プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「プリキュア」がメインになってしまいました・・・
最近は「東方Project」も大好きです!!
吹奏楽もプリキュアも何か自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在は・・・・ラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です・・・
裏の顔は・・・プリキュアと吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは・・・とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に特に・・・さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さんはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
62位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
10位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

チルノ時計


聞いた話によると、日本人の三人に一人は何らかの「頭痛持ち」の症状を有し、
その数は悠に3000万人を超えるそうですね。
実は、私もその一人・・・・
もう数十年以上こうした「頭痛」とはお付き合いさせて貰っていると思います。
(ま、あんまり付き合いたくないけど・・・・)
ま、「頭痛」と言ってもそんなに深刻なものではなく、
いわゆる「片頭痛」というものでもなくて、
要は・・・、日常のストレス・PC作業・車の運転等が原因でもある首や肩の筋肉の凝りが原因のようです。
ま・・・・「バファリン」とか「EVE」なんかは・・・・常に胸ポケットにしのばせてあるという感じですね。

一般的な話としては、

「頭痛」という症状は二種類あるようですね。
一つが、脳の血管が拡がって痛む「片頭痛」
そしてもう一つが、頭の周りの筋肉が緊張して痛む「緊張型頭痛」という事なそうです。
片頭痛は、頭の片側または両側が脈打つようにズキンズキンと痛むのが主な症状なようですけど、
緊張型頭痛と言うものは、
ストレスとか、無理な姿勢の維持や長時間のパソコンの使用などによって
頭から肩にかけての筋肉が緊張し血流が悪くなると、
乳酸などの疲労物質が筋肉にたまり、
これが神経を刺激して痛みを引き起こすと考えられているようですね。
脈打つように痛み、吐き気も伴うのが、「片頭痛」
頭全体が締め付けられるように痛いのが「緊張型頭痛」
というのが二つの症状の違いみたいですね。

私の場合は・・・・多分、緊張型頭痛なんでしょうね・・・・

やはり、夕方~夜にかけてそうした症状が出る事が多いというのは、
その時間帯に、眼とか首の筋肉が悲鳴をあげている・・・という感じなのかもしれないですね。
私自身も、首と肩の筋肉が凝り固まっているから頭痛が発生しているみたいな事は、自覚はしています。
それゆえ、
首と肩の筋肉を自分でほぐしていると、自然と頭痛そのものが治まってくる・・というのがこれまでの
一つのパターンですね。
こうした症状が起きた場合、どうすればいいのかな・・・?
何となくこれまでの経験値から言うと、
ぬるいお風呂に長時間浸かる、首と肩へのセルフマッサージ、両腕をぶんぶん振り回す・・・
こうした対処方法で、大体10分~1時間あたりで鎮静化するというのが
一つのパターンみたいな気がしますね。
首と肩周辺の筋肉ばかりを酷使し、このあたりが凝り固まってしまうと
「頭痛」という症状が起きるという事で間違いないと・・・・感じています。

先日も「なんか首と肩が凝り、その凝り固まりが頭の内部にまで浸透し、なんかズキンと痛むという症状が
続いていましたので、
自宅内のお風呂でぬるま湯に長時間浸かって、首と肩をセルフマッサージをしていると、
お風呂上りにはかなり「スッキリ!」とした状態になっていました!

改めて感じたのですけど、首と肩の筋肉が凝り固まってしまうと・・・・
頭痛を発症する大きな一因になってしまうものなのですね・・・
日常の中でも普段からこまめに首・肩のセルフマッサージとかストレッチ、そして何よりも「ちょっとした運動」が
必要と言えると思いますね。



パラティ



上記以外でこうした緊張型頭痛にある程度の効能が期待できるのは「ハーブティー」もその一つなのかもしれないです。

私、昔はハーブティーは苦手な部類ではあったのですけど、
以前、とある顧客から「ハーブで編み込まれた玄関飾り」の処分をひょいと頼まれ、
「ま・・別に処分と言っても、会社の資材置き場の資材廃棄置き場に捨ててしまえばいいのかな・・?」と思って
お預かりし、車の中に放置しておいたのですけど、
車内に放置されたハーブの香りが実に気持ちが良くて、脳にすーーっと「優しい気持ち」が入ってくるような
感触さえありました。
ハーブの香りが実に心地よいというのかリラックス効果があるのをその時初めて実感したものでした。

この経験以来、そんなにしょっちゅうではないにせよ、「ハーブティー」の香りを吸い込む事で
かなりのリラックス効果、そして・・頭痛の緩和に効果があるもんだ・・と感じるようになったものでした。

その中でも特に、ローズマリーとかラベンダーが効果があるというのか、私と相性がいいような感じもありました。

神経を沈静させ、鎮痛作用もあり、筋肉の緊張をやわらげる効果があり、
リラックス効果も高いので、「緊張型頭痛」というのか首や肩の凝りからくる頭痛にはうってつけみたいな
感じがありますね。

最後に・・ハーブティーと言うと、どこで買えばいいかわからないとか淹れ方が面倒とか
価格が高いとか、色々ネックはありそうな気もします。
そういう時に「簡単にペットボトルの飲み物でハーブティーの香りに近いものを楽しめるものはないか・・」と言う時に
「あ、これ、いいんじゃない・・?」と思われる一つの飲み物がUCCコーヒーの「パラダイスティー」なのかなとも
思います。
勿論、本格的なハーブティーではなくて気休め程度にすぎないと思うのですけど、
さわやかな香りとすっきりとした後味のこの「パラダイスティー」は中々お手頃だと思います!
ローズマリーも成分に含まれているのもいいですね!
紅茶をベースに、華やぐ香りの4種のハーブをブレンドし、砂糖、甘味料などは使用せず、カロリーもゼロというのが
実に素晴らしいですね!

ま・・一つネックがあるとすると、この商品は中々店頭では見る事が出来ない・・という事かもしれないですね・・(笑)



関連記事
スポンサーサイト

コメント

頭痛持ちはキツいですよね。
温めたりストレッチなどでラクになるのなら、首や肩を温める
グッズがあります。レンジでチンして使う物などは、繰り返し
使えるので経済的です。…そして、気持ちいいですよ(^^)
水で濡らしたタオルを1分チンして目に当てるのも、オススメ
です。(目に当てる前に、熱すぎないか注意してください)

ありがとうございます!!

薬屋の嫁 様


色々と素敵な情報をありがとうございます!

ご指摘の通り、痛みの原因みたいな「クビの凝り」に対して首を温めるのは大変効果的だと私も思います。
首はあんまり過度にマッサージすると翌日のぶり返しが嫌でもありますので、
むしろこうした首の温めの方が長期的ケアにはいいのかな・・とも思います。

水で濡らしたタオルを1分レンジで温めるというのは、素晴らしいアイディアだと思いますし、
これは本日からでも早速応用したいと思います。
本当に素敵な知恵をありがとうございました! というか、とっても助かります!!


老眼…

私もなかなかの頭痛もちで、
酷い時は目も開けられない、っていうか、
瞬きしても響く様な気がする時があります。

確かに、首も肩も凝りまくりますが、
最近痛感するのが、目の衰えですよ…v-406
元々、強度の近視ではありますが、
その上に老眼も重なって、ピントが合わないこと!
疲れる、疲れる(笑)
「頭も痛くなるはずだわ~」と、ひとりで納得(笑)
年齢には勝てないので、仕方ないですね。


さて、CSも始まりました。
今日、惜しかったですね~。
まだ2試合あります。
どちらに転ぶかは、誰にもわかりません。
短期決戦の怖いところですね。



お互い様・・・

mama.ikuko 様


だって・・・mama.ikuko 様と私はほぼ同世代ですので、「体の悩み」なんてほとんど
同じですよ・・! (笑)
老眼とか近くのものが見えにくいとか飛蚊症とかだとどうしても「目」を酷使してしまいますし、
それが首の凝り→頭痛を誘発しちゃいますから、
まさに「悩み」は同じですよね!

ぬるま湯に浸かって首のセルフマッサージが効果的かもしれないですね。

さてさて・・本日マリーンズも敗退が決まってしまいました・・・(泣)
そうですね・・・今年だけはなんとしてもカープに是非是非「日本一」に輝いて欲しいですね!
あれ・・? カープの日本一は1984年以来なのかな・・??

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://jubilant1984.blog.fc2.com/tb.php/3160-e70543d4
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |