プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「プリキュア」がメインになってしまいました・・・
最近は「東方Project」も大好きです!!
吹奏楽もプリキュアも何か自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在は・・・・ラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です・・・
裏の顔は・・・プリキュアと吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは・・・とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に特に・・・さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さんはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
74位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
14位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

チルノ時計


2/15あたりから高熱&咳で結構困ったことになってしまった私の風邪でしたけど、
振り返ってみるとなるべくして風邪ひいた・・・という感じかもしれないですね。
というのも、職場の当時の状況は風邪orインフルエンザを発症している人がかなり多く、
丁度自分の席の真後ろにいた営業担当が当時真っ赤な顔をして高熱&咳&関節の痛み等を発症していましたので
これはもう・・・・
完璧に移されてしまった・・以外の何物でもないですね・・・(苦笑・・)
病院で見てもらった際の簡易インフル検査では、
「あ・・・・よかったねー、インフルエンザじゃないよ・・・性質の悪い風邪だね」と診察されたのですけど、
社内には実際インフルで今現在も欠勤している人もいますので、
風邪かインフルかというのは結構微妙だったのかも・・・・
よく「バカは風邪をひかない」と言いますけど、
今年の風邪は、このブログのポンコツ管理人がひいてしまうという事は
「今年の風邪はおバカさんでもひく」という事なのかもしれないですね。
東方風に表現すると・・・・
「今年の風邪は冷気を操る妖精・チルノでもひいてしまう」という事なのかもしれないですね・・・(苦笑・・)
ま、こんな事書くと
チルノから「あたいはおバカじゃないもん!!」とか言われて氷漬けにされてしまい、今度は風邪を通り越して
肺炎を引き起こす羽目になりそうな気も・・・??

それにしても今年ほどまだ2月だというのにこんだけ寒暖の差が激しいというのも珍しいですよね。
例年だと2月は「とにかく寒い! ひたすら寒い!!」という感じなのに
今年はある日は急激に気温が23度ちかくまで上昇したと思ったら翌日には12度近くまで急降下したりと
なんかこれじゃ・・・
天から「この世に生きる全ての者は風邪をひいてしまえ――――!」みたいな啓示を受けているような
感じですよね。
どうぞ皆様におかれましては、寒暖の差対策を含めてくれぐれも「体調管理」にはご留意くださいませ・・・・

さてさて・・・・

私の場合、2/15の午後辺りから急激に熱が出始め、夜にはなんと・・・・!!
体温が40度近くまで達していました・・・・
この40度の体温と言うのは、俗にいう「意識朦朧」一歩手前みたいなものだと思います。
とにかくだるい・・・ひたすらだるい・・・何かを飲もうとか何かを食べたいと頭の中では考えているのですけど
それが「行動」できないほど
体が重たかったという感じです。
そして怖かったのは、こんだけ体温が高いのに、意識としては・・・・
「寒い・・・悪寒がする・・・・」みたいな感じで、エアコンで室内をガンガン温めても、
布団を何枚も被っても
靴下を二枚重ねても
とにかく「寒い・・・冷たい・・・」という感じしかしなかったです・・・

翌朝になってとにかく病院に駆け込み、薬を処方して頂き、薬を飲んだところ・・・・
あらあら・・・不思議・・・
薬を飲んでひと眠りしたら体温はいつのまにか37度にまで下がっていました。
わずか数時間で体温を3度ほど下げてしまうとは、やはり最近の薬というものは凄いものがありますね!!
永琳様じゃないけど
昔で言う薬師様、現在の薬剤師の皆様のお力には、本当に感謝感激!という感じです!!
ま・・・確かにお薬と言うものは大変な効果があると同時に
「副作用」というものもあるもんだな・・・と改めて実感したものでした。
その「副作用」とは何かと言うと・・・・とにかく眠い! ひたすら眠くなる!!というものでした。
今回処方された薬は、

1.クラリスロマイシン錠200という抗生物質

2.ジクロフェナクNa錠という熱を下げる薬

3.フスコデ配合錠という咳止め

4.トランサミンカプセルという痛み&炎症の抑制薬

でしたけど、この中でどれが「眠くなってしまう」という副作用の薬なのかな・・・?
注意書きを読んだ限りでは2と3なのかな・・・?

この「眠気をもたらす」という副作用はとにかくすごいものがあったと思います。
だってこれらの薬を飲むと
20分後くらいにはとにかく・・・・眠くなってしまいますから・・・・
ま・・・一応水曜と木曜もかなり無理して出勤していたのですけど、
あんまり食欲はなかったけど、無理しておにぎりの一つでも食べてこれらの薬を飲むと・・・
瞬く間に「睡魔」に襲われる・・・という感じでした。
ま・・・・スーパーの駐車場に車を停めて1時間程「仮眠」せざるを得ないという感じでしたけど
確かに・・・・
目覚めた後の「すっきり感」は結構あったような気も・・・?
なんかこの薬って、ある意味・・・・睡眠障害をお持ちの方に対しての方が効能があるのかも・・・・?と思わず
感じてしまう程の
ある意味とてつもない副作用があったものでした。







6e0fba83-s_convert_20160220184025.jpg


5c37f0b1-s_convert_20160220183958.jpg


さてさて・・・・2/16の午後になってくると前述の通り熱が劇的に下がってきましたので
すこーーし元気になってくると
やはり気になるのは・・・
最近放映開始になったばかりの「魔法つかいプリキュア」・・・・(苦笑・・・)
だって・・・・これ面白いんだもん・・・
放映開始前から期待大だっただけについつい・・・・多少熱があったとしても熱を入れて(?)見てしまいますね・・・(苦笑・・)
なんか風邪ひいている間はテレビ等は全くみなかったけど
「魔法つかいプリキュア」の第1~2話は既に5~7回ほど見ているかも・・・(苦笑・・)
ま・・・おかげで・・・
例年ですと、大体第6話前後あたりでOPとEDを覚えてしまうのですけど
今年の「魔法つかい」に関しては・・・・
既に第2話の段階でOPもEDも全て覚えてしまいました・・・・(苦笑・・)
ま・・・だけど・・・・ハピネスの前期EDの「プリキュアメモリ」はとにかく大のお気に入りでしたので
これは第一話の時点で覚えてしまっていましたけど・・・(苦笑・・・)
そうですね・・・「魔法つかいプリキュア」の第2~3話の感想記事は、2/23~24あたりにまとめてUPする予定です。

歴代プリキュアで風邪で熱出したピンク系というと、初代のなぎさ・SSの咲・フレッシュのラブ・ハピネスのめぐみが
いましたけど
考えてみると、ドキドキのマナもそうでしたね。
マナというとも―――――私の中では歴代最優秀&最聡明という「超人」みたいな人でしたけど、
こうやって無理がたたって倒れた事もありましたね。
あ――――、よかった・・マナもやっぱり人の子でしたね・・・(笑)
熱出しているのにまた無茶しようとするマナに睨みをきかせている六花が私はとにかく大好きですっ!!
あ――――――、やっぱり私の理想の青プリキュアは六花かれいかなんですよね・・・・
今度の「魔法つかいプリキュア」は、当面はピンクと紫のまさかの「ダブルポンコツ体制」というのも
なんか嬉しい誤算のサプライズでしたけど、
リコちゃんは・・・とにかくとにかく無限の伸びしろと可能性を秘めた子ですから
今は温かく見守ってあげましょう!!
え・・・・? 紫系なのにポンコツとは珍しいって・・・?
大丈夫!!
紫でもポンコツというと、まこぴーという偉大なる先輩もいましたから・・・(笑)
でもな・・・ドキドキの第40話の「まこびー新曲発表会」の回は・・・
あれは・・まさに歴代プリキュア屈指の神回の一つだと私は確信しています!!
あの時のまこぴー=ソードはとにかく・・・素晴らしかったです!!

あれれ・・・なんで風邪の話からプリキュアの話になってしまったのでしょうか・・・(苦笑・・・)

最後に・・・・

よく迷信というか俗説の一つとして「風邪は他人に移すと治りが早い」とか言われますけど
今回の自分の風邪は・・・
結果的にうちの奥様にも蔓延してしまいました・・・・
ま・・彼女の場合、全然大した症状ではないのですけど
「風邪をひいた時はメロンが食いたい!!」とわがままばっかり言って、半分病みあがりの私を困らせていますけど
ま・・・・移してしまった事に多少・・・引け目はあるものでして・・・
今回は・・・・
ま・・・さすがに一個4000円クラスは無理としても
某高級メロンのカットサイズというものが売られていましたので、ま・・・これでも買ってお茶を濁すとしますか・・・(苦笑・・・)

関連記事
スポンサーサイト

コメント

無理はしないで…。

何とか治りつつあるようで、何よりでございます。

が、ここが肝心なのです

咳はなかなか治りませぬ。
良くなったり、悪くなったりを繰り返しながら、
気がつけばひと月…なんてことに。
それで治ればいいですが、返り討ちにあって肺炎になったりするんですよ。
そんなバカが、ここにいる…(爆)

奥様ともども、どうぞお大事になさって下さいね。
メロンは…、やっぱりいるでしょ(笑)

プリキュア、良いですよね~
見てて、気分良くなります。

今回のプリキュアて、このまま、二人なのかな~、て思うのです。
だって、二人とも、未熟ですよね?、色々と。
でも、魅力的ですし。
世界観、今までと、違うみたいですし。
二人の成長、描くのかな~、て思うと。
あまり、主なキャラ、いない方が、描き切れるのかな~、て。

・・・はまっています。
これから楽しみです♪

かしこ

mama.ikuko 様、いつもありがとうございますっ!!

mama.ikuko 様


またまた色々とお気遣い頂き本当にありがとうこざいます!!

改めて思ったのですけど、人間「高熱」が出ていないと生きているだけで
気持ちがいいもんですっ!!(笑)
だけど・・・そう言えば・・mama.ikuko 様は、昨年は肺炎とかいろいろ大変でしたよね。
そうですね、確かに咳は中々完治はしないものですし
風邪は治りがけが肝心といいますから、まだまだ油断大敵ですね。

メロンですか・・・

それにしても高い!!

夕張ではなくてアンデスメロンのカットメロン4切れですら600円もするのですね!!

メロンよりバナナとキウイの方がよほど栄養価値は高いと思うんだけどな・・・(苦笑・・)

プリキュアはいいもんです!!

みかんゼリー 様


魔法つかいプリキュア、いいですよねぇーーーー!!
私も第一話から今年もはまっています。
そうですね・・・
プリキュアの醍醐味の一つはポンコツな主人公達の「成長」なのです!!
初期の頃が未熟の方が中盤から後半にかけての伸びしろがより高まるような感じもします。
ま・・毎年毎年そうなのですけど、大体23~24回前後に強烈な「試練回」が待ち構えていますので
今はそうした過程の一つですね。
それと・・・
多分ですけど今年のシリーズも「追加戦士」が登場すると思いますので
そうした追加組との絡みも今後の楽しみの一つですね。

薬屋の嫁 様、いつもお気遣い頂きありがとうこざいます!!

薬屋の嫁 様


いつもお気遣いのコメントを頂きありがとうこざいます!!
なんとか体調は戻りつつありますが、この休みの月~火でゆっくりと養生したいと思います。

ブログの方もなんとかボチボチと再開出来ておりますけど、余裕が出来たら薬屋の嫁 様のブログにも
お邪魔させて頂きたいと思っています。

どうぞ今後とも宜しくお願いします。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://jubilant1984.blog.fc2.com/tb.php/2730-e7b81c67
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |