プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「プリキュア」がメインになってしまいました・・・
最近は「東方Project」も大好きです!!
吹奏楽もプリキュアも何か自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在は・・・・ラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です・・・
裏の顔は・・・プリキュアと吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは・・・とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に特に・・・さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さんはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
74位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
14位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

チルノ時計


節分から既に10日も経過しており「何を今更・・?」みたいな話でもあるのですけど、
年を重ねるごとにコンビニやスーパー等での「恵方巻」の販売競争が過熱化していくような気もしますね。
2/3に昼ごはんを買うためにコンビニに入ったのですが、正直驚きました。
だって普段なら山ほど在庫があるはずの弁当・おにぎりが陳列棚にはほぼ皆無・・・
代わりに恵方巻が山のように置かれていました。
しかもこれって一本結構高いのですよね・・・
最近のコンビニですと、ツナ巻とかねぎとろ巻とか普通に一本100円~120円程度で売られているのに、
恵方巻一本300円~400円程度で売られていて、いやいや、これは既に普通のサラリーマンのお昼ごはんの限界金額を
超えている感じがありましたよね・・・(苦笑)
帰宅途中、普段よく行っている近所のスーパーに行った所、
やはり弁当・惣菜コーナーには、ほとんど商品が陳列されておらず
代わりにここでも恵方巻が山のように陳列されていました。

あれって最終的には相当売れ残りが出るのでしょうね・・・
廃棄処分されちゃうのか、はたまた最近のニュースでも問題視されていましたけど、
アルバイト店員に対する恵方巻の販売ノルマ押し付けとかノルマ未達成の場合の給料天引きとか
大変勿体ない気もしますし、
「別にこんな慣習なんかどうでもいいのに・・」と感じてしまいますよね。

というか、東北生まれ・関東育ちの私にとっては、「恵方巻」って言われても
いまだに今一つピンとこないのですよね。
あれって、確か元々は関西方面の行事だったと思いますが、
確か10~15年ほど前から、コンビニから全国展開されていったような記憶があります。
関西方面の行事をいつの間にか「日本の伝統行事」として全国展開する
コンビニの商魂逞しさには圧倒されてしまいます。
だけど、それについつい乗ってしまう関東圏の消費者もどーかと思いますけどね・・・
だけど、考えてみると「バレンタイン」だって本来は日本の伝統行事でもなんでもなくて
チョコレート業界のある意味「商魂逞しい陰謀的」側面もありますからね・・・

そうは言っても相変わらずコンビニの戦略に極めて弱いうちの奥様は、
今年もローソン・ファミリーマート・ミニストップで恵方巻を4本も予約してしまい、
私は当日仕事帰りにその3店舗のコンビニを廻ってその恵方巻きを受け取りに行く羽目になってしまいました・・・(苦笑)
と言っても、純粋な恵方巻は一つも無くて、
恵方ロールという名の和菓子・洋菓子のスイーツみたいなものとかいわゆる「変りダネ恵方巻」みたいなものです。
確か数年前は、どさくさに紛れて「焼肉叙々苑の恵方巻」なんて、一本何と600円ちかい高級恵方巻まで
買っていた事もありましたけど、
600円あれば吉野家屋に行けば豚丼2杯に近い金額になってしまうのですけどね・・・

やはり日本人は、「流行」に弱いのでしょうかね・・・?

でも確かに最近は恵方巻という言葉自体大分関東~東北圏でも定着しつつあるようですので
バレンタインやハロウィン同様にいずれ全国的な行事として定着する可能性もあるのかとは思いますね。







ちなみにですけど、上記はローソン限定の「リラックマ恵方巻」です!

まったく・・・相変わらずうちの奥様は、リラックマとかくまモン等の「クマ」系のキャラに弱いのですよね・・・

だけどなぜか「魔法つかいプリキュア」のモフルンは彼女的には「今一つ・・」だったみたいなのは不思議です・・(笑)




002_convert_20170204173942.jpg



このローソン限定の「リラックマ恵方巻」ですけど、別にリラックマが恵方巻全体にデザインされているとか
そういうものではなくて、
単にリラックマがデザインされた薄いシートで恵方巻を包んでいるだけです! (笑・・)

このローソン限定の「リラックマ恵方巻」は、クレープみたいな卵の薄い皮で、ケチャップたっぷりのチキンライスを
包み込み、まるで「オムライス」みたいな恵方巻という印象でした!
味は結構おいしかったですし、チキンが意外とたっぷり入っているという印象はありました。
一つ難を言うと、少し味が濃すぎたのかも・・・??

だけどこういう「オムライス」みたいな恵方巻も楽しいものですね!

こうしたおこちゃまみたいな恵方巻は、東方Projectのおこちゃま吸血鬼のレミリアさまががぶりと頬張ると
お似合いなのかもしれないですね! (笑)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

>恵方巻一本300円~400円程度で売られていて、普通のサラリーマンのお昼ごはんの限界金額


ラッピング料が上乗せされてるんでしょうね。
近所のスーパーではドラえもんやアンパンマンなど並んで売られてました。

ワイドショーで、恵方巻の廃棄を取り上げてましたね。
「勿体無い」と。

コンビニは田舎だと利益率低いですよ。
閉店した店舗を時々見かけます。

リラックマの恵方巻き、
リラックマの形を想像しちゃいましたが
オムライス風でしたか…残念。
(何を期待してるんでしょね…笑)

そうそう!恵方巻きシーズン、値段が上がる!
たくさんの具はいらんから、具を抜いて
価格を普通に〜と毎回想う(笑)

前の記事の冷凍食品、
ほんと美味しくなりましたよね。
素晴らしい企業努力!

ところで…
最近、ぬくぬく先生も食べ物ネタ
増えましたね〜
もしかして…もしかすると…
私と同じ食いしん坊さんかな〜(笑)

恵方巻にしろ、節分にしろ、色々な伝統が残ることは良いとは思いますね。ただ残念なことに商売と結びつかないと、なかなか伝統は残っていかないものです。儲かるからこそ伝統が残り、儲からないものは廃れて消えていく。お金から解放された価値を残すのが難しいのかも知れません。

だからこそ、私たちはお金と関係ないブログを続けるのかも知れませんね。流行が終わって、たとえ金銭的な価値がなくなったとしても、自分の好きだったことを残そうというのは大切だと思います。

なんだか、ちょっと真面目な話になってしまいましたね。これからも頑張って下さい!

リラックマ恵方巻、なんだか独特の雰囲気があってよいですね。

アルバイト定員に対する恵方巻の販売ノルマ押し付け、この新聞記事読みました。すごく妙な話ですよね。なんか伝統という言葉に全員流されて、他人がしているならしなければいけない、ってな感じになっている気がします。
かくいう私は、恵方巻を買いもせず、完全にスルーでした。一見、他と違って自分をもっているように見えますが、単純に世間様の流行についていっていないだけだと思います^^;
でも、このリラックマの恵方巻は食べてみたいと思いました^^

高すぎですね・・・(笑)

ミシェル・マーティン 様


確かに・・・ご指摘の通り、ラッピング代というのかキャラクター使用料が大きいという感じなのかも
しれないですね。
多分ですけど相当廃棄処分にされていると思いますので、こうした季節限定商品は
完全予約生産方式の方がいいのかもしれないですね。

それにしても1本が300~400円とは高過ぎですよね・・・

リラックマ

napo 様


確かに・・・・!

普通「リラックマ恵方巻き」というとリラックマの形とか金太郎飴みたいなものを想像しちゃいますよね・・・(笑)

食べ物系ですか・・・

実は、私自身は結婚前までは、甘いものとかお菓子とか漫画・アニメってそんなに興味は無かったのですけど
結婚以降は彼女の嗜好に思いっきり影響されてしまいましたね・・・(笑・・)
男の子は、女子よりももしかしたら結婚による変化というものはあるのかもしれないですね。

こんにちは。
すごくすごくかわいいですね…!
リラックマ恵方巻き、食べるのもったいないけど
食べなきゃもったいないし美味しそうなので
かぶりつきたいです(*^_^*)

伝統とは・・・

さつき 様


ご指摘の通りだと思いますね。

「日本の素晴らしき伝統」は是非後世にも受け継がれていって欲しいものですけど、
あぐらをかいてなにもしないと消滅という危惧もあるかとは思いますので、
その点を適度に商業主義ベースが加担してくれると理想的ですよね!

あんまり利益追求だけをしてしまうと、その伝統行事が全く別の物に変容されてしまうのは
一番困った話でもありますからね・・

確かに・・・私がこうしたブログにおいて(特に吹奏楽記事において)の意図というものは
後世に「形としてなにか残しておきたい」というものに
他なりませんからね・・(笑)

伝統と商業ベース

八咫烏(冬眠中) 様


恵方巻きとか節句とかひな祭り等の日本の古き良き伝統は後世にもきちんと受け継がれていって欲しいものですけど、
バレンタインみたいなあんな露骨な商業ベースに踊らされるのは嫌ですし、
ましてやそれがアルバイトさんに対する一種のパワハラみたくなってしまうような行き過ぎは困ったもんです。
伝統と商業主義がきちんとパランスを保った上でこうした日本の伝統は
継承されてほしいものだと改めて感じたものでした。

このリラックマ恵方巻きは変わり種ですけど、味自体はとっても美味しかったですよ! (笑・・)

そういえば・・・

あずまっく 様


このリラックマ恵方巻きですけど、残念ながらリラックマのデザインが施されていたり金太郎飴みたいな仕様では
ないもので、安心してがぶっ!!と頬張ることができるから
なかなか楽しいものがあったりもします・・(笑)

あ、そうそう・・先日のあずまっく様の記事も「リラックマ電車」でしたね!

リラックマは本当にゆるくて可愛いですよね!! (笑) ちなみに私はキイロイトリも大好きだったりします・・・(笑)

恵方巻は確かに美味しいのですがけっこう謎な文化ですね。わざわざ馴染みのない地域で店員に負担かけて展開するほどのものなのかちょっと疑問です。
それでも「流行」に加えて「期間限定」とくるとなかなか魅力的に見えるから不思議。そして私も流行りに乗って一つ買ってしまいました…w

リラックマ恵方巻みたいな可愛いのは一層気になってしまいますね。こういうファンに嬉しい商品が展開されたりするのは流行の楽しいところかもしれません。

こんばんは☆

チキンライスの恵方巻きいいですね♪
簡単そうなので自分でも作ってみようかしら(*´Д`)

でも、りらっくまとのコラボというのはちょっと謎ですね(笑

恵方巻き

schwert 様


私自身は東北生れ関東育ちなものでして、こうした恵方巻きみたいな関西の習慣は最近まで
全然知りませんでした。
こうしたローカル慣習を全国的習慣にさせてしまうコンビニの商魂たくましさは凄いものがありますけど、
ま・・楽しいし美味しいからいいっか・・という感じになってしまいますよね! (笑)

リラックマ恵方巻きは、そうですね・・・味は美味しいけど
出来れば巻物全体にリラックマの絵をいれる等のもう一工夫は欲しかった感じもありますね・・・

是非是非!!

七森 様


七森様だったら間違いなくもっと美味しくて更にひと手間加えた素敵な恵方巻きが出来そうな予感が
漂っていると思います!
卵にくるんだチキンライスの恵方巻きを七森様らしいアレンジも是非是非拝見したいものがありますね! (笑)

リラックマは・・単なる「お飾り」みたいなものでしたね・・・

可愛い

ぬくぬく先生様

いつもコメントありがとうございます。

リラックマ恵方巻、見たことなかった~~

可愛い~と思ったら形は普通なんですね(笑)

クマの形になっててもいいのに!と思っちゃった。

オムライスみたいなら、味は美味しいですね。

優子もオムライスは大好きです。

リラックマ恵方巻

優子 様


いえいえ、こちらこそいつもありがとうございます!

リラックマ恵方巻ですけど、確かにご指摘の通り、クマの形で描いて欲しかったと思いますけど、
400円じゃさすがにそこまで期待するのは無理なのかもしれないですね・・(笑)

オムライスみたいな恵方巻ですけど、味はとても美味しかったと思いますし、表面のクレープみたいな
うすい卵焼きが見た目にも食感にもとてもよかったと思います。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://jubilant1984.blog.fc2.com/tb.php/3446-05fc5a1d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |