プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「プリキュア」がメインになってしまいました・・・
最近は「東方Project」も大好きです!!
吹奏楽もプリキュアも何か自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在は・・・・ラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です・・・
裏の顔は・・・プリキュアと吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは・・・とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に特に・・・さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さんはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
15位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
1位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

チルノ時計


最近の記事の中でキラキラ☆プリキュアアラモードの「ポーチガム」の事を書かせて頂き、
あの記事の中でゆかりの変身前と変身後のプリキュアとしての姿の2枚のカードをうまい具合に引き当てる事が
出来た!と書かせて頂きましたが、
エンスカイの「キラキラトレーディングコレクションカードガム」も店頭で見かけるようになってきました。
昨年までの魔法つかいあたりまでは確か「コレクションカードガム」というような名称だったと思うのですが、
新しいプリキュアのタイトル名に合わせる形で商品名も変えてきたという感じなのかもしれないですね。

ポーチガム同様にちびっこいガムが入っているだけなのですけど、ポーチガムの方は、一袋に4~5個程度の丸いダムが
二つも入っていてちょっとお買い得みたいな感じも無くはないのですが、
こちらのトレーディングコレクションカードガムの方は、本当にしょぼくて(汗・・)
ちびっこいガムが二切れ入っているだけなのですけど、
この手の食玩は、「おまけ」が主役でお菓子の方はほんの端役という感じですね・・(笑)







このエンスカイの「キラキラトレーディングコレクションカードガム」なのですけど、
カードは全部で30種類という事なのですけど、前作の「魔法つかい」の方は全24種類でしたので、
6種類多いのは、初期設定のプリキュアの人数が、前作は2人、今作は5人もいるというのが
大きいのかもしれないですね・・(笑)
ちなみにですけどこのエンスカイのガムは、1ボックス20個入りという「大人買い」も可能ですけど、
こうしたまとめ買いでも誰のカードが入っているという事は分かりませんので、かなりの確率で
ダブリが発生する可能性もありそうですね・・・(泣・・)
例えばなのですけど、3ボックス、計60個も買ったのだから、30種類全部揃うでしょ・・と思われる方もいるかとは
思うのですが、ガムを開封して見ないと誰のカードが入っているのかわかりませんので、
大人買いをしたとしても「このキャラのあのカードだけは絶対に欲しい!!」と強く願ったとしても
それが当たらない可能性もあるというのはかなりのリスクがありそうですね・・・(泣・・)

今回は全30種類なのですが、その中にはプリキュア以外のキャラ・・たとえば妖精なんかも入っています。
こういうプリキュア以外のキャラを当ててしまうと、
「うーーむ・・今回は運が悪い・・・」と頭を抱え込んでしまいがちなのですけど
(その最たるものは、ハピネスの際に、あの地球の神・ブルーを当ててしまうと、
「今日の運勢は最悪・・・」と当時感じていたものです・・・(汗・・)
ブルーの場合は、神様は神様でも「厄神さま・・」という感じなのかもしれないですね・・・


昨年までですと、このエンスカイカードガムのおまけには、たまーーにですけど、
「箔押し」というスペシャルカードが入っていたりする事もありましたけど、
果たして今作はどうなのかな・・・?
ちなみにですけど、3年前のハピネスチャージプリキュアの際は、この箔押し欲しさに、このコレクションカードガムは
結構買いましたね・・・(苦笑・・)
幸いな事に、大・大・大本命の「ラブリー」の箔押しカードを引き当てる事が出来たのは本当にありがたかったです!

私の場合、この種の食玩系の場合は大変あきらめがいい方でして(笑・・)
大本命とまではいかなくてもある程度の「本命」が1~2人ぐらい引き当ててしまうと「もーいーや!」という感じに
なってしまう傾向がありまして、
これはむしろ家計の節約のため・・という感じでもあるのかな・・??

前回、ゆかり=キュアマカロンを引き当てるラッキーがあったのですけど、今回は出来れば
いちか=キュアホイップ、もしくはあおい=キュアジェラートが当たればいいなぁ・・と思っていたものでした。

さてさて・・・今回は誰が当たったのかな・・・??




003_convert_20170302180657.jpg



まず一枚目は全員集合カードでした!

今作は5人体制というドキドキ以来の大所帯なのですが、このにぎやかで華やかな雰囲気はやっぱりいいものですね!

カードのこのキラキラ感も可愛いですね。

やはり、いちか=キュアホイップのこのうさ耳とピースサインはとても目立っていますし、とても可愛いですね!

そう言えば、私、いまだに今作の食玩では、この可愛いかわいいいちか=キュアホイップを
一度も引き当てていないのですよね・・・(泣)

そろそろ、この可愛いピンク系主人公のグッズが一つぐらいは欲しいのかも・・・!?




002_convert_20170302180636.jpg


004_convert_20170302180717.jpg



そう思っていたら、今回は本当にこの可愛いキュアホイップを引き当てる事が出来ました!!

今作は「スイーツ」が各キャラのモチーフになっているのですけど、同時に動物関係の耳とか尻尾みたいなものが
各キャラに備わっているのが実に斬新で素敵だと思います。

この手の動物系で「可愛いよねぇ・・」と感じる筆頭は、うざきとネコだとも感じるのですけど、
今作でそれに該当するのが、いちかとゆかりでもありますので、
私の今作の一押しキャラがこのいちかとゆかりというのも何だか我ながら頷ける話でもありました・・(笑)
(あおいのライオン振りもとっても可愛いですよね!!)

このキュアホイップはとっても可愛いと思います!

このウインクもとっても素敵ですね!!

今月は、高校生組のマスコットチェーンとか中学生組のキューティ食玩フィギュアも発売予定となっているようですので、
こちらの方も楽しみにさせて頂きたいと思います! (笑・・)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

30種類もあったら、
カブリは出てくるでしょうねぇ~

オトナ買いの出来るお年頃だけど
子供の頃のような「取り替えっこ」が
難しいお年頃じゃないから
どっちがいいんだろうなぁ~

そ〜んな事を思いながら読んじゃいました(^-^)

なんてうらやましい

こんにちは。

今回もピンポイントゲットおめでとうございます。
管理人さまにBBMカードのボックス選ばせたら、大谷翔平の直筆サインカードを当てるんじゃないかっつう引き運の良さ。

今回のネタに箔パラレルもあるコトは、よほど神ってる強運でない限りズブズブと泥沼にはまるリスクもあるんですよね。
ちなみに1ボックス買いしてもコンプ出来ない法則になっています。

好きなシリーズで思うような結果が出ない気持ちは、よくわかります。
管理人さまのハピネスシリーズでブルーを引いたように、ボクはホークスのチームセットで李大浩の直筆サインカードを引いたときはヘコみました。
幸いコレクター仲間からオファーが来たから交換出来ましたけど。
最後に、管理人さまはカードをスリーブに入れてます?

大人買い

napo 様


こうした食玩ではないけど、うちの奥様なんかは先日は、セブンイレブン限定の「チロルチョコ チーズケーキ味」を
一箱30個入りを大人買いしていました・・(笑)

食玩系のカードは難しいですよね・・
幸い今回は本命を一発で引き当てる事が出来ましたけど、むきになってしまうと
お金の無駄つかいになってしまいますから、
どこかでスパッ・・切る決断も必要なのかもしれないですね・・(笑)

プリキュアだけドラフト一位を当てられるのかも・・??

五航戦の愛鷹 様


そうなんですよ! 私、「艦これ」系カードは全然ダメで本命を外してばかりですけど、
プリキュアに関してだけは「引き」は相当強いと自負しています! (笑)
プリキュアに関してだけはドラフト一位を引き当てる事ができるのかも・・??
プリキュアの場合、大人買いしても、子供と違ってなかなかこうした交換は出来にくいから、コンプリートは
至難の業なのかもしれないですね。

ちなみに私のカードの保管方法は、名刺ファイルを使っています。

プリキュアだけで既に3冊を超えているのかも・・? (汗・・!)

やっぱりブルー様は好きになれませんかw
私はブルー様を引くことはなかったのですが、確かにあんまり嬉しい感じはしないかもしれません。
ブルー様、もう少しちゃんとした人だったら…

5人勢揃いのカードも派手さがあっていいですが、キャラ別のカードも大きめのイラストで可愛い姿を眺められて嬉しいですね。
私も自分の一押しキュアジェラートのためにもカードを大人買いするべきかなとか考えてしまいます。しかしやはりランダム封入というのが悩みどころです…w

リスク大きいですね・・・(笑)

schwert 様


ブルーですか・・
実をいうと、私はハピネスの放映中は、ある時期までは数少ない「ブルー擁護派」というのか
「神様だってなんか事情があったんでしょ・・」という感じだったのですけど、
それが一変したのは、あのめぐみの大泣き・・
やっぱり神様であっても女の子は絶対に泣かしてはいかんですっ!! (笑)

カード系食玩でどうしても欲しいキャラは「大人買い」も一つの選択肢なのかもしれないですけど、
大人買いしたからといって
100%欲しいキャラをゲットできる保証がないのが辛い所ですね・・

それにしてもあおい=キュアジェラートもとっても可愛いですね!
ライオンなんだけどとってもキュートだと思います!
あの尻尾もとっても可愛いです!!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |