FC2ブログ

プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「東方Project」がメインになってしまいました・・・
最近は「艦これ」も大好きです!!
吹奏楽も東方も自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在はラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です。
裏の顔は東方と吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは、とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に、さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さん・こいしちゃん・アリスはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
36位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
5位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

チルノ時計


一般的に冷え性とかアカギレというと女性の方が多い症状なのかもしれないですね。
だけど私は・・・
ま、この事は結構前からこのブログでも散々語っているのですけど
昔から冷え性で、そうですね・・・今年は・・ま・・一応暖冬気味なのでそんなにひどくはないのですけど、
一昨年のように厳冬の場合ですと、極端な重ね着ですとか
夜は靴下を二枚はいて寝るとか結構色々と困っておりました。
そうですね、あんまり厚着をして昼間に仕事をしていると、なんか肩や首の筋肉にヘンな力が掛ったり
圧迫感が加えられたりして
何となくですけど、感覚として「血行障害」みたいなものがあったりして、それが何か・・首や肩の痛みにも
繋がっていたような気もします。
今年に関しては、幸い例年よりは全然暖かいですし、そんなに厚着をしなくても済んでいますし、
なによりも・・・・
生姜・かぼちゃ・さつま芋などのような「体を温める食材」を意識して摂取しているようにしていますので、
例年に比べると、そうした「冷え症」みたいな症状もあんまりなく
そんなに「寒い、さむい・・」と連発する事も比較的少なく、
なんとか残り少ない「冬」の季節を乗り越えられそうな感じもあります。

だけど・・・・

今年はそんなに寒くはないのだけど、なぜか一時期「アカギレ」に困ってしまった事が何度かありました。

これって一見大したこともないように見えるのですけど
実は・・・
結構ヒリヒリと痛いのですよね・・・
何が大変かと言うと、水で手を洗う時とかお風呂に入る時とか
仕事で車の運転をする際にハンドルを握りしめる時なんか、たまーにですけど
「いってーーな!!」と喚いてしまう事もあったりします・・・(苦笑・・)

ま・・・うちの奥様も毎年こうした「アカギレ」は結構ひどいものがあったのですけど
今年に関しては・・・
あんまりそうした症状は無いようですね・・・なんかうらやましい!!

このアカギレって・・・ま・・・「ハンドクリーム」を塗っておけば何とか凌ぐことが一応できるからいいですけど、
これは昔の話ですけど、
私が中学から高校にかけて仙台在住の頃、あの頃は自転車通学が当たり前でして、
バスとか電車の交通の便が大変悪い田舎でしたので、
雪が20㎝くらいなら、普通に自転車通学をしていたものでした。
だけど、時折雪で転倒し、手には手袋をしていたのですけど、手が解けかけた雪というか氷水の中に浸かってしまうと
家か学校に着くまでの間は、氷水の中に手を突っこんだような感じで自転車を漕ぎ、
到着した頃には手が寒さで膨らんでしまってしまい、それが後日しもやけにもなったりします。
当時は吹奏楽部に在籍し、クラリネットを吹いていたのですけど、手と言うか指先がしもやけとかヒビとかアカギレに
なってしまうと、
ホント・・マジで大変なんですよね・・・・
指が痛くて痒い・・・という感じでしたし、
クラリネット奏者は指先の感覚もある意味大切ですので、毎年毎年・・しもやけとかアカギレを起こさないように
するのは結構大変だった記憶があります。

さてさて・・・そうした中、

当ブログの大切なリンク先で、以前「キムチ」の記事で大変お世話になり、
「薬屋の嫁の「ここだけ」のはなし」という主に漢方専門薬店ならではの健康プチ情報を取り扱った
とってもためになるブログを管理運営されている「薬屋の嫁」様が
偶然ですけど
先月から今月にかけてこの「アカギレ」についての記事を計8回に渡って掲載されていて
実は・・・・
私・・・密かに思いっきり参考にさせて頂いておりました!!
保湿クリームの使用とか温かい食べ物を摂取するとか体を温かい状態に保つとか
実践できる点は実践をさせて頂きました。
そのおかげもありまして、おかげさまで今現在は指先も大分よくなりましたし、冷水に指先をつけても
痛いと感じないようにはなりました!!

本当に色々と教えて頂きありがとうございました!!

さてさて・・・・

今回のアカギレについてですけど・・・・

漢方の考え方に基づく原因としては・・・・→ 漢方に基づくアカギレの原因


漢方の考え方に基づく治療法としては・・・→ 漢方に基づくアカギレの治療法


アカギレになった時の対処法としては・・・・→  アカギレの対処法


こちらをご参考にされても宜しいかとは思いますが、
①~⑧をとにかく一通り目を通されてみた方が宜しいかと思います。
とにかく・・・色々と参考になる素敵な情報がてんこ盛りですよ!!

薬屋の嫁様、今回も色々と素敵な情報をありがとうございました!!

また色々と教えて頂けると大変嬉しいです!!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

私もです。

ワタクシ、しもやけの時もマジ読みしました。
このあかぎれのとこも同じくです。
毎年、最低でも両手あわせて4,5本の指にバンドエイドを巻く私。
気がつけば血だらけ…なんてことは、日常茶飯事!!

いろいろと漢方薬のお世話になっている私ですが、
毎回、ふんふんと言いながら読ませて頂いております。


あれ・・・痛いんですよね・・・

mama.ikuko 様


アカギレって本当に痛いのですよね・・・
そうそう・・仰る通り、場合によっては文字通り「血まみれ」になってしまう事もあるのですけど
あの状態で冷水をかけると
マジに死にそうです・・・(苦笑・・)
そうですね・・・
やはり体の内部から温める必要があるのでしょうね!!
そういう時は生姜がいいみたいですね!

記事にしていただき、ありがとうございます!

ぬくぬく先生のアカギレも改善されて良かったです。
今シーズンは暖かい日の後に急に寒くなったので、
例年より症状が強くでる方が多いようです。

また寒くなったり穏やかな天気になったりする
そうなので、無理されないで下さい。

こちらこそありが゛とうございます!!

薬屋の嫁 様


いえいえ、こちらこそありがとうございます。
薬屋の嫁 様のブログ内でこちらのブログの事もご紹介して頂き、感謝感激です。

また今後色々と記事にさせて頂く事もあるかと思いますので、その節は今後とも
宜しくお願いします。

それにしても、今この瞬間(2/14)の暖かさはすごいですね・・・
これ本当に「真冬」なんでしょうか・・?
季節の落差が大きいと確かに体に変調をきたしそうだから、お互いに気をつけないと
いけないですね。

寒暖の差は、体にとってかなり負担がかかるので
ゆるゆる先生もご自愛ください。
私も気をつけます。…さっき娘がクシャミを
していたような!!!

薬屋の嫁様は預言者・・・??  これこそ「以心伝心」ですね!!

薬屋の嫁 様


そうでしたね・・・

思えば先週の日曜が最高気温が23度近くで翌日は12度と寒暖の差が極端すぎましたね・・・
そして・・・・
薬屋の嫁 様の預言通り(?)
私は思いっきり風邪をひいてしまい、高熱でヒーヒーのたうち苦しむ羽目になってしまいました・・・
でもこれってある意味以心伝心ですよね!!
薬屋の嫁 様が
「寒暖の差が激しく体に負担がかかるからご自愛下さい」とアドバイスされていた時間と
自分が風邪をひいてしまった時間がまさにドンピシャのタイミング!!
もしかして・・預言者・・??

どうぞこれからも・・・
この不肖この私に色々と適切なアドバイスを是非是非宜しくお願いいたします!!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://jubilant1984.blog.fc2.com/tb.php/2722-b0bbe72d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |