおにぎり買うよりもはるかにリーズナブルで栄養的にもなか卯の「目玉焼き朝定食」の方が上にくるというと
なんだかとってもありがたいものがありますし、
こうやって日々少ないお小遣いで計画経済をやりくりしている私にとっては大変貴重なものがあると思います!

そうそう、ここの朝定食ののりは味のりです。そして味噌汁は基本的にはネギと油揚げなのですけど、
具材にたまにですけどオクラとかエノキが入ってくることもあったりします。
そして場合によっては店を出るときに、次回以降利用できる「鶏のから揚げ二個の無料クーポン券」が付いていたりもして、
次回に行った際は、おかずが目玉焼きだけではなくて鶏のから揚げも一緒に楽しむことができるのは
すてきな特典だと思います。

そうそう、このなか卯の目玉焼きは、冷たくないです! ちゃんと温かいです!
作り置きはしていないと思います。
たぶんですけどオーダーを受けたらその場で焼いているのだと思うのですけど、温かいから当然おいしいです!

ご飯とは別に目玉焼きをおかずとして食べても美味しいですし、卵かけご飯のように
ご飯の上に目玉焼きを乗せて、ご飯の上で黄身をつぶしてその上からたら~りとお醤油を掛けて食べるのも
美味しいと思います!
こうやって卵かけご飯のように目玉焼きに醤油を掛けて食べると
「日本人にうまれてきてよかったぁ~!」としみじみ実感してしまいますね! (笑)
熱いトーストの上に目玉焼きを乗せて食べるのもとってもおいしいですし、ご飯の上に目玉焼きを乗せて、
黄身をつぶしてその上に醤油をたらすのも美味しいですし、
要は「卵」という食材はパンにもご飯にもどちらに合うすてきな食材と言えるのだと思いますね~!

ちなみにですけど、店内の調味料はたぶんですけどたしか醤油だけですので、なか卯に来店して
目玉焼きにソースというのは無理っぽいですので、
ここはオーソドックスに醤油で食べたほうがいいのかもしれないですね!

この「目玉焼き」を食べる時って、これってよくネットで議論になる事もあるみたいですけど
「目玉焼きに一番合う調味料は何なのか・・?」という問題にもぶつかる事もあると思います。

割って焼くだけで、混ぜることもありませんし、基本的には目玉焼きはシンプルかつ美味しい料理だと思います。
そのまんま食べても美味しいですし、卵の裏側にハムをはさんでハムエッグとして食べるのもとっても美味しいですし、
はたまた目玉焼きをご飯の上に豪快に乗っけて食べても、とてつもなくご飯がすすむと思います!
だけど目玉焼きのそうした「シンプル イズ ベスト」とは裏腹に、
調味料として「何をかけるか」というテーマは意外とデリケートな問題なのかもしれないですし、個人の好みも
ありそうですし、一番大きいのはその人の生まれ育ってエリアによる違いなのかもしれないです。
醤油か、塩か、はたまたソースかそれとも意表を付いてラー油とかケチャップとか・・??(笑)

このテーマって色々なサイトで既にアンケートとして集計を取っているようですけど、
全国的な視点で見てみると、まあ予想通りではあるのですけど「目玉焼きには醤油」というのが断トツのようですね!
ソースや塩も善戦したようですけど、両者合わせても醤油の牙城を崩すまでには至っていませんし、
結果だけを見てみると「目玉焼きには醤油」というのは全国的には一つの定番として定着済と言えるのかもしれないです。
そして大方の予想通り、一般的な傾向としては、「目玉焼に醤油」というのは関東から北が断然多く、
「目玉焼きにソース」というのは関西方面にそうした傾向が強いとも言えそうです。

だけどくどいようですけど、なか卯の「目玉焼き朝定食」を頂く場合は、お醤油以外の選択肢はないといえるのかも
しれないですね・・(笑)
関連記事
スポンサーサイト



コメント

朝食はシンプルでも良いので、しっかりいただきたいですね^^250円でこれだけまとまった感じで食べられるならベストでありますね。朝の卵は最高です。私は案外朝食を豪勢にして、夕食はちょっとで済ませるタイプなのですよ~^^

さすが関東

こんにちは。
なか卯は九州にお店が少ないせいか、これは知りませんでした。
さすが関東、このお値段で提供出来るのは素晴らしいです。
また、なか卯は一時期、艦これとコラボしていたときもありましたよね。
ちなみにボクは目玉焼きを塩こしょうで食べます。

シンプル イズ ベスト

八咫烏(全力稼働中)様


このなか卯の目玉焼き定食はシンプル イズ ベストなのだと思います。

たかが目玉焼き一つ、だけどされど目玉焼き一つという事だと思うのですけど、目玉焼きというのはこうやって考えると
ぜいたくですてきなおかずだと思いますし、これが250円というのは
大変立派だと思います。
下手にコンビニのおにぎり・パン・缶コーヒーの朝食よりははるかに栄養的にも意義がありそうですね!

そういえばすき家で昨年やっていましたね!

五航戦の愛鷹 様


このなか卯の250円の目玉焼き定食は立派な企業努力だと思いますし、目玉焼きは大変立派な朝ごはんの
おかずだと思います。
250円でこの内容は素晴らしいと思いますし、クーポンで鳥から2個がつけば次回には、250円で目玉焼きと鳥からを
楽しめます。

なか卯と艦これのコラボは初めて知りました! とても意外です! (笑)

そういえば昨年冬にすき家と艦これのコラボ企画があり、あの時は私は大本命の明石を一発で仕留めていました~! (笑)

へぇ~なか卯さんに朝食定食あるんだぁ〜
250円はお財布に優しい、お父さん価格♪
コンビニでおにぎりとお茶買うのもいいけど
ご飯と味噌汁、のり…日本の朝食だわぁ♪(^-^)

目玉焼きは立派なおかず!

napo 様


朝ご飯で250円出すのなら、コンビニでコーヒーと高めのパンを買うなら、このなか卯の目玉焼き定食の方が
栄養的にもボリューム的にも申し分ないと思います!

目玉焼きは本当に立派なおかずだと思いますし、ごはんにもパンにもどちらにも合うというのが
心憎いと思います。

それでいて250円で、大抵の場合次回で使える鳥から二個クーポンが付いてきますので、
これはお勧めですね~!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |