プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「プリキュア」がメインになってしまいました・・・
最近は「東方Project」も大好きです!!
吹奏楽もプリキュアも何か自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在は・・・・ラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です・・・
裏の顔は・・・プリキュアと吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは・・・とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に特に・・・さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さんはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
28位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
3位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

チルノ時計


レティ・ホワイトロックの能力とは「寒気を操る程度の能力」という事なのですけど、
これはチルノのように目の前にあるものを瞬間的に凍らせるという感じの能力ではなくて、レティの場合は、
対象物を自身の力で急速冷凍するとか、吹雪を生み出したり雪を降らせたりする能力ではありません。
自然界に存在する「冬」そのものを強める能力というのがレティさんの力なのです。
レティさんは自然界そのものの力を身に付けているという事なので、自然界の力を借りるのではなくて自身の能力を使って
周辺を凍りつかせるチルノと対比するとその能力もパワーも桁外れに大きいというのが
レティさんの能力なのだと思います。
反面、季節が冬でないと強化すべき寒気が周囲に無いためその能力を発揮する事は出来ず、
レティは冬以外の季節では半分ポケッ・・・と過ごすことになってしまいます。
ちなみにですけど、レティさんがあややに対して言うには
「春は春眠、夏は惰眠、秋はまどろみ」との事ですけど、ま・・ゆかりん以上にによく寝ているという感じですね(笑・・)
それでも雪女なのに一年中起きている点が凄いと思います。

その点、チルノは周囲の環境とか自然の力を借りることなく、チルノ自身の能力だけで限られた周辺だけを
氷漬けにする事が出来る属性のため、夏でも秋でも冬でも一年中活動をしています。
ま、チルノの場合は可愛いかわいいおバカさんでもありますので、一年中「頭が春」というか「能天気」という感じですね(笑)

同じ「寒気」系でもチルノは⑨ちゃんなのですけど、果たしてレティさんはどうなんでしょ・・・?
そうですね、レティさんはチルノとは違って東方でも屈指の「素敵なおねえさん」とかはたまた「おかあさん」みたいな
雰囲気も漂っていると思います。
雪女なんだけどあの少しふっくらとした雰囲気とか、大人っぽい雰囲気とか
人や妖怪を凍死させるほどの強い力を持ちながらもあんまり怖いという印象は感じさせず、どちらかというと
温かさ・ぬくもり・優しさみたいなものが伝わっていて、
少なくともチルノのような「おバカさん」という雰囲気は微塵も感じさせていないです。
(だから文花帖におけるあややとのインタビュー記事においては、妖精・チルノと同系列に扱われることに
明らかに嫌そうな顔をされていたのが大変印象的でした!)
なんとなくですけど、またまたしょーもないイタズラをやらかしてしまったチルノを優しく「めっ・・!」と叱るのが
レティさんの役割みたいな感じもありますね。
チルノとか光の三妖精とかルーミア・リグルなどのようなちょっと弱そうな妖怪の素敵な保護者みたいな雰囲気を
有しているのがレティさんだと思います。
性格的には、大人っぽいというのか、おっとりとしていてマイペースなのんびり屋さんとも言えると思いますが、
本来はおっかない妖怪雪女なのに、シャレが通ずると言うか、冗談が通ずる素敵な雪女だとも
言えると思います。
後述しますけど、いつまでたっても春がやってこない「東方妖々夢」の異変の際に霊夢からやっつけられても
はたまた霊夢が主催した「春乞い儀式」にて「冬」の象徴でもあるレティさんを霊夢が退治しちゃつた場合でも
特段霊夢を恨んだりあとで復讐をする事もなく、
「負けたものは仕方ないわね・・」みたいな感じで、あまり勝ち負けにこだわらないおおらかでさっぱりとしているのが
基本性格なのだと思います。
そして、レティさんは前述の通りシャレもよく分かっているのが素敵ですよね!

それを象徴していたのは、「東方妖々夢」における十六夜咲夜が自機を務めた選択肢における一面ボスのレティさんとの
戦いの場だったと思います。

そう! 咲夜とのバトルの際に、レティさんを代表するお言葉「くろまく~。」が飛び出してくるのですよね! (笑・・)

その場面を再現してみると・・・

咲夜:ああもう、こんな雑魚倒しても何にもなりゃしない! さっさと黒幕の登場願いたいものだわ。
レティ:くろまく~。
咲夜:あなたが黒幕ね。では、早速。
レティ:ちょい、待って! 私は黒幕だけど、普通よ。
咲夜:こんな所に黒幕も普通もないわ。そもそも、あんたは今何が普通じゃないか分かってるの?
レティ:例年より、雪の結晶が大きいわ。大体、3倍位。
咲夜:ああそうね。
レティ:あとは、頭のおかしなメイドが空を飛んでることくらいかな。
咲夜:そうね。やっぱり、あんたが黒幕ね。
    (バトル終了後・・・)
咲夜:黒幕、弱いなぁ。次の黒幕でも探さないとね。

ちなみにですけど・・・いつまでたっても冬が終わらず春がやってこない「東方妖々夢」の
「くろまく~」はもちろんレティさんではなくて、ゆゆ様ですので! (笑)
異変の黒幕を探している霊夢・咲夜さんたち自機の前に、のほほ~んと冗談交じりに「くろまく~」と言ってのける
レティさんのお茶目さは相当なものがあると思いますね! (笑・・)

参考までにあの場面の自機が霊夢の場面を再現すると・・・

霊夢:さむ~。いい加減にして欲しいわ。いつもならもう眠る季節だって言うのに。
レティ:春眠暁を覚えず、かい?
霊夢:どっちかつーと、あんたらの永眠かな?
レティ:ところで、人間は冬眠しないの? 哺乳類のくせに。
霊夢:する人もいるけど、私はしないの。
レティ:私が眠らせてあげるわ。安らかな春眠。
霊夢:あ~ぁ、春眠ももっと暖かくならないとねぇ。
レティ:暖かくなると眠るんなら、私達と同じだね。あと、馬酔木の花とかも。
霊夢:うるさい、あんたみたいのが眠ればちったぁ暖かくなるのよ!

そうですね、レティさんと霊夢のこの辺りの会話は極めて普通だとも思うのですけど、
もしもですけどレティさんが咲夜みたいな感じでのほほ~んと「くろまく~」とか何とか言って出没したとしたら、
血気盛んな霊夢は、ずくにムカッ!ときて、後述の「春乞い」儀式のようにレティさんを退治して
ボコボコにのしてしまうのかもしれないですね・・・(笑)

そうそう、上記で「春乞い儀式」と書きましたけど、東方文花帖におけるレティさんとあややのインタビュー記事において、
厳冬でまだ吹雪が続いている幻想郷内の空を気持ちよく飛んでいたレティさんに対して
「春乞い儀式」という事で、「冬」の象徴でもあるレティさんを霊夢が退治した経緯が記されていたのが
大変印象的でした。
あの儀式が意味する事とは、まさに「冬を追い出して早く春を招き入れよう」という事であり、これすなわち、
冬のシンボル的妖怪であるレティさんが霊夢からボコボコにされるくらい袋叩きにあったという事なのだと
思います。
ま・・・突然理由もなく一方的に攻撃されて雪に埋もれるまで「のされ」ることとなったレティさんは
気の毒としかいいようがないのですけど、
吹雪というレティさんにとっては絶好のホームグラウンドであったにも関わらず難なくレティさんを退治してしまう
霊夢は、やはり強い!と感じさせると同時に霊夢の本分はまさに「問答無用の妖怪退治」であり、
「そこに妖怪が居座り続ける限り、私は妖怪を退治し続ける!」みたいな霊夢の矜持を感じさせる出来事だったのかな・・
とも思いますね!
レティさんがあややに対して言うには、
「気持ちよく飛んでいたら理由もなく攻撃された」との事ですし、あややが感想を求めた際のレティさんの
「しくしく・・」という反応がとっても可愛かったです!

前述の通り、妖々夢異変の際にレティさんは咲夜に「くろまく~」とか何とか言ってしまいますけど
あのセリフを霊夢に対して発したら、やはりレティさんは春乞い儀式の時以上に霊夢から
ボコボコにされていたと思いますね・・(笑・・)

そうそう、あややのレティさんへのインタビューの中で、あややは
「真夏の幻想郷に現れて、みんなを涼しくさせた方が幻想郷の人々からも喜ばれていいんじゃないですか?」と
提案するのですけど、確かに「なるほど! それはいい考え! さすがあやや!!」と思ってしまうのですけど、
ここでレティさんは
「私は、冬場の自然気候を利用してそれを大きくしているだけで夏場はそんな力は発揮できない」とした上で、
ここで唐突になぜか「チルノ」の事を口にされ
「あんなのと一緒にされて貰ったら困る」とか言うのですけど、
あの場面・・・あややは一言もチルノの事は触れていないのに、レティさんはなぜかチルノを意識しています。
うーーむ、レティさんも実はチルノの事が気になっていて、
特にあの人気ぶりには、意外と内心・・・「チッ・・!」とか舌打ちされているのかな・・・??
ま・・だけどこの二人は「東方儚月抄」の漫画版の紅魔館パーティーにて二人仲良く立食されているから
案外本当は仲がいいのかもしれないですね。









さてさて・・ここからは既に恒例になっているのかもしれないのですけど、当ブログが本当にいつも大変お世話になっている
アミグリさんの素敵なイラストのご紹介です!!

上記のレティ・ホワイトロックのコスプレをした魔理沙を描かれたのは、
当ブログのとっても大切なブロとも様のお一人で、本当にいつも大変お世話になっている
「dream fantasy」の管理人様のアミグリさんが2013年12月に描かれたものです!

いや――――、このイラストはとても素敵なコラボですよね!!

レティさんの雪女なんですけど、ほんわかふんわりとした雰囲気が魔理沙に素敵に伝わっていて
レティさんと魔理沙という普段はあんまり接点がないキャラ同士でも
素晴らしい「化学反応」を見せてくれた素晴らしい名作だと思います!

魔理沙と言うと少なくとも「冬」というイメージはあまり無いのですけど、アミグリさんの素敵な「魔法の手」に
掛かってしまうと、こうやってレティさんの帽子とかあの白のエプロンとか全体的に青を基調とした衣装を
魔理沙に着せてしまうと、
なんだか魔理沙が魔法使いではなくて「雪女」に素敵な変化を遂げたみたいに感じさせてしまうのは
「すごいな・・・!」と感心させられてしまいます!

とにかくとてつもなく精緻なんですけど、単なる正確さというものではなくて、違うキャラの双方の魅力を120%以上引き出し、
同時に「レティさんらしい魔理沙」を生み出したアミグリさんの独創性は素晴らしいと思います。
これって東方の版権作品イラストに該当するのですけど、
私の気分的には、先日まで「創作オリジナル作品集」として記載をさせて頂きましたあの素晴らしきオリジナル作品に
近いような感覚もあったりします。
これは単なる魔理沙のコスプレでもないし、
レティさんのモノマネでもないし、
両者の素敵なコラボという限りなくオリジナルに近い素敵な作品だと思います!

こういう雪女みたいな魔理沙も素敵ですけど、魔法使いみたいなレティさんみたいな雰囲気も
あったりしそうですね!

上記のレティさんコスプレ魔理沙のイラストはアミグリさんからのご厚意で転載をさせて頂いておりますので、
無断お持ち帰りや無断コピーは絶対NGですので くれぐれも宜しくお願い申し上げます。

アミグリさん、本当にいつも素敵なイラストの転載を快諾して頂きありがとうございます!!


12/14(水)にアミグリさんの「オリジナル創作イラスト その⑦」も開催させて頂きましたが、
アミグリさんのオリジナル創作作品集とか東方・艦これ以外のアニメ作品集なども
これから随時展開をさせて頂きたいと思いますので、こちらの方も何卒宜しくお願いいたします!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

レティさんには申し訳ないですが、
私も寒いのは苦手なので、
早く春が来て欲しい派です。
でもやはり一年中起きていられるとはいえ、
冬しか活発に活動出来ないというのも切ない気がします。
何となく本人は気にしてなさそうな感じはしますけどね(笑)
チルノは夏でも元気なのでしょうか?

私も寒がり・・・

kirakiya.rumari 様


実はですね・・・私、生まれは青森、高校まで仙台なのですけど、関東での生活の方がもう長いもので、
すっかり「寒がり」になってしまい、
まだ12月だというのに「春はまだ・・?」という感じですね・・(笑)
だからkirakiya.rumari 様のお気持ちはよく分かりますね!

ちなみに東方にはリリー・ホワイトという春を告げる妖精がいて、リリーの「春ですよ―」という
セリフ時の満面の笑顔はとても素晴らしいものがあります!

レティさんは、夏でもそれなりに元気な様子みたいでして、よく二次創作では、
水着姿でまどろんでいるイラストも結構あったりもしますね。
チルノですか・・・? (笑)
頭が一年中「春ですよ―」みたいな可愛いかわいいおバカさんですので、夏・冬関係なく
とにかく一年中元気に遊び回っていますね! (笑・・)

ありがとうございます!

レティさんコスプレの魔理沙を載せていただき、ありがとうございます!!

そして、東方・艦これ以外の作品集の企画も、今からとっても楽しみです!

アミグリ 様


本日の南関東は、レティさんが幾分退却したような久しぶりの「小春日和」みたいな陽気で
すこーしだけリリーを思い出してしまいました!

アミグリさんが描かれたレティさんコスプレの魔理沙は、本当に素晴らしいです!

自分で言うのもなんですけど、「私自身が選ばさせて頂いたアミグリさんの東方イラスト」で
5本の指に入っているのは、まさにうなずける素晴らしい名作に相応しい一枚だと思います!!

東方・艦これ以外の作品集の企画も、少しでも多くの人たちに見て頂けるような記事を
書かさせて頂きたいと思います!!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://jubilant1984.blog.fc2.com/tb.php/3314-6deac8a5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |