プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「プリキュア」がメインになってしまいました・・・
最近は「東方Project」も大好きです!!
吹奏楽もプリキュアも何か自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在は・・・・ラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です・・・
裏の顔は・・・プリキュアと吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは・・・とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に特に・・・さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さんはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
20位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
3位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

チルノ時計


まず初めに・・・

昨晩、5/16のPM21:00過ぎの北関東の地震はかなり大きかったですね!
この日は仕事が休みで一日ポケッとしていて、地震の際もプリキュアを見ていたのですけど、
最初にドーーンと縦揺れが起きて、その際に・・・
キュアメロディの「箱入りドーナッツ」の空き箱とキュアスカーレット様の食玩フィギュアが棚から落ちてきて
顔面を直撃してしまいました・・・(苦笑・・)

ま・・埼玉は震度4という事でしたけど、熊本の皆様の現在のご苦労に比べたら
こんなもの大したことないと思いますが、
とにかく「日本は地震国で、これは今後も避けては通れないものだ・・・油断大敵・・・天災は忘れた頃にやってくる」を
改めて実感した次第です・・・


確かにドールの世界も素晴らしいのですけど、それに勝るとも劣らないほど、東方の「フィギュア」の世界、
我ながら「またか・・・」という感じもしますし、先日の記事でも取り上げさせて頂いたのですけど、
グリフォンが企画・製作していたあの東方フィギュアの世界も
本当に素晴らしい完成度があったと思います。

何となくなのですけど、東方×ドールの世界は「洗練された美しさの世界」という感じがあり
擬人化された人形みたいな感じもするのですけど、
東方×フィギュアの世界は、どちらかというと本来のキャラに近いというか、
力強さ・迫力・実写的みたいな雰囲気もあると思います。
ま・・、確かにどちらの世界もとにかく「素晴らしい!!」としか言いようがないですけどね。
だけど・・・・
お財布のひも的にはやっぱり・・・「フィギュア」の方がまだ少しは近いのかな・・・・とも思ったりもします。
(それでも一体7000~9000円という価格帯ですけどね・・・)
現在は、発売は終了しているのですけど、是非是非新しいシリーズの企画とかそれが無理ならば
昔の商品の再発売も実現して欲しいものですね!!
ちなみにですけど、下記で取り上げさせて頂きました東方×グリフォンのフィギュアの中では、
勿論「全部素敵! 全部欲しい!!」という感じなのですけど、
特に特に・・・早苗さんとバチュリーさんとお空はいいなぁーーー!!としみじみ感じたものでした。
(だけど今一番欲しいのは、さとり様と紫様のフィギュアなのかな・・・
それと・・・カテゴリ違いですけど、キュアラブリーのS.Hフィギュアは一日も早く商品化して頂きたいですっ!!!)

あ・・・・ちなみにですけど、下記で取り上げさせて頂く東方フィギュアは、ほとんどが2012年に発売または予約受付開始を
したものでして、
当然ながら、現在では販売とか予約はしておりませんので、あしからず・・・・
(アマゾンとかヤフオクでは、ドールと違って今でも頻繁に見かけますね)




鬲皮炊豐兩convert_20160512233246



さてさて・・今回のトップバッターは魔理沙です!!

スケールは1/8  サイズ約17㎝ 価格は当時で8500円でした。

やっばりいかにも・・・!!という感じの「魔法使い」ですよね!!
まさに典型的な魔法使いとしての姿ですし、東方で登場してくる魔法使いとしては
一番魔法使いらしい感じが漂っていると思います。
魔理沙のトレードマークとも言えるあのホウキとか帽子がとってもよく似合っていると思いますし、
黒と白でまとめながらも全体的にはこのふわっ・・とした仕上がりが極めて秀逸だと思います。

うーーむ、この魔理沙は、是非是非相方の霊夢とセットとして揃えたい!!という感じですね!!



早苗



この早苗さんがも――――、とにかく素晴らしいっ!!と思います!!

マジでこの早苗さんの仕上がりは、まさに「神の領域」だと思います。

スケールは1/8  サイズ約22.5㎝ 価格は当時で7600円でした。
あれれ・・なんで魔理沙よりも4.5㎝も身長が高いのに、魔理沙よりも価格が安いのかな・・・?
この早苗さんの販売のキャッチコピーは「祀られる風の人間」という事ですけど、ま、確かに早苗さんは
神ではないけどある意味人でもないし、「現人神」という事ですので、「祀られる」という書き方は
間違いじゃないのかも・・・

赤の「霊夢」に対しての青の「早苗さん」なのですけど、
この早苗さんの完成度は極めて高いと思います。
早苗さんの洗練さ・スマートさ・垢抜けた感じがよく表現されていると思いますし、
いかにも「風祝」という巫女さんらしい清楚な感じとか上品さが滲み出ているような完成度があると思います。
手に持つお祓い棒(幣)も、よくいわれるように「はんぺん」みたいな感じがよく出ていますよね!
早苗さんの髪飾りはカエルと蛇なんですけど、よくイラストなんかではあの蛇は「白蛇」みたく白に描かれている事が多い中、
この早苗さんのフィギュアは、青い蛇となっていて、これもなんだかとっても印象的です。
ま・・これは5/15の「早苗さん その②」で既に書いてはいるのですけど、
霊夢に「レッドスネーク、カモーーン!!」と昔のテレビのギャグをお披露目して霊夢にお祓い棒でピシャッと叩かれていた際の
早苗さんはとっても可愛かったですし、
東方鈴奈庵での霊夢に対しての「そんなせこいマネする訳ないじゃーん!」と笑いながらタメ口を叩く様子は
とっても可愛くてお茶目でした!!




繝ャ繝溘ぅ_convert_20160512233319



こちらは紅魔館のレミリア様です!! こちらのフィギュアは香霖堂verの方です。

スケールは1/8  サイズ約18㎝ 価格は当時で7400円でした。

やっぱり早苗さんに比べると少しちびっこみたいな雰囲気もありますね・・・(笑)

ま・・・・「怖い」という感じはあんまりしないけどもやっぱりとっても可愛い!!という感じがしますよね!!
雰囲気的には「幼い子供」とか「可愛い!」みたいなものもあったりしますけど、レミリアお嬢様は、
列記とした吸血鬼ですし、御年も・・・・500歳前後ですので・・・・(笑)

あ・・・・そう言えば、このブログにおいては、意外と「紅魔館」の関係者の皆様の事はまだそんなに記事にしていなかったですね。
いずれ、このレミリア様とか咲夜の事はどんどん記事にしていきたいと思っています。




パチェ


美鈴



さてさて、こちらはレミリア様と同じく「紅魔館」メンバーのバチュリーさんと美鈴です。

バチュリーさんは、スケールは1/8  サイズ約17.5㎝ 価格は当時で7600円でした。
美鈴は、スケールは1/8  サイズ約21㎝ 価格は当時で6800円でした。

あれれ・・・何となくですけどすらっとしたイメージもあったバチュリーさんのサイズがレミリア様よりも少し低いというのも
少し意外な感じがありました。
美鈴のサイズが高目というのは極めて妥当だと思います。
美鈴のあのチャイナ服のめくれ具合とか太ももチラ見せというのは、なんか自然で健全な「お色気」も
伝わってきますね・・・(笑)
美鈴のこのフィギュアでのキャッチコピーは「そこまでよ! そこから先は一歩も進ませない!」というものでしたけど、
あれれ・・確か美鈴は、公式でも二次創作でも門番中に居眠りをしてサボって、
魔理沙等色々な人の紅紅館侵入をやすやすと果たさせてしまうというのが一つの定番みたくなっていましたよね・・・(笑)
何となくですけど、美鈴と小野塚小町は「仕事中のサボり」という意味では色々と息が合いそうですよね・・・(笑)
対照的にバチュリーさんは「繊細な少女」とか「はかない感じ」みたいな雰囲気ですね。
魔理沙がいかにも・・・という感じの魔法使いの姿なのに、バチュリーさんの場合は、あんまり魔法使いという感じではなくて、
病室でゴホンゴホンと咳き込んでいるような「体の弱そうな入院中の魔法使いさん」みたいな
雰囲気もあったりして・・・・?
だけどとっても可愛い魔法使いさんであるのは間違いないですね!!




あやや



こちらは・・・昨日の「三月精」の記事でも登場した射命丸文、通称あややです!!

スケールは1/8  サイズ約18㎝ 価格は当時で7600円でした。

うーーん、あややは自分の中のイメージでは結構高めの身長という感じでしたから、
レミリア様と同じサイズはないでしょ・・・という感じもするのですけど、
このあややのフィギュアはとっても可愛いから、そんな細かい事どうでもいいじゃん・・みたくなってしまいますね・・(笑)

あややの種族は「天狗」ですので、頭には赤い山伏風の帽子(頭襟)を被っていたり、
天狗の団扇(葉団扇)が特徴にもなっているのですけど、このフィギュアは、そうしたあややの天狗っぽい雰囲気が
とっても上手く表現されていると思います。
ま・・・・一応、本人はブンやさん(新聞記者)でもありますので、手にカメラを持っていて欲しかったかも・・・??

あややは、取材時によく手帳を使っていましたけど、
阿求ちゃんによると、そこで書かれている文字は、「小さくてとっても可愛い」との事です・・・




お空



さてさて・・・・今回の締めは、この方・・・「お空」で!!

スケールは1/8  サイズ約23.5㎝ 価格は当時で7600円でした。

うーーん、さすがに高身長ですね!!

お空は、小野塚小町と並んで東方でも屈指の高身長キャラですし、
神奈子と諏訪子の二人のはた迷惑な(?)神々によって色々と妙な力を与えられてしまい、
た東方でも屈指の「独特なデザイン」を有するキャラになってしまいましたし、同時に
「核融合」なんて危険極まりない能力まで与えられてしまったのでした・・・・
ま・・・・本人が元々が「鳥頭」という事で記憶力がほぼ皆無・・・・というとんでもないおバカさんキャラというのも
なんかある意味すさまじい話ではありますよね・・・・(苦笑・・)

ま・・・それといいとして、この「お空」はとてつもなく格好いいです!!

なんか見方によってはお空のあのいでたちは「艦これ娘の改二」みたいなものですね!!

長い黒髪に緑の大きなリボンをつけているのですけど、リボンの色の違いを除くと
なんとなくですけど霊夢の髪型にも似ているような気もします。
緑のスカートがとっても可愛いと思います。

お空ってデザインが大変難しく、よく「絵師泣かせ」とか「絵師殺し」とか言われたりもするようですけど、
このフィギュアの場合、
比較的シンプルにバランスよくまとめたという感じがあり、
全体的にはとっても素晴らしい仕上がりになっていると思いますし、可愛らしさと個性が大変巧みに
MIXされているようにも感じます。

だけど・・・改めてですけど、ドールの世界も奥深いけど、東方フィギュアの世界も同じくらいの
「奥深さ」は感じますよね!!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

こんにちはー^^

地震すごかったですねー。私はあの時、仕事帰りで電車に乗っていました^^一斉に緊急地震速報が鳴り響いていましたね。
早苗さんのフィギュア、すっごくいいですね^^躍動感がはんぱないと思います!

無事でなによりです。

私も地震といえば・・・

夜勤の仕事中に阪神大震災。
ヨメの実家で鳥取県西部地震。
たまたま遊びに行ってた叔父の家で芸予地震。

全て直撃喰らってますorz

特に芸予地震のときは、叔父の家が海から20mしか離れていないので、実際には起きませんでしたが津波の恐怖に脅えました。
ま、結局無事でしたから言えるんですけどね。

で、プリキュア2名様からの攻撃は、ある意味ご褒美なんでしょうかねw

東方フィギュアの素晴らしい世界・・・

東方ドールの世界も素晴らしかったけど、東方フィギュアもとても素晴らしいですね!!

どのフィギュアも動きがあって、キャラの特徴をしっかりとらえてつくられていますね!!

全部ほしい!!という気持ちになってしまいそうですけど、一つだけ手に入れられるなら・・・私は・・・文ちゃん、あややのフィギュアがほしいですね!!

お空のフィギュアも、とてもかっこよくてかわいいですね。
私はまだお空を描いたことがないのですが・・・あの難しそうなデザインを描いている絵師様たちはすごいなぁ・・・と思います。いつか私も描けたらいいなぁ・・・と思っています。

東方フィギュア

八咫烏 様


前回同様、今回の東方フィギュアにもコメントを頂けてとっても嬉しいです!!

地震は埼玉でも結構揺れていて怖かったですね・・確かに携帯の緊急地震警報が突然音を出し
「来るか・・」と身構えていたら、結構大きな揺れでしたから、驚いたものです。

さてさて、この東方フィギュアですけど、早苗さんの出来も本当に素晴らしいですよね!!
ご指摘の通り、あの躍動感はお見事だと私も思います!!

八咫烏様のこのハンドルネームですけど、実は・・・今回取り上げさせて頂きました東方フィギュアの中で
「お空」の元ネタが実はこの八咫烏 なのです!!
なんか偶然とはいえ、なんかとっても嬉しいものがありました!!

地震はやっぱり怖いです・・・

なおりパパ  様


「地震雷火事親父」ではないですけど、やっぱり地震は怖いですし、
地震国・日本に住んでいる限りは生涯付き合わないといけない覚悟が必要かもしれないですよね。

あの阪神大震災もご経験されていたとは・・・!!

あの時の恐怖は相当大きなものがあったものと推察されます・・・

今回の地震は埼玉は震度4でしたので大したことは無かったのですけど、
プリキュア2名からの直撃は・・・
確かに・・天罰ではなくてバンダイ様からのご褒美なのかもしれないですよね・・・(笑)

お空は確かに絵師様泣かせ・・・・

アミグリ 様


そうなんですよ!!

東方の世界のフィギュアは本当にどれも素晴らしいですよね!!

どのキャラの完成度も相当高いと思います。

あややはとっても可愛いですよね!!

お空の精度が高くてこれもびっくりです!!
絵師様にとってはお空ほど描きにくいキャラはいないとよく耳にしますけど、これは確かに「なるほど、確かに!!」と
いう感じですよね。
だけどもしも機会があれば是非是非アミグリ様にも一度はチャレンジして頂きたい素敵なキャラだと
思います!!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://jubilant1984.blog.fc2.com/tb.php/2908-7aa6cd2a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |