プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「プリキュア」がメインになってしまいました・・・
最近は「東方Project」も大好きです!!
吹奏楽もプリキュアも何か自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在は・・・・ラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です・・・
裏の顔は・・・プリキュアと吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは・・・とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に特に・・・さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さんはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
18位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
1位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

チルノ時計


最近の食玩の一つのパターンとして「色紙コレクション」というものが増えているようにも感じられます。
例えば、まどか☆マギカとかごちうさとか艦これとか色々と出ている感じがあります。








だけどこの「色紙コレクション」って結構高いのですよね・・・(泣・・)

一般的には一つ400円程度するのですけど、ほんのちびっこいガムが一つ入っていて、アニメキャラの色紙が一枚で
価格が400円というのも、これを高いと感じるか安いと感じるかは「あなた次第・・」という事なのかもしれないですけど、
率直に言って私は「高すぎ!」と思います!
最近ではローソン×ごちうさのコラボ企画商品として、こうした「色紙コレクション」が売られていて、
チマメ隊のあの三人はとっても可愛くて誰が当たったとしても文句のつけようがないのですけど、やはりあの価格の高さが
ネックになってしまい、結局ごちうさの色紙コレクションは見送りとなってしまいました・・・(汗・・)

以前から「キラキラ☆プリキュアアラモード」のそうした色紙コレクションが発売されていた事は分かっていましたし、
店頭でも何度か目にした事があります。
だけどやっぱり一つ税込430円近い価格がネックになってしまいましたね・・
そして「キラキラ☆プリキュアアラモード」の場合も他の色紙コレクション同様に複数のキャラの中で好きなキャラを自由に
選べるという訳では当然なくて、開けてみないとどのキャラが入っているか分からないという危険性も秘めています。
しかも上記で書いた通り定価は430円近くで決して安い買い物ではありませんので、
気分的には「ハズレ」は許されないみたいなプレッシャーもあり、その辺りがこの「色紙コレクション」をこれまで購入しなかった
理由でもありました。
色紙はいちか・ひまり・あおい・ゆかり・あきらの5人のキャラが三種類ずつあり、計15種類から構成されているのですけど、
今作の私の大本命キャラは言うまでも無くいちか=キュアホイップで、その次はあおい=キュアジェラードまたは
ゆかり=キュアマカロンなのですけど、
いちかが当たる可能性は1/5 いちか・あおい・ゆかりが当たる確率は3/5という事で
決して高確率で「欲しいキャラ」が当たるという訳ではなさそうです・・・

さてさて、そうした中、先日だったのですけどとあるスーパーの「旬が過ぎた等の訳あり値引きワゴンセール」にて
上記のenskyの「キラキラ☆プリキュアアラモード ビジュアル色紙コレクション」が半額という事で
実質的に在庫整理の叩き売りをされていました!

半額という事なのですけど、それでも価格は199円+税・・・うーーむ、半額でも「まだ少し高いよなぁ・・」と
感じてしまいそうですね・・・(汗・・)
だけど半額というのもそう滅多に無いチャンスと思い、ついつい一つだけ衝動買いをしてしまいました・・(笑)

さてさて、誰が当たったのでしょうか・・・??




CIMG0391_convert_20170704104903.jpg




そうそう、この商品はあくまで「食玩」という事で商品の本質はあくまで「ガム」です!

だけど上記画像の通りガムといってもほんの小さな切れ端みたいなものが申し訳なさそうに入っているだけですので、
やはりこの商品のメインは「色紙」なのです! (笑・・)

色紙自体は大変頑丈に作られていて、シールとか紙のカードみたいなペラペラとした安っぽいものではないのが
実にいいですね!




CIMG0392_convert_20170704110348.jpg




おーーーっと今回は保大本命のいちか=キュアホイップではないけど、次の本命のあおい=キュアジェラードが
当たりました!

改めてですけど、あおい=キュアジェラートはとっても可愛くて魅力的なプリキュアだと思います。
(一見庶民的な雰囲気なんですけど、実は大変なお嬢様という意外な設定もとても楽しいです!)

キュアジェラートは、まさに「ライオン」のプリキュアですね!

ライオンの鬣のようなヘアースタイルをしているのが大変印象的です!
名は体を表すと言うように、変身前の名前である立神あおいがこうしたライオンみたいなプリキュアになってしまうのですから、
まさに「そのまんまじゃん!」という感じですね!
尻尾もとっても可愛いです!

「燃えてきたーー!」という口癖から、キュアサニーみたいな炎系が必殺技かと思いましたけど、
今作のモチーフはアイスとかスイーツという事もあるのですけど、
クリームエネルギーは水色という事で、氷属性をちゃんと有していました・・・(笑)
やっぱり青系プリキュアの属性はしっかりと青キュアでしたね・・・、
やっぱりこの娘はなんだかんだいっても素敵な青系プリキュアでしたね! (笑)

さてさてこの素敵な色紙はどこに飾ろうかなぁ・・と思っているのですけど、ホイップとジェラードの食玩フィギュアの隣に
置いておくのが一番ベストなのかもしれないですね・・・!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

ミニ色紙は多いよ

こんにちは。

ミニ色紙はアニメネタも、わんさかありますけど。
プロ野球ネタもありますよ。
ホークス、カープ、スワローズ、ベイスターズの4球団。
ちなみにボクは、もらいもののベイスターズ・ラミレス監督と筒香の金箔サイン入りしか持っていません。
ホークスは好きな選手がリストから漏れていたので、じゃあ買わないってことで。
場所をあんまり取らないからイイですよね。

ミニ色紙

五航戦の愛鷹 様


確かにアニメ作品等のミニ色紙は随分と増えましたね!

可愛い・・欲しい・・だけど高い!というのが頭痛のタネなのかもしれないですね。

こうしたミニ色紙の世界に実はブロ野球も既に参戦済なのですね! それは初めて知りました!

ラミレス監督と筒香の金箔サインは実に素晴らしいですし、うらやましいですし、いずれプレミアが
付くかもですね。

ミニ色紙は室内に飾りやすいのが素敵なメリットだと私も思います。


ミニ色紙は可愛いのがたくさんありますし揃えたいのですけどやっぱり高いですよね…
イラストがプリキュアたちだけなのはこの価格で妖精とか引きたくない買い手への優しさでしょうかw

キュアジェラートの色紙いいなぁ。この子はいつ見ても本当に可愛いですね!
成績優秀なお嬢様というあたり最初の予想を見事に裏切ってくれました。てっきりおバカ枠だとばかり…w
クールビューティーな感じでもなくて、えりかやひめみたいなコミカルキャラともどこか違う新しい青キュアの形を見せられた気がします。

あおいちゃん、可愛い!

schwert 様


確かに・・・!

もしもですけど、こんな高いミニ色紙食玩を定価で買って、万一妖精系を引き当てたとしたら
ショックがデカすぎるのかもしれないですね・・(笑)

このキュアジェラートの色紙はとても完成度が高いと思いますし、とっても可愛いと思います!

最初にあおいを見た時の第一印象は、私もいちか同様のおバカ系かと思っていたのですけど、実際は
前評判を覆す設定と可愛らしさと聡明さでしたね!
歴代の青系の概念をひっくり返した青系というと言うまでもなくマリンだと思うのですけど、
あおいちゃんも全然別の意味でこれまでの青系のセオリーを素敵に打破してくれ、私もschwert さん同様に
とても新鮮に感じておりますし、それは今現在も全く変わりがないですね。

新しいプリキュアも登場しますけど、あおいちゃんの存在意義はますます高まりそうな予感もありますね!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://jubilant1984.blog.fc2.com/tb.php/3691-20a58420
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |