プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「プリキュア」がメインになってしまいました・・・
最近は「東方Project」も大好きです!!
吹奏楽もプリキュアも何か自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在は・・・・ラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です・・・
裏の顔は・・・プリキュアと吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは・・・とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に特に・・・さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さんはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
22位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
3位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

チルノ時計


本日は昨日ぶっつけ本番みたいな唐突の(?)予告をさせて頂きました通り、
三日連続の当ブログの素敵な東方絵師様による 「東方キャラのイラストの素晴らしき競演」の二日目を
お披露目させて頂きたいと思います。

二日目の本日は、このブログでは既にお馴染みのお名前、否! 実は当ブログの最大のヒロインのお一人とも思われる
風月時雨さんにご登場をお願いしたいと思っております。


さてさて・・以前なのですけどこのブログにおいて
「東方の企画商品として(株)ボークスのドルフィンドリームシリーズで企画された霊夢・魔理沙・咲夜・妖夢・チルノのドールの
完成度が最高に素晴らしいのに、これ以外のキャラのドール化が実現されないのはもったいない話」
みたいな事を何度か書かせて頂き、特に「人形遣いなのに人形遣いのアリス自体が一番お人形さんらしい雰囲気なのに、
アリスのドール化企画が実現されないのは少し寂しい」みたいな事も申し上げていたのですけど、
実はドルフィンドリームシリーズではないのですが、アリス、そして、一見「ドール」とはあんまり縁がなさそうな射命丸文の
二人が同時にドール化という商品化が実現されてもいました!

アリスの「ドール化」はまさにイメージ通りなのですけど、文の「ドール化」は少し意外な感じも
あったものでした!
だけど、アリスも文も二人の「ドール」は素晴らしいものがあると思います!

それは「ピュアニーモキャラクターシリーズ」の一環の東方キャラのドール化なのですけど、
ホビージャパンとアゾンインターナショナルのコラボによる東方ドールシリーズの第四弾として
アリスと文が登場したのでした!




107_1_convert_20161014155326.jpg



縺ゅd繧・・繧「繝ェ繧ケ繝峨・繝ォ_convert_20161013155206



ちなみにですけど、このあややとアリスのドールは、
発売時からホビージャパン限定通販でしか入手できませんでしたし、現在では取り扱いすら中止になっていますので
入手は相当困難だと思われます。
ドルフィードールも入手は相当困難を極めているのですけど、こちらのドールもやはり入手は極めて厳しそうですね。
東方のドールは取扱い自体が極めて少ないか、元々完全予約注文の形を取っているようですので
希少価値はかなり高いものがありそうですね。

東方キャラのドールというと、霊夢・魔理沙・十六夜咲夜・妖夢・アリス・チルノ・フランちゃん・こいしちゃん・早苗さん
辺りが「ドール化」イメージに相応しいのかな・・とも思ったのですけど
ドールというとやはり人間・妖精・可愛い系の人みたいな妖怪の方が合っているのかもしれません。
ドールの場合ですと、東方でよくみられる「獣系」とは少し相性が悪くなるような感じもあるかもしれないですね。
そうした意味で元ネタが「カラス」のあややは果たしてどうなのかなぁ・・とも感じたのですけど、
その点はさすが、元々がとっても可愛いあやや! ドール化の際も何にも不安要素は皆無でとっても可愛くて素敵な
仕上がりになっていたと思います。
ちなみにですけど、近日中にこのドール化したあややも記事としてUPさせて頂く予定です!

あややは黒髪、アリスは金髪で、両者の違いも面白いと思います。
まさにあややは和のドール、そしてアリスはやっぱり「西洋人形」のイメージですね!




繧「繝ェ繧ケ繝峨・繝ォ2_convert_20161014155031



ピュアニーモキャラクターシリーズのアリスのドール化企画の商品概要は下記の通りです。


<セット内容>
ドール本体、ワンピース(青)、肩掛け(白)、ブーツ(黒)1組、カチューシャ(赤)、本、
差し替え用ハンドパーツ×10(左右各×5)

サイズ:全高約27cm (1/6スケール)
頭部: 植毛ソフビヘッド (原型製作:千鶴)
素体:ピュアニーモフレクションボディM/Mバスト肩可動 (原型製作:澤田工房)
材質:ポリ塩化ビニール、ABS、PVC、綿、ナイロン、ポリエステル
価格 :12600円
発売時期: 2013年12月

ちなみにですけど、現在のネットでの流通価格は19000~25000円前後のようで、多少付加価値は付いているようですね。




繧「繝ェ繧ケ繝峨・繝ォ3_convert_20161014155055



アリス本人は、「人形」を自由自在に操る魔法使のような人形遣いなのですけど、
その本人が東方では一番「お人形さん」らしい雰囲気というのもなんか面白い感じはありますね・・・(笑)
やや長身の設定、金髪、ブルーの瞳、頭のヘアバンドみたいな赤いリボン、
青のワンピースのようなノースリーブに、ロングスカートの着用、
うーーん、まさに東方の「素敵なお人形さん」みたいな雰囲気に溢れていますよね!!
本当にアリスは東方でも屈指の素敵な美少女だと思いますし、とにかくとてつもなく可愛らしさに溢れていると思いますね!!

アリスはどのような魔法使いに分類されるのかと言うと、
うーーん、なんか公式でも見解が分かれている・・みたいな感じもありますよね。
阿求ちゃんの東方求聞史紀においては、
「元々は人間で、修行を積んで魔法使いになった」と記されてはいるのですけど、
正直、これどうなのかな・・?という感じもなくはないです。
アリスは、東方の旧作からの復活組という事情もありまして、この旧作においては、アリスは「魔界」に住んでいて、
現在のアリスが旧作から基本的には継承されている事情とかを考慮すると
アリスは魔界生まれの純粋な魔法使いの一人であると考えるのが妥当じゃないのかなとも考えます。
また、萃香からも「魔族」呼ばわりされているようですね。
ま・・・元人間であっても、元々が魔法使いであったとしても、今現在のアリスは、
「人形遣い」という魔法使いみたいなものである事は変わりがないですし、
「幻想郷においては、常識と言うものは通用しないのですね・・」という早苗さんの発言を適用して、
「そんな細かい事はどうでもいいじゃん・・」みたいな事にしておきましょうね・・・(笑)

アリスの能力なのですけどそれは「人形を自由自在に操る」という事です。
人形をアリス自身が手作りして、そうした人形を一度になんと・・・!!10体~15体前後を同時に動かす事が出来て、
その複数の人形が一つの動作しか出来ないというのではなくて、
15体が同時にバラバラに動く事が容易に出来るというから、こりゃまさに凄い!としか言いようがないですね!!
しかもなのですけど、人形が人形に命令して動かす事も出来ますので、まさにとてつもない人形遣いなのだと思います。
アリスは一体どうやってこんな複数もの人形を同時に操っているのかと言うと、
人形自体に「魂」を吹き込むとかそういう方法ではなくて、アリス自体が「見えない糸」を駆使して
一生懸命背後から操作をしているとの事ですけど、これって結局は全てがアリス自身が操っているという事ですので、
アリスとしては「せわしくてしょーがない・・」みたいな感じなのかもしれないですね・・・(笑)
同じ「魔法使い」という同業者の魔理沙に言わせると、
「全部自分で操っているとアリスは言うけど、もの凄く嘘くさいぜ!!」との事ですけど
なんかこれは分かる気がしますね・・・
だけどアリス自身は「「自分で考える人形より、自分で操った方が便利なような気がしてきた・・」みたいな事も
言っていますから、やっぱり自分で操作をしているという事なのでしょうね。

それにしてもアリスは「素敵な人形遣い」だと思います! くどいようですけど、本人がお人形さん以上に
お人形さんらしいですからね!! (笑・・)




繧「繝ェ繧ケ繝峨・繝ォ_convert_20161014154959


繧「繝ェ繧ケ繝サ繝槭・繧ャ_convert_20161014154928



ブロンドヘアーにブルーの瞳、「金髪碧眼」を地で行く、七色の人形遣いのアリスは、
ドール化されても本当に可愛いですよね!
都会派魔法使いらしく編み上げロングブーツにケープ、服は青と白をベースに首と腰にはピンクのタイと、
服装も色使いもまさに「素敵すぎるお人形さん遣い」だと思います!
ま・・都会派とは言いつつも、アリスの住いは幻想郷の魔法の森ですけどね・・・(笑)
そうですね・・アリスは都会派、魔理沙はカントリー派と言えるのかもしれないですね。

目元はやや下がり気味となっているので、端が薄く上がった口元とセットになる形で
「柔らかさ」がとても優雅に伝わってきますよね!
頬に入ったピンク色のチークと、そこに入っている白いハイライトも、アニメチックな描き目とマッチしていて、
顔の可愛らしさがより引き立てらている印象が大変強いです!!

そして何よりも「髪の美しさ」は絶品です!!

よく「髪は女の命」と言われますけど、ドールにとってもまさに「髪は命」とも言えると思うのですけど、
このドール化されたアリスの髪の美しさは、まさに神がかりですね!!
「髪の表現の美しさ」こドールの醍醐味が秘められていると思います!!



201610021426468be.jpg



さてさて・・ここからは既に恒例になっているのかもしれないのですけど、当ブログの素敵なブロとも様の
とっても素晴らしい「過去作品」の紹介コーナーです。
そして同時に、三日連続の当ブログの素敵な東方絵師様による 「東方キャラのイラストの素晴らしき競演」の
二日目の作品でもあります。

ここ最近では、ぬえ&早苗さんのセーラー服コスプレの才気煥発溢れる楽しいイラストとかロリ可愛い萃香とか
物部布都のキリッ!とした風格あるイラストを当ブログに転載させて頂き、またまた最近では、埼玉県民にはお馴染みの(?)
あの「うまい、うますぎる」のフレーズを素敵に紹介されたアンソロジー企画記事等で
当ブログの読者の皆様にも既にお馴染みの風月時雨様の素晴らしいイラストをここに ご紹介させて頂きたいと思います。
ちなみにこちらのアリスは今月掲載の作品です!

上記のとっても可愛いかわいいまるでお人形さんみたいなアリスを描かれたのは、
当ブログのとっても大切なブロとも様のお一人で、本当にいつも大変お世話になっている
「五月雨日記<仮の宿>」の管理人様の風月時雨さんです。
風月時雨さんはリフル社会では薬剤師を務めれ、また別のお顔として自作創作小説のライター兼絵師をされている
とってもとっても魅力的な御方です!
私の中では、「絵師」という位置付けでは、素敵なプリキュア絵師&東方絵師様という認識ですね!!
風月時雨さんは、またまたご謙遜されて「私は東方絵師なんてとんでもない! 私はワンドロ東方絵師なのかも・・」と
言われていますけど、
ワンドロでも5分ドロでもじっくり描かれた絵でも「素敵な絵」に変りはないですので、
やはり私の中では「風月時雨さんは素敵な東方絵師様の御一人」です!!
また風月時雨さんは積極的に「コンプティーク」等の商業誌にも投稿をされ続けていて、
そうした商業誌にもここ何年も途絶えることなく「掲載」をされ続けていますので、やはり風月時雨さんの「絵」を
プロがきちんと認め評価している証しなのだと思います。
これは中々出来る事じゃないですし、たとえそうした商業誌で「ボツ」になる事があったとしても腐る事なく
投稿を継続されているその姿勢は、本当に尊いものがあると思いますし、高く評価されて
然るべきものだと思っております。
コンプティークにもつい最近の号でも掲載されていましたし、年間に4~5回前後は確実に掲載されている紛れもない事実は、
上記の通り「プロの編集者にも何か伝わるものがある作品なのだ」という事なのだと思います。

風月時雨さんのアリスの記事を少しばかり引用させて頂くと、

「それと上半身のみですがもう1枚!こちらは今年のバレンタイン時期に描いた物。
やはり前と違う衣装がいい&2月という事もあり長袖。照れながらも大切な人に
微笑んで、プレゼントを…という感じですね。」との事ですけど、このいかにも「乙女らしいアリス」は
とってもとっても可愛いですよね!
このいかにも「瞳うるうる・・」というのが可愛すぎます!!
こちらのアリスは何か照れながらバレンタインに魔理沙にチョコを渡しているようなイメージも伝わってきますね!



tohoalice20150324.jpg



続きましてこちらのアリスの風月時雨さんの掲載記事のお言葉を引用させて頂きますと、

「このアリスはなんとなーく秋っぽいかなぁと思って温存したまま早一年半…(笑)
東方ワンドロ作品では比較的初期の物かと思います。フランス人形のような
ウェーブがかった金髪、碧眼に赤いヘアバンドが良いアクセント。イメージ
カラーのトリコロールと白やピンクが彼女にぴったりです。夜風に吹かれた髪、
スカートを押さえている感じです。」と素敵に語られていますけど、
そうですね・・・今回の記事にてアリスのとっても可愛いドールをご紹介させて頂いたのですけど、
風月時雨さんが描かれたこのアリスは、ドール化されたアリスを凌駕するような
まさに「お人形さんみたいな素敵なアリス」だと私は思います!
これこそまさに「美少女のお人形さんみたいなアリス!!」
というか・・・お人形さんゆえに、自室の棚に、いつでも目の届くところに飾っておきたい・・
未来永劫ずーーっとこのアリスを眺めて暮らしたい・・と思わせてくれるような
とってもとっても素敵な会心の一枚だと思います!
先日当ブログで掲載させて頂きました「ロリ萃香」も反則に近いものがありましたけど(笑)
このまさにお人形さんみたいなアリスも十分反則ですね!!

とにかく・・・私はこの可愛いアリスにノックアウトです!!

風月時雨さん、いつも本当にありがとうございます!

ちなみに五月雨日記にてこのアリスが掲載された時には、アリスを中心とした素敵な東方グッズもご紹介されていますので、
こちらもとっても素敵ですよ!

この記事をご覧になりたい方は、是非こちらからお入りください! → 紅楼夢まで後1週間!

またまた風月時雨さんがご参加され、とてつもない戦利品を色々集められた「紅楼夢イベント」のとっても楽しい記事を
ご覧になりたい方は是非こちらからお入りください! → 紅楼夢戦利品!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

こんばんは。いつもとってもとっても素敵すぎでキラキラ金賞!なコメント
誠にありがとうございます☆更に本日は素敵素敵素敵すぎる~!ご紹介記事も
書いて頂け嬉し過ぎです!ぬくぬく先生様こそ、お仕事でもご多忙の中、記事の
執筆やファンへのお気遣いも本当にすごい!すごすぎる!(笑)と尊敬です♪
私は一時間で描いた作品や5分で描いた作品は時間もかかってないのでしょぼい
苦労です(汗)が、引き続き素敵な風祝、魔法つかいを目指して精進したいですね。

この受け継がれるべきものの掲載記事の中には…しょぼい記事なんてありえ
な~い!ぬくぬく先生様がポンコツなんて事もありえな~い!という感じですね。
書き直しや細かい修正を経て完成された記事というのは…とても感慨深いです。
また何気なく書かれた記事の中には…隠れた苦労の産物、という記事も
たくさん存在するのでしょうね。今日はギリギリになってしまいますが、
ぬくぬく先生様のお書きになる、熱い思いが込められた記事、努力の結晶を…
私のブログの訪問者様にも読みたい!と思って頂けるような、ぬくぬく先生様
にも書いて良かったと思って頂けるような素敵な紹介記事を書けたらなぁと思います。

妄想デートでは…文にお燐との2ショットを撮ってもらえた上、文々。新聞に
素敵な見出しと共に掲載されたら…まさに夢のようですね!先日のお燐は…
どこか凛として素敵、紅葉をしゃりしゃりと踏みながらたたずむ、静的な
しっとり感が素敵、同時ににゃんこ的可愛さも内在、可愛いけど風情がある、
秋に相応しい…等々褒めてくださり、ありがとうございます☆感激にゃ!(笑)
バックの色は無意識でしたが…秋の更新に使えて良かったです!

また別の方が書かれた二次創作作品と絡めての素敵なご想像も嬉しく読ませて
頂きました。こいしのサードアイを開眼させるのは至難の業でしょうね(汗)
茨歌仙ではお燐は霊夢にいじられるのですね…私もお燐お耳を触りたい…(笑)
ちなみに先日5分ドロのお題がさとりで久しぶりに挑戦しました!最近の
ぬくぬく先生様との東方トーキングの影響もあり、片目を閉じた作品で
いつかこいしとセットで更新できたら良いな、と思います☆

昨日の東方記事では小さ可愛いこいし祭でしたね。ウインクずっきゅん☆
指で作ったハートもあざと可愛いです(笑)眩しい笑顔でバンザイする姿は
オチャメで可愛いですね☆さとりは片目を閉じた表情は可愛いながらも
ミステリアス、まさかのランドセルは…ロリ可愛さが増しますね(笑)
やはり東方の姉妹では、スカーレット姉妹と古明地姉妹が強いですよね。
そして二人並ぶと本当に華やかですね。古明地姉妹更新の際は、また
とっても素敵なグッズを紹介したいです!おまけのおくうりんも可愛いですー!


そしてこの記事では…詳しい感想はブログの紹介の時にも書きますが、
素敵な東方絵師様の作品の間に私の拙い作品もサンドして頂け、とても
誇りに感じます。コメントでは…私の描いたアリスをお人形さん以上に
とってもとっても可愛い、けしからん!とお誉めくださり、ありがとです!

先日私の記事で紹介した純狐、藍様&紫様ドールの可愛らしさや独特の雰囲気が
見事でしたが、冒頭の写真は美しく、まさにお人形さんのような可愛らしさを
持つアリス…ドールにぴったりですね!またドール写真ではドール制作者の
愛も撮られている方の愛とまさに「二つの愛」の結晶!と言って頂け嬉しいです。
機会があれば、ドール写真はまた撮ってみたいですね。

また大切な、自慢のリア友さんの作品を褒めてくださり、本当にありがとう
ございます!彼女は小学生の時からプロ級の腕前で…時期によっては画風が
異なる…のは私もだと思いますが(笑)、可愛く、独特ななつかしいレトロな
タッチも素晴らしく魅力的ですよね…!私の絵も改めて褒めてくださり、
ありがとです!かける時間はどうあれ、これからも「何か」を伝えられるような
素敵な絵師様を目指して精進したいです☆「あの2人」等の過去作品も
褒めてくださりありがとです!メッセージも楽しみにしていますね。
後日募集予定の企画参加のご表明も嬉しいです☆簡単に言うと…お一人様
1時間だけですが、精一杯頑張るわ!という感じになりそうです。


最近本当に肌寒くなってきましたね…。気が付くと今年も後2ヶ月と少しですし
暗くなっているのも仕方ないのかも…?ぬくぬく先生様もご体調にお気を付けて
ぬくぬくあったかく!お過ごし下さいね!私はお仕事は…ようやくかかりつけ
薬剤師の資格取得のシール集めに一段落、そしてまだまだなかなか同意は
取れない状況…という感じですが、ぬくぬく先生様は…お仕事でも大成功
されたようで、本当におめでとうございます!!ちなみに私が好きな漫画の
1つミスフル(Mr.FULLSWING)に「奇跡は起こるもんじゃねえ…人が起こすもんだ」
という台詞があり、まさにぬくぬく先生様が起こされた「奇跡」、功績に
ついて触れられる日を楽しみにしていますね。素敵な交流がリアルでの
素敵な結果に繋がる事は本当に素晴らしいです!

私の勝手な予想では明日はあのお方の文かな…?なーんて思っています(笑)
またうどんげ更新の時に触れて頂ける事も嬉しく楽しみにしていますね♪
ぬくぬく先生様もマイペースでのご活動、引き続き楽しみにしています☆
では読んでくださり、ありがとうございました☆

これはなかなか可愛いドールですね(^^)ピュアニーモシリーズはサイズも手頃で扱いやすいのが魅力ですね。
キャラクタードールにまで手を出してしまうと本格的に収拾がつかなくなってしまうので私は衣装だけ買ってコスプレで楽しむ方向で!

いつもありがとうございます!

ごにぎり 様


フィギュアの世界もとっても素敵で素晴らしいのですけど、時折こうやってドールの世界も
素敵だなぁ・・としみじみ感じる事がありますね。
だけどドールは高いですよね!
ドルフィンシリーズなんか正直フィギュアが7~8個ぐらい買えそうな値段ですからね!
ご指摘の通り、ピュアニーモシリーズは価格的には妥当なのですけど、いかんせん流通していないのがネックで
アマゾン等で見ていても、発売当初の価格の2倍近くで取引されているのが
悔しいですね!(笑)

だけどいつの日にかドルフィンシリーズの霊夢とチルノは欲しいですね!

いつもこうやってコメント頂きありがとうございます!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://jubilant1984.blog.fc2.com/tb.php/3220-94be47b4
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |