プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「プリキュア」がメインになってしまいました・・・
最近は「東方Project」も大好きです!!
吹奏楽もプリキュアも何か自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在は・・・・ラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です・・・
裏の顔は・・・プリキュアと吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは・・・とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に特に・・・さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さんはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
56位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
11位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

チルノ時計


私のように東北生まれ・関東での生活が長いと
正直それほど「たこ焼き」は食べる機会は、関西方面にお住まいの方に比べると少ないのかな・・?
よく言われる通り、関西の方は、本当に結構頻繁に食べるものなのかな・・・・??
よく「関西の一般家庭には必ずたこ焼きの鉄板が置いてある」とか言われますけど
これは都市伝説の範疇なのかな・・・? 私・・とっても気になります・・・(笑)
ちなみにですけど、我が家にはうちの奥様が衝動買いしたものはいいものの、結局ほとんど使ったことがないまま
キッチンの収納に放置されたまんまり「たこ焼きとんとん」という自働たこ焼き製造マシーンが
あったりもします。
この機械ですけど結構面白くて、
たこ焼きを自宅で作る時のあのひっくり返したりするのが結構面倒なのですけど、鉄板部分が上下に動き、
たこ焼きをひっくり返してくれる大変便利な機能が付いていたりもします。
見た目は確かに面白いけど、関東在住の私には、あんまり作る機会が無くて、なんか「宝の持ち腐れ」
という感じですね・・・(苦笑・・)

ま、確かに「たこ焼き」は冬の寒ーい季節に食べると、美味しくて温まりますよね・・
夏場は正直あんな熱いものは・・・・少し抵抗があるのかも・・・と思っていたのですけど、
否! それは違いましたね!
8月の下旬でとっくに「お盆」は終わっているというのに、うちの町会ではなぜか「盆踊り大会」が
先日「今頃何で・・?」みたいな感覚で開催されていました。
盆踊りのBGMは残念ながら・・・8/21の「魔法つかいプリキュア」にて昨年に続いてお披露目された「プリキュア音頭」は
掛かっていませんでした・・(→あったりまえだっちゅーに・・! 苦笑・・)
だけどその代わり、8月初めの記事で散々書いた「たたら祭り」で会場内で頻繁に掛かっていた「たたら音頭」は
何度か掛かっていました。
やっぱりあの「たったら、たたら。たったら、たたら・・」というあのフレーズが流れてくると、
東方好きの私はどうしても「多々良小傘」が思い浮かんでしまいます・・・(笑)

さてさて、その盆踊り大会なのですけど、
今年は私自身は町会の役員ではないのですが、こういう年に一度の大きなイベントの際は、
高齢化による人材不足という事でどうしても「人手不足」になってしまいます。
そのため、事前に町会長より
「あなた、土日出勤でしょ・・日曜の夜19:00以降限定でいいから、ちょっと手伝ってくれないかなぁ・・・」みたいな事を
頼まれていましたので、
この日だけは定時に退社をいたしまして、盆踊り大会のお手伝いをする事になってしまいました・・

「お手伝い」といっても・・正直そんなに忙しいという訳でもなく、
会場内の見廻りを定期的にする事と盆踊り終了後のテント等の撤去や片付けを手伝う程度で
あとは・・・
「役員待機所」というテント内にポケッ・・と座っているだけです・・・(笑)

だけどこのテント内では、結構待遇がよろしくて(笑・・)
会場内の屋台等からの差し入れが結構ポンポンと届けられ、焼きトウモロコシ・たこ焼き・じゃがバター・焼き鳥といった
食べ物とか冷たいラムネが次から次へと出てくる感じでした!
まさに・・・「盆踊り限定の食べ放題!」という感じでした。
さすがにアルコールは出ませんでしたけどね・・・

焼き立ての熱いとうもろこしとかたこ焼きを食べながら、冷たいラムネをキュ―――ッと喉に流し込むのは
まさに「爽快!!」ですよね!
なんで真夏のラムネはあんなに美味しく感じるのでしょう・・!!

さてさて・・・屋台から差し入れを頂いた「たこ焼き」ですけど、やっぱり焼いたばかりのたこ焼きを
「あつ、あつっ・・」と言いながら食べるのはとっても美味しいですね!
熱いたこ焼きと焼きとうもろこしを食べながらラムネをぐいっぐいっと飲む瞬間は・・・・
「日本人に生まれてよかったぁ―――!!」と心から実感しますね!!

たこ焼き屋台のマスターから、
「せっかくみなさんこうやってひと肌抜いでくれているのだから、うちも少しサービスしますね・・」と言って頂け、
その屋台のたこ焼きは、いわゆる普通の「たこ焼き」一種類しかないのですけど、
色々とトッピングをオプションとして用意して貰い、これがとっても美味しかったです!

例えば・・・・

「チーズ+お餅」・「チーズ+キムチ」・「お餅+キムチ」・「ツナマヨ+コーン」といったたこ以外の具材も
入れて貰ったりしたのですけど、
特に特に・・・チーズ+キムチがとっても美味しかったです!
それと・・・・
たこ焼きソースの中に、ベビースターラーメンを入れて、たこ焼きのふわっとした食感にあのカリッカリッ・・とした
食感はとっても美味しかったし面白かったです。
そしてこれはそのマスターから教えて貰ったのですけど、2枚のエビ煎餅の間にこの「たこ焼き」を挟んで
食べると、なんだか「和風サンドイッチ」みたく感じて、これも食感が面白かったです。

そして・・・・

たこ焼きソースにも色々と「工夫」は出来るものですね!!

たこ焼きソースというと私としては「おたふくソース」みたいな味一種類だけなのかな・・とも思っていたのですけど、

例えば・・・・

〇ソースにマヨネーズを加える・・

〇わさび醤油におろし大根を加える

〇わさびマヨネーズのみで食べる

〇七味+おたふくソース+辛子マヨネーズ

〇ソース+辛子マヨネーズ+明太子の粒々を加える

〇ポン酢

そういった「ソース単体」だけではないソース以外の食べ方なんかも教えて頂き、それぞれが
とっても美味しかったです!
そうですね・・・
やはり一番美味しかったのは、七味+おたふくソース+辛子マヨネーズでした!!







スマイルプリキュアのあかねちゃんではないですけど、
あかねちゃんみたいな関西の皆様は、やっぱりたこ焼き・お好み焼き・うどんと言った「粉もの」は
まさに「魂の食べ物」なんでしょうね!

私が都内の大学に在籍していた頃、学内の吹奏楽団の同期の女の子の中にも何人か
関西出身の子がいて、よくその子が
「なーんで学食にたこ焼きがないねん! これはありえへんわぁーー」とか
「たこ焼きはな・・うちらにとっては魂の食べ物やねん・・!!」とか愚痴っていたのがなんか懐かしいです・・・(笑)



20d231ba_convert_20160824163112.jpg



66a7cc60_convert_20160824163136.jpg



それにしても「スマイルプリキュア」の第13~14話のみゆきたちの関西方面への修学旅行話は
とっても面白かったですよね!

特に第14話におけるなおちゃんの「腹ペコキャラ」がとっても可愛かったですし、
なおちゃんの「大食いキャラ」振りが遺憾なく発揮されていましたよね!

関西の美味しいおいしい食べ物を食い倒すために
「朝ご飯は三杯しか食べなかった!」というなおちゃんは、やはり・・大物ですね!!

あのなおちゃんはとっても可愛かったですし、横で「なおは昔から・・」とか「くすっ・・しょうがないわね・・」みたいな
雰囲気のれいかが
とっても可愛かったです!!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

こんばんは。
お久しぶりです。「たこ焼き」無性に食べたくなりました^^
我が家では冷凍たこやきで、いつも好きなときに食べているんですけど
1袋50個があっという間になくなります^^
たこやきソースの香り、たまりません(´艸`*)

僕は大阪在住ですが、鉄板はありませんしそんなに頻繁には食べません。
たこ焼き器はありますが、よく食べるのは冷食のたこ焼きです(笑)。

しかしたこ焼きの魅力って、簡単に作れて皆で楽しめる所にもあると思います。
好きな具材、割と何でも使えますし、子供の頃は1つだけマズいロシアンたこ焼き作ったり。

美味しいだけじゃなく、作る人とのコミュニケーションも、たこ焼きの醍醐味だと思います。

確かにたこ焼きは一年に1回すらも作りませんね~。
お好み焼きの方が楽ですが、こちらも年に片手で足りる位しか
作らないです(^_^;)
料理力が乏しいので、たこ焼き・お好み焼き・シチュー・おでんは
他に何を付けたらいいのかいつも悩むので
作らなくなっちゃいました・・・

おぉ~!お祭り、良いですね(^^)
たこ焼き、焼きそば、お好み焼き…、それとラムネ!
ビールも美味しいですが、暑い時のラムネも良いですね♪

記事を見ただけで、ソース系の物が食べたくなりました。

ごぶさたしています!

紫水晶 様


お久しぶりです! さきほど「猫の天使」も拝見させて頂きましたが、ご無事での(?)お戻り
なによりです!

今後はあまり無理されずに、まったりのんびりとたまーにの更新で全然OKだと思いますよ!

「たこ焼き」は・・・関西に限らず日本人の「ソウルフード」なのかもしれないですね!

屋台のソースの香りの誘惑にはついつい・・のってしまいます・・・(笑)

バーベキューみたいなものですよね!

takumi 様


そうですね・・・たこ焼きもバーベ―キューもその「食べる過程」とかその中で派生するお遊びとか
そうした事も「食べ物としての美味しさ」の他の魅力という事なのかも
しれないですね。

それにしてもたこ焼きは奥が深い・・・

ソースや具材やちょい足しだけで、あんなにも「更なる可能性を秘めた食べ物」に
なってしまいますからね・・(笑)


粉もの同士

りえ太 様


そうですね・・・これはむしろ風月時雨さんに聞いた方がいいのかもしれないですけど、
私が知る関西人の方なんかは、
「粉もの同士」とか言って、たこ焼きにご飯、うどんとお好み焼き・ご飯と焼きそばという感じで、
炭水化物系をおかずにしてご飯・麺類を食べる事もあるみたいですね。

たこ焼きは、お祭り等でたまーに食べるから余計に「美味しい」と感じるのかも
しれないですね。

「粉もの同士」じゃないけどクリームシチューの付け合せで意外とお勧めなのは「冷麦」です。
冷麦に飽きて着きたら、冷麦そのものをシチューに入れちゃうのです。
意外と・・「クリームパスタ」みたいな食感になって案外美味しく感じるから
不思議なものです。

ラムネ最高!

薬屋の嫁 様


確かに暑い時のお風呂上りのビールはとっても美味しいのですけど、
「ラムネ」もとっても美味しいと思います!
たこ焼きとラムネの相性は抜群だと思います!

そうそう・・・最近のラムネの容器は、昔のようなビー玉が入った瓶ではなくて
プラスチック容器ばかり目につきますので、
あれは少し・・なんか「情緒が無いなぁ・・」なーんて思ったりもしますね・・・(笑)

こんばんは。

熱々の たこ焼きに冷たいラムネ!
いいですね!
夏を感じます。

私が たこ焼きに付けるので好きなのは、
ネギと めんつゆの組み合わせです。
熱々の たこ焼きにとても合います。

なんか明石焼きみたいですね・・・(笑)

kirakiya.rumari 様


夏のラムネはどんな場面でもどんなB級グルメにも合いそうな飲み物だと思います!
キンキンに冷えたラムネは本当に美味しいですよね!

ネギとめんつゆの組み合わせで食べるたこ焼きも美味しそうですね!
なんかこれは「明石焼き」みたいで、とってもおいしそうだと思います。

盆踊り大会のお手伝いお疲れ様です。
夏に飲むラムネって本当においしいですよね。屋台で冷たい水に冷やされているラムネは特においしく感じます(笑)

ラムネ

蠍男 様


この記事でもコメント頂きありがとうございます!

真夏のラムネとたこ焼きまたは焼きとうもろこしとの相性はまさに「完璧」だと思います!

最近の容器はビー玉がついた便ではなくてペットボトルというのが
少し寂しいですけどね・・


コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://jubilant1984.blog.fc2.com/tb.php/3118-f3262707
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |