プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「プリキュア」がメインになってしまいました・・・
最近は「東方Project」も大好きです!!
吹奏楽もプリキュアも何か自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在は・・・・ラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です・・・
裏の顔は・・・プリキュアと吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは・・・とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に特に・・・さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さんはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
68位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
13位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

チルノ時計


「ガールズ&パンツァー」なのですけど、舞台は茨城県大洗でしたね!
「大洗」というと海水浴場で大変有名な所でありますけど、「海」が無い埼玉県在住の私にとっては、
東京・千葉・神奈川・茨城に住んでいる皆様が大変羨ましいですし、同時に海が無い同士、栃木・群馬・山梨の
皆様とはなんだか話が合いそうな気もしますね・・(笑)
「大洗」というと海水浴場で大変有名な所であり、非常に古い話で恐縮なのですけど、
私が高校3年の頃に上映された映画「うる星やつら2 ビューティフルドリーマー」の中で
面堂終太郎が、「なーんだ、お前、知らなかったのか!! ・・・ワハハハハ・・・大笑い=大洗海水浴場」と
しょーもないギャグをかましていたシーンがなんか妙に印象に残っています。

大洗もあんこうや海水浴場の他に、「ガールズ&パンツァー」ですっかり「アニメの聖地」とか
「ガールズ&パンツァーのモデル地」とか「ガルパン効果により町おこしとして類稀なる成功を収めた町」というプラスの
イメージが定着していると思います。
いまだにアニメ聖地の一つとして色々なイベントも開催されているのは大変素晴らしいことだと思います。

先日仕事からの帰宅時に、駅構内で「ガールズ&パンツァー」の「大洗の夏、はじめました」という海水浴場の
宣伝ポスターが掲載されていて、「あ・・! 西住みほや秋山殿がいる!」と大変懐かしくもありうれしくもなりましたし、
海水浴場の海開きという事で、いよいよ本格的な夏がやってくるとか夏休みが間もなく始まるみたいな気持ちになって、
別に私は海がある県には住んではいないのですけど(汗・・)
子供の頃に帰ったかのような「夏休みが間もなく始まる・・」みたいなワクワクドキドキ感を感じたものでした。
(だけどそういう気持ちも小学生あたりまでだったかな・・? 中学や高校になると、夏休みというと、
吹奏楽コンクールの備えた猛練習とか休みがほとんどない練習漬けの日々みたいな感覚しか無かったですね・・汗・・)

勿論このポスターは「ガールズ&パンツァー」の宣伝ではなくて
あくまでこのアニメの舞台となっている「茨城県大洗」の海水浴の宣伝なのですけどね・・・(笑)

だけど、こうやって西住殿とか秋山殿とかさおりんのお姿を、たとえポスターと言う形でも拝見できて、とっても嬉しかったです!!

7月15日の三連休初日が大洗海水浴場の海開きという事になるのですけど、
本来の趣旨からすると7月17日の「海の日」の方が海開きとしては相応しい感じもあるのですけど、
やはり三連休の初日に海開きをした方がお客の入りも違うという営業的側面の方が大きいと言えるのかもしれないですね・・



003_convert_20170715190545.jpg



004_convert_20170715190608.jpg



005_convert_20170715190632.jpg



このアニメ「ガールズ&パンツァー」ですけど、
大洗と言う関東ではかなり有名な海水浴場があったり、舞台となっているまるで空母のような「学園艦」という
巨大すぎる船の中でのお話なのに、
「水着シーン」はほとんど出てきませんでしたね・・(泣・・)
数少ない例外は、第二話での生徒会チームの小山柚子が戦車整備と洗車の際に白ビキニ姿を
お披露目したぐらいだったかな・・・??
だけどあの小山柚子の胸の大きさはとにかく素晴らしかったですね! (汗・・!)

今回の海開きのポスターは、大洗女子のあんこうチームの5人のメインキャラは「水着」ではなかったですね!

ちなみにですけど、2015年の大洗の海水浴場の宣伝ポスターは5人とも水着姿でした!
(冷泉麻子の幼児体型がとても印象的でもありました・・笑・・)

今回の2017年版の大洗海水浴場の宣伝ポスターは、5人の私服姿ですけど、5人ともとっても可愛くて魅力的です!

みほが主人公に相応しくとっても可愛いのですけど、さおりんのあの元気溌剌振りもとっても素敵ですね!
(みほにはこの白スカートの清純さがとてもよくお似合いだと思います!)

秋山殿のホットパンツ姿もとても素敵ですし、戦車ではなくて自転車を動かす秋山殿も大変珍しいものがあるのかも
しれないですね・・(笑)




ガルパン




「ガールズ&パンツァー」って見方を少し変えると
「ハートキャッチプリキュア」の主人公、花咲つぼみの「自分を変えたい、過去の自分を乗り越え、
新しい自分を新しい環境で発見していきたい」というのと結構共通する要素は
あるのかな・・とも思ったりもします。
西住みほも、一度は「戦車道」から身を引き、過去の「自軍を助けるためにフラッグ車の車長、そして
全体の副隊長という立場を一時的に抜きにしても、自軍のフラッグ車から離脱し、それが原因で
敗北した」というトラウマに悩まされていたものの、
大洗女子という新しい環境で、自分なりの戦車道を求め、結果的に自分自身の変革と繋がっていったのだと思います。
秋山殿も、高校入学までの「ひとりぼっち」というマイナスの側面を見事に仲間と出会う事で
変化に繋げていったと思います。

華さんの「戦車道は一つではない」
「私たちが歩いてきた道が私たちの戦車道」という言葉が
この「ガールズ&パンツァー」の全てを物語っているようにも感じられますね!

そしてその言葉が大きく実を結ぶのがアニメ本編のあの感動的な最終回であり、そして何よりも名作映画の誉れ高い
あの素晴らしきガルパン映画なのだと思います!

いや―ー、あの映画は本当に素晴らしいですね! 何度見ても絶対に飽きませんし、
あの映画を観ないで死んでしまうのは本当に惜しまれるものがあるとすら感じてしまいますね!!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

グイグイ系の営業

こんにちは。

JR東日本のグイグイ系の営業はアニメファンの心をわしづかみにします。
横須賀ではハイスクール・フリートとコラボするしで、アニメ見放題の関東地方ならではのコラボネタが、わんさかと。
九州なんかホークスでもネタないからですねぇ。
うらやましい限りです。

JR東日本

五航戦の愛鷹 様


そうそう、ハイスクール・フリートとのコラボは確かスタンプラリーでしたっけ・・?

とにかくJR東日本とアニメ作品のコラボは最近ではよく見かけますし、「頑張っているじゃん!」と思わず
応援はしたくなっちゃいそうですね!

いまでに浦和近辺での駅では「浦和の調ちゃん」関連のポスターも貼られていますしね・・(笑)

確かに・・! 東京MXの深夜枠のアニメの充実は素晴らしいですね!
「よくこんなマイナー作品を・・」みたいなアニメも普通に放映していますし、ルパン三世みたいな懐かしアニメも
放映しているのは素晴らしいですね!


こんにちはです(^^)/
ガルパンは大洗を一気に有名にしましたよね!大洗市の地域の盛り上げ方もうまくて、地方を盛り上げる素晴らしい見本だと思いました。作品自体も素敵で私も大好きです(^^♪
たしかに西住隊長とつぼみは共通する点が多いかもしれませんね。ぬくぬく先生様の着眼点にはいつも驚かされます(^^♪

町おこしの成功事例!

ごにぎり 様


ガルパンはアニメ化でも映画化でも大洗の「町おこし」としても大変な大成功を果たしましたけど、
こうしたアニメとアニメ化の「聖地」とのコラボは、うまくはまれば地域経済にも多大な貢献をしますので、
なんとかガルパン以外の作品も頑張って欲しいです!

みほとつぼみは、人見知りとか転校生設定とか色々と似ている点もあり、そうした点も見抜いて頂き、
ごにぎり様には感謝しております!
いつもありがとうございます!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://jubilant1984.blog.fc2.com/tb.php/3713-f13b7a7f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |