プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「プリキュア」がメインになってしまいました・・・
最近は「東方Project」も大好きです!!
吹奏楽もプリキュアも何か自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在は・・・・ラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です・・・
裏の顔は・・・プリキュアと吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは・・・とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に特に・・・さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さんはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
74位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
14位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

チルノ時計


真冬に、最寄駅から家まで帰るまでの正味12~15分程度の帰り道で、
どうしても寒さに負けてしまい(?)
ついついスーパーやコンビニ等で買食いをしてしまうこともよくあります・・・(笑)
最近の記事でもこうした「買食い」ネタを掲載する事もあったりするのですけど、こんな買食いなんて
「おまえはその辺の中学生なのかっ!?」みたいなツッコミも入りそうですね・・・(汗・・!)
真冬の買食いは、飲み物だったら温かいミルクティー・ココア・ポタージュあたりが素敵ですし、
食べ物系でしたら、熱い焼き芋とか肉まんなどが最適で、食べるだけで身も心もポカポカになった気がします。

そして、焼き芋や肉まんも魅力的ですけど、同じくらい焼き立ての「焼き鳥」もとっても美味しいと思います!

焼き鳥というと、当ブログで頻繁にネタにさせて頂いている「東方Project」の素敵なブン屋さんでカラスが元ネタでもある
あやや=射命丸文がとてつもなく嫌そうな顔をすると思うのですけど、
ごめん! あやや!! 「だって焼き鳥は美味しいんだもん・・!」としか言いようがないですね・・(笑)

スーパーやコンビニでも焼き鳥コーナーはありますし、このコンビニ焼き鳥も悪くはないのですけど、
やっぱり屋台とか移動販売車とか店先で焼き立てほやほやの串刺しの焼き鳥を「熱い、熱い!」と言いつつ頬張るのは
とっても美味しいと思います。
たれでも塩焼きでもどちらも美味しいと思いますが、私的にはたれをつけて焼いた方がより香ばしさが
増すような気もします。
面白いもので、寒い外で食べるから「美味しいなぁ・・!」としみじみ感じるのかもしれないもので、
一旦家に持ち帰って冷えた焼き鳥をレンジで再度温め直したものを暖房が効いた家で食べても
寒い外で食べる焼き鳥よりもあんまり感銘性が無いと言うのか、それほど劇的に「おいしい!」と感じないから
なんか不思議なものはありますね・・(笑)

焼き鳥と言うと、缶詰の焼き鳥も昔から存在していましたけど、あれって私的には「今一つなのかな・・?」と
思っていました。
何となくですけど、缶詰の焼き鳥は、脂身ばかりが多いような気もしますし、
たれがゼリー状みたいに固まっているのもなんかあんまり好きではないし、
温めていない状態でそのまんま食べてしまうと、なんかあの脂身がいかにも「油ギトギト・・」みたいな食感があり
実はあんまり好きではないのですよね・・・
たれでも塩でも同じ傾向なのですけど、あの舌に脂分がこびりつくような貧相さがなんか「今一つだよね・・」みたいな
印象に繋がっていたと思います。



辟シ縺埼ウ・_convert_20170203170001



だけどそうした焼き鳥の缶詰も工夫次第では色々と美味しくなるものなのですね!

最近ほていのHPとかクックパッドのHP等では焼き鳥の缶詰を使用した素敵なレシピが色々と紹介されていて、
見ているだけで「あーー、なんか美味しそう!」と思ってしまい、
先日100円ショップで久しぶりにほていの焼き鳥の缶詰を幾つか購入し、そうしたレシピをパクらさせて頂き、
少しばかり調理をさせて頂きました!
毎回そうなんですけど、その調理過程の写真とか出来たものを後日画像として掲載すればいいのに・・と
思っているのですけど、
作っている最中は作る事だけに夢中になってしまい、いざ完成してしまうと、
「さぁ――、冷めたないうちに食べてしまえ―!」みたいな感じになってしまって
写真を撮り忘れてしまうのですよね・・・(滝汗・・!)

改めてですけど焼き鳥の缶詰は保存の面では大変重宝ですよね!
保存ができて食べたいときに食べられるし、調理済で味も付いているから、
料理の手間がとっても省ける点もメリットだと思います。

ではでは、少しばかり焼き鳥の缶詰を使った調理のご紹介をさせて頂きたいと思います。

1.焼き鳥の缶詰を使用した炊き込みご飯

これは大変簡単でいいですよー!
炊飯器のお釜に、お米・水・缶詰の焼き鳥(たれ味)・みりん・醤油を入れて、そのまま炊飯器で炊飯してしまえば
15分程度で完成です!
完成したら、生姜とか七味を振りかけるとさらに美味しさがUPすると思います。
そしてこの炊き込みご飯の場合、上記で述べた脂身の食感の悪さというマイナス点はほぼなくなり、
あたかも「鳥釜飯」を食べているような気分にもなれそうです!

とにかく手間が全くかからないし、美味しいからこれは私としてもお勧めさせて頂きたいです! (笑)

2.焼き鳥の缶詰を使用した焼き鳥チーズ焼き丼

これも大変簡単です!

丼に炊き立てのご飯をよそい、ご飯の上にレタスまたはキャベツを乗せます。
そしてその上に缶詰の焼き鳥と生卵の黄身を乗せ、更にその上に溶けるスライスチーズを一枚かぶせ、
それをオーブンレンジで5分程度加熱するだけで完成です!

これはチーズと卵がとろとろになってそれが焼き鳥にとてもよく絡み、めちゃくちゃ美味しいと思います。
やはりこれも前述の脂身の食感の悪さも消滅し、
下のご飯ともとってもよく合うと思います!

3.焼き鳥茶漬け

これが一番簡単なのかも・・・?

お茶碗に軽くご飯をよそって、焼き鳥缶詰のたれ味の方をたれごと投入し、
永谷園等の「だし茶漬け」を入れて、お湯またはお茶を入れればあっという間に完成です!
お好みで更に刻みのりと三つ葉を入れると更に風味がUPすると思います。


今回は私自身が過去に試した三つのレシピだけですけど、この他にももっともっと応用編があると
思いますので、
私自身も色々と試してみたいと思います!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

缶詰

焼き鳥の缶詰は買ったのは数回程度ですね。
串焼き状態のが安く買えますから。


さんまの蒲焼。
これは常備してます。
おかずになるし、酒の肴にもなりますので。i-179

美味しそう♪
でも、わかるわかる!
私も撮らずに食べちゃう事も多々…
食べたい欲望が勝っちゃうのよねぇ(笑)

夫は、串にささったタレの焼き鳥をバラして親子丼ならぬ
焼き鳥丼をよく作ります。この時は、玉ねぎでなく長ネギを
使う方が良いそうです。
焼き鳥の缶詰で焼き鳥丼にしても、美味しいかも。
丼にする時の汁(!?)を作る必要がなさそう…。

缶詰

ミシェル・マーティン 様


こちらの記事にもコメントを頂きありがとうございます!

さんまの蒲焼きは確かに鉄板ですよね!
ごはんの素敵なおかずにもなりますしおつまみにもうってこいですよね。
スーパーの缶詰コーナーでも、さんまの塩焼き缶詰はそんなに売れていないと思いますが、
蒲焼きはどの店に行っても売れているような印象はありますね。

同感です! (笑)

napo 様


これは全く同感ですね! (笑)

私も食いしん坊ですので、「さあ、食べよう!」と思った瞬間から食べる事だけに専念してしまい、
ブログ掲載記事用に写真を撮ろう!と事前に思っていた事をきれいさっぱり忘れてしまっていますね・・(汗・・!)

だけど、napo 様の記事は毎回ああやってとっても美味しそうな画像をきちんと掲載されているから
いつも「凄いよな・・」と感心させられちゃいますね!

なるほど、確かに!!

薬屋の嫁 様


なるほど! 屋台やスーパー等の串で刺さった焼き鳥をパラして丼にすると言う方法もあるのですね!
これは意外とコロンブスの卵!
言われて「そっか・・そういう方法もあるんだ!」と妙に感心したものでした!
教えて頂きありがとうございます!

缶詰使用の場合は、確かにたれが不要と言うのは楽ですよね! (笑)

お茶漬けか~。

私、缶詰ってあまり使わないのですけど。
焼き鳥の缶詰でお茶漬け…。

これ、絶対おいしいわっ!!
食べなくても判る気がする!!

ので、今度やってみます(笑)
教えて下さってありがとう!!


わさびをほんの少し加えると・・・

mama.ikuko 様


これはお勧めですよ! (笑)

美味しいし短時間で一品作れますからね!

そうそう、mama.ikuko 様だけにいい事をお伝えしますと、これにほんのちょびっとだけ「わさび」を
入れると更に美味しさと香ばしさがUPします!!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://jubilant1984.blog.fc2.com/tb.php/3443-041330fb
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |