FC2ブログ

プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「東方Project」がメインになってしまいました・・・
最近は「艦これ」も大好きです!!
吹奏楽も東方も自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在はラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です。
裏の顔は東方と吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは、とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に、さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さん・こいしちゃん・アリスはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
36位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
5位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索フォーム


チルノ時計


あっ・・・まずい・・・最近はなんかこのブログの根幹でもある「吹奏楽」関連記事が
すっかりご無沙汰になってしまいましたね・・・(苦笑・・)
そろそろいい加減に前から予告しておいた「1978年の高校の部」についても本腰を入れて
語らさせて頂かないといけないですね・・・

その前に一つだけ、最後の番外編を簡単に記事にさせて頂きたいと思います。
これが終了すれば、プログラム1番の白子高校から語らさせて頂きたいと思います。

1978年の夏って、あんまりいい思い出がないのですよね・・・
小学校の頃までは「夏休み」というと、プールで遊んだり野球したり、管楽器クラブでテキトーに練習したりと
印象としては・・「あっという間の楽しいお休み期間」という感じでしたけど、
中学に入って真面目な部活に入部してしまうと・・・
ま・・夏休み何て無いも同然・・・ほとんどが「練習」ばかりでしたね・・・・(苦笑・・)
というか、夏休みが始まって、ずーーーーーっと、朝9時から午後4時近くまで
吹奏楽コンクールに向けた練習三昧で、
この年は「遊んだ」とか「何か楽しい思い出があった」とかそういう思い出は皆無ですね・・・
練習も、ひたすら指揮者の先生から
「ピッチが合わないから死ね」
「下手くそ」
「なーんでこんなに高音が汚い音色しか出せないんだ・・・」
「リズム音痴」
「なーんでそこで息継ぎするんだ、堪え! 。え、なに呼吸が苦しい・・?、じゃー息するな」とか
色々ケチョンケチョンに朝から晩までボロくそに怒られてばかりでしたからね・・・
しかも肝心のコンクールはと言うと・・・ま・・これは既に何度も書いている通り、
県大会の前段階の地区予選にて屈辱の「タイムオーバー失格」という何とも言えないトホホ・・・なものでした・・・
この当時のコンクールは今とは開催時期が違っていて、
地区予選は8月のお盆前後、県大会は9月中旬でしたから、
夏休みはどうしてもコンクールに向けての猛練習ばかりになってしまいがちなのですよね・・・
あれって、前年までは夏休みと言うととにかく遊び呆けていた中一にとっては結構「辛い試練」なのかもしれないですよね・・・

だけどたまーにですけど、
練習が終わった後で、顧問の計らいで、学校のプールを吹奏楽部員用に貸切で開放して貰い、
そこで思いっきり泳ぐとか
女の子の先輩とか同級生の「スクール水着」を拝められるのは・・・
なかなかいい思い出でした・・・(笑)
私・・・パートが「クラリネット」で自分以外は女の子ばかりでしたので、こういうブールでのお遊びの際も
何の違和感もなく女の子たちとキャッキャッと遊べることは・・・
ま・・・あれはクラリネットパートの数少ない男子部員の特権でしたね・・・(苦笑・・)

さてさて・・基本的には夏休み中の練習と言うと、朝9時から夕方4時過ぎまで
みっちりとさせられたものでしたけど、
顧問が午前中から所用がある場合なんかは、たまーーにですけど、
朝4時半から9時までの「特別早朝練習」だけで終わる事もあり、
そういう時は、「ラッキー」みたいな感じはあったものです。
もちろん・・・朝4時半からの練習ですので、朝というか・・・深夜AM3:30頃には起きないといけませんし
慣れるまではとにかく「眠くて敵わん!!」という感じではあるのですけど、
朝9時頃に練習が終わると、
「あとの時間はゆっくりと遊べる!! ラッキー!!」みたいな雰囲気が部全体に漂っていたのが何とも言えず
印象的でしたっ!!

だけど・・

今思うと、そういう特別早朝練習の際は、
練習場所はなぜか普段の音楽教室ではなくて、体育館を使用していたのですよね・・・
しかも・・・夏と言う事情もありましたけど、体育館の窓とかドアなんかは、ほぼ全開だったと記憶しています。
自分の中学ってド田舎で周りは畑と田んぼばかりだけど普通の住宅も結構ありました・・・
体育館だから、音はダダ漏れだし、あんな早朝から吹奏楽の大音響を鳴らされ、
よく「近所迷惑」のクレームとか110番通報がなかったものですよね・・・
今だったら、「うるさいから今すぐ練習を中止しろ!!」みたいな近隣からのクレームは相当あると思います。
だって・・・この現代においては・・・
保育園建設の際に、近隣住民から
「子供の泣く声とか話す声がうるさいから保育園建設計画を中止しろ!!」みたいな反対運動が巻き起こり
実際に計画が中止されてしまう時代なのですからね・・・

そうですね・・・この当時は・・のんびりした世知辛くない時代だったのかもしれないですよね・・・・
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://jubilant1984.blog.fc2.com/tb.php/2851-c3e3a899
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |