プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「プリキュア」がメインになってしまいました・・・
最近は「東方Project」も大好きです!!
吹奏楽もプリキュアも何か自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在は・・・・ラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です・・・
裏の顔は・・・プリキュアと吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは・・・とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に特に・・・さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さんはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
68位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
13位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

チルノ時計


「一番くじ」はコンビニや中古ホビーショップとかCDショップ等においては既に大分定着化しているとも言え、
365日ほぼ何かしらのくじをやっているような気すらします。
一番くじは、くじ運さえよければかなり魅力的な商品を引き当てる可能性も秘められているのですけど
同時に「その欲しい商品が確実に100%引き当てる」と言う保証が全く無い危険性も秘めていて、
くじをたとえ10回以上引いて結構な金額をはたいたとしても、その欲しい商品を間違いなく入手出来ない可能性の方が
むしろ高いという感じすらあると思います。
そしてその一番くじ自体、一回500円~700円、作品によっては1000円ちかいものもあったりするのですけど、
そうした高額くじを複数回チャレンジしても、それでも欲しい商品がゲットできなかった場合のあの虚脱感と空しさと
「お金がもったいない・・」みたいな後悔の気持ちはかなり痛いものがありそうです・・(滝汗・・!)

「一番くじ」というと痛い目に遭ってきたのが春に上映される「プリキュアオールスターズ」の頃に展開されていた
「プリキュアオールスター」の一番くじだったと思います。
あの中で毎回とってもゆるくて可愛いちびっこフィギュアが景品の中に含まれていて
毎回「あー、これ欲しいなぁ・・!」と思い果敢にくじに挑戦したものの、毎回ハズレくじばかり引き当ててしまい、
正直・・「これ当たってもあんまり嬉しくないのかも・・・」というものばかり引き当ててしまい(汗・・)
毎回「やっちまったぁ・・」みたいな後悔ばかりが先行していたものでした・・・
(だけど、大本命のハピネスチャージプリキュアの一番くじにおいては、大・大・大本命のキュアラブリーのフィギュアを
当てることが出来たのはラッキーでした!
ちなみにですけど、あの一番くじラブリーは当ブログの現在のプロフィール画像でもあります・・・笑・・)

この一番くじで一番痛い目に遭ってきたのが「物語シリーズ」なのかも・・・
このブログでは「物語シリーズ」の事も何度か書いていましたけど、そこに書いてある通り、私が物語シリーズで
最も愛してやまない「戦場ヶ原ひたぎ」関連のグッズは一度も当てた事がなく、暦とか忍野扇とか神原駿河のような
ちょっと苦手な御方のグッズばかり引き当ててしまい、
物語シリーズは通算5回ほど挑戦したものの、大本命の戦場ヶ原ひたぎとか本命の羽川翼・千石撫子を
一つも当てることが出来ずに撃沈させられたものでした・・・(泣・・)




CIMG0377_convert_20170622070223.jpg




さてさて・・そんな中、昨年の夏の話ではあるのでけど、艦隊これくしょんにおいてもこの一番くじが展開されていて、
この時にはいかにも夏らしい企画というのか「真夏の艦娘だらけの水泳大会」というとても素敵なイベントが
あったものでした。
この「真夏の艦娘だらけの水泳大会」なのですけど、実はどうしても欲しい!賞があり、それが何かと言うと
大和と榛名の「プレミアムフィギュア」なのでした!
ちなみにですけど、この大和と榛名のプレミアムフィギュアは今現在でも人気が高いようで、アマゾンでも先日、
一体10000~12000円の価格で売りに出されていました!
そうですねぇ・・・あくまで本音を書いてしまうと、この時は
「大和と榛名のプレミアムフィギュア以外の賞・・・・例えばグラスとかタオルとかアクリルスタンドとかストラップなんか
いらねぇ~」とすら思っていたものでした・・・(汗・・!)

ちなみにですけど、この時の艦これ一番くじの一回当たりの価格は830円でした!

うーーむ、これはさすがにいくらなんでも高すぎなのかも・・・!?
(プリキュア一番くじは600円というパタンーが多かったです)

昨年の「真夏の艦娘だらけの水泳大会」の一番くじの内容ですけど、

A賞.大和プレミアムフィギュア

B賞.榛名改二プレミアムフィギュア

C賞.榛名のロングポスター

D賞.タオル

E賞.アクリルスタンド

F賞.ちょっと休憩グラス

G賞.ラバーストラップ2個セット

というラインナップとなっておりました。改めてですけど、やはり誰が何と言っても確かに当たる確率は極めて低いのですけど、
大和と榛名のフィギュアの当選をついつい期待しちゃいますよね・・(笑)

そんな中、昨年唯一挑戦した中で引き当てた賞が、C賞の「榛名の水着ロングポスター」でした!!




CIMG0378_convert_20170622070247.jpg



CIMG0379_convert_20170622070313.jpg




「榛名」ですけど、その概要を一言で説明すると、艦隊これくしょんに登場する金剛四姉妹(金剛型)の三女と言えます。

英国で設計・建造された長女の金剛や、そのパーツを輸入して日本で組み立てられた次女の比叡と違って、
妹の霧島と同時に金剛の図面を元に建造された純日本産超弩級戦艦であるとも言えます。
そのせいなのか、2人の姉に比べて日本人らしい風貌になっているのが金剛との最大の違いと言えるのだと思います。

他の金剛型姉妹と同じく肩の露出した巫女風の着物にミニスカートとロングブーツを履き、
腰まで伸びる灰色がかった黒髪ロングの和風娘で瞳の色は橙色というのが榛名の外見的特徴だと思います。
そうそう、榛名のスカートの色は赤というせいもあるのですけど、4姉妹の中で最も巫女さんらしい雰囲気を醸し出しているのが
この榛名だと思います。
実はなのですけど、初めてこの榛名を見た時の私の印象は「なんだか(東方の)霊夢みたい・・」というものでした・・(笑)

一番くじの榛名は「艦娘だらけの水泳大会」という事もあり、巫女さん風衣装ではなくて
白の水着姿ですけど、とにかく「お美しい」という感想しか出てこないです!
榛名は二次創作においては、結構エロネタとして使用される事も多いのですけど(汗・・)
いやいや、水着姿であってもこのロングポスターの榛名には「気品のあるお色気と凛とした美しさ」に溢れていて
とっても素敵だと思います。

前述の通り、この一番くじの本命はフィギュアだったのですけど、こうした美しい榛名の水着ロングポスターを眺めてしまうと
「フィギュアもいいけどこうしたロングポスターもいいのかも・・」とついつい感じてしまいそうですね・・! (笑)

榛名の水着は上がビキニ、下がバレオなのですけど、このバレオもどことなく「和風」をイメージさせるものがあり
とても素敵です。
見方によっては「ふんどし」(汗・・)っぽくも見えなくもないのですけど、上記で書いた通り、榛名は金剛と違って
純日本産仕様でもありますので、これはある意味お約束なのかもしれないですね・・・(笑)





haruna-kaini-001_convert_20170611210700_convert_20170702021400.png




さてさて・・ここからは既に恒例になっているのかもしれないのですけど、
当ブログが本当にいつも大変お世話になっている dream fantasy の管理人様のアミグリさんが過去に描かれたイラストのご紹介コーナーです。

上記のとってもキラキラ可愛い素敵なイラストは、先月アミグリさんが描かれた艦娘の榛名です!

そしてこの榛名は、メモリアルに側面も有しておりまして、
当ブログやアミグリさんの「dream fantasy 」の双方に
おいてリンク先にもなっている「ぽーぽけきょ」というある意味哲学的な側面も内在されているとっても素敵なイラストブログを
管理運営されているみけねころんそう様の今年の6月11日のお誕生日において、
そのアミグリさんから「お誕生日おめでとう!」のプレゼントイラストという素晴らしい作品でもあります!

いや~、みけねころんそう様はとっても羨ましいです!!

お誕生日にアミグリさんからこうしたとっても素晴らしい榛名のイラストを描いて頂けるなんて
「日本一の幸せ者!!」なのだと思います!! (笑)

本来の趣旨でしたら、この素敵な「榛名」はみけねころんそう様のために描かれた作品ではあるのですけど、
この素敵な「榛名」を当ブログをいつもご覧頂いている皆様にも是非見て頂きたいと思い、アミグリさんにお願いし、
この榛名の転載をさせて頂く事を快諾して頂けました!

アミグリさん、いつも素敵なイラストの転載を快諾して頂きありがとうございます。

アミグリさんが描かれた榛名とってもはキラキラ可愛いですし、 同時にとっても凛々しくかっこいいと思います!
霊夢っぽい衣装とか霊夢みたいな「肩出し」が
とてもよくお似合いだと思いますし、 この長髪のキラキラ感も素晴らしいと思います!

いや――、改めて「榛名ねーさん」に惚れ直した!という感じですね!!

「艦娘」という素材を用いながらも、例えば清楚で真面目そうで少しおとなし気味の「浜風」においては、
あえて最近の作風でもある「キラキラ可愛らしさ」を出さずにしっとりとまとめあげ、
上記の榛名とか最近当ブログでも取り上げさせて頂いた夕立なと゜のように華やかな雰囲気のあるキャラには
キラキラを思いっきり飛ばしたり、キャラによるこうした使い分けを見事にされているのも
アミグリさんの特筆すべき点の一つだとも思います。

上記の榛名は、アミグリさんからのご厚意で転載をさせて頂いておりますし、本来はみけねころんそう様への
プレゼントイラストでもありますので、
無断お持ち帰りや無断コピーは絶対NGですので くれぐれも宜しくお願い申し上げます。

是非是非アミグリさんのブログ dream fantasy  も
ご覧になって頂きたいと思いますし、
宜しければ、当ブログだけではなくて、
是非アミグリさんの本家本元のブログ dream fantasy  に一度お越しして頂けると
アミグリさんのブログをご紹介させて頂いている私もとってもとっても嬉しいです!

そうそう、最後に宣伝ですけど、
今月は7/16(日)よりなんと三回に渡って「アミグリさんが描かれたルーミア特集」を開催させて頂きますので、
こちらの方も是非お楽しみ頂ければ幸いです!




201703240137358be_convert_20170704083709.jpg



最後に・・・・

みけねころんそう様の描かれた作品を皆様に是非ご覧頂きたいと思います!

上記の艦娘の「春雨ちゃん」は、実はなのですけど、みけねころんそう様が3月24日のアミグリさんのお誕生日の際に
「アミグリさん、お誕生日おめでとう!」というお祝いイラストでもあったりします!

この春雨ちゃんはとっても可愛いです!

スカートがふわっ・と浮いている感じが とてもキュートですし、「春雨ちゃん」という文字通り「春」を感じさせてくれる
とっても「温かみ」が伝わってくる作品だと思います!

みけねこんそう様が管理運営されている ぽーぽけきょ
というブログはとても素敵で個性的なイラストに溢れ、それが時に哲学的な問題も内在している側面も
あったりしますので、是非ぜひ一度 ぽーぽけきょ
ご覧になって頂けるととっても嬉しいです!

→ ぽーぽけきょ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

広め隊 隊長!最初棒名ちゃんの説明記事を読ませつつ
アグミリさんのイラストをどーんと映えるようにする采配
さすがです隊長!!( ̄▽ ̄)ゞ

そんでもってうちの娘を紹介してくださりありがとうございまっす
ヾ(@゜▽゜@)ノo(^-^o)(o^-^)oヽ( ̄▽ ̄)ノ

いやー、一番くじってなかなか値が張るものなんですね~^^;
確かにそれであまり当たらないようですと、ちょっとお財布的にも優しくないので、敬遠してしまいそうです^^;でも、純日本産榛名があたったのは良かったですね^^和風な感じの外見がとても好感が持てますね^^

唯一の生き残り

こんにちは。
榛名は終戦まで生き残ったマシンです。
改二でダズル迷彩を施していますが、あれが最終塗装です。
4姉妹の中では、いちばんカワイイですよね。

一番くじは一度も購入した事がないのですが先日SAOのD賞欲しさにヤフオクで購入しちゃいましたwやっぱりくじ引く度胸はないんですよね^^;結果的にくじ引くより安く買えたからいいんですがw

フィギュアが欲しかったとは想いますが
C賞は3等なのでよかったんじゃないですか(^-^)
でも…願わくば…
フィギュアが欲しいですよね…^^;

こちらこそありがとうございました!

みけねころんそう 様


いやいや、こちらこそ今回は大変お世話になりありがとうございました!

あの名作・榛名は本来はみけねころんそう 様への捧げものなのに、こうやってうちのブログでもご紹介させて
頂く機会が持てた事に感謝します。

みけねころんそう 様の春雨ちゃんも改めてとっても可愛い!と思います!

一番くじ

八咫烏(全力稼働中) 様


ご指摘の通りでありまして、一番くじは商品は部分的に魅力的ですけど
お財布的には全く優しくないです・・(汗・・)

せめてもう少し当たる確率がアップできればいいのですけど、毎回ロクなものが当たりませんからね・・

金剛もも素敵ですけど榛名も素敵ですね!

五航戦の愛鷹 様


艦娘としての榛名のあの巫女さんみたいな艦装が大好きです!

金剛も凛々しく素敵ですけど、榛名はより日本娘らしい感じが強調されていてとても可愛くて
素晴らしい艦娘だと思います!

一番くじ

四浪人(しなもんゃ) 様


確かに・・

一番くじで何度もハズレくじを引くよりはアマゾン等で買った方が効率がいいのかもしれないですけど、
同時に実店舗でくじを引くというあのドキドキ感も素敵なのかもしれないですね・・(笑)

ラストワン賞

napo 様


あの記事の中では記していませんけど、通常こうした一番くじには「ラストワン賞」というものがあり、
店舗内の一番くじボックス内の最後のくじを引いた方には、もれなくこのラストワン賞というものが受け取れ、
このラストワン賞の景品がほぼ例外なく魅力的という経緯もあり、
むしろこちらの方を狙いにいった方がいい時があるというのも面白い話だと思います。

C賞は三等賞・・確かにそうなのかもしれないですね・・(笑)

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://jubilant1984.blog.fc2.com/tb.php/3687-b2331ad0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |