プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「プリキュア」がメインになってしまいました・・・
最近は「東方Project」も大好きです!!
吹奏楽もプリキュアも何か自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在は・・・・ラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です・・・
裏の顔は・・・プリキュアと吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは・・・とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に特に・・・さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さんはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
62位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
10位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

チルノ時計


今年の夏の甲子園は熱かったですね! そしてあの歴代最多本数となったホームランの競演も素晴らしかったです!
そしてなによりも埼玉県が悲願の「初優勝」を実現してくれたことが
「熱かった!」と感じさせる一番の要因と言えるのかもしれないですね! (笑)

お盆期間中はほとんど出勤状態でしたけど、ちょうどベスト16辺りの一番面白い試合が続いた辺りからが
私自身の「短い夏休み」でもありましたので、
結構自宅で高校野球をポーーっと眺めている事が多かった感じもありますね・・(汗・・)

せっかくの貴重な短い夏休みでしたので、あんまり家ばかりいてもつまらないものもありましたので、
近くのスーパー銭湯に行ったりもしました。
「混んでいるのかな・・?」と事前に予想はしていたのですけど、意外なほどすいていて、ゆったりとしたちょっとした
温泉気分も味わえたのがよかったです。
行った日の「日替わり変り温泉コーナー」というのが、この日は」お茶の湯」という事でお茶のさわやかな香りが
漂っていたのもとても素敵でした!
たけど温泉に入っている間もなんか高校野球の事は気になってしまうのですよね・・(汗・・)
そしてその時に頭に浮かんだのが、
「そうだ! 日帰り温泉のサウナコーナー内にはテレビ中継がされていて、時期的に多分高校野球をやっているはず」と思い、
サウナコーナーに行って汗を掻きかき高校野球中継を見る事にしました。
でも私って・・眼鏡やコンタクトレンズが無いとほとんど何も見えない近眼でもありますので、このままでは
テレビ中継を見る事は出来ません・・
最近まで私はコンタクトを主にしていたから、別にこうしたサウナコーナーでもコマリはしなかったのですけど、
ここ最近というか一年ほどは基本的にはコンタクトをやめて眼鏡だけにしている事が多かったもので、
この日も目にはコンタクトを入れないでメガネをかけてスーパー銭湯に来ていたものでした。
そして当然のことながら脱衣所のロッカーに眼鏡も置いてきています。

うーーん、眼鏡をしたまんまサウナに入っても問題ないかな・・?  眼鏡を痛めないかな・・?と少し頭はよぎったのですけど、
サウナに入りながら高校野球は見たかったし
「せいぜい10分程度だから問題ないよね・・」と思ってついつい眼鏡をかけたまんまサウナに入ったのが
結果的に作戦ミスでした・・! (汗・・!)

脱衣所で着替えていて改めて眼鏡を掛けてみると、何やらぼんやりとしていて視界が曇って見えます。

あれれ・・どうしたのかな・・?と思って眼鏡をよく見てみたらなんと・・! 細かい傷がたくさんついています!

「えーー、別に落していないし何かにぶつけてもこすってもいないのだけど・・」と思ったのですが、既に後の祭りでした!

メガネのレンズ全体にこんなに細かい傷が覆ってしまうと、周囲のモノ自体があんまりよく見えないし、
何よりも近くのモノがかすれてあんまりよく見えないという事で
もはや視覚補正にすらなっていないという様相を呈していました。

そうそう、この眼鏡のレンズは「軽くて薄くて頑丈」というプラスチックレンズでした!
あれれ・・? という事はプラスチックレンズってもしかしてサウナ等の高熱・高温なに弱いという事なのかな・・?

ガラスのレンズに比べてプラスチックレンズは軽くて割れにくくて安全性が高く、
現在、プラスチックレンズを使用されている方の方が圧倒的に多いと思われます。
プラスチックレンズは光の反射や汚れ、キズを防ぐためコーティングがされているのですが、
お風呂やサウナなどの熱に極めて弱いそうです!
私はそんな事も分からないでプラスチックレンズの眼鏡をしたまんま、サウナに入ってしまったのですね! (汗・・!)


一般的なプラスチックレンズの構造は、レンズ基材の上に、 

・ハードコート・反射防止コート・撥水コート  という三層のコートから構成されていて
それぞれのコートの厚みはなんと0.0001mm以下!
その厚みで均一にコーティングしているすごい技術があるのですけど、そうした素晴らしいコーティングの技術も
熱には弱く、結果としてサウナに入った事でこのコーティングを損傷させてしまい、
レンズを痛めてしまってダメにしたのですね!!

うーーん、これは痛かったです!

ちなみにプラスチックレンズの修復・修理はほぼ不可能で、これはレンズを交換するしかないそうです!

だけど、先日の記事でも書いた通り、免許更新や違反者講習の際の視力検査で判明した通り、実は私の視力矯正を
やっても両眼の視力は0.8程度でしたので、元々「そろそろ眼鏡を作りかえる時期」と思っていましたので、
今回の一件は、面倒くさくてなかなか眼鏡屋さんに行こうとしなかった私の背中を思いがけずに
押してくれるものになったと言えるのかもしれないですね・・

早速今度眼鏡を作り替えにいかないと・・!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

プラスチックのレンズって熱に弱いのですか!?
私は目は良いので縁がないのですが、近々夫のメガネを
買い替えようと思っていたのです。前回買ったのが15年
位前なので、メガネに関しては(も!?)無知です…。

良い情報をもらえて、助かりました。


プラスチックレンズ

薬屋の嫁 様


最近のメガネの主流はプラスチックレンズであり昔ながらのガラス製のあの重たいレンズを使っている人は
少ないような気もします。

プラスチックレンズの利点は、とにかく軽量で頑丈で長持ちする事にあると思いますし、
価格が安いことも魅力だと思います。
メガネをかけたまんまお風呂とかサウナに入らなければ普通に長持ちすると思います・・(笑)

落しても中々割れないのも利点ですけど欠点は細かいキズが付きやすいという事なのだと思います。

後日記事にしますけど、私がジーンズで購入したプラスチックメガネは品質も良くて価格も安くて大満足でした!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://jubilant1984.blog.fc2.com/tb.php/3795-9988ee15
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |