プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「プリキュア」がメインになってしまいました・・・
最近は「東方Project」も大好きです!!
吹奏楽もプリキュアも何か自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在は・・・・ラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です・・・
裏の顔は・・・プリキュアと吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは・・・とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に特に・・・さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さんはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
62位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
12位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

チルノ時計


現在当ブログにおいては、基本的に毎週日曜日のトップ記事にて「射命丸文」語りを展開中です!
この射命丸文=あややは本当に魅力的で語るネタが腐るほどある素敵すぎるキャラでありますので、
多分ですけど、年内一杯は延々とこの「あやや語り」をさせて頂く予定です! (笑・・)

あややは「天狗」というか・・・「鴉天狗」なのですけど、同時に幻想郷内の素敵な「新聞屋さん」という事で
「文々。新聞」(=ぶんぶんまる新聞)という新聞を発行し、東方の世界としては比較的古いキャラの一人です。
ちなみに最新の第12回東方人気投票でも10位に入るなど、その人気は相変わらず健在ですね!
あややと言うと、外見的には白シャツにフリル付き黒スカートとか比較的すらっとした雰囲気が大変印象的ですけど、
こんなとっても素敵で可愛いブン屋さん=新聞記者から取材許可を求められたら、いつでも取材OK!!です!! (笑・・)

いや―――、私はあややだったら、2時間でも3時間でも、否! 一日中・・いやいや一晩中でも(?)、二泊三日でも
インタビューOKです!!



譁㍉convert_20161013154503



さてさて・・・うちのブログにおいては10/16(日)のあやや記事にて、過去に取り上げたあややのフィギュアを
振り返らさせて頂きましたけど、
(全般的にあややのフィギュアはどれもこれもスピード感と躍動感に溢れ、同時にとっても可愛い秀作揃いですよね!)
今回は、今までのようなどちらかというと「切れのある」フィギュアではなくて
ねんどろいど仕様の可愛くてちびっこいあややフィギュアを取り上げさせて頂きたいと思います。

表情パーツは、「通常顔」と「笑顔」の他に、「きめぇ丸顔」も付属されています。
あややの持つ「葉団扇」と“風を操る程度の能力”をイメージした「トルネード」の他に、「カラス」や
新聞記者として欠かせない「写真機」・「ペン」・「手帳」も付属されています。

このちびっこくて可愛い早苗さんのちびっこフィギュアの商品概要は下記の通りです。

商品名 : ねんどろいど 射命丸文
メーカー : グッドスマイルカンパニー
カテゴリー : ねんどろいど
価格 : 3,333円 +税
発売時期 : 2013年12月
全高 : 約10cm
原型制作 : JUN(E.V.)

あややのフィギュアと言うと大抵横に「カラス」がいる場合が多いのですけど、このねんどろいど版にもちゃんと
カラスはいましたね!
このカラスがあややの「躍動感」をさり気なく演出しているようにも感じられます。
それと改めてですけど、あややの衣装の「白黒のコントラスト」は本当に素晴らしいものがあると思います!



譁・_convert_20161013154603



これはあややの普段の取材シーンを再現しているような感じですね。
それともあややのストーカー取材みたいな「聞き込み」シーンをイメージしているのかな・・?
それにしてもこんな可愛い新聞記者さんだったら、も――、「どんなことでも聞いてOK!!ですよぉーー!」と
あややに申し上げたいですっ!!(笑・・)

手にしているのはペンと「文花帖」と呼ばれるメモ帳です。
阿求ちゃんの東方求聞史紀の描写によると、あややがメモ帳に記す文字はとっても小さくてかわいらしい文字との事で
なんか今どきの女子高生みたいなキラキラ文字みたいな感じなのかもしれないですね・・(笑)



譁・_convert_20161013154720



このねんどろいど版で面白いのは、あややが手にする団扇で巻き起こす竜巻のエフェクトパーツと
それを支えるための支柱が付属している事だと思います。

そうそう・・あややはこの団扇で凄まじいつむじ風というか竜巻みたいな疾風を巻き起こすことが
出来るという設定でしたね!
あややが手に持つ団扇を振ることで自由に風を起こせるのですけど、その風は何でも吹き飛ばす台風のような風から、
岩をも削り取る竜巻まで自由自在というのがもはや・・無茶振り設定に近いものがありそうですね・・・(笑)
風評も操る事が出来るとの事ですけど、ま・・あややは一応はマスコミ関連ですし、
阿求ちゃんの「東方求聞史紀」においては、天狗は、ある事ない事書いて噂をばら撒く事もあるから
あんまり天狗に逆らわない方が無難・・とまで書かれてしまっていましたね・・(笑)




譁・_convert_20161013154537


上記の文花帖とペンを「カメラ」に持ち帰る事も可能です!

あややのカメラは、おそらくですけど河童のにとりが制作したモノと思われますけど、
なんと・・! 撮影した写真はその場で現像されて出てくると言うとてつもない代物でもあります!
そうですね・・・昔で言う所の「ポロライドカメラ」、今風に言うと「チェキ」みたいなものかな・・・?

あややのカメラは、手動巻きフィルム式なので結構古い機種という設定だったと思うのですけど、
「撮影に成功した場合は写真を手帖に挟むため少々のタイムラグがあるが、
失敗写真は即座に捨てるため直ぐにフィルムを巻き始める」という文花帖での説明から判断するとすると、
前述の通り、フィルム式のくせに撮った写真はその場で現像されて出てくるというもので、
まさに幻想郷は常識を超えた世界であり、にとりというのか河童の技術は相当高いものがありそうですね!


さてさて・・ここから先は、この機会にあややのフィギュア以外のグッズについて簡単に取り上げさせて
頂きたいと思います。
あややのグッズは、公式でも既に多種多彩な素敵なグッズが一杯出ていますよね!
どのあややもみんなとっても可愛く魅力的で、「どれもみーんな欲しい!」と思ってしまいますよね! (笑)



あややシール



こちらは、プラモデル用デカールシールです!

このあややのシールは、何となくですけど、アニメ風の美少女っぽい感じがしてとにかくとっても可愛いですね!



あやや・下敷き



あややグッズの下敷きは、結構色々と出ているのですけど、
その中で私が好きなのは、「東方文花帖」の特典下敷きですね!

このあややは書籍版の「東方文花帖」で表紙を飾った霊夢みたいな雰囲気で、少しレトロ風のあややが
素敵すぎます!



縺ゅd繧・・繧「繝ェ繧ケ繝峨・繝ォ_convert_20161013155206


さてさて・・以前なのですけどこのブログにおいて
「東方の企画商品として(株)ボークスのドルフィンドリームシリーズで企画された霊夢・魔理沙・咲夜・妖夢・チルノのドールの
完成度が最高に素晴らしいのに、これ以外のキャラのドール化が実現されないのはもったいない話」
みたいな事を何度か書かせて頂き、特に「人形遣いなのに人形遣いのアリス自体が一番お人形さんらしい雰囲気なのに、
アリスのドール化企画が実現されないのは少し寂しい」みたいな事も申し上げていたのですけど、
実はドルフィンドリームシリーズではないのですが、アリス、そして・・・一見「ドール」とはあんまり縁がなさそうなあややの
二人が同時にドール化という商品化が実現されてもいました!

アリスの「ドール化」はまさにイメージ通りなのですけど、あややの「ドール化」は少し意外な感じも
あったものでした!
だけど、アリスもあややも二人の「ドール」は素晴らしいものがあると思います!

それは「ピュアニーモキャラクターシリーズ」の一環の東方キャラのドール化なのですけど、
ホビージャパンとアゾンインターナショナルのコラボによる東方ドールシリーズの第四弾として
アリスとあややが登場したのでした!
ちなみにですけど、アリスの方は既に10/22の記事にてご紹介をさせて頂いております。



あややpic3



このドールあややは、新聞記者らしい凛とした表情や清潔感のある衣装など
キャラクターの魅力を十二分に表現した出来映えとなっていると思います。
上記のねんどろいどと同じように、付属品として、カメラや団扇が付属しているのも素敵ですよね!

ちなみにですけど、このあややとアリスのドールは、
ホビージャパン限定通販でしか入手できませんし、現在では取り扱いがなされていないものですので
入手は相当困難だと思われます。



あやや pic1



このあややドールの商品概要は下記の通りです。

●受注期間/2013年6月25日~2013年8月12日  現在は取扱い中止となっています。

●価格/13,650円(税込)+送料


●頭部/植毛ソフビヘッド※原型製作:千鶴(鶴の館)

●素体/ピュアニーモフレクションボディM/Mバスト肩可動※原型製作:澤田工房

●サイズ/1/6  全高約27cm

●付属/団扇、カメラ、ハンドパーツ5種

●製造元/アゾンインターナショナル

●発売/ホビージャパン


ドール化されてもやっぱりあややはとっても可愛いと思います!

関連記事
スポンサーサイト

コメント

おっきーバージョンと
ちっこいバージョンとあるんだぁ♪
ほぉ~かわゆい♪d^^

こんにちは、確かにアリスのドールって人形遣いだから、不思議な感じがしますね^^人形遣いの人形^^あやや、相変わらず良いですね^^おかげさまで、フィギュアについて随分くわしくなってきました。ありがとうございます(´▽`)

こんにちはです(^^)/
いつもながら射命丸文に対する愛で溢れていますね!

どちらも魅力たっぷりですね!

napo 様


そうなんですよ!

一般的に大きめの方は、フィギュアみたいな言い方がされて、
こういうちびっこくて少しデフォルメしたようなちびっこいものが「ねんどろいど」と呼ばれる事が
多いようですけど、
どちらもとっても可愛くて魅力たっぷりですね!

可愛いドール!

八咫烏(冬眠中) 様


たしかに・・・

ご指摘の通り、アリスに関しては「可愛いお人形遣いがそのまんまドールになってしまった・・」みたいな
矛盾する可愛らしさがありますよね!
あややみたいな日本古来の妖怪が元ネタすらも可愛いドール化してしまうその技術の素晴らしさは
目を見張るものがありますよね!

ありがとうございます!

ごにぎり 様


「あやや愛」をお褒め頂きありがとうございます!

東方の場合、あややに限らずとにかく魅力的なキャラがてんこ盛りですので、
艦これ同様「このキャラが一番!」と絞り込むのがとても難しい感じがありますよね!(笑)

あややってとにかく商品化の数は際立って多いですね!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://jubilant1984.blog.fc2.com/tb.php/3217-276d155e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |