プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「プリキュア」がメインになってしまいました・・・
最近は「東方Project」も大好きです!!
吹奏楽もプリキュアも何か自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在は・・・・ラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です・・・
裏の顔は・・・プリキュアと吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは・・・とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に特に・・・さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さんはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
52位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
8位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

チルノ時計


うちのブログでは、妖夢のフィギュアは確かグリフォンぐらいしか取り上げていなかったのかも・・・?

ドルフィンドールとグリフォンフィギュアの完成度があまりにも高いため、あの素晴らしい完成度を超える妖夢を
あまり見かけなかったため、妖夢に関しては、霊夢・魔理沙・ゆかりん等に比べて
登場頻度が少なかったのかも・・・?

そうした中、先日なのですけど、とある中古おもちゃ店にのねんどろいどシリーズの一つである
「ねんどろいど 魂魄妖夢」が置かれているのを発見し、改めてそれを見てみると、
ちびっこいのですけど、とにかくこれがめちゃくちゃ可愛くて、あのちびっこい妖夢を見た瞬間に
「是非うちのポンコツブログでも取り上げたいな・・」と思い、今回改めてここに掲載をさせて頂きました。
妖夢が愛用する、長刀「楼観剣」と短刀「白楼剣」の二刀流もちびっこ妖夢ながらも当然完備し、
「通常顔」「怒り顔」「目閉じ顔」と表情も3種備わっていて、様々な妖夢を楽しむことが出来ると思います。

「斬れぬものなどあんまり無い!」というのが一つの決め台詞である妖夢なのですけど、
こんな可愛い妖夢ならば、
不肖・・このポンコツ管理人の私も妖夢にバッサリ斬られて、そして・・是非是非ゆゆ様がいらっしゃる冥界の白玉楼に
連れていって欲しいものです・・! (笑)



螯門、「3_convert_20160924100211



上記の妖夢の商品概要を書かせて頂きますと・・・

商品名 : ねんどろいど 魂魄妖夢
メーカー : グッドスマイルカンパニー
カテゴリー : ねんどろいど
価格 : 2,857円 +税
発売時期 : 2012年12月
全高 : 約10cm
原型制作 : JUN

「妖夢」と言うと・・・西行寺幽々子、ゆゆ様の護衛役兼剣術指南役なのですけど、そうですね・・
十六夜咲夜みたいな「完璧な従者」という感じではなくて、どちらかと言うとゆゆ様に煙に巻かれるちょっと気の毒な従者
という感じもあったりもしますね。

そして剣士という事であの「二刀流」がとっても印象的です。

ゆゆ様は亡霊なのですけど、妖夢は亡霊ではなくて、人間と幽霊のハーフとなっていますが、
要は・・・
半分生きていて半分死んでいるという感じですね・・・
だけど妖夢自体は、はっきりと実体はありますし、半分幽霊だからと言って「ポー―――ッ」としている感じのタイプ
ではないです。
ま、本人が半分幽霊のくせに、実は結構な怖がりで「お化け」が大の苦手と言うのもなんか笑ってしまいますね・・(笑)

妖夢は、上記の通り、長刀「楼観剣」と、短刀「白楼剣」の二刀流を操るのですけど、
白楼剣に関しては、斬られた者の迷いを断つことが出来て幽霊に使えば成仏するとの事ですが、
この力を多用し過ぎてしまうと、
「お前、勝手に幽霊を成仏させるんじゃね――!!」とあの地獄の閻魔様・・・四季映姫様から色々とお叱りを
受けそうな感じもありそうですね。

きゅっと結んだ口元とやや横にたなびく髪の毛、しっかりとこっちを見つめる目がクールな印象を
こちら側に伝えているような雰囲気が素敵だと思います。




螯門、「_convert_20160924100124



このグッドスマイル版の妖夢は、とにかく「パーツ」が豊富ですね!

かなり大きめの人魂がすぐ目に入りそうですね!
上記の白楼剣・楼観剣の剣パーツもそうですけど、鞘のある方は持ち手の部分が取り外せるようになっている芸の細かさが
素敵です。
またまた「怒り」を表現するためのシールパーツが入っているのもなんかお茶目です・・(笑)

怒り顔の妖夢なのですけど、怒り狂っているというよりは、覇気のこもった表情という雰囲気です。
もしかして・・・ゆゆ様に振り回されてむくれてしまったりとか、霊夢や魔理沙みたいに予告ない来訪者に
いきなり問答無用で斬りかかろうとする時の表情みたいな感じもあったりもします。





螯門、「4_convert_20160924100233


これは「目閉じ顔」なのですけど、怒りシールを額に貼らないと
「・・・またつまらぬものを斬ってしまった・・」みたいな表情みたくなってしまうのが素敵ですね!

そして・・・逆に目閉じ顔に怒りシールを貼ると・・・
「ゆゆ様・・・いつもいつもそんなに食べてばかりじゃ・・」と怒りというよりは「あきれ顔」みたくなってしまうように見えるのは
やっぱり妖夢らしいです!




螯門、「2_convert_20160924100149



改めて・・ノーマル顔ですけど、妖夢のストレートで真面目な性格が、このフィギュアにもとってもよく表れていると思います。
微笑はなく、落ち着いた表情か゜素敵です。

髪は丁寧に作られていますが、前髪は少し「長めなのかな・・」という印象もあります。
横や風に揺れるような動きのある造型になっており、刀を構える少女という設定がまさにドンビシャだと
思います!

とにかく、全体的にはとっても可愛い妖夢だと思います!!



2014-myon-love_convert_20141228165259.png



さてさて・・ここからは既に恒例になっているのかもしれないのですけど、当ブログが本当にいつも大変お世話になっている
アミグリ様の素敵なイラストのご紹介です!!

上記の妖夢を描かれたのは、
当ブログのとっても大切なブロとも様のお一人で、本当にいつも大変お世話になっている
「dream fantasy」の管理人様のアミグリさんです!!

ちなみにですけど、この素敵なイラストは2015年1月にアミグリさんが描かれたものです。

アミグリさんが描かれる妖夢には、本当にファンタジー感漂う素敵な作品ばかりなのですけど、
この妖夢は、まさに「夢見る少女」みたいな雰囲気に満ちていると思います。
両手を胸にかざしているところがまさに「少女の魅力」に他ならないと思います。
このイラストは口をあけていますけど、上記のねんどろいど版の口を開けた怒り顔の雰囲気とは異なっていて、
怒りで口を開けるのてはなくて
感動して・・・何か気持ちが自然と高ぶって、思わず口があいてしまったみたいにも見えたりもします。

髪が風でパタパタと少し揺れているのがとっても可愛いです!

フィギュアと言うと三次元作品だと思うのですけど、こういうアミグリさんなどのような「東方イラスト」という二次元作品も
三次元に全然ひけをとらないと思いますし、
「絵」としての妖夢の魅力を存分に引き出されていると思います!

いや―――、この妖夢、とにかく私は大好きですね!

上記のこの素敵なイラストはアミグリさんからのご厚意で転載をさせて頂いておりますので、
無断お持ち帰りや無断コピーは絶対NGですので
くれぐれも宜しくお願い申し上げます。

アミグリさん、本当にいつも素敵なイラストの転載を快諾して頂きありがとうございます!!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

おひさしぶりです!(>∀<)❤
妖夢ちゃんですか…半分生きてて、半分死んでる…不便なことはないのでしょうか?
…それにしても、この後ろからまとわりついている、魂くんが、かわいいのです!(>ω<)❤
また、お邪魔しますです❤(>∀<)❤

お、これはフィギュアというかねんどろいどってやつですねー。
しかし造りが細かい!!妖夢の表情が素晴らしいですね。
ディフォルメされているせいで、かわいさ倍増です^^

お元気ですか!?

Baby pink amy 様


ご無沙汰しております! その後お怪我の具合はいかがでしょうか?

どうか無理だけはされないで、ゆっくりゆっくりと養生され、のんびりと復帰してください!
焦ったらダメですよ・・・!

妖夢は、半分幽霊なのですけど、普通にご飯を食べてお酒も飲んで、刀で斬りまくっていますので
生きている人間と全然変わらないのが面白いと思います。
そうそう、常に人魂みたいなものがまとわりついているのは、さすが半分幽霊という感じですね。

ねんどろいど

八咫烏 様

そうなんですよ! ねんどろいどは、まさに「ちびっこミニミニフィギュア」という感じで
大抵の場合、可愛くデフォルメされていますので、
そのキャラの別の魅力も再発見みたいな事も多いと思いますよ!

半分幽霊なのに、この可愛らしさは少し反則なのかもしれないですね・・(笑)

東方のねんどろいどは種類が豊富でかわいい!

ねんどろいど妖夢、とってもかわいいです!!
東方キャラのねんどろいどは結構いろいろな種類が出ていて、最近見た中では、さとり様とこいしちゃんがとってもかわいかったですね!!

それと、ねんどろいど幽々子様も、とってもかわいかったですね!

そして、妖夢のイラストを掲載していただき、ありがとうございます!
今まで描いてきた妖夢で特に気に入っているイラストなので掲載していただいて感謝です!!

さとり様&こいしちゃん!!

アミグリ 様


そうそう・・ねんどろいど東方は、妖夢や霊夢も可愛いけど、
さとり様&こいしちゃんもとってもとっても可愛いと私も思います!
アミグリさんと全く同じ感想ですね!

このねんどろいどさとり様&こいしちゃんは近日中に記事としてまとめたいと思いますし、その時は
是非是非アミグリさんのとっても可愛いこいしちゃんイラストをまたまた転載させて頂きたいと思っています!

この記事の妖夢のイラストは本当に可愛くて私も大好きです!!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://jubilant1984.blog.fc2.com/tb.php/3179-44a7a52a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |