プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「プリキュア」がメインになってしまいました・・・
最近は「東方Project」も大好きです!!
吹奏楽もプリキュアも何か自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在は・・・・ラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です・・・
裏の顔は・・・プリキュアと吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは・・・とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に特に・・・さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さんはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
68位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
13位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

チルノ時計


最近の記事の「チューブ入りの大根おろし」の記事でも書いた通り、
「帰り道になんとかというスーパーに立ち寄ってにあれとこれ買ってきて!」みたいな内容の遠隔操作メールが
うちの奥様から届く事なんて日常茶飯事なのかもしれないですね・・・(滝汗・・!)
というか、彼女は本当に昔も今もグータラで、基本的には外出する事は大嫌いで
(旅行に行く事とか外食に行く事等は、その外出嫌いの例外事項というのも、ま・・彼女らしい話ですね・・汗・・!)
彼女の「あれ欲しい、これ買ってきて・・」は基本的には、私が仕事帰りにスーパーやコンビニ等でお買い物と
なってしまいます・・
私が多分ですけど、世の男性に比べてはるかにスーパーに行く機会が多いとか
食料品・日常雑貨品等の値段をある程度は把握しているとか
このブログでもやたらと冷凍食品とかお菓子等のネタが目立つのは、多分そのせいじゃないのかな・・?とも思います。

それが時に当ブログが「ネタの枯渇」(?)状態に陥った時に、格好のブログネタにもなったりしています。
(最近では「ごろんと肉厚ハンバーグ」がその典型でした!)

そうですね・・・正直、東方とか艦これとかプリキュアとか吹奏楽コンクール関連とか「ブログで書くネタ」は
今現在でも山のように一杯あると思います。
だけど特に東方がそうなのですけど、あれをまともに記事を一本書くという事は、結構労力とエネルギーを要する事も
多々あったりして、ついつい面倒がってしまい、
「東方以外の記事でなんかお茶を濁そう・・」な~んて事も実はあったりもします・・・(汗・・)





繝帙う繝・・_convert_20170612170749



さてさて、先日も例によってそうした「遠隔操作メール」が入ってきて、その内容とは
「帰りに箱入りの生クリームを買ってきて!」というものでした。
そしてスーパーに行ってみたのですけど、そこで少しびっくり・・
「え・・・、生クリームってこんなに高いものなんだ!」という事に気が付いたものでした。
そしてその生クリームの横に置いてあったのが「ホイップクリーム」だったのですけど、価格的には生クリームの半額以下で、
しかもホイップクリームの方がはるかに日持ちがします。
店頭の商品を見た感じでは「生クリームもホイップクリームも共にケーキや洋菓子で使用されているようなものだし
両者は大体同じようなものなのかな・・?」とついつい安直に考えてしまい
「同じようなものなら安い方がいいじゃん!」とホイップクリームを買って家に戻ったところ
「ちがーーーう!!」と怒られてしまいました・・・(苦笑・・)

「文句言うんだったら、自分で買いに行けばいいじゃん!」みたいな事を言ってしまうと、後が面倒になる事が
これまでの経験からいって容易に予想されますので、
幸いにしてレシートを捨てないで持っていましたので、スーパーに再度赴き、差額料金を支払って交換を
して貰いました。
うーーん、実に面倒くせぇ―――! という感じなのですけど、今回の教訓は
「山の神からの遠隔操作による"帰りにこれ買って来て"という指示に対しては、ちゃんとその通りの商品を
買ってきましょう・・・」という事ではなくて
「生クリームとホイップクリームは見た目的にも食感的にも大変似たようなものなのだけど
両者は実は全然違うものである」という事なのかもしれないですね。

生クリームとホイップクリームでは、原料、クリームの質や口当たり、価格が異なります。

生クリーム」牛乳を分離して乳脂肪のみを原料としたものです。値段が高めで消費期限が短いですが、
口溶けや口当たりが良く、風味がしっかり感じられます。
ホイップクリームは乳脂肪に植物油脂や乳化剤、安定剤などの添加物を加えて動物性クリームに似せて作られたものです。
味や香りは純生クリームに比べるとあっさりとして旨みには欠けますが、消費期限が長く安価で、
植物性ならではの良さがあります。
また、ホイップしてデコレーションケーキに使用する場合には、バサバサせずきれいな状態が長持ちする利点があります。

ま、要は・・・お値段の高い方が生クリームでお値段の安い方がホイップクリームといっても
いいのかもしれないですね。

それと何となくですけど、生クリームとホイップクリームとの違いはバターとマーガリンの違いによく似ているのかも
しれないです。
バターは動物性脂肪で価格が高くて、それに対してマーガリンはコーン油などの植物性脂肪を原料として価格が安い
というのも共通項なのかもしれないですね。




縺サ縺・▲縺キ_convert_20170612170708




だけど・・・味覚音痴である私とうちの奥様にとっては、生クリームもホイップクリームもそんな大した違いはないのかも
しれないですけど、
「ホイップ」と言うと、私にとっては今年に入っては、そりゃ言うまでも無く「キラキラ☆プリキュアアラモード」の
いちかちゃん=キュアホイップだと思います。
ゆかりとかあきらさんを高級な「生クリーム」とすると、いちかちゃんはまだまだポンコツですし、ドジばっかりしているから
「ホイップ」の方がむしろお似合いなのかもしれないですね・・・(笑)

だけどいちかちゃん=キュアホイップのまっすぐな心の美しさと誰からも愛されそうなあの素直さとか
可愛らしさはまさしく「本物」ですね!!

改めてですけど、本当に今作のピンク系のいちか=キュアホイップはとても可愛いと思いますし、
やっぱりあの「うさ耳」はとてつもなく可愛いと思います。
今作のプリキュアは「スイーツ作り」も大きなテーマになっているのですけど、各キャラが全員獣耳とか尻尾を有しているのは、
歴代プリキュアとの大きなデザイン的な違いだと思いますし、
特にあの「獣耳」は、最近においてはあのとてつもなくゆるくて可愛くて脳みそが溶けそうな「けものフレンズ」を
どことなく彷彿とさせるものがありますし、
最近のあの「けものフレンズ」の大人気ぶりを見てしまうと、
プリキュアの制作スタッフも「最近の傾向として獣耳が熱そう・・」と感じていて、ああしたデザインになったのかも
しれないですね・・・(笑)

それにしても本当に今作のプリキュアはいちかの幼さと可愛らしさが断然光っていると思いますし、
私自身もそんないちかが大好きですし、
こんな可愛くてぴょんぴょんと飛び跳ね頭が悪そうな娘は是非是非「妹」にしちゃいたいですね!! (笑)
(あおいもゆかりも素敵です!!)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |