プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「プリキュア」がメインになってしまいました・・・
最近は「東方Project」も大好きです!!
吹奏楽もプリキュアも何か自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在は・・・・ラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です・・・
裏の顔は・・・プリキュアと吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは・・・とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に特に・・・さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さんはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
128位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
25位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

チルノ時計


やっぱり、私もそろそろ「ポンコツ化」がいよいよ進展してきたのかな・・・?

新年早々、JAFにまたまたお世話になってしまいましたぁ――! (苦笑・・)

私がJAFを呼ぶ場合も過去記事でも書いた事がありますけど、
キーをつけっ放しにしてドアをロックしてしまったとか、ガス欠とか車内灯をつけっ放しでその結果バッテリーが上がってしまった
みたいな本当に「しょーもねー原因」ばかりで、
毎回毎回駆けつけて頂くJAFの方に「申し訳ない!!」としか言いようがない感じであります・・・

今回の原因は、単なるガソリンの入れ忘れによるエンジンが掛らない事・・・
うーむ、このガソリンで来て頂くのは、もしかして通算3回目ぐらいになってしまうのかな・・?
JAFの履歴にもこうした過去の記録は残っているはずですから、来て頂けたJAFの方も、そうした履歴を見て
「またかよぉーーー!!」みたいな感じになっているのかもですね・・・(苦笑)
でも私、ある意味悪運が強くて(?)
こうしたガソリン切れてというケースは過去いずれも全て自宅前なんですよね。
幸い、交差点前とか店舗の入り口近辺とかはたまたショッピングモールにおける屋上駐車場へ向かう途中とかではなくて、
他人様に迷惑を掛けずに済んでいるのが不幸中の幸いなのかな・・とも思っています。
(→こらこら、こんなしょーもねー事で駆けつけるJAFの人にとってははた迷惑な話でしょ・・・苦笑・・)

ガソリンの「エンプティランプ」が点灯する時って、なんか私の頭の中では
「まだガソリンが5リットル残っていて、あと最低50~60キロは走行できるじゃん!」みたいな警告灯としてではなくて
「まだいけるじゃん!」みたいな感覚になってしまうのですよね・・・
普通の感覚の方ですと、エンプティランプが点灯すると
「あ、まずい・・そろそろガソリンスタンドに行かないと・・」という発想になるのでしょうけど、
このポンコツ頭の私は、逆に「まだ大丈夫じゃん!」という発想になってしまうのは、我ながら
「しょうがねぇなぁ・・」という感じになってしまいますね。

昨年暮れに確かエンプティランプが付いていたから「そろそろ・・」というのは分かってはいたのですけど、
新年早々の初詣&初売りで「まだ大丈夫か・・」といういつもの発想となり、
そのまんま放置していて、「そろそろガソリン切れ」というのが分かっていながら、その後大した距離ではないにせよ
何度か乗ってしまい、結果としてこのザマですので、
いよいよ今年こそは、私の脳も「ポンコツ化の波」が止まらない・・という感じになりそうな予感がありますね・・・(汗・・!!)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

ガソリン切れですか。
山の中とかではなくて良かったですね(^-^;
冬の夜の山の中で、ガソリンが切れたら…
と想像してみたらとても怖いです💦
と、妄想の話になってしまいました(笑)

私はあの赤のチカチカと点滅するランプを見るのが嫌で、
残りが2目盛ある程度で給油してしまいます(^_^)

私も新年早々に車の修理をだす予定です…。
人は巻き込んでいませんが、やってしまった当日は
かなり凹みました…。

流水麺のパスタがあるのは知りませんでした!

過去にありましたよ! (苦笑・・)

kirakiya.rumari 様


そうですね・・・私は大雑把なO型のせいなのか「ギリギリやばくなるまで心配しない」という感じのものでして、
「まっ、いっか・・」みたいなガス欠は今までも何度もやらかしていますよね・・(汗・・!)

「冬の夜の山の中で、ガソリンが切れたら・・」→ うーーむ、一度山梨の山奥で経験しましたよ! (苦笑・・)

確か5キロほど歩いてやっとスタンドにたどり着き、帰りはスタンドの車で自分の車に送って貰ったものですけど、
あの時も「まだ大丈夫!」という感覚でしたね・・

kirakiya.rumari 様のこの几帳面さは、やはりA型なのでしょうか・・??

大変でしたね・・・

薬屋の嫁 様


お車の事故、なんだか大変でしたね・・・

人身じゃないのが幸いでしたし、一年の初めに「悪い運気」を出せば、あとはこれから先はずっといい事ばかり
ですよ!
どうかお気を落とさないでくださいね!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://jubilant1984.blog.fc2.com/tb.php/3385-d95e3054
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |