プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「プリキュア」がメインになってしまいました・・・
最近は「東方Project」も大好きです!!
吹奏楽もプリキュアも何か自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在は・・・・ラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です・・・
裏の顔は・・・プリキュアと吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは・・・とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に特に・・・さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さんはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
51位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
4位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

チルノ時計


まずはじめに・・

月曜の記事で「当ブログのプリキュアカテゴリからの撤退検討」と記しましたけど、
私自身も「プリキュア」が大好きである事は終生変わらないと思いますので、当面は細々ではありますが、
このまま継続をさせて頂きたいと思います。
但し、あまりにも最近頻発している名無しの非公開による長文の罵詈雑言の不快極まりないコメントが
今後も続くようでしたら、プリキュアカテゴリ全体のコメント欄は今後閉じさせて頂きたいと思います。


現在放映中の「魔法つかいプリキュア」もあとわずか一か月後には最終決戦に突入し、
最終決戦が始まると「ああ・・、惜しまれつつも最終回が近いんだなぁ・・」と感じてしまうと思います。
今作のプリキュアの「魔法つかい」は歴代プリキュアの中では比較的軽めの作品となっていて、
ドキドキ~姫プリの3代に渡って続いたどちらかというと「重たいシリーズ」のシリアスさを回避し、
無条件でどんな世代の皆様にも楽しめる内容になっていると思います。
そういう意味では、魔法つかいの路線はどちらかというと「スマイルプリキュア」の路線に近いのかなとも
思っています。

朝比奈みらい=キュアミラクルは本当に可愛いプリキュアですよね!

あの可愛らしさは、私が勝手に「私の大好きピンク系四天王」と命名したドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーに
全くひけをとらないと思います!

だけど・・・!!

歴代プリキュアにおける私の大・大・大本命は、そりゃ何と言っても「キュアラブリー」しかないです!!

建前の私の発言としては、「プリキュア愛」とか「歴代プリキュアは全員大好き!」とかなんとか言ってはいますけど、
ま・・正直・・
「この御方はちょっとね・・」みたいな御方も正直います・・・
「え、そのプリキュアって誰なの・・?」ともしも誰かから聞かれたとしたら、その時の私の答えは・・・・
フレッシュの最終回にて大輔から告白されたラブの回答
「し~らないっ!」という程度に留めておきたいと思います(笑・・)
(そうですね・・・少なくとも6人程度はいるのかな・・・)

プリキュアに関しては、とにかく私が歴代で一番大好きなプリキュアは誰が何と言っても「キュアラブリー」です!

うちのブログでも既に何度も書いている通り、
私の本音は「ラブリーこそ永遠なれ!」という感じで、「ラブリーの前にプリキュア無し! ラブリーの後にもプリキュア無し!」という
感じなのかもしれないです!
そのくらいラブリーは、私にとっては「神」というか「女神様!」みたいな存在で、とにかく「ラブリー大好きっ!」という
言葉しか思い浮かばないのかもしれないですね・・・(笑)
そうですね・・・比較する事自体に異論が出るのは百も承知なのですけど、
私がラブリーに対する「想い」というのは、東方キャラで例えると、「さとり様大好き!」とか「こいしちゃん大好き!」ととか
「ゆかりん死ぬほど愛している!」とか「早苗さんが素敵すぎて生きるのがつらい・・」とか「あややと一緒にデートしたい!」
みたいな感覚と同類項なのかもしれないですね・・・(笑)

だけど、そうしたラブリーなのですけど、残念ながらバンダイの「フィギュアーツ S.Hフィギュア」が
番組終了から既に2年近く経過しているのにいまだに商品化・発売されないのはとっても残念です!
「発売は、まだか、まだか・・」と首を長くして待っているのですけど、いまだに「ついに商品化決定!」という朗報が
飛び込んでこないのは実に遺憾な話です・・・(泣・・)

現在、フィギュアーツのプリキュアシリーズは、一般販売はほぼありませんし、ネット予約の完全受注生産です。
一般販売する為には、大量生産が絶対条件となるのですけど、問屋からそれだけの受注は見込めませんし、
何よりもここ最近はプリキュア自体の玩具販売が大変低迷していますので、
大量生産しても完売できる保証は全くないと言えるのかもしれません。
その為に、ネットで受注して少量生産しているのが現状です。

バンダイの子会社であるメガハウスが展開している「世界制服作戦」のプリキュアシリーズも苦戦しているのか、
当初と比べ値上げとなり、主役は一般販売、他は更に高価でネット限定販売になっています。

「艦これ」「アイカツ」他、の人気作品のフィギュアが好評ですので、
これまでプリキュアのフィギュアを購入していたファンが、そうした作品購入に移ったと言えるのかもしれないですね。
事実、私自身もこの2年間はプリキュアグッズの購入は限りなくゼロに近いです。
その分、「東方Project」のフィギュアの方に目移りしてしまっているというのが実態なのかもしれないです。

だけど・・・!!

とにかくどんなことがあっても、たとえ少々予約価格が高くたって構いませんので「キュアラブリー」の
フィギュアーツだけはいつの日にか世に出して欲しいですね!
そういえば「スイートプリキュア」のメロディだって、番組放映終了の約2年後にあの素晴らしいフィギュアーツが
発売されていましたからね!

そういう意味ではラブリーにもそうした事を期待しています!

そうした中、ラブリーには食玩とか一番くじ等でわずかながらもちびっこいフィギュアが幾つか出ていますけど、
これはとにかく「み~んなとっても可愛い!」という感じですね!



らぶり



こちらは食玩のキューティフィギュアのラブリーです!

ラブリーに関しては、今現在このキューティフィギュアが一番大きいというのも、なんか残念な話です。
2014年頃には既に、アミューズメント玩具系のDXフィギュアすら商品化されていませんでしたからね・・・(大泣・・)

でもこのキューティフィギュアはとっても可愛く仕上がっていますね!
ラブリーはピンク系プリキュアなのですけど、歴代の中では・・、特に現役の魔法つかいのミラクルと比較すると
「随分とピンクの色彩が濃い」みたいな印象もあるのですけど、ラブリーの場合ピンクトーン一色ではなくて
黒が混在しているので、このピンクと黒の色の調合というかそのバランス感覚がとっても素敵だと思いますし、
視覚的にも大変見栄えがしているようにも感じられます。
何かどことなく「アホ」っぽいようにも感じられるのは・・・気のせいという事にしておきましょうか・・・(笑)

この食玩が発売された頃に放映されていたお話が
めぐみの成績は学年最下位という事が判明した回でもあったのですけど、アホっぽい感じに見えるのは、
そういう理由のせいなのかな・・・??



繧√$縺ソ_convert_20161127184216



さてさて、こちらは、プライズアイテム「とるぷりフィギュア」から、ラブリーの基本フォームと
フォームチェンジのチェリーフラメンコです。

フォームチェンジ姿は、結果的にガシャポンや食玩のキーチェンのマスコットフィギュアしか発売されなかったものですから、
デフォルメであっても出来のいいフィギュアが発売されていたのは
ラブリー好きの私にとっては大変ありがたい話でした!

欲を言うとロリホップ・・の方も出来れば商品化して欲しかったですね。
このシリーズは残念ながら第二弾で当時は終わっていましたからね・・・(泣・・)

でもとっても可愛いラブリーだと思います!



繝ゥ繝悶Μ繝シ_convert_20161127184241



このキーチェーン付のマスコットフィギュアは、2014年当時、ラブリーのフィギュア関係では一番最初に
商品化されていたものです。

確か番組放映開始と同時に発売されていましたけど、言うまでもなく当時の私はいの一番にラブリーを
購入していましたね・・(笑)

ちなみにですけど・・このマスコットフィギュアは二つ持っているのですけど、一つはいまだに未開封です。
そしてあと一つは、私の車の鍵に文字通り「マスコット」として付けられています・・(笑・・)



002_convert_20140808183942.jpg



最後に・・・これは当ブログのプロフィール画像にもなっているのですけど、
2014年の真夏の盛りに一番くじで出ていたもので、このラブリーのとっても可愛いデフォルメフィギュアは
E賞として取扱いされていましたけど、
確か・・このラブリーのE賞を引き当てるのに、5回ほど掛かったかな・・・
この一番くじは一回500円でしたので、ラブリーを引き当てるまでに2500円くらい投入していたのかも・・・?

だけどこのとっても可愛いラブリーを無事にくじで引き当てる事が出来た時はとっても嬉しかったですね!

タイトルの通りその当時の私の心境はまさに「ハピネス!!」たったと思いますね!! (笑・・)

ちなみにですけど・・・・

2014年当時の話ですけど、このE賞を無事にそんなにお金を掛けずに5回程度で引き当てる事が出来たのは、
「今回の一番くじでE賞が当たりますように!」と当時念を送って頂きました
五月雨日記<仮の宿>の素敵な管理人さんの風月時雨さんのおかげと言えるのかもしれないですね!

風月時雨さん! あの時は本当にありがとうございました!

風月時雨さんの「祈り」は文字通り天に通じた!という事になるのですけど、
やはり風月時雨さんは、もしかして・・東方の早苗さんのように「素敵な奇跡を起こす程度の能力」をお持ちの
現人神!と言えるのかもしれないですね! (笑・・)
やはりこの御方は幻想郷ではなくて外界の「素敵な風祝」と言えるのかもしれないですね!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

こんばんはです(^^)/
ラブリーはアーツが出ていないので私はご紹介されている「とるぷりフィギュア」で今は補完中です。アーツは現在ドキドキ組ラストのキュアエースが予約開始。魂ネイションではSS組ブルーム、イーグレット、満と薫が発表されました。商品化されていなかったキャラが続々発表されているので、ハピネス組も期待して待っています!
改めてですが、今後もプリキュア記事、楽しみにさせて頂きます。よろしくお願いします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

気長に朗報を待ちたいと思います・・・(笑)

ごにぎり 様


そうですね・・とにかくラブリー発売決定!の朗報を待ちたいと思います!

ラブリーは考えてみると「10周年記念作」のピンク系主人公でもありますので、
いつかは商品化されると「私、信じている!」とブッキーみたいに祈るしかないですね!

満と薫のSS組ですら商品化されているのですから、まさかハピネス組がこのまま未発売というのは
あり得ないと思いたいですね。

ご指摘の通りです!!

鍵付コメント 様


こちらこそご無沙汰しておりました! でもこうやってコメント頂けて嬉しいです!

そうですね・・

ああいう迷惑不快コメントは勘弁して欲しいです。
ご指摘の通り「他人に嫌な思いをさせるのだったら、最初から来ないで!」と申し上げたい気持ちで
一杯です。
本当にあれはとてつもない迷惑行為ですね!

こんばんは。先日はメッセージ&コメント誠にありがとうございました☆
メッセージは…やはり文字数の制限が厳しいですね(苦笑)いつも「ちゃん付け」
しているキャラで外したりしてなんとか制限以内に収めましたが…やはりこちらの
コメント欄ではのびのび長文を書けるのが嬉しいです!(笑)プリキュアカテゴリ
記事引き続き楽しみにしています♪また東方の候補では…綿月姉妹、マミゾウ等も
挙げて頂け嬉しかったです!

先日はコメントもたくさんありがとうございました☆丁度ブログ更新&お返事
できるタイミングが重なると、今後も数時間でお返事させて頂けるかも…?
こちらの記事では私の事を話題にしてくださって誠にありがとうございます!
ハピプリの一番くじ…懐かしいですね。そんなに前の事を覚えて頂けているとは
…感激でした♪私の祈りも少~し位は効果があったかもですが、
やはりぬくぬく先生様の強い思いがくじを引き当てたのだと思います!私の
奇跡を起こす程度の能力もまだまだですし、風祝なんてとんでもないですよ(汗)
今も変わらずラブリーが大好きなんだなぁという気持ちが伝わってきました!
実は先日、久しぶりに録画して残しておいた、ハピプリのハニーちゃんと
ファントムの戦い、ファンファン正体告白回を見ましたが、やはりハピプリも
良い!と改めて思いましたね。そして来年のシリーズはゆうゆうが喜びそうな
キャッチフレーズ(笑)ハピプリはぬくぬく先生様が私のブログに興味を持って
頂けたきっかけでもあるシリーズなので、やはり特別な存在だと思います。

目に見えない世界の交流は本当に難しいですよね…。本当に便利だと思われる
ネットの世界だと余計にややこしくなってしまったり、危険でやっかいな事にも
繋がってしまうのは…仕方ないかもしれませんが、やはり哀しいです。
だからこそ、ぬくぬく先生様のように今後も相手に対する配慮やお気遣いを
忘れずに、お話できたら良いな…と思います。渾心の創作作品の事も
触れてくださり、誠にありがとうございます!!本当の私は実はこんな感じ、
というギャップは自分にも常に付きまとっています…(汗)

私は吹奏楽に詳しくなく、あまり他の方が書かれる吹奏楽記事とぬくぬく先生様
の記事の違いを意識はした事がないのですが…「とてつもなく個性的で他人が
感じない視点」で個性的な感性で書かれて弾けた、まさに!ぬくぬく先生様に
しか書く事のできない吹奏楽記事なのだろうなぁと思います。

プリキュアや東方記事はオーソドックスながらも、やはりご贔屓キャラの
並々ならぬ愛情はひしひしと感じます(笑)後者は私のブログでもそうなのでは
ないかな…と思います。プリキュアに関しましては…私の作品への残念な
反応の例もあるように、やっぱりひとそれぞれで、細かい反応は気にしない方が
良いと思います!!温かいお気遣いもありがとうございます!!ちなみに当時の
私は…匿名でも貴方様のIPアドレスは把握しましたよ、みたいな感じで軽く
圧力をかけてお返事させて頂きました。また私も、ぬくぬく先生様が感じて
頂けたように、ぬくぬく先生様の素敵な記事を批判するような意見があるのは
遺憾に感じます…。

その一方で、ぬくぬく先生様からのコメントはいつも並々ならぬ強い気持ちを
いっぱいいっぱい感じています!!私の絵やブログ、大好きだぁーと思って
頂け嬉しいです☆私こそ、この「受け継がれるべきもの」は大…じゃ足りない、
大×∞好きだぁー!という感じです(笑)また、具体性のある感想はやはり
嬉しいですよね。ぬくぬく先生様からのコメントは例えば「かわいい」以外に
こういう表現方法のお誉めの仕方があるんだなぁ…とひっそりと参考にさせて
頂いてます(笑)ぬくぬく先生様こそ、素敵な言葉の魔法つかいけって~い!です!!
これからも自由に自分のお気持ちを表現して下さいね。
今後のプリキュア記事もわくわくもんだぁ!(笑)

また東方文花帖はレティの「しくしく~」の後、みょんの所で文が「しくしく」と
言ってましたね!(笑)これは偶然?それとも…?(笑)みょんの記事では「ぐすん」と
涙を浮かべるみょんもキュートでした!みょんの「休みって何でしたっけ?」…は
連続出勤続きのぬくぬく先生様もとても共感された台詞の1つなのではないかな…?
と思ったりしますね。それからチルノの「あたいったら最強ね!」という言葉は
伊達じゃないのですね…(笑)私のブログの99999拍手はまだまだ遠い道のりに
なりそうですが(笑)是非是非狙って頂きたいですね!


コスプレ記事には可愛すぎ、とっても可愛い、とてもよくお似合い、魅力に溢れて
いる、コスプレからでも素顔の私の素敵な魅力が伝わっている…等々お誉め
くださり誠にありがとうございました☆まほプリの魔法学校の生徒のコスプレも
面白そうですね(笑)部屋の漫画は…ジャンプ系を始め、東方絡みも増えてきました!
また冒頭の絵と寝転がってる私が見事に一体化しているように感じさせているのは
とても素敵、と言って頂けたり、私は本に埋もれはしませんでしたが(笑)
私の写真から三月精で本に埋もれたパチェを彷彿頂け、お茶目、くすっ…と
なってしまう素敵な演出、と言って頂けた事も嬉しいです☆

また他のキャラも挙げてくださり、ありがとうございます!!早苗の衣装は以前
地元でも見掛けた事があります(笑)でも結構お値段がしたので諦めましたね…。
今度行った時安売りされていれば…!(笑)また肌はできる限り隠したいので(笑)
アリスは長袖、紫様はチャイナ系の衣装なら手に入れば…!(笑)幽々子様は…
肌が隠せる!と思いましたが…特にスタイル良いイメージなので、肉まん
詰めないとダメですね(苦笑)更にはぬえ(笑)…わわっ足太いので絶対領域は
残念な事になりそうです(汗)でもぬえは地髪を伸ばして巻いたり、衣装自体は
他のキャラと比べると服屋さんでそれっぽいのを買ってアレンジすれば
できるのでは…?と思っちゃったりしますね。まだミニスカでもセーフな
うちに良い物が手に入れば…調子に乗って挑戦するかもしれません…(笑)


コメ返に関しましてはお気になさらず!です!!…というか、私のコメントが
コメ返みたいな物なので、お返事のお返事って大変だと思いますので…!!
もちろん、言葉がない訪問だけでもとっても嬉しいですが、やはり言葉にしないと
「どう思っているか」までは伝わらないですし、精魂込めて書かれたぬくぬく先生様
の素敵なお誉めのお言葉は他の絵師様、ブロガー様にとってもやる気をアップさせる
大きな魔法だと思います。「自分の言葉」で気に入った点、素晴らしいと思った点を
伝える事は本当に素敵だと思いますし私もぬくぬく先生様の積極性を見習いたいです!
私自身、忙しい時等は難しいですが、余裕のある時等は是非そのブログ、作品の
素晴らしさに触れられるといいな…と思います!今後も色々な方から頂ける温かい
お言葉の1つ1つを大事にしていきたいです。そして私も今後、この素晴らしく
素敵な「受け継がれるべきもの」に想いを言葉として伝えたい!と思います。

それから私のブログのカテゴリの多さ、多種多様さをお誉めてくださり誠に
ありがとうございます!!でもぬくぬく先生様も引き出しが多く、守備範囲が広い
と思いますし…アニメ作品だけではなく、吹奏楽記事も平行して書かれている
事は、とてつもない個性の1つであり、誇りに感じて頂きたいです。私の場合は
好きな作品、キャラも多く、作品によっては広く浅く、時期によって波もある…
という感じです(苦笑)

他の作品もそうですが…漫画作品は初期と比べると漫画家さんが更なる進化を
遂げていらっしゃる…!と感じる事も多いですよね。茨歌仙は…お茶目さを
残しながらも美人になっていく早苗の今後の進化が特に楽しみです!!
霊夢はだらだら~としてしまう事も多いですが(笑)、やる時はやる!素敵な
おねーさんな部分も魅力の1つですね。また華扇は特にかっこいいイメージが
強いですが…あわあわしちゃう可愛い響子は…守ってあげたくなってしまいます!

週末は…ひっきちゃんの新たなる伝説を是非その目でお確かめ下さい(笑)
また改めてひっきちゃんの作品をお誉めくださり、ありがとでした☆
本当に素晴らしすぎで髪が舞う雰囲気、絵の躍動感が素敵素敵素敵すぎる~!
です♪新作もとにかく素晴らしい!の一言です!!もし良ければ、ひっき
ちゃん作品に対する思いは…ひっきちゃんも目を通してくれる、その記事の
コメントで爆発させて下さいね(笑)また今日の更新は親友さんの小説との合作
なので、親友さんの素敵な小説を楽しんで頂けると幸いです。

いつもとっても嬉しいエールを本当にありがとうございます!!
師走はお互い色々大変だと思いますが、お互い体調に気を付けて過ごしましょう!
こちらこそ引き続きこの「受け継がれるべきもの」のご更新、楽しみにしています!
では読んでくださり、ありがとでした☆

お久しぶりです。

11月はぬくぬく先生さんも多忙のようでしたが、
体調等はその頃大丈夫でしたでしょうか??
今月も年末年始が入る分、色々とあるでしょうから
ご自愛下さいね。

そしてプリキュアカテゴリが無くなってしまうのは寂しいので
たまーーーーに(月1)で良いので継続希望です!
でも相変わらず非公開の迷惑コメントがまだ続いているのですねorz
「まったく暇人だねぇ・・・」と正直思いますが
もらう方はたまったもんじゃないのでぬくぬく先生さんの心労お察しします。
荒らして憂さ晴らしして一体何になるのでしょうね・・・

ありがとうございます!

りえ太 様


コメントありがとうございます!

そうですね・・11月は完全に休めたのはわずか1日のみでしたし、
本日も本来は公休なのですけど、休日出勤を自主的に(?)していました・・・(泣・・)
でも元気は元気ですので、ご心配なく!
お気遣いありがとうございます。

そうですね・・・迷惑コメントは本当に困っています・・・
「おまえのプリキュア記事なんか見たくもねー」等書くなら、最初からこのブログを見なきゃいいのに、
それよりも最初から来なきゃいいのにと感じますね。
でもそういうりえ太さん様こそ、夏以降更新がうすくなったのは、とあるお方とのあれじゃないか・・と
推察します。
それを示唆する非公開コメントがこちらにも届いていましたけど・・・

プリキュア記事は・・・迷惑コメを含めて色々なお相手自体がなんかもーー面倒くさくなってきましたので、
来年以降はうちのブログは吹奏楽と東方ブログになるんじゃないか・・と予想します。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://jubilant1984.blog.fc2.com/tb.php/3307-f5984d73
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |