FC2ブログ

プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「東方Project」がメインになってしまいました・・・
最近は「艦これ」も大好きです!!
吹奏楽も東方も自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在はラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です。
裏の顔は東方と吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは、とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に、さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さん・こいしちゃん・アリスはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
20位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
3位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

チルノ時計


改めての話ですけど、グリフォンフィギュアの「封獣ぬえ」のあの完成度の高さは
本当に半端ないものがあったと思います。
特に特に・・あの黒ニーソ・黒ミニスカワンピースとのコラボともいえる
あの「絶対領域の素晴らしさ」は本当に目を見張るものがあったと思いますし、
まさにあれは・・・
「ぬえ――!! ありがとう!! いいものを見せてくれてぇー―!!」と感謝の気持ちでいっぱいであります!! (苦笑・・)

ま・・改めてですけど、あのグリフォンフィギュアのぬえの絶対領域の素晴らしさの記事を
ご覧になりたい方は是非是非こちらから・・!!
あれは見るだけで「素敵な目の保養」になると思います!! → 封獣ぬえ・グリフォンフィギュアの絶対領域!!


あんな薄そうな布地の黒ワンピースを一枚だけ纏っているような雰囲気がありますし、
いかにも黒ワンピースのすぐ下は、地肌みたいな感じも漂っていますよね!
そう・・・それがぬえ独特のあの曲線美というのか、衣装と体のラインがジャストフィットしていて
それがあの独特の少しエロっぽい感じというのか「お色気」を醸し出している感じが
漂っていますよね!!

すらっとした足もまさに素晴らしいです!!
ぬえの特徴の一つでもある「黒ニーソ」の表現がお見事だと思います!!
黒ニーソ自体が太ももにやや食い込む感じになっていますし、ソックス上部やひざ曲りのしわもよく表現できてると思います。
そしてそれが赤い靴との色彩感の対称性も誘発していて、
「巧いな・・・」と本当に感心してしまいます!!

服のしわとぴっちりした部分が為すこの身体のラインが、美少女なんだけど
妙に「艶」を感じてしまうのですね・・・

非常に艶めかしいとも言えますし、少女らしい清楚な雰囲気とも言えますし、
このバランス感覚がとにかく絶妙だと思います!!

さてさて・・・このぬえのフィギュアなのですけど、前述のグリフォンの他に実はもう一つ、アクアマリンから
2012年に制作・発売をされています。
グリフォンの方はいかにも美少女・エロっぽい・絶対領域の素晴らしさみたいな
いかにも「大人の成熟した色気」みたいな雰囲気があるのですけど、
このアクアマリンのぬえのフィギュアは、そうした「お色気」の要素は・・そうですね・・ほぼ皆無なのかな・・・(苦笑・・)
その代わりグリフォンではあんまり無かった
フィギュアと言うのかお人形さんらしい「可愛らしさ」に溢れているのかなとも思います。
「可愛らしさ」というよりは「少女らしい雰囲気」と言った方が的を得ているのかな・・・?
そしてそうした少女らしい雰囲気に加えて、ヘビとかあの独特な羽とかぬえらしい「不気味さ」もあり、
とっても魅力溢れるフィギュアであるのは間違いないと思います。








このアクアマリンによるぬえのフィギュアの概要ですけど・・・

全高:約16センチ
価格:6,650円(税抜)
発売日:2012年11月
原型製作:アリヌ(アリヌの工作部屋)となっています。

軽やかに舞うスカートからのぞく足や胸の前で抱えた腕など、少女らしい柔らかなラインを残しつつも、
開いた背中から生える禍々しい羽が、自称「大妖怪様」の風格に相応しいと思います。
異様さを強調するため、絡み付く青の羽はクリアパーツにて再現していますし、腕にからむヘビも適度に
不気味さを演出していると思います。

まさに・・・可愛さと妖しさを兼ね備えたぬえ!と言えると思いますね。



aqua_nue2.jpg



グリフォンフィギュアのぬえの黒ミニスカも相当短めでしたけど、
こちらのアクアマリンフィギュアもグリフォン以上に短め・・・
うーーむ、やっぱりこれは「目の保養」ですよね・・・(苦笑・・)

そうですね・・・改めてよく見てみるとゲームの立ち絵とか東方鈴奈庵でのぬえとか
グリフォンフィギュアに比べると、やっぱり「幼児化」しているのが特徴ですね。

原型はアリヌの工作部屋のアリヌ先生なのですけど、アリヌ先生は、
「東方の数多くのキャラを真性ロリ化させる程度の能力」をお持ちの御方と言えるのかもしれないですよね。

でもやっぱりこういうぬえも可愛いから素敵ですよね!



aqua_nue4.jpg



ぬえの羽はやっぱりかなり特徴があると言えますよね!

グリフォンフィギュアの場合、あの羽の仕様が鋭角なんだけどいかにもプラスチック仕様みたいな感じも
なくはなかったのですけど、
アクアマリンの場合、この羽の仕様がクリア素材を使用しているせいか、
なんかいかにも・・・
「この鋭い羽があんたのお命を頂戴するよ!」みたいな不気味な感じをうまく演出しているような
感じもあります。

ぬえの元ネタは妖怪「鵺」という平安時代に京の都を恐怖に陥れたという伝説なのですけど、
この羽はそうした「恐怖」というイメージにはぴったりなのだと思います。



aqua_nue7_convert_20160702070800.jpg



グリフォンも素晴らしいけど、このアクアマリンのぬえも可愛らしさ+ロリっぽい感じ+不気味が
じつにうまく融合していると思います!




aqua_cirno_convert_20160702070845.jpg



アクアマリンの東方Projectシリーズというと実は意外と商品化はされていません。

霊夢・魔理沙・妖夢・十六夜咲夜・早苗さん・アリス・こいしちゃんなどといった東方を代表するキャラの
フィギュア商品化がされないで、
この「封獣ぬえ」を霊夢等に先駆けて商品化して頂いたこのアクアマリンの先見の目にはまさに脱帽!という
感じもありますね!
そしてぬえ以外で商品化されているのは、レミリア様・フランちゃんのスカーレット姉妹と
チルノのみです。

そうそう・・・このアクアマリンのチルノは2種類商品化されているのですけど、このチルノが
とっても可愛いです!

上記画像の左は、同人音楽サークルIOSYSの東方Projectアレンジ
「東方うたうチルノちゃん」より、CDジャケット絵の立体化です。
このチルノは、全高:約15センチ(1/8スケール) 価格:7,600円(税抜)でした。
溶けかけ氷マイクと羽は、ぬえの羽みたいなクリアパーツを使用しています。
いつもよりちょっとおめかしなチルノちゃんという感じですね!
特に特に・・・ホワイトからブルーの綺麗なグラデーションのワンピースがとっても可愛いです!

上記画像の右は、同じく同人音楽サークルIOSYSの東方Projectアレンジ
「チルノのパーフェクトさんすう教室」PV衣装を再現したものです。
知的アピールにと・・・なんと・・・! アンダーリムの赤メガネをかけてい.るのが最大の特徴ですし、
あのメガネと言うのは実に意表をついていると思います。
だって・・・チルノと言うと、普段お勉強なんてほとんどしそうもないからメガネなんて東方で一番イメージが
湧きにくいキャラでもありますので、そうしたミスマッチが実に素敵ですよね!
とにかく・・・今回は・・・「あたいはおバカじゃないもん!!」といかにも言いたげなちょっと知的な(?)チルノという
雰囲気だと思います。
ちょこんと揃えた足元やふわりと舞うスカートも素敵ですね。

最後に・・・・このアクアマリンには、先日東京MX等でのアニメ放映が無事に最終回を迎えた
「三者三葉」の商品なんかも色々とあったりします。
キーホルダー・缶バッチ・ハンカチが今回アクアマリンから商品化されています。



sansya_sak03.jpg



改めてですけど、上記画像の「西川葉子様」は本当にとっても素敵なキャラでしたね!!

是非是非第二期もあればいいなぁ・・なんて思っています。

そうそう・・・この西川葉子様というと、当ブログのとっても大切なブロとも様のお一人のアミグリさんが
素晴らしき葉子様をイラストにされ、アミグリさんのブログ「dream fantasy」にて掲載されていましたけど
あの葉子様もとっても素敵でした!!

この葉子様をご覧になりたい方は是非こちらから! →  アミグリさん/「三者三葉」の西川葉子様

アミグリさん、いつも本当にありがとうございます!!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

ぬえもチルノもかわいいですね!

グリフォンでぬえのフィギュアがあるという情報は、ぬくぬく先生のブログで初めて知りましたけど、ぬえフィギュアを熱く語るぬくぬく先生が素敵だなーと思いました!!

もちろん、ぬえのフィギュアもとっても素晴らしいですよね!!ぬえの魅力を最大限に表現されていましたよね!

アクアマリンのぬえフィギュアも初めて見ました!
羽がクリアパーツになっているのが、透明感があって素敵ですね。
ロリっぽい雰囲気もとてもかわいいです!!

チルノのフィギュアもとてもかわいいですね!!

そして、葉子様の記事を紹介していただき、ありがとうございますっ!!
葉子様は本当に私好みの素敵なキャラでしたね。
「三者三葉」ぜひ二期もやってほしいですよね!!

こんばんは。本日&先日はぬえを褒めてくださり、ありがとうございました☆
こちらこそ素敵なご紹介、感激でした!ぬくぬく先生様の記事は決してポンコツ
ではないですよ!!グリフォンフィギュアは本当に目の保養でしたね。素敵な
記事だったので、1人でも多くの方にその素晴らしさを知って頂けると幸いです。

そして素敵な偶然は本当に驚きでしたよね!私にとっても素敵すぎる、ウルトラ
ハッピーな相互リンクな1日でした!ちなみに東方ワンドロでは…土日は
特例ルールが適応されまして、通常通り、前日の23時半頃告知がくる時と
ランダムで直前30分前にお題がくる時があります。2日は運良く前者だった
ので…前もって描く事でブログ用に記事を打つ時間もあり、あの記事の更新も
実現しました。うーん本当に…ぬくぬく先生は早苗同様奇跡を起こす程度の能力か
おぜう様の運命を操る程度の能力をお持ちなのかと思ってしまいます!
これはもう、ブログ人生の中でも特に忘れる事ができない1日となりました(笑)

それと拍手に関しましては…ぬくぬく先生様がたくさん押してくださっている
からこそですよ!この「受け継がれるべきもの」は…拍手数はもちろん、
訪問者様も桁違いだろうなぁと思っています。それはやはり、ご多忙であり
ながらも、毎日の濃密な記事の継続的な更新や幅広いジャンルを扱い、それぞれの
ジャンルへの深い愛情がそれぞれのファンのハートを見事にキャッチされている
結果だと思います!

また誠実で美しい文章、気持ちが引き締まると言ってくださり、ありがとうござい
ます…!いえいえ全然そんな事はございませんよ!!…ぬくぬく先生様の語彙力、
文章力には足元にも及びません。ぬくぬく先生様のような「最後まで読みたくなる
記事」「何度も読み直したくなる記事」を書けるようになりたいです!


本日のコメントでは以前のぬえを改めて褒めてくださった事はもちろん、
新しく描いたぬえに素晴らしき独創性、素敵、創造に対する意欲、羽の表現力も
素晴らしい、健全さとお色気のバランス感覚がとっても秀逸…等々褒めてくださり、
嬉しいお言葉たくさん頂け感激です!ウインクもとっても素敵と言って頂け
嬉しいです♪浄化されちゃう…ですか(笑)あのウインクはぬくぬく先生様、
ありがとう!の気持ちを込めて描いた物ですよ!

あの見返りぬえは…ぬくぬく先生様のグリフォンフィギュア記事を読まなかったら、
あの角度の写真がなければ…描けなかったですしとても楽しく描かせて頂きました!
ぬくぬく先生様のおかげで挑戦できたと言っても過言ではないです!
最近は自分の部屋のフィギュアも少しずつ研究しつつ、せっかくフィギュアという
立体物があるから、他の構図にももっと積極的に挑戦できたら良いな、と思います。
グッズの感想もありがとです!ぬえの「エロ可愛らしさ」全開でしたよね!


それと、こちらの記事のアクアマリンのぬえフィギュアはちょこんとして
キュートですね…!氷のような透明な青い羽がとっても綺麗です…!
チルノも可愛いですね♪それにしても…まさかの看板娘達より先にぬえが…!
キャラのラインナップが意外でしたね。

茨歌仙情報もありがとうございます!早苗は…ぬくぬく先生様の影響もあってか(?)
はっちゃけたイメージも定着しつつありますが、美少女方向へとシフトですか…!
それもまた面白く、変化していく早苗の姿に興味深々です!屈指の名シーンの
ご紹介も楽しみにしていますね♪華扇や神奈子、諏訪子も大活躍とは…!
賑やかそう&それぞれの個性が光りそうでとっても楽しみです☆

そして鈴奈庵の裏表紙のぬえも本当に可愛かったですよね♪あの可愛さは…
単行本を買った者にしか味わえないおまけという事もあり、ちょっとした
秘密のお楽しみに共感して頂け嬉しいです!先日古本屋さんで確か500円弱
くらいで購入できたのは本当に幸運で…これはまさか…ぬくぬく先生様が
引き寄せてくださった…!?鈴奈庵のぬえの素晴らしさを私に伝えたい
お気持ちがこうして…!?…なーんて思ってしまいました(笑)
鈴奈庵は本当に人気で古本屋さんでも高額ですよね。


今後の更新もとっても楽しみにして頂け嬉しいです☆
今日更新の記事は…私の創作の男の子なのですが、他の方に描いて頂けた
とっても素敵な作品なので、ぬくぬく先生様にも是非ご覧になって頂きたいです!
そして…7日は…数時間前に完成した、完全新作の東方絵の予定です。涼しげで
爽やかな1枚になっていると良いなぁと思います。…もしかしたら、3年前の
同日に投稿し、ブログ掲載はまだの、あのキャラも一緒に掲載するかもです。

後、まほプリの校長先生が元に戻って嬉しかったです(笑)
今週ははーちゃんが…!ぬくぬく先生様のご感想も楽しみにしています♪
今日はお休みで…少しだけ外出しましたが、外は暑く…早く帰りたい…という
気持ちでいっぱいでした(笑)各地によって気温や感じ方もそれぞれだと思い
ますが、今年の夏も暑くなりそうです。ぬくぬく先生様もご体調にお気を付けて
お過ごし下さいね!では読んでくださり、ありがとうございました☆

ありがとうございます!!

アミグリ 様


いやいや・・そんな私個人の事までそんなお褒め頂けるなんて・・・もーー、とっても
光栄ですね!! (笑)
とにかくあのグリフォンのぬえフィギュアはとっても素晴らしかったです!!

対照的にアクアマリンの方は、「可愛らしさ」をうまく演出していて、
こういうぬえもいいもんだなぁ・・と思ったものです。
メガネをかけたチルノは多少はお利口さんにみえるのがとっても素敵ですね!

葉子様は、私も大好きなキャラです!
是非二期も放映されると最高ですね!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://jubilant1984.blog.fc2.com/tb.php/3008-38b5a0a6
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |