プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「プリキュア」がメインになってしまいました・・・
最近は「東方Project」も大好きです!!
吹奏楽もプリキュアも何か自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在は・・・・ラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です・・・
裏の顔は・・・プリキュアと吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは・・・とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に特に・・・さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さんはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
11位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
1位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

チルノ時計


いつの間にか季節も既に「9月」に突入しています!

なんか今年の関東方面は「台風」にやたらとご縁がありますね・・
こういう「ご縁」はあんまり無い方がいいのですけど、それにしてもこれだけ各地で被害が出てしまうと
「そろそろ勘弁してよ・・」みたいな感じになりそうですね。

さてさて・・・今年の夏も暑かったりだの台風が襲来したりだの、色々とありましたけど、
そうは言っても暦の上ではもう9月・・・
セミの鳴き声も段々と聞かれなくなりつつあり、代わりに秋の虫たちがチロチロ・・・コロコロ・・と
なんかさびしそうに鳴いています・・
確かにまだまだ残暑は厳しいのですけど、確実に「暑さのピーク」は過ぎているような感覚もあります。

確かに、私自身は、夏の暑さの方が冬の寒さよりも得意なのかもしれないのですけど、
ああいう「暑さ」が連日続くのは、さすがにもう「限界・・そろそろ勘弁してよ・・」という感じでもあるのですが、
ようやく幾分ですけど「涼しい雰囲気」が出来たのは、大変ありがたいものがあったりもします。

駅から自宅まで歩いて大体15分程度かかります。
運動不足解消にはちょうど良い距離なのかもしれませんよね。
こういう微妙な距離を、酷暑の帰り道を歩いていると、仕事帰りには「ビールで一杯」という方も多いと思いますが、
最近はめっきりお酒が弱くなったというか、東方の「早苗さん」のようにほとんど下戸に近い私にとっては、
ビールよりは、冷たいコーラとかラムネとかアイスクリームの方がしっくりきます。

駅から自宅までの間に、スーパーとかコンビニが結構あるものでして、ついつい「買い食い」をしてしまう事も
多々あったりもします。
だって・・・・最近のコンビニのレジ脇のから揚げや焼き鳥と言った軽食コーナーの誘惑は
半端ないと思いますよ・・・(笑)、それに、結構これが美味しいのですよ!!
冬の寒いときは、から揚げ棒とか肉まんとか
夏の暑いときは、ソフトクリームとかかき氷系なんかをついつい買ってしまう事も多いのですよね・・
こんな間食ばかりするから、健康診断の結果があまり芳しくなくなってしまいそうなのは百も承知なのですが
一日が終わりかけると
ついつい「頑張った自分へのごほうび」なーんて勝手な理屈をつけては、買い食いなんかついつい
やってしまうのですよね・・・・(笑)

ま、アイスが美味しいのはせいぜい9月上旬ぐらいまでなのかな・・?
9月も下旬辺りに入ってくると、アイスクリームを目の当たりにしても「買おう!」という気持ちにはあんまりなれないものですし、
10月以降は、寒い事が苦手な私にとっては、
冷たいアイスすらも天敵になってしまいそうです・・・

「暑い!」という感覚がまだ残っている今だからこそ、寒い寒い冬が到来するまでの間に
アイスの美味と冷たい感触を楽しんでおきたいものですね!
そういう意味では、そろそろアイスの「食べ納め」の時期が近付いているのかも・・・??



繧オ繝ウ繝雲convert_20160827181133



冒頭の話じゃないけど、仕事の帰り道における自宅までの微妙な距離の間に
買い食いして食べる「アイス」の味はなんであんなに美味しいのでしょうか・・・??
比較的エアコンが効いた状態で、室内で例えば・・・ハーゲンダッツなんか食べても、
正直・・・確かに美味しいはおいしいのですけど、
暑い中、汗をかきながら外で食べるアイスの方がどうして美味しく感じられのかな・・?
なんかその辺りは不思議なものだと思います。

その帰り道でついつい食べてしまうアイスは、そうですね・・ガリガリくんとかジャイアントコーンとか
チョコモナカジャンボがお気に入りですけど
私が一番大好きなこうした「買い食いアイス」は、森永の「ビスケットサンド」ですね!
これ、とっても美味しいと思います。
マリーとかムーンライトみたいな森永のクッキー・ビスケットの上下の間に「冷たいアイス」を挟んだという商品なのですけど、
このビスケットが結構ボリュームがあったりもしますので、
おやつと言う感覚よりは、「小腹をちょいと満たす」みたいな間食感覚に近いようなものがあると思います。

ビスケットの間に冷たいものが挟まっていて、少しまろやかで自然にアイスが口の中で溶ける・・
そんな食感ですね。
しつこなくてくどくないアイスで、甘さもそんなに甘くないという感じなのですので、
「甘いのが実は苦手・・」という皆様にもお勧めできるアイスなのかなとも思ったりもします。

ビスケットはほんのり甘みがあっておいしいですし、ビスケット自体に存在感が強い訳ではありませんし、
アイスはとろけるような感じで、なんとなくですけど「クリーム」に近い感覚もあります。
そうですね・・・・
これ、とっても上下と間の「バランス感覚」が大変巧みだなぁ・・と思いますね。



7a609784_convert_20160827181702.jpg



スイートプリキュア第29話の夏休みの最終日の話の中でも、響・奏・エレンの3人が
美味しそうにアイスキャンディーを食べているシーンがありましたけど、
あれ・・3人ともとつても美味しそうに食べていたのが大変印象的でした!

あれれ・・・それよりも・・あの響が・・
スイートの一つ後輩たちの「スマイル」のポンコツ後輩たちの4/5が、夏休みの宿題を終わらせていなかったのに、
そんな4/5のポンコツ後輩と大して変わりがないようにも思えるあの響が、
夏休み最終日に、既に「夏休みの宿題」を完了させ、余裕でアイスを食べている方が
「奇跡!」と言えるのかもしれないですね・・・(笑)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

僕もビスケットサンドやチョコモナカジャンボ大好きですよ(*´∀`*)

というのも、僕は知覚過敏なので、棒アイスとか、
前歯で直接噛まなきゃいけないようなアイス食べられないんですよね…。
ガリガリ君も昔は好きでしたけど、今は歯にしみますし、なかなか食べられないです(´;ω;`)

まだそこそこ暑い日はありますから、頑張って乗り切りましょう。

ビスケットサンド

takumi 様


この記事にまでコメント頂きありがとうございます。

森永のビスケットサンドは、ふにゃーみたいな食感と解け始めた際のべたーーっとした食感が
たまらないと思います。
あの「柔らかい歯ごたえ」がクセになりそうですね・・・(笑)

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://jubilant1984.blog.fc2.com/tb.php/3123-58cf5858
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |