プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「プリキュア」がメインになってしまいました・・・
最近は「東方Project」も大好きです!!
吹奏楽もプリキュアも何か自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在は・・・・ラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です・・・
裏の顔は・・・プリキュアと吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは・・・とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に特に・・・さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さんはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
62位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
10位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

チルノ時計


一つ後の記事が8/31の当ブログ記事でもあった「初音ミク生誕10周年」のコラボキャンペーンの続きみたいな
ものであったのですけど、
ここで強調しておきたいのは、ボーカロイドというと世間一般の感覚としては「初音ミク」というイメージが大変強く
ボーカロイド=ミクという図式が成り立ちがちではあるのですが、
ボーカロイドキャラはミクだけじゃありませんよっ!という事ですね!

ミクの他にも、巡音ルカ・リン・ゆかり・りおん・東北ずん子・MEIKO(メイコ)など素敵なボーカロイドキャラは
一杯いますし、ミク以外にも素敵なキャラはたくさんたくさんいますので、
是非一度CD等でボーカロイドキャラたちのあの人工的な美しい歌声に耳を傾けて頂ければと思います。

以前も書いたと思うのですけど、私自身がボーカロイドキャラの中で大好きなのは、もちろんミクもそうなのですけど、
それ以上に好きなのはルカ様とMEIKO(メイコ)です!

数年前にファミリーマートのコラボキャンペーンとしてこのボーカロイドキャラとのコラボ企画が色々と実施されていましたけど、
その中で面白かったのは、店舗によってその店舗の一押しキャラが違うという事で、
ある店舗ではミクのポスターや展示品が掲示されているのに別の店ではリンとかまたある店ではMEIKOとか
そうした店舗による違いというのは大変面白い試みであり、「それじゃー他のファミマの店舗にも行ってみよっか・・!」
みたいな事にも繋がると思いますし、コンビニ展開としては大変ユニークなものがあったと思います。

あの時は私はルカ様やMEIKOのコラボグッズやポスター見たさにルカ様一押しの店舗とか
MEIKO一押しの店舗に行ったものでした・・! (笑)
私はもしかして、東方でゆかりんとかあやや・華扇・ゆゆ様・レティさんなどが大好きなように
こうした大人っぽいおねーさん系を好む傾向があるのかもしれないですね・・・(笑)

さてさてMEIKOなのですけど、実はなのですけど公式においてはミクと異なりその情報量は極めて少ないです・・・
公式設定はMEIKOという名前と赤い服を着て茶色の髪のパッケージイラストのみというのも
ミクのあの情報の多さに比べると信じられない話なのかもしれないですね・・(汗・・!)
MEIKOはその登場は2004年11月でして、先日生誕10周年を迎えた初音ミクよりも三年も早いのですよね!!
そして初期の頃は正直人気もそれほど高くもなかったと思われるのですけど、
初音ミクのキャラクターとしての人気が高まるにつれ、MEIKOをもまた「初音ミクの関連キャラクター」として
受容されるようになりキャラクターとしての人気を広げたいった経緯があるようにも思われます。

先日ミクは生誕10周年を迎えたのですけど、
2014年11月5日にて、日本で最初のVOCALOID音源であるMEIKOが発売から10年を迎えています!
よく世間一般で誤解されているようにボーカロイドキャラで一番最初に登場したのは実はミクでは無いのです!
実はこのMEIKOだったのでした!!

我が家にはボーカロイド関連のフィギュアは今の所ミクとMEIKOをお迎えさせて頂いているのですけど、
一つ後の記事がミクでもありますので、下記において簡単にではありますが
MEIKOのフィギュアレビュー記事を掲載させて頂きたいと思います。









今回レビューさせて頂くMEIKOなのですけど。
2014年8月以降に初音ミク関連のプライズのアミューズメント景品の一環として投入されたものです。
この時に投入されたのは、業務用音楽ゲーム「初音ミク Project DIVA Arcade」から、
初音ミクをはじめとする全6キャラクターのフィギュアで
毎月1キャラクターずつ、プレミアムフィギュアシリーズとして投入されたものです。
ちなみにですけど、この時の投入順は、鏡音リン → 鏡音レン → KAITO → MEIKO → 初音ミク →巡音ルカ
というものでした。
私自身、ルカ様フィギュアは前から「欲しいなー」と思っているのですけど、流通している商品数が少ないという事もあり
結構価格は高めのためまだゲット出来ていないので、いずれは絶対にゲットしたいキャラの一人です!
(だけど今現在の最優先は、東方のキューズQのこいしちゃんとグリフォンのぬえと早苗さんですね!! 汗・・)


このMEIKOのプレミアムフィギュアの商品概要は下記の通りです。

商品名 : 初音ミク Project DIVA Arcade プレミアムフィギュア MEIKO

商品区分 : プライズ

メーカー : セガ

高さ : 約20cm

発売時期 : 2014年11月




006_convert_20170831135922.jpg



改めてですけどMEIKOについて簡単に説明させて頂きますと、
MEIKOとは、クリプトンが開発販売しているボーカル音源・VOCALOIDの一つでありますし、
実は最初の日本語版ボカロと言えます。
繰り返しりなりますが、ボーカロイドの顔とも言えるあの初音ミクよりも登場は早いキャラでもあります!

ボーカロイドのキャラの中では、しっかり者の長女として描かれる傾向が強いのですけど、
ミクがどちらかというと美少女みたいな雰囲気もある中で、ルカ様とかこのMEIKOはしっとりとした大人の雰囲気という
雰囲気が濃厚だと思いますし、ボーカロイドの「すてきなお姉さま」という印象が大変強いです!
そうしたせいなのか、他のボーカロイド達が暴走した際にはツッコミ役に回る事もしばしばというのも「年の功」(?)
という感じなのかもしれないですね・・(笑)
それゆえに万一ですけどMEIKOが暴走した場合は、それを止める事が出来るキャラはルカ様以外誰もいないのかも
しれないですね・・(笑)

今回レビューするフィギュアの元絵となったこのグラフィックもとても素敵だと思います。
やはりこの「お姉さま!」という雰囲気はMEIKOの最大の魅力とも言えるのかもしれないですね!





007_convert_20170831135952.jpg




MEIKOは衣装がシンプルですがその分、体のラインにこだわりを感じさせるフィギュアだと思います。

引き締まったお腹やボリューミーな胸が見事だと思います。
ミクですとかなり多種多様なコラボフィギュアが山のように発売されていて、その衣装の華やかさは目を見張るものが
あると思うのですけど、MEIKOの場合は、赤のスカートに黒のスパッツというとてつもないシンプルな外見ではありますが、
筋肉美みたいなあの引き締まったボディラインは本当に見事なものがあると思います。

腰のくびれも素晴らしいですね! なんかいかにも鍛え抜かれた!というような雰囲気もあると思います。

服のツヤもかなり目立っていると思います、
この2014年の初音ミク Project DIVA Arcadeシリーズで衣装がつやつやしてるのはMEIKOとKAITOだけです!

足をしっかり伸ばした際の太ももの筋肉がギュッ!と引き締まっているようなフィギュアとしての表現が
実に絶妙だと思いますし、やはり「お姉さま、すてき~!」となってしまいそうですね!





008_convert_20170831140014.jpg




顔もポーズも頭の形もみ~んな全部がとっても可愛いと思います!
可愛いというとミクみたいな美少女としての可愛らしさというよりは、そうですね・・どちらかというと体育会系の
スポーツ系美少女みたいな雰囲気もあるんじゃないのかな・・?と思ったりもします。

足が長めで胸があり女性らしい肩幅ですけど、腰回りにボリュームがあるので
全体を見た時のバランスが大変秀逸といった印象も感じられます。

口の部分などは丁寧に塗られていますし、髪の毛やスカートのグラデーションなども綺麗だと思います。
もちろんあのツヤツヤ感に関しては好みが分かれるのかもしれないですけど、私は素晴らしいと思いますし、
違和感はまったくないです。

プライズ景品としては全体的にはかなりの高品質だと思います。

2014年にこのMEIKOがゲームセンターでの景品として登場した際に、ゲットするのに平均して2000円程度掛かった
みたいな話もあったようですけど、この高い仕上がりが2000円というならば全然文句はないと思います。
逆に言うと、最近の艦これの例えば翔鶴とか熊野等のあの素晴らしい仕上がりで1000円以下というのも
なんだか気の毒なものがありそうです・・(滝汗・・!)




009_convert_20170831140036.jpg




後ろ姿も美しいですね!

「ヒロインは後ろ姿で全てを物語っている」と言われることもあるのですけど、そうした凛々しい雰囲気は
間違いなく伝わっていると思いますね!

お尻の筋肉が引き締まっているのも実に見事な仕上がりだと思いますし、エロさというよりは
健康的な鍛えている感じというのをナチュラルに表現出来ていると思います。





010_convert_20170831140057.jpg



上記で書いた通り、ツヤツヤ感のある塗装ですので好みは分かれるのかもしれないですけど、
とても丁寧な仕上がりだと思います。
マニキュアもはみ出さずに塗られていますしヘッドホンもメタリック調に仕上げられてアイプリントのズレもないのは
制作者の愛とかこだわりを感じますね!

改めてですけどMEIKOフィギュアのこの造形の美しさは素晴らしいですね!
筋肉美というのもあるのですけど、お腹とか膝、背中あたりは筋肉の凹凸がしっかり作られているのは
何度見ても「素晴らしい!」としか言いようがないです!!





012_convert_20170831140115.jpg




ミクやルカのように長い髪がなびいている訳でもないですし、エロっぽい露出がある訳でもないし、
派手なポーズをとってる訳でもないのですけど、
清潔感の漂う大人っぽいお姉さまというMEIKOの魅力を最大限フィギュアとして立派に表現されていると
思いますし、完成度はとにかく高い!という印象ですね!

商品の出来は価格以上のものがあります。スタイルが良いしお顔も可愛いし、お姉さんらしい「しっとり感」も
見事に発揮されていると思います、
こういう低価格でクオリティーの高い作品はファンにとっても大変ありがたいものがありますね!

最後に・・・

MEIKOの後に巡音ルカというより一層大人っぽくて「美しいお姉さん」というキャラが登場してきて、
ルカ登場以降にボーカロイドを知った方ですと、
「ルカがいるからMEIKKの存在意義なんかあんまりないじゃん・・」という方もいらっしゃるのかもしれないですけど、
それは大変もったいない話だと思います。

MEIKOは、DIVAではとっても美しい美しいビジュアルをまとられていますし、あの素敵なお姉さまぶりは相変わらず
健在です!

MEIKOは私達みんなのとっても素敵なお姉さまなのです!!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

ふむ 正直にわかでしたね(´-ω-`)
MEIKO先輩を差し置いてミクちゃんミクちゃんと・・

すみません他のボーカロイドもあんまりしりませんでしたー!m(__)m
やはりミクちゃんは可愛くて愛でやすいビジュアルや内面?のとっつきやすさと言うかなんか可愛がりやすいのでその子ばかりに目がいきやすいのでミクちゃんオンリーになってました( ̄▽ ̄;)

MEIKO先輩これからどうぞよろしくお願いいたします!!m(__)m

MEIKO先輩!

みけねころんそう 様



いやいや、こうやって「ボーカロイドキャラはミクだけじゃない!」と認識が少しでも広まっていけば
私としてもとっても嬉しいです!
MEIKO先輩はある意味パイオニアみたいな存在でして、ミクにとっても
「あこがれのおねーさま!」みたいな雰囲気はあるのかもしれないですね・・

そしてMEIKO先輩にとってもミクがブレイクを果たしてくれたおかけで、MEIKOやルカ様等にもスポットライトが
当たりましたので、
MEIKOにとっても「ミク様様!!」という雰囲気も間違いなくあると思いますね!!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://jubilant1984.blog.fc2.com/tb.php/3809-be5af61d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |