プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「プリキュア」がメインになってしまいました・・・
最近は「東方Project」も大好きです!!
吹奏楽もプリキュアも何か自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在は・・・・ラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です・・・
裏の顔は・・・プリキュアと吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは・・・とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に特に・・・さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さんはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
28位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
3位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

チルノ時計


もう結構古い話ですけど「魔法つかいプリキュア」のトップガム「ポーチガム」がキュアフェリーチェ加入の3人版は
既に発売されているのですけど、
ミラクルとマジカルの二人番が50%オフの叩き売りされているのは見た事はあったのですけど、
こうやって3人版の方も先日とあるスーパーで見た際には20%オフの値下げ札が貼られていました。
この手の商品は「出たばかり」という旬がまさに命ですので、発売からある程度の時間が経過すると
在庫過剰の場合はこうやって値下げとか叩き売りみたいな事もされてしまうのは仕方がない事なのかもしれないですね。

この種の商品を購入する際は、レジにて、「私は子供のために買いました・・・」みたいな顔をするのが一番
照れないで済むのかな・・と思います・・・(苦笑・・・)

このプリキュアの「ポーチガム」ですけど、梅雨の頃に買っていたミラクルとマジカルのみのデザインの時以来
久しぶりでしたね!
ハピネスの頃は散々買っていて、その度に
「今回のおまけのカードは誰が当たったのかな・・おっと・・ラブリーだぁ―――!! なんてラッキー!!」
みたいなノリでしたね・・・・(苦笑・・)
ホント、いい年こいてE―――――加減にしなさ―――――い!!」と言われちゃいそうですね・・・







さてさて・・「魔法つかいプリキュア」のポーチガムですけど
改めて言うのも何ですけど、
変身前のみらいもリコちゃんもはーちゃんも変身後のミラクルもマジカルもフェリーチェも
とにかくみんな本当にとっても可愛いですね!!

変身前はなんとなく幼い感じが漂うみらいがプリキュアになってしまうと、あんな大人っぽい美人さんに
なってしまう光景はいつ見ても素敵なものがあると思います。
プリキュアって面白いもので、
初代のなきざとかフレッシュのブッキーとかスマイルのあかねちゃんやれいかとかハピネスのめぐみなどのように
変身前の姿とプリキュアに変身した姿がそんなに大きく変化しないように感じるプリキュアもいるかと思えば、
フレッシュのピーチとかハートキャッチのいつきとかスマイルのなおちゃんとか姫プリのトワ様などのように
変身前と変身後は全然別人みたく感じてしまうプリキュアもいたりして、その辺りのギャップは面白いものがあると思います。

この手の商品は、すいません・・・正直「ガム」はどうでもいいです・・・(笑) 問題はおまけのカード!!

お楽しみのカードは2枚入っていますけど、今回は誰が当たったのかな・・・・??




006_convert_20161023190117.jpg



6月のこの魔法つかいのポーチガムの記事の際には
「それと・・・モフルンはとっても可愛いから一枚ぐらいは引き当てたいですね!」みたいな事を書いていたと思いますが、
今回、本当にモフルンを引き当ててしまいましたぁ――!

やっぱりモフルンはとっても可愛いですね! 同じ熊系でもくまモンとかプーさんとかリラックマとはまた少し異なる
幼児のクマみたいな愛くるしさに満ち溢れているのが素敵ですよね!
現在公開中の映画では「キュアモフルン」としてなんと・・! プリキュアに変身しちゃってもいるようですので、
この映画はまだ見ておりませんので、時間がある時に観に行きたいなぁ・・・と思っています。



007_convert_20161023190035.jpg



そして二枚目は魔法学校の制服のみらいとリコちゃん!

こうやって見てみるとやっぱり今作は「魔法使い」を題材にしているんだなぁ!と改めてですけど
感じてしまいますね!
だけど二人とも本当に可愛いから素敵ですよね!

この種のカードは、プリキュアの変身前と変身後が当然メインになってくるのですけど、
あの爽やかで生徒思いの素敵なイケメンの校長先生とか
敵サイドなのですけどチクルンなんかもカードして登場して欲しいと思います!

そうですね・・・実はまだガム・クッキー・パン等の食玩のおまけとしての「はーちゃん」のシールやカードは
数としてはそれほど引き当てていないものでして(泣・・)
次回以降ははーちゃんとか、もしも商品化されているのでしたら「チクルン」のカードとかシールなんかも
一枚ぐらいは欲しいなぁ・・と思います。

だけどなぁ・・・・この手のカードは「私はこれが欲しい!」と願っているものを引き当てる事は至難の業!
もしかして、プロ野球のドラフト会議の抽選よりも相当厳しいものがありそうですね・・・(笑)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

チクルンって花の妖精だったんですか!
コスプレとても可愛いですね(o^^o)
可愛いので たくさん活躍してくれると
いいなと思います^_^

相思相愛は至難の業

こんにちは。
欲しいネタを一発で当てるのは、どんだけ難しいか。
コレクターのボクには、よ~くわかります。
ホークスネタは出ないし、阪神かオリックスネタばっかし。

管理人さまは結構、一本槍で当ててますよね。
桜美林大の佐々木投手を見事に引いたマリーンズみたいに。
なんてうらやましすぎる!

チクルン可愛いです!

kirakiya.rumari 様


チクルンって花の妖精というよりはやはりどうみても「みなしごハッチ」ですよね・・・(笑)

先日のkirakiya.rumari 様のイラストはうさぎちゃんでしたけど、この回のチクルンがうさぎのコスプレを
させられていたのもなんか楽しい偶然ですね!

憎まれ口も時に叩くチクルンですけど、あの可愛らしさは実にたまらないですし、多分間違いなく
改心→寝返りキャラになると思いますので、そうしたストーリー上の展開も
楽しみですね!

いやいや、ホークスには敵わないですよ! (笑)

五航戦の愛鷹 様


確かに今年のマリーンズのドラフトは申し分なかったですけど、それ以上にほぼ完璧なのはホークスだと
思いますよ!
工藤監督の「ツキ」は是非来年のペナントレースで発揮してほしいですね!

そうですね・・今年に関しては、この種の食玩系のカードやシールは、プリキュアに関しては
結構運は強かったと思います・・(笑)
だけど・・艦これは全然だめですね・・・(苦笑・・)
せいぜい、すき家キャンペーンで明石を一発で引き当てたぐらいですね・・・

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://jubilant1984.blog.fc2.com/tb.php/3237-eac94d6d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |