プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「プリキュア」がメインになってしまいました・・・
最近は「東方Project」も大好きです!!
吹奏楽もプリキュアも何か自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在は・・・・ラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です・・・
裏の顔は・・・プリキュアと吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは・・・とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に特に・・・さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さんはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
20位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
3位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

チルノ時計


「プリキュアオールスター映画」ですけど、
そうですね・・今回の2016年版は結局観に行きませんでした・・・
やはり2015年のオールスター映画が出来栄えとしては、大変申し訳ないのですけど
あまりいい出来ではなくて(というか・・・あまりにもひどい出来栄え・・・)
あまりにも「中途半端すぎる内容」に共感出来なかったトラウマを今年もひきずっているせいなのかも
しれないですよね・・・
プリキュア映画は、これはあくまで私見ですけど、その年の現役プリキュアの単体作品としては、
どれも素晴らしい作品ばかりで、「外れ」作品は一つも無いように感じます。
特に特に・・・
プリキュア5の「鏡の国のミラクル大冒険」とハピネスの「人形の国のバレリーナ」は、
本当に不滅の名作だと確信しています。
オールスター映画は・・・やっぱりDXが最高傑作だと思います!!

2016年版のオールスター映画は、レンタル版がツタヤ等で出てきたらレンタルして見るつもりではいます。

さてさて・・・オールスター映画が上映される頃になると、
「ガチャガチャ」の楽しみが一つ増えます。
何かと言うと・・・・
ジャンボカードダスによる一回100円の「BIGサイズステッカー」が登場するからです。
これって1セットの中に、A5サイズの結構大きめシールに加えて2つ折り台紙が1枚が付いてくるのですけど、
この台紙が表も裏のデザインが
とにかく毎年毎年可愛いのですっ!!
大抵の場合、全プリキュアが登場したり、例えば・・・歴代のピンクプリキュアのみ登場したりとか、
紫+一部の青という混合チームが登場したりと、
とにかくこのシールを眺めているだけでなんか「ハッピー」な気持ちになれたりもします。
だけど・・・
以前はほとんどのスーパーとか商業施設にこのガチャガチャが設置されていたのですけど、
毎年傾向として・・・
この「BIGサイズステッカー」のガチャガチャを設置している所が激減しているような気がしています・・・(泣・・・)

そうなんですよね・・・ここでもアイカツやプリパラやラブライブ!に押されがちなんですよね・・・
うーむ、プリキュアも頑張らなくては!!
今年の「魔法つかい」は11代目、通算13シリーズの作品ですので、
万一今年で打ち切られてしまったとしたら・・・
「ほーーら! やっぱり13という数字は縁起が悪いんだ!!」みたいに陰口を言われかねないものですから(?)
私としては・・・とにかくまだまだシリーズとして継続して言って欲しいと思っています!!

さてさて・・・

この「BIGサイズステッカー」ですけど、今の所では・・・・
マミーマートとドンキホーテの店舗内のガチャガチャで見ることが出来ました!!
以前よく置いておったイトーヨーカドーとかイオンとかマルエツとかでは設置されていないのが
ちょびっと・・残念ではあります・・・

今回は、プリティセット・キュアセット・魔法つかいプリキュアセット・オールスターセットの4種類が
出いますけど、
そうですね・・キュアセットは・・姫プリばっかだし、魔法つかいセットは、プリキュアパンとかダイソーのシール等で
既にゲットしてあるものとほとんど被ってあるものばかりだし
この二つのセットは・・・うーん、正直いらん・・・!という感じではありましたけど
実際に2回ほどチャレンジしてみたら・・・!!
なんと・・!!
本命とも言える「プリティセット」と「オールスターセット」の二つをゲットする事が出来ました!!
いや―――、なんか最近の私の「くじ運」の強さは半端無いものがありそうですね・・・
こうした「運の強さ」は仕事方面でももっと発揮してくれるとありがたいのですけどね・・・(苦笑・・・)





003_convert_20160414163142.jpg


006_convert_20160414163242.jpg


さてさて・・・こちらは「プリティセット」です。

シールもそうですけど、現役の「魔法つかい」とフレッシュ・プリキュア5・ハートキャッチ・ドキドキを軸に
攻勢されています。
やはりこうやって改めて見てみると、今年の「魔法つかい」のミラクルとマジカルの二人は、変身前はともかくとして
変身後はとにかく「大人っぽい・・・!」みたいな雰囲気がありますので、
ドキドキやフレッシュのメンバーに混ざってもも違和感が全く無いし、
しっかりと溶け込んでいる・・・みたいな印象が強いですね。
それと・・・
ま・・・ここはプリキュアカテゴリであって「東方カテゴリ」ではないのですけど、
プリキュア5のキュアドリームのあの独特な髪型は、なんかやっぱり東方の「ナズーリン」の耳みたいな
雰囲気があるのですよね・・・(笑)
なんかドリームの髪型とナズーリンの耳って似ているような気がするのですよね・・(笑)



001_convert_20160414163057.jpg


004_convert_20160414163201.jpg


005_convert_20160414163220.jpg


さてさて・・・こちらは「オールスターセット」です。

やっぱり総勢43人+キュアエコーは、見栄えがしますよね!!
ホント、マジで・・このメンバーで「全日本吹奏楽コンクール」のA部門【大編成部門】に出場しても
全く遜色はないですね!!
なんかつい最近までは、オールスターといっても総勢33人ぐらいなんだから、
うーーむ、やはりB部門【小編成部門】が限界なのか・・と思っていた頃がウソみたいな話ですよね・・・(笑)

台紙の裏側がとってもとっても可愛いです!!

特に・・・
ピンクチーム・黄色チーム・紫チームが素敵ですね!!
ピンクのブラック・ブルーム・ドリーム・ピーチ・ブロッサム・メロディ・ハッピー・ハート・ラブリー・フローラ・ミラクルは
やっぱり・・・
プリキュア全体としても「華」ですよね!!
そしてそして・・・・やっぱり、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーはその中でもひときわ輝くまさに「星」ですねっ!!

紫チームなのですけど、マジカルの隣がフォーチュンでしたけど、
フォーチュンとしては・・・
「どちらかというと優秀だけど孤高みたいな香りが高い紫系のなかで、
たまーにはこういうポンコツな後輩が出来るのも悪くは無いものね・・・くすっ・・」みたいに
思っているのかも・・・??

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://jubilant1984.blog.fc2.com/tb.php/2847-43ceb6ed
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |