プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「プリキュア」がメインになってしまいました・・・
最近は「東方Project」も大好きです!!
吹奏楽もプリキュアも何か自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在は・・・・ラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です・・・
裏の顔は・・・プリキュアと吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは・・・とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に特に・・・さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さんはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
74位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
14位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

チルノ時計


私が今現在使用しているパソコンは2012年購入のwindows7なのですけど、今年の6月にも一度不具合を起こし、
修理センターに一週間程度入院(?)し、この期間ブログを珍しく(?)お休みさせて頂いたこともあったりしたのですけど、
最近は色々と不具合も散見されるようになり、例えば、PCの電源を落とす際に、

メッセージ内容: 「コンピューターの電源を切らないでください。 更新プログラムをインストール中 (3 個中 1 個目)」
といったものが画面に出ることも随分と増えてきたように感じます。
というか、最近はほぼ毎日というか、PCの電源を落とす際に毎回こうしたメッセージが提示されます。
以前ですとこうしたメッセージは平均して月に1回~2回程度だったと思うのですけど、
毎日毎回というのはさすがにちょっとおかしいですよね・・?
だってマイクロソフト社自体がこうした更新を毎日していること自体なんかおかしいと思いますし、それを毎日
メッセージしてくるなんてさすがにありえないと思いますので、
これは多分ですけど、うちのPCに何らかの異常があるということなのかもしれないですね。

というのも2012年にPCを当時のwindowsXPからwindows7に買い替えする直前も、こうしたメッセージが出されることが
多くなり、その後不具合→故障→買い替えという流れになりましたので、購入後5年経過ということもありますので、
そろそろそうした時機到来ということなのかもしれないですね。
以前に比べたら劇的に安くなったとはいえ、まだまだ7~12万程度はしますので、本当に買い替えになったら
これは結構痛い出費なのかも・・?
うーーむ、これが現実的に起きてしまったら、年内にはなんとか欲しい!と思っていた「キューズQのこいしちゃんフィギュア」を
買う余裕がなくなってしまいそうですね・・(汗・・!)

こうした「コンピューターの電源を切らないでください。更新プログラムをインストール中」というメッセージですけど、
パソコンの電源を切ろうとすると、更新プログラムのインストールが始まり、インストールが完了すると
その後自動的にパソコンの電源が勝手に切れてくれますので、
基本的には放置しておいても全然問題はないと思います。
だけど問題なのは、更新プログラムのインストールが全然終わらなくて、酷いときには、
朝出勤前に電源を落とす際にこうしたメッセージが出ていたので、「いつものことじゃん・・」と思いそのまんま放置していたら
約12時間経過後に帰宅してみると、
なんと・・!
まだ更新インストールが完了できいなくて、この間ずーーーっとPCにそのメッセージが表示され続けで
電源が落ちていなかったということになります!

それとか一旦電源を落としてそうしたメッセージが出ていたので放置していたら、10分後く゜らいに
PCを使う用を思い出し、PCに向かったら、いまだに更新プログラムのインストール中というメッセージが
出続けていることも最近では散見されるようになってきました。

こういう場合って本当はなるべくそうした方法をとりたくないのですけど、「電源の強制終了」ということで手動で
電源を切ってしまうしか方法がないのですが、それをやってしまうと
次回に起動した際にエラー画面が表示され
「前回は想定外の終了となりましたので・・」という画面から開始されてしまい、結果的にHDDの損傷を招きやすいということにも
なりかねないですので、あまりこうした強制的なシャットダウンの方法はとりたくないです・・(汗・・)

結局はある程度気長に待って更新完了→自動的にシャットダウンを待つしかないと思うのですけど、
急ぎの場合なんかはやはりそうした強制的なシャットダウンしか打つべき方法がないものでして、ついついそうした方法を
取ってしまうのですけど、振り返ってみると2012年の不具合もここから始まったような気もします・・

とにかく今は様子見ということで、買い替えも視野に入れつつ、びくびくしながら今現在使用しているPCと
お付き合いしていくしかなさそうですね・・
それ以外には・・そうですね・・面倒なのですけど、

[スタート]ボタン→[すべてのプログラム]→[Windows Update]→更新履歴の確認→失敗からアンインストールし、
画面の表示に従って更新データをインストールしていくという方法しか
ないかもしれないですね。

ま、どちらにしても「買い替え」の時期がそろそろ近づいたといのは間違いなさそうですね・・


関連記事
スポンサーサイト

コメント

二三年前に似たような現象があり、ネットで調べて解決した記憶ありますが、それに気付くまでが大きなロス、大変ですよね。
ハードディスクが部分的に壊れていて立ち上がりにやたら時間かかってもいました。SSDに交換し、同じPCでも快適に。再インストールは大変でしたが(;_;)

私も結構なります💦
私はwindows8.1なのですが、
何故か更新が終わらず、
一日中続いていたりします。
そういう時には最終的に強制終了しようとするのですが、
電源も落ちなかったりします💦
パソコンは色々と困りますよね(^_^;)

困ったものです・・・

N郎♪ 様


PCって便利なようでいて、時にこうした現象が発生してしまい、その対処方法が分からない時は
結構困ってしまいますよね・・
それで素人が下手にあーでもないこーでもないと手探りで色々といじくっていると本当に破損してしまったみたいな事も
ありますので、
分からない時は修理を依頼した方が早いのかもしれないですね・・(笑)

強制終了

kirakiya.rumari 様


「何故か更新が終わらず、一日中続いていたりします。」

→うーーむ、それはちょっとひどいですね・・一日中更新し続けだとしたら一日中PC使えないという事でもありますので、
本当にあれは大迷惑ですよね・・

だけど強制終了させるために過度に電源を強制的に切り続けると、近い将来にPCの不具合発生というアクシデントが
待っている可能性がありますので、
その辺りは難しいものがありますし面倒ではありますよね・・

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://jubilant1984.blog.fc2.com/tb.php/3834-89cb7416
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |